• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Ryo1340のブログ一覧

2021年02月27日 イイね!

セブン う~んやはりボンネットのデコボコが気になる、、

セブン う~んやはりボンネットのデコボコが気になる、、先日のプラサフ塗装で如実に目立つのは例の板金失敗で伸びてしまった部分です。
他にも凹み箇所あったのでパテで修復する事にしました。


もう、「ボンネットは塗装する」となったので遠慮?する事はありません。


パテ硬化後、研磨して再度プラサフを吹いていよいよ本塗装です。
Posted at 2021/02/28 16:43:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | 整備 | クルマ
2021年02月24日 イイね!

セブン ホイール塗装完了しました。

セブン ホイール塗装完了しました。先日のホイールのプラサフ塗装後いよいよベース塗装です。
ワタクシのリヴォリューションホイールはリム周りは研磨されているのでツルツルなのですが中央のクロス部分がミカン皮のような肌感です。


ホイールの塗装色は艶消し黒です。

先ずはホイール裏面の塗装です。
艶消し塗料が500gしかないので足らなくなると困ると思い、余っていたディープブラックを塗りました。


また、ホイール表面にはアクセントとしてリムにイエローラインを入れます。
そのために簡易なマスキングを施しTOYOTA黄色の5A3を吹きます。
(マスキングは黄色より強色である黒で仕上げるのでマスキングをしなくてもよいかとも思いましたが、、、)


乾いたらイエローラインを出すために黄色を残したい部分に6mmのマスキングテープでマスキングして艶消し黒を吹きました。
6mmのマスキングテープを剥がすと、、、、


最後に、艶消しクリアを塗ってホイール塗装の完了です。
Posted at 2021/02/26 06:13:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | 整備 | クルマ
2021年02月20日 イイね!

セブン 訳ありリアウイングの修復作業のその後です。

セブン 訳ありリアウイングの修復作業のその後です。ようやく暖かくなり、花粉との戦いも始まったと思ったら今日からまた寒波到来だそうだ。
三寒四温とはよく言ったもの。
持病の腰痛以外の体調管理にも気をつけたい。

訳ありリアウイングの修復に着手してから早や3ケ月目になろうとしている。
あちこちのひび割れは裏からガラスクロス+FRPで補強したのだが表面は歪んでいて部分的にパテを塗っても中々面出しが思うようにいかない。


パテと研ぎの繰り返しやホイールの旧塗膜剥がしで右の腕や背筋を痛めてしまったため一時作業を休止していた。
先月、パテを部分的でなく全体に塗ることでしばらく放置していましたがようやく痛めた体も少し回復してきたので「研ぎ」を再開!。


本日、何とか一度プラサフを塗って表面確認するところまでこぎつけた。

しかし、日に照らすと縁のデコボコ部分がまだ残る。(写真は凹凸部分をペンでなぞりました)
ここは#120の紙やすりでなぞった線に対して45度から90度の角度で削ることとする。


また、修復できたと思っていたひび割れ部分が出てきている!
プラサフ塗装前のパテ部分の指ざわりは平坦だと思ったのだが、、、、
あのノーズコーンと同じ状態だ!


この割れは下層まで行っているようなのでベルトサンダーで削ってタルクを塗布、硬化後また研磨だ、、、、

まだまだ終わりは見えない、、、、
(続く)
Posted at 2021/02/24 02:36:16 | コメント(5) | トラックバック(0) | 整備 | クルマ
2021年02月17日 イイね!

セブン さらば!ピカピカのボンネット いよいよ塗装です。

セブン さらば!ピカピカのボンネット いよいよ塗装です。先日のボンネット裏面の塗装に続き今日はいよいよ表面の塗装です。

マイセブンが実はシルバー塗装車であることは紹介済ですが一部のセブンフリークのオーナーが愛してやまない作業が「アルミ磨き」です。

しかし、マイセブンはボンネット以外は塗装しているのでみんカラ先輩の皆さんがよく投稿される車体のアルミ磨きの大変さはあまり実感できませんでした。、、、、

てな事は無くて、ボンネットのアルミ磨きだけでも相当大変でした。(特にルーバー部分が、、、)
それを車体全部を磨くなんて、、、その大変さは想像を絶します。!!

しかしその僅かなアルミ磨きの楽しみ?すらもマイセブンではもう、味わえません。
残念だ!!、、、(ホントです。)
さらば! ピカピカのボンネット!!

さっ、ボンネット塗ろっと!
という事で先ずはプラサフ塗装です。
裏面は1液のプラサフでしたが表面は塗膜強度を考慮して2液のプラサフを塗ることにしました。


いつものように脱脂後、ミッチャクロンです。



塗装後の仕上がりは少し希釈シンナーが足らなかったのかザラザラです。
プラサフ塗布後に目立つのはあちこちに付着したゴミです。
野外塗装なのである程度は覚悟していましたがベース塗装時は何とかガレージ内でやりたものです。


まあ、表面はゴミだらけですがプラサフなので#600で研磨すると綺麗に落ちてくれました。

(続く)

Posted at 2021/02/20 04:21:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 整備 | クルマ
2021年02月13日 イイね!

セブン ノーズコーンのひび割れ補修2です。

セブン ノーズコーンのひび割れ補修2です。前回投稿でノーズコーンのひび割れ修復できたと思っておりましたが以前割れて修復した部分のひび割れを発見!!
ここは端っこなので手で少し力を加えるとひび割れ部分が開くの分かります。
また、プラサフ塗布後にゴムハンマーで軽く叩くとFRPがひび割れている箇所が浮き出て来る事がわかりました。



一番酷いところはファスナーで固定される横です。
ここは力がかかるところのようなのでひび割れ層を削った後にガラスクロスを4層で再構築です。


また、下部全体は裏側からガラスクロスを2層貼りました。



表側は周辺部分も含めて再度、ベルトサンダーで削ってタルクを塗布しました。

しかし、段々指さわりの感度が上がってきたのか表面を撫でていると他の部分の僅かな凹凸が気になりだして結局!
また、研磨してパテ塗りだす始末、、、、
こりゃ、いつ終わるのだろう。

この後、プラサフ塗ったらまた、凹凸見つけそう、、、、
(果てしなく続く)
Posted at 2021/02/17 00:28:19 | コメント(3) | トラックバック(0) | 整備 | クルマ

プロフィール

「[整備] #スーパーセブン1700BDR ついに私もツライチだぁ~ その1 https://minkara.carview.co.jp/userid/773447/car/2245450/6624030/note.aspx
何シテル?   11/11 17:56
神奈川県葉山を拠点にしているヒストリックなバイクと車が好きな乗り物フリークです。 バブル時にアメリカのV8エンジンを乗せたモーターボートを所有していましたので...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/2 >>

 12 345 6
789 101112 13
141516 171819 20
212223 242526 27
28      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ステアリングコラム&ブッシュを観察 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/06/08 00:13:24
エンジン降ろしてクラッチその他の整備(4) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/05/06 19:30:25
エンジン降ろしてクラッチその他の整備(3) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/05/03 16:37:32

愛車一覧

ケータハム スーパーセブン 1700BDR ケータハム スーパーセブン 1700BDR
神奈川県葉山を拠点にしているセブンフリークです。 車整備は素人ですが、みんカラの記事を参 ...
ハーレーダビッドソン ヘリテイジ ソフテイル クラシック ハーレーダビッドソン ヘリテイジ ソフテイル クラシック
初めてのハーレー1988年式です。 買ったその年に北海道ツーリングへ行きました。 コケて ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.