• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

canonのブログ一覧

2017年04月30日 イイね!

痛みに耐えて良くガンバった(?)

●ステラが半年で3,000キロ走行

ステラが手元に来て半年、

暑くなる前にとスタッドレスからノーマルタイヤへとチェンジしました、



購入時にスタッドレス履き替えして納車にしてしまったので、

ノーマルタイヤをマジマジと見るのは初めて(?)で、

「お、タイヤは’15年製、意外に新しいナ」とか、

「ホイールキャップのスキ間から鉄チンホイールのサビが丸見えだな(爆)」とか、

サビは交換前にソノ辺にあったシャシブラックをひと吹きして誤魔化し(笑)、

ササッと交換・・・、

半年で3,000キロ余りを走行しましたが、

コレは私的には結構乗っているほうで、

理由は・・・、

① 基本通勤はバイクであるが、勤め先の置き場に屋根が無いので、
   雨の日(と雨が降りそうな日)はステラで通勤している。

② 「チョット買いモノへ」とか「チョイとそこまで」みたいな、
   アシ代わりに乗る回数が以前と比べて増えた・・・、
   気安く気楽に乗り回せる(からだと思う)。

前愛車のジュークが3年で1万キロに満たない(1年換算だと3,000キロチョイ)、

FTOやスカイライン等も乗ったとしても年5,000キロ程度だったので、

半年で3,000キロと言うのは私にしては多い方となるのであります、

「あんまり乗らない(使わない)カナ」とか初めは思っていましたが、

いざ乗ってみると、運転しやすく(意外に楽しいカモとか・笑)、汚れたら洗車機へ(爆)、

と言うのが、実は気に入っているのカナ?とか、思っています。


●バイクオイル交換

4月に入った頃から、タイミング見て、手持ちのバイクのオイル交換をしてきました、

今日は最後となる、「ドリーム」と「ケッチ」のオイル交換を済ませたトコロです、

自分でオイル交換行うメリットとしては、

「オイルが抜け切るまで待つ(笑)」とか「オイル交換関連場所の清掃が気が済むまでできる」とか、

他にもイロイロあるかと思いますが、

好きなオイルをイロイロ試せる等もあると・・・、



画像のオイルは某バイク雑誌(2誌)から読者アンケートの懸賞として送られて来たモノで、

それぞれ3本ずつ(3リッター分)届きました、

これだけありますと、例えばカブ系(リトルや小ベンリィ)なら4~5回分、

XLやドリームでも3回分くらいは交換できるので、

おサイフも助かりますが(笑)、

自分では買わないオイルを試せるのは嬉しいコトです、

ちなみに今回使用したオイルは・・・、

ドリーム・・・ワコーズのプロステージ(ドリームは、ずっとほとんど同じモノを使っています)

ケッチ・・・上に同じ(ちなみにミッション用です)

大ベンリィ・・・画像の左のヤツ(AMSオイル)

LML・・・モリグリーンのバイク用(ホームセンターで安売りしてるヤツ・爆)コレもミッション用に

リトルカブ・・・ホンダG1純正オイル

小ベンリィ・・・モービルのバイク用(安モノ・笑)

XL・・・AMSオイル

と言った具合、

リトルカブの遠心クラッチが、

他メーカーのオイルだと滑ってしまうとか、あるようなのでコレだけはホンダ純正を使い、
(しかも、G1もしくはG2が良いとのウワサ・・・)

あとは値段とか(笑)ずっと使い続けているヤツとか、そんなカンジでやっています、

コレで、GWも気持ち良く走れるカナと思いつつ・・・。


●でもでも、肝心の本人(私)が・・・ 

1週間ほど前に左ヒザを痛めてしまったようで、

歩くと左足のアチコチが痛いのです(汗)、正座はもっと×(痛くてできません!笑)、

幸い曲げるだけ(イスに座った状態)だったり、

クルマのクラッチ操作には影響ありませんが、
(不思議と痛く無いのです)

歩くのだけはチョット・・・と言う具合、

ソレと、左の二の腕(苦笑)も痛くて、

コレはクルマのハンドル・シフト操作の時に「チョット痛いなぁ~」みたいな、

ドチラも近くの鍼灸院の先生に診てもらって、

針打ったり、超音波したりとイロイロやってもらっています、

先生によると、二の腕は、わきの下の後ろ側を痛めてるのが原因で神経の痛みとか、
(大元は、慢性的な左肩の肩こり・苦笑)

ヒザは、私がチョット足をくじいたのが原因(コレは自覚している)で、ヒザのウラが腫れてしまい、

痛みをかばうように歩くから足のアチコチが痛むと・・・、

幸い痛みは徐々に治まりつつありますし、

バイクに乗るのはあまり痛みを伴わないので(でも押し歩きはキツイなぁ・苦笑)、

5月のGWは少しバイクを楽しもうカナとか考えていますが、

今日のオイル交換やタイヤ交換でまたチョット痛みが増した(汗)、

ドチラの作業も立ったり座ったりの繰り返しですからね、
(腰にも良く無い、でも、幸いヘルニアの兆候はナシ)

結構痛いなぁと思ってやっていましたが(笑)、

今日までにやっておかないと、

せっかくのGWに作業をやるコトになってしまいますからね、

痛い痛いと思いながらも作業は楽しみましたョ(笑)、

それでは、また!
Posted at 2017/04/30 14:41:42 | コメント(4) | トラックバック(0) | ステラ関連 | 日記
2017年04月22日 イイね!

20年を共に・・・ドリーム50

4月末日でドリームが手元に来て20年、

20年も前のコトになるので正確な納車日を失念してしまったが(汗)、

確か4月27日だったような・・・?

まぁ細かいコトはさておき、

平成9年2月28日に発売されたドリーム50自体も20周年になるのだが、

20年はとっても長い年月、

赤ん坊が成人に、新社会人がアラフォーの中年に(正に私のコトだ)、と思えば、

20年と言う歳月はホントに長いとカンジる、

なので、チョチョイとブログを書くと言うには済まず(?)、

今年は「ドリーム50 20周年記念」と(私的に)勝手に決めて、

不定期に数回に渡ってドリーム50のコトを書いていきたいと思うので、

よろしくお願いします。


さて、そんなドリーム50との20年、

まずは「私がドリーム50を購入するまで」を時系列に振り返るとする、

ハナシはドリームが発売されるおよそ10年前から始まる、

私が中学2・3年生の頃である、
(昭和63~平成元年のコト)

とある雑誌で「ホンダカブレーシングCR110(以下CR110)」と言うバイクを知る、



解説で書かれていた、

「50ccDOHC4バルブ 8.5馬力 8段変速」に中学生の私はときめいてしまった、

ソノ後、高校生~専門学生(平成2~7年3月まで)と成長するに伴い、

より詳しく「CR110」のコトを知る、



そして分かったのは、「8.5馬力 8段変速」と言うのは、

初めに見た(画像の)モデルに「Y部品」と呼ばれるレース部品を組み込んで改造した、

上の画像の様なモデルで、

最初に見たのは「公道用モデル」・・・ナンバー取得可能で、

「7馬力 5段変速」と言うのが分かった、

ドチラにしても1962(昭和37)年、ソノ当時で計算しても30年も前のバイクで、
(今日現在からすると55年前となる)

こんなに高性能なモデルがあったと言うのはホントに驚いたのである、

ちなみに当時売りに出ていたモデルで300万(!)とか500万(!!)、

一部では800万(!!!)なんて言われて、
(バブルだったからか、とんでもない値段が付いていた・・・滝汗)

もう天の上のバイクだなぁと思ったのである・・・、

そして、それから数年が経った平成7年の秋(社会人1年生21歳)、

第31回東京モーターショウに行った時のコト、

今でもハッキリ覚えている・・・、



「え?なんでCR110がブースにあるの???」

「いやいや、良く見ろよ、何か違うゾ!」

そう、ホンダのブースにあったのは、

「ドリーム50のプロトタイプ」だったのである、

パンフレットを喰い入る様に見、実物をあらゆる角度から観察して、

「CR110」との違いを見つけようと・・・いやいや、そんなコトよりも、

「コレ、売るのカナ?」

「いくらで売るのだろう?」

一緒に見学した友人達とそんな会話を交わしつつ、

私は「50万までなら買いたい」そう思い、発言した、

「CR110」が当時のスーパーカブの3倍の値段の約17万円、

なので、私も単純にカブを3倍(平成7年当時のカブ約18万×3=54万)で50万と予測してみた、

本当に、本気で欲しい、そう思いながら会場を後にした・・・、

見るのに夢中で、写真を1枚も撮らずに・・・、
(今思えば本当に後悔である)

そして・・・平成9年の初め(1月か2月だったか・・・)、22歳の私、




とある雑誌で「2月28日 ドリーム50」発売と、

それこそ、今の様にネット等無かった時代なので、

事前情報も何も知らずでビックリである、

「え?アレ売るの?」

「いくらだろう・・・32万9千円!予想より安いっ!」

発売日当日に(以前お世話になっていた)バイク屋さんへTEL、

見積もりをお願いすると共に「多分買うんだけど」と伝えた、

一応少し(1週間程?)悩んだのだが(笑)、

買う気満々で(爆)お店に行くと・・・、

お店の奥様より「canon君、新型で特殊なバイクだから値引きはできないのだけど・・・」、

ハイハイ、構いません、支払いはこんなもんでしょうとハナシを進めたのだが、
(最終的には値引きはゼロだが純正OPのレーシングスタンドをサービスしてもらった・笑)

「でね、ウチはスズキ系列のお店で、ホンダ車もモチロン買えるのだケド、

コレはチョット特殊な事情があるみたいで、ウチからは注文できないの」

え・・・どういうコト?

「で、ウチの知り合いのホンダ系列のお店にお願いしてね、1件だけ、

2台入るお店があって、今注文できるなら1台をcanon君に回してくれるって」

おっ、買えるんだ!

どうするもないのである、注文を入れるしか(苦笑)ソノ場でお願いしました・・・、

3月の初めに注文(確か3月6日か7日)、

で、月末には届くと・・・、

そして・・・、



3月末日(28日だった気がする)、お店のひな壇に飾られました(笑)、

「canon君しかコレ買わないだろうし(笑)珍しいバイクだから飾るね」と奥様、

スズキ系列のお店なのに・・・(汗)でも、有難かったナ(笑)、

「おそらくコノ辺ではイチバンの納車だョ、アソコのホンダのお店にも無いでしょう?」と社長、

実際のハナシ、ソコで買ったのは私だけで(笑)、

納車は(私の諸事情で・苦笑)4月末にしたが、ソレでも地域イチバン(?)の納車、

他のお店の店頭に並んだのは5~6月になってからだったので、

社長や奥様が言ったコトは間違い無かったのである・・・、


※画像は平成25年袖ヶ浦サーキットを走行した時のモノ・家内撮影)

ココから20年、私のドリームは今も元気に快走する、

最近はメッキリ乗る機会が減ってしまったが(苦笑)。


20年に及ぶドリームとの付き合いは、まだまだイロイロあるので、

またの機会に続きを書きたい、

それでは、また!
Posted at 2017/04/22 19:43:45 | コメント(5) | トラックバック(0) | ドリーム50関連 | 日記
2017年04月16日 イイね!

リトルカブで袖ヶ浦サーキットへ行ったのですが

しかし、画像の撮り忘れ!(苦笑)

ソレには理由がありまして・・・、

今日袖ヶ浦フォレストレースウェイでは
雑誌の撮影会
をやっていまして・・・、

ソノ雑誌とコノ雑誌の編集長さんが同じ人でして、

「コノ雑誌」に載せてもらえるようお願いして(笑)撮影してもらったのですが、

自分のカメラで撮影した気になってそのままサーキットを後にしてしまい、

帰宅途中で気が付いたのであります(汗)、

「サーキットで1枚も撮影してないじゃん!!!」



なので、散り行く桜をバックに自宅近所で撮影・・・(苦笑)、

そんなワケで、今年年末頃発売されるであろう(汗)、

「カブonly vol.4」をココロ待ちにしたいと思います。



今年は桜が長く楽しめた気がしますね、

カブにはサーキットよりもこうした自然や田んぼが似合うなと思いつつ・・・、

それでは、また!
Posted at 2017/04/16 15:19:12 | コメント(3) | トラックバック(0) | リトルカブ関連 | 日記
2017年04月15日 イイね!

気が付けば4年・・・

昨日で、愛車の「ケッチ」ことカワサキKH250を所有して丸4年が過ぎた、

250と言うコトで車検も無く、

税金も自賠責保険・任意保険も安いし、

修理代なども、思った以上に掛からずで、

所有している負担はさほどにカンジず、

ステラのように「空気のような存在」とまではいかなくても、

ガレージの片隅でソコソコの存在感はあって、

乗るのはモチロン楽しいけれど、

(負担無く)所有欲を満たしてくれるのはありがたいコトで、

そんなこんなで4年が経ったと、

「いつの間にか」とか「気が付けば」と言う表現がふさわしいなと思いました、

もっと長く所有している気分でもあるし、

「まだまだ、たったの4年か」とも思えますし、

ヒジョーに複雑な(?)心境ではありますが、

コノ今までの4年間を、

ケッチの所有許可をくれた家内に感謝し、

そしてケッチの面倒を見て下さるバイク屋さんや、

通りすがりに立ち止まって声を掛けて下さる(アドバイス等を下さる)ライダーさん方、

当ブログを見て下さる方やみん友さん達に、

「ケッチのある生活、所有して良かったョ!」と、

お礼を申し上げます。



それでは、また次回!
Posted at 2017/04/15 11:53:30 | コメント(4) | トラックバック(0) | ケッチ関連 | 日記
2017年04月09日 イイね!

明日で手元に来て2年

通勤メイン車である 「リトルカブ」 が納車されて(明日4月10日で)2年になります、

通勤メインと行っても最近は晴れの日しか乗りませんし、

他のヤツと順番に乗り換えなので、

メインとも言えないか?(苦笑)

以前は雨だろうが何だろうが(?)使っていましたが、

今の勤め先には屋根付きの駐輪場が無いので、

雨の日に乗って行くのはどうも(汗)・・・となりまして、

2年で走った距離は1,900キロ余り、

ほとんどが地元半径10~20キロ程度のトコロをウロウロしているだけですから、
(と言うか、私の他のバイクもクルマも皆使い方としては似たり寄ったりだ)

こんなモンでしょう、

ソレよりも、「カブ」と言うバイクに触れたコトで、

私のバイク人生の新たな1ページとなったのが、

嬉しいコトです、



納車されてからの3日間は、

遠心クラッチによるギヤチェンジがどうも上手くいかなくて(汗)、

特にシフトダウンの時にエンジンの回転を合わせるのが難しく(?)、

今は便利な世の中、ネットで何か良い方法は無いかと調べたら、

「ペダルを踏みっぱなしにして吹かす(ブリッピングする)」とアリ、

また、「カカト側のペダルをつま先で踏むとやりやすい」ともあるので、

コノ2つを実践したら、
(カブの説明書にはモチロン上の様な記述はありません)

すんなりできてしまい(笑)カブがこんなに楽しい乗りモノなのかと、

アラフォーながらも童心に帰ってしまいました(笑)、

最近では、ソノ「遠心クラッチ」を上手く利用して、

田んぼの畦道をユックリと、

わざと高いギヤ(3or4速)でのんびり(時速にして20~30キロで)走るのが、

楽しみのひとつでもあります、



画像は昨年のモノですが(苦笑)、

こんな桜の木の下を、

(モチロン周囲の邪魔にならないように)

畦道走行と同じ様にトップギヤでユックリと、

花見しながら走るのが良いのであります・・・、

我が家から10分ほどのトコロに、

そんな田んぼの畦道と花見に良い場所があるのですが、

今年は昨日今日と生憎の天気になってしまい、

そんな「バイクでユックリ走る花見」はチョットできませんが・・・。


それでは、また!
Posted at 2017/04/09 09:39:24 | コメント(4) | トラックバック(0) | リトルカブ関連 | 日記

プロフィール

「やってみた(珍しく自己メンテ・苦笑) http://cvw.jp/b/770138/42196954/
何シテル?   11/18 11:44
皆さんこんにちは、canonです、 どうぞよろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/4 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

お友達

コメント・メッセージやり取りできる方ならば、お願い致します。
69 人のお友達がいます
クマおやじクマおやじ * LIBERTYLIBERTY *
リョーマ様リョーマ様 * comachancomachan *
NN.JULIENN.JULIE * wata-pluswata-plus *

ファン

32 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ XL230 ホンダ XL230
家内とのタンデムツーリングをメインに 日常でも活躍できると思い購入に。 H28.10. ...
スバル ステラ スバル ステラ
空気の存在のような、 所有するコトを意識しているのをカンジさせない クルマをと思い購入 ...
ホンダ ドリーム50 ホンダ ドリーム50
ドリーム50、私の長年の相棒です。 手放そうと思った時期もありましたが、 乗り続けて良か ...
カワサキ KH250 カワサキ KH250
平成24年12月6日購入して まだお店にあります これから仕上げていきます・・・。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.