• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

CA18のブログ一覧

2015年04月29日 イイね!

歴代クラウンのすべて

歴代クラウンのすべて 昨日、早速書店にて購入しました。
各モデル、詳細な内容の記事が満載です。
歴代クラウンの中で、いちばん好きな3~8代目をアップ致します。
(2代目については、好きなエイトが掲載されている為)

 今、トヨタ博物館で「クラウン60周年記念展」を開催しているので、
是非とも行ってみたいですね!

                        ライバル車230セドリックとの珍しいツーショット写真

目次

国産車初のV型8気筒エンジンを搭載。全幅も、プレジデントをもしのぐサイズで登場!

ニッサンに遅れる事2年、ようやくトヨタも、プレステージカーを世に送るようになりました。
グレード名は、プレジデント同様にA~Dタイプと表記。
それまでの高級車はダーク色が主流だったのですが、3代目モデルで白を取り入れる事に
よってイメージを一新! 「ハイライフ・クラウン」

パーソナルユースとして追加されたHT、レッドカラーも新鮮でした。

エレガンツ・クラウンの広告

スピンドルシェイプの4代目 🐳くじら🐳の愛称で親しまれたモデルでもありました。

2ドアの方は、アメ車の影響が強いですね。

やはりカラードバンパーは、当時の市場において抵抗が可成りあった為、2年後のマイナーチェンジにてメッキバンパーへ変更されました。

先代で失敗した為、従来の直線基調なデザインに変更。

国産車初、コンシールドタイプのワイパーを採用。

ライバル車に遅れる事一年、トヨタ初のターボエンジンを搭載。

後期HTの鬼クラは、最高です。

「いつかはクラウン」の名コピーは、とても印象的でした。

意外と知られていないアスリートは、このモデルの特別仕様車で誕生!

3ナンバー専用ボディのクラウンが登場。バブル期だった事もあって、歴代中のモデルで
いちばん売れた8代目でした。

マルチビジョンの採用は、ソアラに続いて2号モデルとなりましたね。
それにしても、オプション価格が高かったと思います。
Posted at 2015/04/29 06:53:22 | コメント(5) | トラックバック(0) | クラウン関連 | 日記
2015年04月27日 イイね!

200系クラウン3回目の車検

200系クラウン3回目の車検 昨日、クラウンを3回目の車検に出しました。
購入して早7年目に突入し、あと2千kmほどで10万kmになりますので、今回は、スパークプラグ・ファン&オルタネータ Vベルトの交換等、追加整備も
お願いしました。メンテパック料込みで、¥165.190-です。これで、2年延命
できますね。
Posted at 2015/04/27 20:36:51 | コメント(3) | トラックバック(0) | 車検・定期点検関連 | 日記
2015年04月18日 イイね!

世界が見つめる ― エレガンツ・クラウン ! ― その②

世界が見つめる ― エレガンツ・クラウン ! ―  その② いつもの鯨クラウンHTです。
今日は、天気が良いため洗車後、ガレージから
出されているようでした。当時、このクラウンは不評に
終わり、ライバル車であるセドリック・グロリア連合軍に
見事ヤラれてしまったモデルでもありました。
 しかし今、改めて見てみると、かなり斬新なデザインで
あったかと思われます。やはり、高級車として保守的な路線
を歩んでいるクラウンだけに新たなチャレンジを試みたの
                         でしょうかね!

今のクルマのフロントグリルには、あまり付けていない優良運転者のバッジが誇らしげに
輝いています。 
またグレードは、スーパーサルーンかSLあたりが主流のなか、この鯨は珍しく廉価版の
デラックスのようでした。
Posted at 2015/04/18 13:49:24 | コメント(5) | トラックバック(0) | クラウン関連 | 日記
2015年04月08日 イイね!

モノレールをゆく

モノレールをゆく東京モノレールが開通して、ちょうど今年で50周年です。
その中でも、いちばん感心のある姫路モノレールの記事について取り上げてみたいと思います。
 1966年4月6日から同年6月5日にかけて手柄山で開催された「姫路大博覧会」会場への輸送機関という名目で、姫路駅 ~手柄山駅間を先行開業させました。総工費14億5千万円と8か月の工期を要しました。当初は開幕に先立つ4月3日の開業を予定していましたが、姫路駅予定地の立ち退き交渉に手間取った事、台風や集中豪雨の影響もあって姫路博開幕には間に合わず、会期後半の5月17日になってようやく開業したようです。これに続けて飾磨・広畑の臨海工業地域まで路線を延ばす事が検討され、さらに市内に環状路線を建設し、日本海側の鳥取まで路線を延伸する壮大な構想が立てられていたといいます。
 しかし、運行距離が短く、終端が山上の都市公園内という立地もあって、
姫路博終了後は利用者が激減。開業初年度は402,967人だった利用者数も、翌年1967年度には334,517人、翌々年1968年度は245,718人と、当初予想の100万人を大きく割り込みました。起終点の立地もさる事ながら、並行する山陽電鉄の姫路~手柄間の運賃が1969年まで20円、1974年まで30円だった時期に、姫路~手柄山間が100円という高額な運賃の影響も大きく、「タクシーの方が安かった」とまで言われました。
 営業係数は開業した1966年で195、翌年以降は400を超える水準で推移し、毎年1億円あまりの
資金が姫路市の一般会計から投入され、一部の市民からは「市のお荷物」とまで言われたそう
です。
 その後、当時は国からの補助金交付制度がなかった事もあり、累積赤字が膨らみ路線が延伸されないまま、「乗客増が見込めない」「老朽化による維持修繕費の増大が見込まれる」「特殊な構造のため部品補充が難しい」という理由により、わずか8年で営業休止となり、1979年に正式に廃止される事となってしまったのです。


大将軍駅は、当時としては珍しい貫通型ビルタイプで、上層階はビジネスホテルや集合住宅
(高尾アパート)になっていました。


このビルも老朽化により近々、解体される事になってしまうのは誠に残念です。

手柄山交流ステーションに、今も姫路モノレールが展示されているようなので、一度ここへ行って
みたいと思いますね。
Posted at 2015/04/08 20:51:12 | コメント(5) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2015年04月05日 イイね!

空色&若草色の特別記念車

空色&若草色の特別記念車 昨日、ディーラーで貰ってきたクラウン60周年記念車の
カタログです。
4月1~30日までの期間限定受注生産車になります。

国産車の中でいちばん歴史のあるクラウンが誕生して半世紀以上になりますね。

内装色は、ホワイト系に統一されています。
とても綺麗ですが、手入れが大変だと思います。

今回の特別限定車は、ピンククラウン以上に売れるのでしょうか?
Posted at 2015/04/05 07:53:35 | コメント(8) | トラックバック(0) | クラウン関連 | 日記

プロフィール

★★はじめまして、クラウン大好き人間CA18です。 クラウンについては、幼少期、親が3代目後期の2ドアHT・SLから始まり、5代目前期 2ドアHT・スーパー...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/4 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

トヨタ クラウン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/18 21:16:03
高速有鉛vol15 その2 鬼クラ編  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/18 21:10:35
日産 セドリック 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/18 21:02:54

愛車一覧

トヨタ クラウンアスリート トヨタ クラウンアスリート
キャッチコピー CROWN JAPAN !  210系クラウン・アスリートターボ(6 ...
メルセデス・ベンツ Sクラス メルセデス・ベンツ Sクラス
キャッチコピー 「最善か無か(Das Beste oder nichts.)」 メルセ ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
キャッチコピー 駆け抜ける歓び 平成29年4月27日、愛媛BMW正規ディーラーのアルス ...
トヨタ クラウンロイヤル トヨタ クラウンロイヤル
キャッチコピー 超えてゆく、ブランド。 Fell CROWN  念願だった200系ク ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.