• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

canonのブログ一覧

2013年04月30日 イイね!

忘れないウチに書いておきましょう(苦笑)~ケッチ初乗りインプレ。

忘れないウチに書いておきましょう(苦笑)~ケッチ初乗りインプレ。4月14日に納車され
先日29日に2回めの乗車、

まだまだ新鮮な乗り味のウチに
ケッチのインプレを
書いておこうと思います。
(笑)



納車時に注意点など聞いて、

「非プライマリーキック」をようやく理解して(苦笑)
エンジン始動して乗り出したケッチ、



走り出して思ったのは「意外に乗りやすいカナ」と思った点、

約35年前のバイクとして
そして2サイクルとしても、

車体が今時代のモノと似たような構成からか、

走り出しての違和感はありませんでした、

フレームやフロントフォークなど構成部品は
現代からするとかなり細身の印象受けますが、

意外にシッカリした走りを見せてくれました、

むしろ柔らかいサスペンションとフカフカのシート、

現代から見れば「超」のつくアップハンドルによる視界の良さ、



更に大きめで肉厚のゴムのステップなど、

かなり快適な?
ライディングポジションを楽しめました、

納車当日は以前ブログで書いたように強風の中でしたが、

強風による「あおられ」でコワい思いはしましたが、

バイク(ケッチ)そのものから来る不安感(例えばコーナーでよれるとか)
と言うのは無かったですね、

イチバンの懸案事項だった・・・、



「止まる」に関してですが、

コレは思った以上に大丈夫でした、

ムリ・無茶しない限りはノーマルのブレーキでも安心して?
止まるコトできます、

先にも書いたようにサスペンションが現代のおクルマよりソフトなので
急減速的なコトするとかなり前のめりになってしまうので、

じわ~りソフトにブレーキングして
リアブレーキを強めにコントロールすれば
シッカリ止まれます、

なので高速からのブレーキングも
チョイ早めで対応すればコワい思いもそんなに無いカモ・・・、

さて、我がケッチ最大の魅力と言えば・・・、



エンジンですね
2サイクル3気筒、



3本のマフラーから吐き出す白煙と
ソノ音がまたスバラシイ、
(自画自賛・苦笑)

特に加速時5000回転くらいからのサウンドはたまりません、

しかし、

3000回転以下は・・・まるっきしヤル気無し、
(苦笑)

コレくらいの回転数で発進しようとすると
「ルロロロ~」ってカエルの鳴き声のようなカワイイ声を出して(笑)
つんのめりそうな加速になります、
(相当遅い・笑)

なので発進時はシッカリ回転上げてやるのが大事ですね
せめて4000回転くらいでしょうか?

ミッションは5速ですが
街中で5速で4000回転だと40マイル(約65キロ)、

しかしコレだと2サイクル特有の「バラバラ」感と言いますでしょうか、

不機嫌な印象をライダーの私に与えてきます、

なので市街地だと3~4速で4500回転前後は
回しておきたいです、

あまり低回転でズルズルやっていると
「ブスブス」とカブって調子悪くなってきます、

こんな時は低いギヤでアクセルをわぁ~っと開けてやれば良いですが、

5000回転以上そして6000回転くらいまでになると
「やや2段ロケット的な」加速になりフロントが軽くなってくるので、

速度にも注意しながら(笑)
気をつけて運転したいものです、

一応私もケッチも慣らし運転期間?なので
回転リミットは6000程度にしていますが、

コレでも十分私には速いなぁと思いました、

しかし、



楽しみの代償は大きい?

帰宅後は必ずこうなります、

マフラーの継ぎ手から
どうしてもジワリとオイルが吹いてしまうようです、
(苦笑)

チョット位置調整が必要カナ?



タイヤは旧車には御馴染みの、

「ダンロップTT100GP」、

「うぉんうぉん」とタイヤのうなり音が大きめですが、

クセが無くグリップも良いので良い印象を持ちました、

新品なのに「ズリ」っと滑らない?のも
良いのではないでしょうか?






全体の印象としては
まぁまぁコンパクトですし、

シートのアンコも少し抜いたので足付きも良好、

車重もちょうど良いくらい?なので、

ヘルニアの私にはピッタリなのカナ?
(笑)

センタースタンドを掛けるのがチョットやりづらい?点を除けば、

ブレーキもまぁまぁ効きますし、

ミッションも5速で十分と思いました、
(でも当時のライバルから見たらやはり6速欲しいですね・苦笑)

エンジンは現代でも十分の速さありますから、

楽しめる車輌カナ?と思いました。
(笑)



あとは・・・壊れたり(壊したり・苦笑)トラブルにならないよう
気をつけて楽しんでいこうと思います。
Posted at 2013/04/30 11:58:25 | コメント(6) | トラックバック(0) | ケッチ関連 | クルマ
2013年04月30日 イイね!

忘れないウチに書いておきましょう(苦笑)~ケッチの取り扱い注意点など。

忘れないウチに書いておきましょう(苦笑)~ケッチの取り扱い注意点など。今回のブログは
私がケッチ取り扱いに対して
注意すべきポイントを書きます、

まぁ覚書のようなモノです
取説もありませんし・・・。
(苦笑)




先日無事燃料コック新品になり手元に戻ってきたケッチ、

取り扱いでイチバン注意すべきは・・・、



やはりコックなんですョ、

コイツは「必ず」駐車時及び保管時は「OFF」にしておきます、
(コンビニで用足しする程度でもオフが望ましいとのコト)

コレは購入したお店のメカのTさんも強く言ってました「ホントに忘れずにお願いします」と、
(今までいつも保管時はオフにしていたので特別気にするコトは無いのですが・・・)

もし「ON」のままだと・・・、

万が一キャブがオーバーフローなど起こすとガソリンはエンジン内(クランクケース)へ・・・、

ソレを知らずにエンジン始動してしまうと・・・
「ウォーターハンマー現象」でエンジン壊してしまいます、

ご存知の方もいらっしゃると思いますがコンロッドなんかが曲がってしまう
コワいトラブルですね、

実はコレ我がケッチでも有り得る事なのです、

私も乗る前にイロイロ注意点が無いか調べていたら
とあるネット記事に載っておりました、

なのでお店のメカさんから聞いた時には「ヤッパリ~」と思いましたね、

あと保管に関してもうひとつ挙げるとすれば
極力「センタースタンド」で保管して下さいとのコト、

サイドスタンドで傾けてしまうと・・・
やはりキャブのオーバーフローの原因になりかねない?ので、

とにかく余分なトラブル防止の為に基本に忠実が大切です、

お次は・・・、



エンジンオイル、

2サイクルなのでいわゆる「注ぎ足し」が必要、

右サイドカバー内にオイルタンクがありますが、

「油量低下警告灯」なんてモノはありませんので(苦笑)
こうして小窓からチェックします、

小窓半分くらいになったら補給すれば大丈夫と聞いてます、
(でもソノ前に補給すると思います・笑)

アクセスは・・・、



シートをヨコ開きにして、



ストッパーが掛かります、



シート下にオイルタンクのキャップがありますので
ココから注入、

バッテリーは時折補水のチェック、

そして・・・、



ヒューズボックス・・・ヒューズは懐かしい管ヒューズ、

更にソノ下、



透明のキャップ、

外すと、



ココには予備プラグを入れておけます、

現車には7番のプラグが入っておりますが、

当時は高速向け・市街地向けで番手の交換が必要だったらしく、

また2サイクルエンジンなので始動に失敗したりして「カブらせてしまったり」した時の為に
こうして予備を携行していたそうです、

私もあとで買って入れておかなきゃ、
(苦笑)

プラグは時折見て掃除するなり交換するなりでOKとのコト、



エンジン右側前方にはオイルポンプがあり、

ココは時折中を見て下さいと言われました、

トラブルあれば漏れて来るそうですが、
(当然外へ垂れて来る・苦笑)

ソノ前ににじみなんかの兆候を見て欲しいとのコト、

合わせてワイヤーやオイルホース(エンジン外側へ回っている)なども
点検して下さいとのコト、

ホースは半透明なのでエア噛み混むと見えますので
ソレをチェック、
(エア噛むとオイル流れません・・・焼き付きます・苦笑)



左側にはポイント点火装置があります、

ココについては説明無かったケド、

ポイントは調整・清掃・交換が必要になりますね、

乗っていて調子悪くなれば分かるだろう・・・、
(笑)

タイヤについては・・・、



フロントが2キロ、



リアは2.25キロ程度で良いでしょうとのコト、

乗り方・走り方によってはもうチョイ下げても良いらしいです、

お次は、



チョークですね、

左手スイッチボックスの下、

レバーを親指で押し込みます、

そしてエンジン掛けますが・・・、

レバーは親指離してしまうと元の位置まで戻ってしまいます、
(でもキチンと戻らない時あるのでシッカリ確認)

コレが結構クセ者で、

チョークは冷間時に使いますが
使いすぎるとカブってしまいますから
アクセルの開け具合とチョークレバーの戻し具合とを微妙に加減して
暖機運転する必要あります、



さてケッチはキック始動ですが、

ギヤはニュートラル、

クラッチは「握らずに」エンジン始動します、

握ってしまうと「スカタン」食らうカタチとなりいつまで経ってもエンジン掛かりません、

コレ、私実は良く知らなくて・・・、
(笑)

マッハ・ケッチ系が「非プライマリーキック始動」と言うのは知っていたのですが、

ソレは「ギヤをニュートラルにしないとエンジン始動できない」と思っていました、

現代のキック始動は「プライマリーキック始動」で、

コレはギヤが入っていたとしても「クラッチを握れば」エンジン始動できるというモノ、

例えばエンストなんかしてもクラッチ握ればエンジンを再始動できるのです、

コレは思った以上に重宝しますね
(交差点でエンスト経験ある方ならお分かりでしょう)
元々はオフロードレースなんかから来た技術のようです、

モトクロスなんかで転倒してバイク起こしてニュートラル探して・・・
なんてやってるとなかなか再スタートできない、

なのでスグにエンジン掛けられるよう
クラッチ握れば・・・のようになったみたいです、

で、件のケッチですが、

コイツは「非プライマリーキック」なので
クラッチ握ってはイケナイのです、

なので当然ギヤはニュートラルですね、

私はニュートラルにさえすればエンジン掛けられると思っていたので
いつものクセで(ドリームと同じように)クラッチ握ってキックをスカスカやってました、

納車時店頭で「アレ?アレ?」なんてやっていましたね。
(苦笑)



まぁ旧車なので
他にも見るポイントあるのでしょうが、

とりあえず注意点?は
こんなトコロでしょうか?

燃料コックとオイルさえ
とりあえず気をつけていれば、

バイク初心者の方でもとりあえず乗れるカナ?
と思いましたが、

実際これから維持管理していくとなるとムズカシイコトもあるでしょうかね?
(苦笑)
Posted at 2013/04/30 11:10:00 | コメント(4) | トラックバック(0) | ケッチ関連 | クルマ
2013年04月30日 イイね!

忘れないウチに書いておきましょう(苦笑)~ドリームタイヤ交換編。

忘れないウチに書いておきましょう(苦笑)~ドリームタイヤ交換編。先週のコトですが
ドリームのタイヤ交換を行いました、

ソノ時はいつもお世話になってるバイク屋さんが
店じまいしてしまうのがショックで
ソレをブログに書きましたが・・・。
(苦笑)


今日はドリームのタイヤ交換についてのみの
ブログです。



我がドリーム号、

今年で車齢16年を迎えました、
(距離14.000キロを超えたトコです)

私が転倒して破損させた以外は大きな故障も無く、
(電球のタマ切れさえしていない)

オイルやタイヤなどの消耗品だけ交換しております、
(チェーン・スプロケもブレーキパッドもまだイケル)

で、ドリームにとって今回
フロントは新車時も含めて3本め、

リヤは4本めとなるタイヤ、

前後のチューブは新車時から3本め、

ホイールに付くリムバンドは初めての交換になりました、



コチラは交換前のフロント、

前回の交換からおよそ10年(苦笑)が過ぎています、

まだ溝はありますがサイドのヒビ割れが多数、

さすがに寿命ですね、



対するリアは・・・6年くらい使いましたでしょうか
フロントに比べれば劣化は少ないものの、

溝の減りはコチラの方が早いので
今回は前後共に交換しました、



タイヤは交換前と同じ銘柄のブリヂストン「アコレード」、

同じようなパターンに見えますが
一応前後用があります、

ちなみにサイズは前後共同じ2.50-18、

新品は中央部分にスタッドレスのような「サイプ」溝みたいなヨコ溝があるのが特徴です、

なので交換後しばらくは強烈な?
グリップを味わえます、

でもソノ分最高速が2~3キロ低下します、
(笑)



コレは交換した古タイヤ、

銘柄シールは社長のお遊びです、
(笑)

こうして見ると「サイプ」のような溝は完全に減って消えてしまっておりますが、

コレでも十分グリップはありました、

コチラの「アコレード」
私の記憶が確かであれば
こうした50クラスの軽量級車輌であれば
レース用としても使えるとか???
(ヘタクソな私が乗ってもコーナー速くなりました・笑)

2.50-18と言う
旧車系の細身のタイヤなのであまり銘柄選べないのですが、
(最近はアジアン系で少し種類は増えたみたい)

私は以前雑誌でコレを見てからずっと良いタイヤだと思って使っており
今回も迷うコトなく指名買いしました、

さすがはブリヂストンのタイヤだと思います。



交換作業の風景・・・↓
Posted at 2013/04/30 10:08:12 | コメント(2) | トラックバック(0) | ドリーム50関連 | クルマ
2013年04月29日 イイね!

帰ってきたゾ~♪私のケッチ(嬉)。

帰ってきたゾ~♪私のケッチ(嬉)。思わず「帰ってきたウルトラマン」の主題歌を
口ずさみたくなる心境、
(笑)
皆さんお世話になります
canonです、

私の新たな相棒
ケッチが今日昼間無事帰宅しました。



トランポから降ろすとスグに・・・、



配送して下さった店員さんがお掃除、

おかげで・・・、



ピカピカです、
(嬉)

そして肝心の・・・、



コックもピカピカの新品、

コレでガソリンの漏れとニオイからおさらばでしょう・・・、

更に・・・、



待ち望んだリアフェンダーが装着されました~、
(喜)

しかも・・・担当の営業Ⅰさんから「イロイロとお世話になりましたのでお代は結構です」と
嬉しい連絡が!!!

あとから追加注文したのでお金払うつもりで用意しておいたのですが
コレはとてもありがたいです、

そんな気持ちをシッカリお伝えしようと・・・、



八剣神社へお参り、



ケッチの御守り・・・女神の「天神キサラ」も
コレでまた私とケッチを強く守ってくれるでしょう、
(笑)

なお使用のヘルメットはケッチでは初走行となる「シンプソン・ダイヤモンドバック」
アゴ下方向が良く見えないだけに(苦笑)
天神キサラにシッカリ守られたいです、
(爆)

今日はとても良い天気で過ごしやすく
バイク乗るには絶好の日和でした、

なので・・・いつもお世話になっているバイク屋さんまで
足を延ばそうと・・・、
(納車されたらお披露目するハナシになっていました・笑)

ソノ途中、

私を遠くから見る方が・・・、

アレ?もしや・・・、

あっ・・・、



地元のみん友さんのt-dさんじゃありませんか!!!
何と言う偶然~、

こんなトコロでお初にお目にかかれるとは~、

先の道で引き返して戻りました、



ちょうどt-dさんはおクルマ乗りの友人の方と昼食するトコロだったそうで、

お店に入ろうとしたトコロ
私のケッチの音と色に気が付いて下さったようでした、
(ヤッパリ目立つみたい・笑)

お互い自己紹介して
少し歓談したのち
私は例のバイク屋さんへ行くと伝えたトコロ、



食事を済ませたt-dさんがお店まで足を運んで下さりました、

バイク屋さんの社長と奥様と4人でアレやコレやコーヒーご馳走になりながら
楽しいひと時を過ごしました、

皆さんありがとうございました。



そして無事帰宅、

掃除しながらもう1度ケッチを確認、



コックは社外品になってしまいましたが新品になりました、
(良く流通している商品のようですね)



コチラは新車時からのオリジナルと思われるコックですが
漏れてしまっていては・・・、
(苦笑)

私は機能優先でオリジナルにはこだわらないので
新品になったのがありがたいですね、

ガソリン漏れていたのではアブナイですし、
(苦笑)

で、

ヤッパリ嬉しいリアフェンダー、
(笑)



「できれば欧州向けのロングが欲しいな」と注文入れていたのですが、

欧州仕様フェンダーはなかなか手に入らない一品、

したがって今回は
国内向けのモノが装着されましたが、

コレも今人気商品(?)でなかなか手に入れるのがムズカシイです、

ネットオークションになんかにも時折出ますが
スグに売れてしまうようです、

と言うのも・・・、



以前はこんないわゆる「フェンダーレス」状態が流行ったおかげで
リアフェンダーは取り外されポイされてしまう例が多く・・・、
(あぁ勿体無いなぁ・・・苦笑)

しかし現在は純正ノーマルスタイルが好まれるようで
リアフェンダーの装着率が高くなっているとか・・・、

なので私もどうしても付けたかった一品なのです、

部品的には・・・、



こうして後ろ半分だけあるようなモノなのですが・・・、
(苦笑)



こうして見ると
フェンダー付いてるのと無いのとでは雰囲気が大きく?
違いますね、

ホントにコレは私的にはとても嬉しい限り、

なおホンモノの最終型のケッチでは
リアフェンダーは「つや消し黒」になるそうなのですが、
(コレ私教えてもらうまで実は知りませんでした・苦笑)

私は先にも書いたように
まずは「機能優先」、
(でも今回のリアフェンダーについては「見た目のバランス」と言う機能?
と置き換えてください・苦笑)

見た目は二の次なのでコレで十分です、
(なので多少のキズやサビも気にしません・爆)

フロントフェンダーもメッキ仕上げですから
前後セットみたいなモノで見た目の違和感もありませんしね、
(こういう部分は自己満足の世界ですね・笑)

そんな訳でとりあえず無事我が家のガレージに収まる
ソノ前に、

あとはコレ、



バックミラーなのですが、

コレは仮の姿、
(笑)

本来は別のモノが取り付くコトになっています、
(アップハンドル後期型用?)

コチラがまた部品が入手困難???なのか、
(私がイロイロ細かい面倒なコト言うからか・苦笑)

まだ見つからないので当時モノの純正(コンチハンドル用?)?
と思われるモノが付いております、

でも後日(見つかった時は)郵送して下さる約束になっておるので
それまで楽しみに待つとしましょう。
(笑)



ようやく昨日・今日と時間少し作れたので
皆さんのブログを拝見するコトできました、

季節も良くなってきだけに
イロイロ活動されてますね、
(笑)

またヒマ見てお伺いしたいと思いますので
ソノ際はどうぞよろしくお願いします。
Posted at 2013/04/29 21:17:42 | コメント(9) | トラックバック(0) | ケッチ関連 | クルマ
2013年04月25日 イイね!

なんだか余裕無く忙しい日々・・・(苦笑)。

自分のブログの更新もままならず
またソレに対して戴いたコメントへの返信も遅れてしまい、

思う様に時間取れずに
最近はあっと言う間にひと月が過ぎていく状態、

皆さんのブログもユックリ拝見して
コメント残したりもしたいのですが、

それもままならないココ最近・・・、

まとめ読み(苦笑)するのも限度有り
中にはお邪魔できていないみん友さんもおり
申し訳無く・・・、

そんな状態の私canonであります。



いつまでこんな状況続くか分かりませんが
今後もよろしくお願いします
これからしばらくはケッチがメインの更新となり
そして5月には参加イベントあるので
ソレに対しての準備時間が必要・・・(コレがイチバンの課題)
こんな私のブログにお付き合い下さり
更にコメント下さる方にはホント感謝です。
(涙)
Posted at 2013/04/25 19:32:00 | コメント(4) | トラックバック(0) | 雑談 | 日記

プロフィール

「やってみた(珍しく自己メンテ・苦笑) http://cvw.jp/b/770138/42196954/
何シテル?   11/18 11:44
皆さんこんにちは、canonです、 どうぞよろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/4 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

お友達

コメント・メッセージやり取りできる方ならば、お願い致します。
69 人のお友達がいます
yasu369yasu369 * クマおやじクマおやじ *
イソメイソメ * リョーマ様リョーマ様 *
V-テッ君♂V-テッ君♂ * comachancomachan

ファン

32 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ XL230 ホンダ XL230
家内とのタンデムツーリングをメインに 日常でも活躍できると思い購入に。 H28.10. ...
スバル ステラ スバル ステラ
空気の存在のような、 所有するコトを意識しているのをカンジさせない クルマをと思い購入 ...
ホンダ ドリーム50 ホンダ ドリーム50
ドリーム50、私の長年の相棒です。 手放そうと思った時期もありましたが、 乗り続けて良か ...
カワサキ KH250 カワサキ KH250
平成24年12月6日購入して まだお店にあります これから仕上げていきます・・・。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.