• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

canonのブログ一覧

2018年07月29日 イイね!

台風が来ると思ってましてね・・・(苦笑)

●いつ通過したの?

と言うか、当地方ほとんど台風と言える様な影響も被害も無かったです、

電車や一部の高速道路等は止まりましたケドね・・・、

雨も大して降らずでして・・・青空駐車のステラはキレイになりましたケド(笑)、

日が高くなる前に恒例の「雨後拭き上げ」をしましてね、

ついでにカーポート下で半分濡れているコペンも拭いて、

同じくカーポート下で濡れている5台のバイクもテキトーに拭きましてね、

とりあえず見た目キレイになったのでヨシとします(笑)、

東海・中部・西日本や九州地方には台風が上陸して更に被害が拡大しそうで、

残念でなりませんが、

コノ先ニッポン、オリンピックよりも復旧や復興といったコトにお金(税金等)を使って欲しいナ、

そう願うのであります。


●すでに晴れて蒸し暑い(汗)

朝イチで手抜き洗車(と言うよりも単なる水拭き・苦笑)済ませて、

汗っかきで増大している洗濯物を片付けて、

そんな私の側をウロウロしているワンコと目が合って(笑)そのまま風呂へドボン、
(実際にドボンはしてないですョ)

そして自分も風呂洗いしながらシャワー浴びてと、

水モノ(?)三昧ですね、

コノ後は珈琲でもすすりながら昼食してノンビリしながら、

午後は甥っ子の子守りをしようカナと、

で、台風が来るからと先に買い溜めしておいた本類をですね・・・、

昨日もですが眺めていたのですが、





先ずは発売当初に郵送してもらったカタログ類ですね、

上はジムニー系、下はN-VAN、

スズキさんは親切にもオプションカタログまで同封してくれましたね、

ホンダさんはこんなアソビ(仕事)グルマでオプションも多数あるだろうにオプションカタログ同封ナシ・・・、

企業の姿勢と言うか(苦笑)考え方と言うか、

そういうのが見えた気もします・・・?



で、ソレを補うワケじゃありませんが、

「すべてシリーズ」のジムニーとN-VANも買いました、

N-VANは以前購入したN-BOXの本と読み比べもしました、

コノ「すべてシリーズ」は構造等に詳しい解説があったり、

カワイイモデルさんが室内の広さをアピールしたり(笑)と、

私的には楽しめる本で気になる車種があれば購入しています、

でも、コノ本を買った車種で実際に購入に至ると言うのは私的には1度も無いんですね(汗)、

ジムニーも「後ろが狭い」と家内から文句がついて、

N-VANは「(クルマで)仕事しないのに必要ないでしょ」と、

N-BOXは「今と同じ軽なら買い替えの必要ナシ!」とそれぞれ一蹴されてます(苦笑)、

「すべてシリーズ」買うの止めよカナ・・・(笑)、



お次は西部警察の写真集ですね、

劇中に登場したおクルマがメインなので、

マニアならずともクルマ好きなら楽しめますね、

過去に撮影されたスチール写真と今回の為に撮り下ろしされたのがありますが、

やはり当時撮影されたモノに感慨深い思いがありますね、



私的には舘ひろしさんが(笑)、

巻末には渡哲也さんのコメントも掲載されていますので、

ファンは必読の書ですね!!



すき間的な読書としてはこんな雑誌類を、

左から「ナビカーズ」「バイカーズスナップ」「バイシクルクラブ」です、

「ナビカーズ」は犬とクルマと言う切り口だったので買ってみました、

単なるクルマだけの雑誌ではもうツマラナイですから・・・(苦笑)、

「バイカーズスナップ」は「ライトニング」等の記事の寄せ集めですが、

ライトニングを毎号買っていませんから、こうした特別編集本はありがたいのです、

フツーのバイク雑誌じゃ見られないバイクやファッションがありますしね、

そういうのを参考にしたいのです、

で、「バイシクルクラブ」はバンダナ2枚のオマケが付いている(笑)ので買ってみたのですが、

ソノ中の記事に「汗臭いTシャツをどうする」的なのがあって、

コレはヒジョーに参考になりました、

仕事用に同じTシャツを10数枚持っていて、

汗っかきのコノ時期は1日に3~4枚も着替えるのですが(汗)、

全数同じ時期に購入・入れ替えしているにもかかわらず、

「コイツはクセぇな(苦笑)」ってTシャツが何枚かあって、

ソレはどうしてか?みたいなコトを記事は書かれていて、
(雑菌で膜みたいのを張るのがいるらしい)

そして臭いTシャツは「50度くらいのお湯に浸してから洗濯する」とニオイが消えるそうなので、
(柔軟剤も臭いニオイの原因になりやすいとか)

今度試してみたいと思います、

40過ぎて加齢臭だオヤジ臭いだイロイロ気になりますからね(苦笑)。


それでは、また次回。
Posted at 2018/07/29 12:29:04 | コメント(5) | トラックバック(0) | 雑誌・書籍関連 | 日記
2018年07月28日 イイね!

クルマ・バイク趣味を深く思う

●「クルマ(バイク)」だけでは終わらないハズだ

「クルマが好きです」「バイクが趣味です」、

と言って、ソレだけじゃないだろう?とふと考えてみたのだが、

まず初めに「クルマ(バイク)だけで完結する趣味(?)」があるかを考えてみた、

コレは、クルマやバイクを次々と乗り替えるのが当てはまるのだろうか?

そして置き場所や金銭に余裕があれば増車と言うカタチになるのだろう、

しかし、多くのクルマ・バイク好きはソレだけじゃ済まないと思う、

クルマ・バイクを中心に(時には脇役として)趣味の幅や生活の豊かさが広がっていると思うからだ。


●幅広くなる事例をザッと挙げてみよう

・ドライブやツーリングへ行く

・上記の走りでモノ足りないかたはサーキットを走る

・エスカレートすると(?)草レースや本格的なレースに出場するだろう(ライセンス取得も必須だ)

・ドライブ・ツーリングをして名勝や観光地に立ち寄り、カメラで撮影したり、スマホで撮影してSNSにアップする

・観光地でお土産を買ったり、美味しいモノを食す

・ステキな宿に泊まり、温泉を楽しむ

・キャンプ場に泊まったり、野宿する楽しみもある

・走った後の汚れた愛車の洗車→洗車道具やケミカルに凝るかたもおられよう

・愛車のメンテ→お店任せのかたもいれば、自身で行うDIY派もいよう、オイルや交換部品にこだわるかたも
 多数だろう

・DIYメンテ派のかたは工具を用意して、いつでもイジりたいとガレージを建てるかたもいる
(保管目的でのガレージ設置も当然アリ)

・メンテだけに留まらず、レストアしたりカスタムを楽しむ

・使う部品を安く手に入れるためにネットオークションが欠かせないコトも

・ネットでクルマ・バイク情報を幅広く集める(みんカラ等SNS更新も)

そしてクルマ(バイク)に乗らずとも楽しめる趣味も多数ある
→コドモや免許証を持たないかたでもクルマ・バイク趣味人はいる

例えば・・・、

・クルマ関連の映画(DVD等)鑑賞・雑誌書籍・マンガの読書・ゲーム等「見る(視覚)」の楽しみ

・ミニカー・プラモデル・ペーパークラフト・・・「作る・集める」楽しみ

・バイク乗りであればウェア類に凝る・・・

と、思いつくままを列記してみたが、

どなたも上記のひとつやふたつ(だけでは済まぬであろう)趣味や関連事があると思う、

クルマ・バイク好きと言うのはソレだけに留まらず多くの関連事にも興味がアリ、

ソレを実行・実践して時間やお金、人生を注ぎ込んでいると思う、

当然、私もである。


●時間もお金もたくさん使うケド、クルマ・バイク好きは人生は豊かだと思う

ココでカン違いしてはイケナイと思うのは、

「たくさんお金を使えば楽しいか?」と言うコトである、

コレは使う当人次第であるが、

大金を注ぎ込んでも満足できないコトもあるだろうし、

ホンのわずかなお金でもスゴく充足感を思うコトもあるだろう、

ココがクルマ・バイクを趣味としてイチバンムズカシイコトではないか?

そう考えている、

答えは自分自身しか分からないし、

一生掛かっても正解に巡り会えないカモしれない、

でも、ソコを探しに探して、もし辿り着いたらきっとシアワセなクルマ・バイク好きだろう、

半ば途中で降りたとしても、「楽しかった」思い出はたくさん残るハズである、

クルマ・バイク好きである人生はきっとシアワセだ、

そう信じて、明日も進みたいと願う。


●台風接近中!!

西日本の先日の豪雨被害がコレ以上拡大しないよう・・・、

コチラ地方も悪影響が出ないよう、

大雨強風の中運転されるかた、

そして皆さまお気をつけください、

では、また次回に。
Posted at 2018/07/28 17:55:13 | コメント(11) | トラックバック(0) | 思考のブログ | 日記
2018年07月22日 イイね!

夏休みの読書

●夏休みって言ったってフツーのお休みです(苦笑)

コドモは夏休みの盛りでしょうが、

大人は夏休みなんて無いですね、

もう少しすればお盆休みが少しありますが・・・、

まぁ休みに関係無く読書するのが私canon、

今回は最近読破した本や読書中の本、

そして以前に読んだケドお気に入りで(好きなトコロだけ)また読んでいる本等をご紹介、



まずはお気に入りの3冊、

左から「不良の教科書」「オートバイ・ライフ」「自由に至る旅」、

「不良の~」は「ホットバイクジャパン」と言うハーレー雑誌の付録で雑誌にあったコラムを
再録したモノですが、

バイクとカンケー無い冒頭はウジ虫のハナシから始まります(汗)、

こういう流れは私とても好きだったりします、

右の2冊は著者の体験に基づくおハナシですが、

バイク感だったり人生観(?)だったりイロイロと参考になるので時折読み返しています、



続いての3冊は左2冊が名女性ライダー「堀ひろ子」さんの著書、

カノジョは36歳と言う若さで急逝してしまいましたが、

女性ライダーの草分けとして業界で有名なかたです、

右は武田宗徳さんと言うかたの著書で私と同い年、

何か通じるモノをカンジました、

フィクションの短編集ですが胸に沁みる良い本です、



次の2冊は昨年読んだ本ですがかなり気に入っています、

左は「キリン」等でもお馴染み東本昌平先生のエッセイ集、

コノかた、マンガも面白いですが文章も面白い(笑)、

フィクションと実話(体験談等)ですがドチラもリアリティをカンジます、

左は「日本初のバイカーの為のバイカーによるエッセイ」だとかが売り出し文句だった本、

コノ本によるとバイカーとは、

「ハーレーに乗っていて、ハーレー中心の生活を送り、キャンプやイベントにいつでも
好きな時にハーレーで行けるヒト」みたいな、

そんな解説がありました、

自営業だったりとかで、好きに休んで行きたい時にツーリングできる・・・、

そういうかたが「バイカー」らしいです(苦笑)、

そんな「バイカー」が登場する(多分)フィクションの作品ですが、

コレが結構面白かったりします、



お次は5冊、

左から「バ・イ・ク」「禅とオートバイ修理技術 上・下」「スーパーカブ 3」「ひとたびバイクに」、

まずは「スーパーカブ 3」ですがコレは以前ご紹介した本の続編です、

また新たに登場人物が増えて迷走感ありますが(苦笑)、

次の「4」の展開がチョット楽しみだったりします、

「ひとたびバイクに」は山田深夜さんと言うバイク雑誌に寄稿している作家さんです、

コチラもフィクションの短編集(雑誌アウトライダーのコラムの再録)ですが、

ココロ温まるハナシなんかもあって結構感動しました、

ツーリング物語がメインですがチョット深イイ話しです(笑)、

そして「禅とオートバイ修理技術」の2冊ですが・・・、

コレ、学生の時に読みそびれてずっと気になっていた本でした、

あれから20年以上経って読んでみての感想は・・・、

チンプンカンプン(汗)、

オートバイの修理のハナシなんて上下巻合わせても数ページしかないんです(苦笑)、

全文の3分の1程度がツーリングのハナシで、

残りの大半は哲学みたいのが延々と書かれています、

ハッキリ言って私みたいな脳足りンには理解できない内容です(汗)、

そして左の「バ・イ・ク」ですが柳家小三治さんと言う噺家さんが書かれてますが、

まぁコレが面白いコト(笑)、

大半はツーリングのハナシですが噺家と言うのもあって面白おかしく書かれてます、

でも、イチバンココロにきたのは、

コノ柳家さんが初めてバイクに乗った時のコトだったり、

どうしたら上手く乗れるのか?等そんな心境を綴っているトコロです、

ココは、どんなライテクの本よりもずっと親切で初心者向けと思いました、

ベテランの(?)私でも、結構感心した良い内容です、



次の2冊、右は先述の「オートバイ・ライフ」と同じ著者・斎藤純氏の本、

左はグラフィックデザイナーをやっていたがいきなり辞めて(汗)恋人とも別れ、

旅に出てしまった素樹文生さんの本、

バイク乗りはどうして行動が極端なのか(?)考えさせられる内容ですが、

まぁ他人事ですから読んでいて面白いなぁと(笑)、



そして最後の3冊は私の大好きな作家さん(?)寺崎勉さんの本、

野宿のスペシャリストとも言える寺崎さんがキャンプ指南だったりツーリングノウハウを書いているのが
右の「さすらいの野宿ライダー」、

そして左2冊はそんな寺崎さんとの名コンビ・カメラマンの太田潤さんとの珍道中を書いた、

「ナチュラルツーリング」、

コノ本はどんなツーリングレポよりも面白いですから(笑)、

チョット抜粋しますとこんなカンジ・・・、

「久々の太陽の光を浴びてしばしの一服。
私は爪が雨でほどよくふやけているので突然の爪切りを開始。
こういう天気のこういう場所で爪切りであるとか、耳かきであるとか、
鼻クソほじりなどするのは、ことのほか気持ちのいいものなのである。
耳かきの快感を味わうために、耳の中がガラゴロするまで耳クソをためるという行動に
出るのも辞さない私である。」

と、まぁこんな小汚い(苦笑)内容だったりバイクのコトを面白く書かれています、

ご興味あられたかたは是非(笑)。


●連日暑いですね(汗)

汗っかきですから洗濯物の出る量も多くなって(汗)、

連日の洗濯が欠かせません、

Tシャツやパンツ、良く使うタオル等予備はたくさん保有していますが、

ストックが無くならない様に注意しないとイケナイのがコノ時期だったりします、

そんな中、

汗にまみれた(苦笑)薄い敷布団を洗濯しようと廊下に投げておいたら・・・、



いつの間にかウッキィが寝ていました(笑)、

犬ってこういうトコロやモノが大好きなんですね、

敷布団を洗うのはイチバン最後にしてウッキィをそのままにしておきました。


コチラは午後から少しばかり曇りましたが、

それでも暑いのには変わりありませんですし、

皆さまのお住まいの場所はトコロによっては40度近い猛暑の場所もあるかと思います、

どうぞ体調に配慮され無理なさらぬよう・・・、



仕事の途中で良く利用するコンビニに巣作ったツバメのヒナ共です、

もうチョイで巣立つでしょうか、

明日から一段と暑くなるらしいですが、

こうしてヒナを見るだけでもチョット癒されます(笑)、

それでは、また次回に。
Posted at 2018/07/22 14:57:46 | コメント(6) | トラックバック(0) | 雑誌・書籍関連 | 日記
2018年07月21日 イイね!

汗っかき部活動報告!(爆)

●XLに乗りました!!(笑)

気温は13時で32度を超えたトコロ(当地方)、

暑い暑い暑いとしか言えないのですが(苦笑)、



ラーメン食べてきました(爆)、

お誕生月なのでラーメン無料なんです(笑)、

そして2時間程度のライディング・・・、

ワンコのお墓参りを済ませて、

以前も見かけた光景



おおっ、カカシがイッパイ、



近くのボロっちい歩道橋から(笑)、



↑2012年7月30日はドリームでココに来てました



「努力の上に花が咲く」・・・良いコトバじゃないですか(笑)。


先程帰宅しましたが、

乗っている間はそんなに暑くカンジないんですね、

普段着みたいな薄着(でも長袖のシャツは着用)だからカモしれないですが・・・、

コレ、まともにバイク用ウェアとか着込んじゃうと相当に汗かくと思います、

なんせ汗っかき部の私がそんなに汗かいていないのですから(笑)、

暑いのは・・・お出掛け前の準備(バイクを軽く掃除するとか)だったり、

帰宅してのバイク関連の片付けや着替えたりとか、

こんな時のほうが汗だくだったりします(苦笑)。


どうぞ皆さまムリなさらずに、

御自身が楽しめる範囲で夏を過ごされて下さいませ、

では、また次回に。
Posted at 2018/07/21 13:24:12 | コメント(6) | トラックバック(0) | XL230関連 | 日記
2018年07月19日 イイね!

未見のかた、いかがでしょうか?

●先程テレビ番組チェックしていたら・・・

先日のブログでご紹介した、

「アウトバーン」、



なんと、テレビ東京のお昼のロードショウで放映予定です、

7月23日の月曜日(13時35分~)、平日ですが・・・(汗)、

地上波初放送らしいので、

未見のかたは是非ご覧下さい!!


テレ東はお昼のロードショウと土曜深夜のロードショウ、

結構良い映画放映してくれるのでありがたい番組枠です、

気になるかたは要チェック!!(笑)
Posted at 2018/07/19 19:19:38 | コメント(4) | トラックバック(0) | 映画・音楽関連 | 日記

プロフィール

「単気筒の振動ってヤッパリスゴいね・・・(汗) http://cvw.jp/b/770138/42615538/
何シテル?   03/17 16:36
皆さんこんにちは、canonです、 どうぞよろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

愛車一覧

ホンダ XL230 ホンダ XL230
家内とのタンデムツーリングをメインに 日常でも活躍できると思い購入に。 H28.10. ...
スバル ステラ スバル ステラ
空気の存在のような、 所有するコトを意識しているのをカンジさせない クルマをと思い購入 ...
ホンダ ドリーム50 ホンダ ドリーム50
ドリーム50、私の長年の相棒です。 手放そうと思った時期もありましたが、 乗り続けて良か ...
カワサキ KH250 カワサキ KH250
平成24年12月6日購入して まだお店にあります これから仕上げていきます・・・。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.