• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

canonのブログ一覧

2018年10月28日 イイね!

「クルマやバイクの映画、映画の中に出てくるクルマとバイク」その102

●スミマセン、今回も私的思い入れタップリで(汗)

私が高校1年生の時(平成2年)の時だったでしょうか、

母が新聞のテレビ欄を見て「ビック・モローにマーティン・シーンが出るからきっと面白いワ」と、
(母とソノ家系は映画が大好きなのであります)

そう言われたのでビデオ録画したのが今回ご紹介する「カリフォルニア・キッド」、
(邦題は「連続殺人警官」)

録画したビデオを何度も観て、

ユーチューブの字幕無し(汗)を数回観て、

そしてようやく中古のDVDを購入・・・、

今回ブログを書くに当たって6・7回めの視聴となりました(爆)、

もしかしたら私の中でイチバン観ている作品カモしれません!



主人公(マイケル・マッコード役)はマーティン・シーン氏、

「地獄の黙示録」「ウォール街」等多数の作品に出演されています、

チャーリー・シーン、エミリオ・エステベス両氏の父親でもありますね、



保安官(ロイ・チルドレス役)に故ビック・モロー氏、

「ダーティ・メリー・クレイジー・ラリー」でも保安官役で登場しているベテラン俳優さんです、

そんなお二人の愛車が・・・、



右・マイケルの愛車「カリフォルニア・キッド」’34年型フォード3ウィンドゥクーペ、

左・保安官のパトカー・’57もしくは’58年型プリマス・ベルベデール、

前回(101回め)でご紹介した「クリスティーン」と同型車です、

「プリマス・フューリー」と思っていたですが、

フューリーはグレード名で(?)「ベルベデール」が車名らしい?

お詳しいかた、いらっしゃいましたらご教授賜りたいと思います(汗)。


●物語をカンタンにご紹介

あらすじはこんなカンジです、

1974(昭和49)年の作品ですが1958(昭和33)年を舞台にしています、

「カリフォルニア・クラークスバーグにある峠道の急カーブで
クルマが曲がり切れずに谷底へ転落する死亡事故が多発していました
犠牲者の中に主人公の弟がいたのですが
弟の事故死を不審にカンジた主人公が現地へ出向き調査をします
調査中に知り合った青年とソノ兄が経営する修理工場のバックヤードで
弟の事故車を発見してリアバンパーにある傷に疑問を抱く主人公
そんな行動を好ましく思わない保安官が何かと警告するのですが
主人公は件のカーブの調査を続けます
とある日、青年が保安官に追走され例のカーブで転落し死亡
事故現場に来た兄と主人公は保安官の行動とパトカーのバンパーから
保安官が一連の事故の犯人だと確信します
保安官は主人公に「街を出ろ」と命令しますが
ソノ前に事故がどうして起きたのか確認しておきたい
2人は峠道へ愛車を走らせて・・・そして最後は・・・」

と言った内容です、

冒頭は主人公の弟の事故シーンから、









オープニング、登場する「カリフォルニア・キッド」と流れる’70年代の音楽がカッコいい!



街へ来て早々保安官にスピード違反で捕まります(汗)、





4キャブのエンジンはコノ作品の為に換装されたモノとか(?)、

現車は有名なカスタムビルダーの作品で雑誌の表紙を飾り、

コレを見たテレビプロデューサーが番組に使いたいと申し出たそうです、

1973(昭和48)年に「アメリカン・グラフィティ」が公開され、

ソコで使用されていた’32年型デュースクーペが4キャブだったコトから、

番組の使用にあたり1キャブから派手に見える4キャブに換装されたとあります、
(DVD同封のリーフレットから)



「10秒で75マイル(120キロ)出る」と言ってますが、

速いですかね?(笑)







事故現場のカーブを高速で曲がってみますが曲がり切れません・・・、



ソコへやってきた青年と知り合い、



彼の兄が営む修理工場兼ガソリンスタンドでお世話になります、

マイケルのジェームズ・ディーン風な演技や髪型、
(家内はジェームズ・ディーンが出てると思った・笑)

登場人物の服装や周りの風景等が見事にフィフテーズ(’50s)感を出してますね、







弟が乗っていたクルマのバンパーの傷を不審に思うマイケル、







劇中良く立ち寄るドライブインで事故の新聞記事を切り抜いて保安官を挑発します、







愛車を調整してテスト走行を重ね、

ドライブインで親しくなったウェイトレス(演・ミシェル・フィリップス「ママス&パパス」のボーカル)から、

「保安官の妻子がひき逃げにあって・・・」と聞き出します、

犯人は逃亡し、ソレ以来スピード違反等を許さないとか・・・、



仮免許でありながら(苦笑)ガールフレンドとドライブする弟を、









保安官が鬼の追走でプッシュして崖下へ転落させます、

「止まれば見逃したのに・・・」とつぶやきますが、



ガールフレンドは瀕死の重傷を負い、弟は・・・、



亡骸を抱きしめ保安官を責める兄、









そんな保安官の言動とパトカー前部の追加バンパーを見て、

マイケルは保安官がクルマを押し出したと確信します、



世話になった青年の兄にお悔やみを言うマイケル、

保安官は俺がやると・・・、



親しくなったウェイトレスとの別れの時が近づきました・・・、

「北へ向かう」と、





待ち伏せする保安官のトコロへ行くマイケル、



雌雄を決する時がきました、













スバラシイ2車のエンジンサウンドと劇中音楽と共に、

テールトゥノーズで例のカーブへ突入します、

コノ作品のイチバンの見ドコロです!!



カーブの近くでは兄と保安官の同僚が見守ります、





保安官はアクセルが床に付くまでの全開でプッシュしようとします、







メーターは100マイル(爆)を指す目前!

マイケルのカリフォルニア・キッドにはまだアクセルを踏み込む余裕が、

プッシュされそうなトコロを間一髪で引き離します、















目標を失いバランスを崩しスピンする保安官のパトカーは谷底へ転落、



弟達の無念は晴れましたが残念な結末です・・・、





勝負を追えドライブインの前を走り去るマイケル、

ウェイトレスに手を振ってお別れします・・・、





そんな内容の「カリフォルニア・キッド」、

マイナーな作品とは思いますが、

隠れた名作でアリ、

そして「カリフォルニア・キッド」を模したレプリカを愛用するかたが多数おられるそうです、

私的には大好きな1本であります!!


それでは、また次回!
Posted at 2018/10/28 15:28:26 | コメント(7) | トラックバック(0) | 映画・音楽関連 | 音楽/映画/テレビ
2018年10月25日 イイね!

ルブロイド添加後ファーストインプレ 小ベンリィ(CD50)編

●もしかして気温や湿度?(苦笑)

今朝7時台(出勤時)コチラの気温13.8度、

夕刻帰宅時17時頃は17.8度、

朝は多少湿度あるものの不快ではなく丁度良い塩梅、

本日の天気は快晴で申し分無いお天気・・・、

こういうのがフィーリングに良い感想をもたらしたりしていて?(笑)


●と、前置きした上で小ベンリィで通勤して

オイル交換後のチョイ乗りですでにルブロイド効果をカンジていた小ベンリィ、

果たして通勤では・・・、

①シフトフィールの良さは感動
 
 ニュートラルから1速へのシフト操作時のショックはまろやかに、

 シフトの遊びみたいなモノがシャープに、

 シフト入力(ギア噛み込み時)のタッチが良くなりました。

②高回転時のアタマ打ちのフィーリングの変化

 今までは「もうダメ(笑)」と音と伸びの無さで訴えていたフィーリングが、

 「このまま回してても良いョ(爆)」的な感触に、

 高回転(いわゆる全開です・苦笑)そのまま維持したまま負荷掛かっても大丈夫みたいな。

③元々トルクが太い(対リトルカブ&ドリーム比)ですが、

 ソノ太さ(と言っても50なのでたかが知れてます)が高回転でも維持できる、

 ②と重複するカモしれませんが、

 上り坂とかでも高いギアのまま(大抵はトップ4速)でイケるのですが、

 コノ時のアタマ打ち感や馬力の落ち込みが少なくなりました・・・、

 でも、コレって初めに書いた気温や湿度の関係カモ?(苦笑)

・・・と、②や③はともかくとして、

①に関してはドノ車種もですがシフト操作に対する好印象は否定できません、

ルブロイド、シフト操作向上だけの効果だったとしても「買い」な商品だと、

私的には思いました、

4サイクルエンジンをはじめ、

マニュアルミッションとデフギアには使用できるそうなので、

おクルマにもきっと効果あるでしょう、

気になるかたは是非お試し下さいませ。


それでは、また次回、

コメント戴いたかた、返信後日になります、ご了承下さい(スミマセン・・・)。
Posted at 2018/10/25 20:52:45 | コメント(3) | トラックバック(0) | 小ベンリィ関連 | 日記
2018年10月22日 イイね!

ルブロイド添加後ファーストインプレ 大ベンリィ(CD125T)編

●今朝は冷え込みました~(寒)

昨日の朝が15度台、

今朝は放射冷却が起きたとかで11度台まで気温が下がりました、

ワンコも寒がってナカナカ布団から出てきません!(汗)

それでもお天気は昨日に引き続き良いお天気でしたので、

通勤には大ベンリィを使用しました、

果たして、以前添加したルブロイドの効果は・・・?


●大ベンリィにも効果アリ(嬉)

オイル交換直後のエンジン始動でもメカノイズの低減はカンジられましたが、

実際走らせてみるとソノ効果はかなりのモノ、

書き並べると・・・、

①まず全域で振動とノイズが低下

 元々そんなに大きなモノじゃないですが、

 でも、小さくなっているのは体感できます

 特に高音域の「シャカシャカ」とか「チャリチャリ」とか「シュルシュル」と言った、

 1度耳につくと気になってしまう音が静かに

②回転ががスムーズ

 2気筒ですが4気筒の様に「ぶぅ~ん」と回る大ベンリィのエンジン、

 骨太(?)でドスッとした回転フィールです、

 ルブロイド添加後は「ぶぅーーん」と真っ直ぐに回ると言うか、

 軽い、とまではいかないですが、

 重りが取れた様なフィーリングになりました

③シフトタッチの向上

 ロータリー式ミッションの大ベンリィですが、

 機構上致し方無いのか、

 シフトの遊びと言うかストロークが大きめです、

 半分以上が遊びで実際のシフトは最後の最後に「ガチャッ」みたいな、

 押し込み感を伴うカンジでした、
 (重いとか固いとかは無いのですが)

 しかし今日は「カチ・コチ」みたいなワンタッチでスッと入る、

 気になる「遊び感」も節度が出た感触でタッチも良くなりました

・・・と、以前よりも好感触だったのは以上の3点、

トルク感が増したとか走りのポテンシャルに繋がる様なモノは体感できませんでしたが、

②の感触がとても良いのが印象的です、

ルブロイド、かなりモンだと思います、

残るは小ベンリィ・・・明日も天気良さそうなので通勤に使えるでしょうか(笑)、

ケッチにもルブロイド入れてますが・・・乗るのはいつになるだろう(汗)

それでは、また次回!
Posted at 2018/10/22 18:29:00 | コメント(3) | トラックバック(0) | 大ベンリィ関連 | 日記
2018年10月21日 イイね!

家内の強い要望により(汗)

●ステキな秋晴れの下、タンデムツーリング

家内を乗せたのは昨年の9月以来のコト(苦笑)、

ナカナカお休みが合わないので仕方無いのですが・・・、

今日は家内の趣味(フラワーアレンジメント)繋がりで知り合った友人さんのお店へ、

XLを駆り出しました!!



上の画像の撮影ポイントの左手には県道89号と県道272号の交差点がアリ・・・、



今日はまだ走ったコトの無い、272号(奥へ進む道)のほうへ行ってみました、

クルマ1台がやっと通れる幅の箇所もあったりで抜け道的な使い方には良いのカナ?とも、

ココを抜けると外房の江見と言う場所に出ます、

そこから少し北上して・・・、



本日の目的地「美樹鮨」さんに到着、



言いだしっぺの家内のオゴリで1日限定20食の「伊勢海老海鮮丼」をいただきました!!

ご飯が絶品の美味しさで、

お味噌汁にまで伊勢海老が入る豪華版(苦笑)、

とっても美味でした、

美樹鮨さま、ご馳走さまでした(笑)、

家内もご友人さんと談笑できてとても楽しそうだったのが私としても良かったのであります、

ソノ後鴨川市街から長狭街道を抜けて・・・、



道の駅、「保田小学校」へ、

家内はまだ見たコトが無いと言うので立ち寄りました、



日曜日と言うコトで観光客がたくさん、

駐車場も満車でバイクもたくさんいました、



そしてヤギさんもいて(笑)、



私は枇杷ジャムのサンド、家内はブルーベリーシェイクをおやつに、

枇杷ジャムのパンが香ばしくて美味しかったのでありました(笑)、

甘いモノは疲れた時に良いですね♪


●燃費も上々(笑)

今日ツーリング行く前に運行前点検をした際に、



画像左の燃料添加剤を投入しました、

中央のは2サイクル用で先日LMLに入れたモノです、

果たして、こういうモノの効果はどうなのかいつもいつも半信半疑なのですが・・・(苦笑)、

●本日の総走行距離 約125キロ

●燃費 約36キロリッター

と、タンデムツーリングながらソロツーリングと同等の燃費、

後ろに家内を乗せているのでムリな運転しないというのもありますが、

まぁこんなモンでしょう、

今日の気温朝方が15度台、

昼間鴨川のあたりが22度くらいと厚着気味だったので汗ばむくらいでしたが、

風も穏かでツーリングには絶好の日和でたくさんのライダーさんともすれ違い、

家内と共にハンドサインを交わしました(笑)、



また近いウチにドコかへ行きたいと思った1日でした、

それでは、また次回に。
Posted at 2018/10/21 17:56:42 | コメント(7) | トラックバック(0) | XL230関連 | 日記
2018年10月20日 イイね!

3年ぶりの訪問です

●今回は近いとカンジた・・・(苦笑)

3年前の前回のコトは書いていなかったのですが(汗)、

LMLが当時手元に来て1年と言うコトで、

点検整備を行ってもらったのがコチラのお店「東京ヴェスパ」さん

毎年はムリでも2年に1度くらいは・・・と思っていたら3年以上も過ぎてしまいました(苦笑)、

前回は真夏の8月(滝汗)に行き、

どうも道に迷ったのか(?)3時間も掛かる始末、

125なので高速乗れないので延々と下道でした・・・、


※市川塩浜駅前でルート確認及び休憩

ですが、今回はすんなり行けて(笑)2時間半余りで到着・・・、

でもソノ前に!

お店の手前の福神橋の上で記念撮影(笑)、



以前は撮影しなかったLMLとスカイツリーの2ショット(苦笑)、

撮影後橋から100メートル余り先のお店へ、


※小っこいですが私のLML写っています(爆)

以前整備して下さったメカニック氏は退社してしまったそうで(汗)、

別のメカニック氏に作業依頼をして家路へ、



電車と高速バスを乗り継いで地元木更津へ戻りました、

高速バスからの眺めは気分良かったです、





天気が良かったのでドコか寄り道したいなぁ~と思いつつ(苦笑)、



木更津駅で下車して久々にコチラのお店へ入ってみました、

老夫婦が営む昭和の雰囲気満点のラーメン屋さん、



サッパリしたスープが美味しいラーメンが昼食です、



11月の初め辺りには整備完了するそうですが、

今度はどうやって引き取りに向かうか、
(電車で延々と行くのもアリかな~とか)

そんなコトを考えたさわやかな秋晴れの午後でした。


では、また次回に。
Posted at 2018/10/20 15:40:37 | コメント(8) | トラックバック(0) | LML関連 | 日記

プロフィール

「やってみた(珍しく自己メンテ・苦笑) http://cvw.jp/b/770138/42196954/
何シテル?   11/18 11:44
皆さんこんにちは、canonです、 どうぞよろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

お友達

コメント・メッセージやり取りできる方ならば、お願い致します。
69 人のお友達がいます
クマおやじクマおやじ * kotarokotaro *
白のECR33白のECR33 * リョーマ様リョーマ様 *
イソメイソメ * toco.ftoco.f

ファン

32 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ XL230 ホンダ XL230
家内とのタンデムツーリングをメインに 日常でも活躍できると思い購入に。 H28.10. ...
スバル ステラ スバル ステラ
空気の存在のような、 所有するコトを意識しているのをカンジさせない クルマをと思い購入 ...
ホンダ ドリーム50 ホンダ ドリーム50
ドリーム50、私の長年の相棒です。 手放そうと思った時期もありましたが、 乗り続けて良か ...
カワサキ KH250 カワサキ KH250
平成24年12月6日購入して まだお店にあります これから仕上げていきます・・・。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.