• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年01月13日

「クルマやバイクの映画、映画の中に出てくるクルマとバイク」その106・107

●今回はB級を2作品ご紹介

まずはダメなほう(苦笑)、



「ガチンコ 疾走上等」2010年の作品です、

高校を舞台にした不良モノ映画ですが・・・クルマが出てこなくても成り立ってしまうと思う作品(苦笑)、

パッケージには90系マークⅡが出ていますが・・・、



ウラにはなぜか「愛車のランエボ・・・」と記述があります(汗)、

最後まで見ましたがランエボはドコにも出てきません!!(爆)



違和感を覚えたのはコチラ↓のシーン、



ん?と思いませんか?

本編を見ているとわかるのですが、

(当たり前ですが)右ハンドルのマークⅡなのに、左ハンドルになっています、

よ~く見ると、バケットシートにある「BRIDE」の文字が逆さになっていますね(笑)、

編集の際、ココだけ逆になってしまったのでしょう、

しかし編集していて気付かなかったのカナ?(笑)


●コッチのB級は結構イイ



「サンジュウマイル」と言う2003年の作品、

コレは一緒に見ていた家内も言っていたのですが、

「ナカナカ良い作品ね」と高評価でした、

私もえ~そうなるの!と驚かせた物語です、

ひとつ誤解をされないで戴きたいのは「良い作品」と申しましたが、

内容的には最後人を殺してしまうので良いハナシではありません(汗)、

しかし、ストーリーや脚本がとてもシッカリできていて、

「う~ん」と唸らせるだけの実力がある作品=良い作品と思っていただきたいのです、

内容的には、人生イロイロ失敗してしまった白人の主人公が、

妻の為に生命保険金が渡る様、

考えた挙句に「誰かに自分を殺してもらう」(汗)と言うモノ、



白人の乗るクルマは’70年型シボレーノバ、



荒野でエンコします(汗)、

※あとにわかるのですが、実はエンコではなく単なるガス欠(笑)、



そこへもうひとりの主人公の黒人の乗るリンカーン・ナビゲーターが「どうした?」と言って引き返してきます、
(お互いの行く先はそれぞれ別方向なのです)



2人の会話が二転三転するので割愛しますが(苦笑)、

上映80分のウチ、60分近くがこんな映像の2人のやり取りです、

身の上バナシや昔話をしたり時折ケンカになったりします(汗)、

見ていて思ったのですが、良くもまぁこんな脚本書けるなって(ある意味スゴいなぁと感心)、

そしてエンコ地点から30マイル離れた場所にあるガススタンドでガソリンを買って、

また元の場所へ戻るのですが・・・、



白人のオトコが豹変して持っていた銃を黒人に向けます、

両者揉みあいになり、やがて黒人が銃を手にするのですが、

白人がヤジを飛ばしたりバカにして黒人を怒らせます、

怒りが頂点に達した黒人は白人を黙らせようと「バーン」と1発撃ってしまい、

ソレが命中・・・(汗)、

冒頭を思い出して下さい・・・自分を誰かに殺してもらう・・・ソレを実行したのです、



遺体を隠した黒人は現場から逃走しましたが罪の重さには耐えられません(当然ですね)、

そんな中、車中に残された1通の手紙(遺書)を発見します、

白人が黒人宛に書いたモノです、

ココに冒頭に記した内容的なコトが書かれています、

「人生失敗したので妻に保険金を残したい
でも自殺じゃ保険金下りないから、
あんた(黒人)に殺してもらうよう仕向けた」

と言う様な内容です(要約してカンタンに表記しています)、

「ケイサツも来ないから安心しろ
(白人が奪った黒人のケイタイでケイサツを呼ぶ芝居を殺される直前にしている)
自分のコトは忘れて自首せずにこのまま立ち去れ」

ともあります、

コノ後黒人はシガーライターで手紙を燃やして捨てて走り去ったトコロでオシマイ、

黒人は果たしてどうしたんでしょうかね・・・、

と言ったカンジの内容です、



登場人物は白人と黒人の他、最後に呼んだレスキュー車の運転手の3人だけ、

途中にも書いたように物語の大半は主人公2人の走行中の会話のやり取りだけで、

すれ違うクルマがホンの少し、

最後の15分くらいで「揉みあい→発砲→手紙を読む」といった流れ、

でも、何かココロに残るインパクトのある優れた脚本の作品だと思います、

久々に良いB級作品を観ました(笑)。


それでは、また次回!
ブログ一覧 | 映画・音楽関連 | 日記
Posted at 2019/01/13 17:04:05

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

ブラックパンサー
Black & Blueさん

Hidden Figures
唐草熊次郎さん

ゲットアウト
Black & Blueさん

ムーンライト
omingさん

差別商方
仁政さん

ドリーム
東次さん

この記事へのコメント

2019/01/13 17:36:11
B級でお金が無くても
内容がしっかりしていれば
見てる側の心に残る
作品がたまにありますよね!
(^_^;)
コメントへの返答
2019/01/14 16:57:16
こんばんわです
早速のコメントありがとうございます!!


全くお金の掛かっていないのが
見え見えですが(笑)
上映時間も丁度良くて
コレ以上長いと飽きてしまうでしょう、

製作者の意図がシッカリ伝わる
好印象の作品でした!!(笑)
2019/01/13 22:04:04
引き続きのコメントです(^_^)

向こうの映画って登場人物少ないのに見応えある作品作りが上手いですよね。

心理描写に長けている作品は多く感じます。

私としてはやっぱり一番は名作[激突]ですかね。
コメントへの返答
2019/01/14 16:59:52
こんばんわです
コメントありがとうございます!!


こういう作品なら日本でも
作れるんじゃないかと思いますが・・・、

やはり世界観の違いでしょうか
誰もが銃を持っていますからね
ヒッチハイク等も良くありますし・・・、

ソコを低予算でまとめあげる(苦笑)
コノ作品のセンスはスバラシイです!!


激突!もスバラシイ作品です
アレも制作費は
あまり掛かっていないとか(笑)。
2019/01/13 22:57:02
ランエボの行方が気になります(苦笑)


実は編集されてて出てこなかったとかそういうオチなのでしょうか??(汗)
コメントへの返答
2019/01/14 17:01:19
こんばんわです
コメントありがとうございます!!


隅々まで良く見たんですが
(ホントかよって?苦笑)
走り去るクルマの中にもいなかった(爆)、

あとは2代目ヴィッツが
ソコソコに登場する程度です(笑)。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「福を求めて(笑)大福山へ http://cvw.jp/b/770138/42408758/
何シテル?   01/14 16:53
皆さんこんにちは、canonです、 どうぞよろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

愛車一覧

ホンダ XL230 ホンダ XL230
家内とのタンデムツーリングをメインに 日常でも活躍できると思い購入に。 H28.10. ...
スバル ステラ スバル ステラ
空気の存在のような、 所有するコトを意識しているのをカンジさせない クルマをと思い購入 ...
ホンダ ドリーム50 ホンダ ドリーム50
ドリーム50、私の長年の相棒です。 手放そうと思った時期もありましたが、 乗り続けて良か ...
カワサキ KH250 カワサキ KH250
平成24年12月6日購入して まだお店にあります これから仕上げていきます・・・。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.