• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Ryo1340のブログ一覧

2021年04月28日 イイね!

セブン 遂に車体のベース塗装開始しました。

セブン 遂に車体のベース塗装開始しました。さぁ! いよいよこの時がやって来ました。
車体本体のベース塗装です。
これまでの大物パーツベース塗装での数々の失敗や会得した?塗装ガンさばきはこの時のためにありました。

ちなみに塗装ガンはアネスト岩田 Kiwamiシリーズ W-101-138BGC ベースコート用スプレーガンです。

塗装前にシリコンオフとマスキング剥がれがないか確認し開始です。
まず、全体に捨て吹きし、次の塗装時の塗膜形成をします。
捨て吹きは塗装物から塗装ガンを20cm位離して塗装ガンの移動も早めに塗装します。


10分程おいて(この塗料の仕様では気温20℃、5分で指蝕可能な乾燥硬化します)1回目塗装です。
この塗装では地肌が見えなくなる位の目安で塗装ガンの移動は捨て吹き時よりも少し遅くしました。


更に10分程おいて2回目。
2回目はワークライトで確認しながら1回目塗装時の塗装ムラを補完しつつ全体に塗膜を重ね、3回目へ突入。


3回目は塗料を垂れる寸前まで乗せるためガンの移動は遅めしますが、、、
ガーンっ やっぱり垂れた!!
狭いガレージ内でしゃがみながらや腰を曲げながら車体とガンの距離感を均等にしてガン移動するのはワタクシのキャリアでは思いのほか難しいです。


また、想定内ですがアチコチにツブツブが、、、、


トレブロックでピンポイント研磨するとこんな風になります。
こんな箇所を全体に渡って作業、、、、


また、この後におよんで凹み箇所発見、今更パテ埋めです。


正に一歩進んで二歩下がる、、、「三百六十五歩のマーチ」状態。
塗装技術の習得は一日してならず、、、、
Posted at 2021/04/28 04:30:13 | コメント(3) | トラックバック(0) | 整備 | クルマ
2021年04月24日 イイね!

セブン ノーズコーンのベース塗装です。

セブン ノーズコーンのベース塗装です。セブンの大物パーツ類のベース塗装はこのノーズコーンが最後になります。

ノーズコーンもプラサフ塗布後のひび割れに悩まされましたがあれからはひび割れは発生していません。
#400の研磨で表面を整えて塗装ブース(ガレージの事ですけど、、、)へ持込です、、、、と思いましたが狭いガレージでは塗装は困難です。
止む無く無風時を狙って外で行いました。

ボンネット塗装で開眼した?塗装テクニックを何とか車体塗装前に身に着ける最後のチャンスです。
塗装前には周辺に水を撒いて少しでもゴミの浮遊を防ぎます。

また、吸着性のあるタッククロスで表面のゴミを除去しておきます。


あっ、忘れてた!
防毒マスクの吸収管も交換しなくては、、、
3Mの吸収管の有効期限は2年ですが、包装開封後からの使用時間、噴霧濃度によって吸収率が低下するので交換しなくてはならないようだ。(各吸収管の包装裏にも記載あり)
今後、ガレージ内での車体塗装を控えているので10個ばかり購入しておいた。
(@350円~550円結構幅あるので安いところを物色、、、)



ノーズコーンは形状が複雑なので細部まで塗料が行きわたるように注意します。



今回、初めて液だれも無く、しっかり3回塗れました。
ところが翌日、あたらめて塗装具合を確認すると、、、、

そうです!!あのひび割れが2か所に再発!?
と思いきや?確認すると別のところに発生していることがわかりました。
取り敢えず#240~#400で研磨しましたが時間の経過と共にまた別のところに発生するかもしれません。

少し様子見です。

さて、まだまだこれからイロイロありそうですが次回はいよいよ車体のベース塗装へと進みます。
Posted at 2021/04/24 07:17:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 整備 | クルマ
2021年04月21日 イイね!

セブン ボンネットをベース塗装しました。

セブン ボンネットをベース塗装しました。今日の天候は雨ですが、先日のリアウイングに続きボンネット塗装します。

ボンネットの裏は塗装済、なのでプラサフ処理した表面の塗装です。


まずは捨て吹きから10分程おいて一回目、、、



2回目飛ばして3回目、、、



一見、良く見えますがワークライトで照らすと液だれやゴミ付着が数か所ありました。
でも、三回目塗装の終盤には液だれギリギリの一番塗料がノルやり方がわかってきたような気がします。

しかし、塗装直後は尋常でない量のミストでガレージ内は視界が少し遮られる程充満します。

暫くすると足元には粉化したミストがアチコチに溜まっている。
これを集めて希釈シンナーで薄めれば、また塗れるかも、、、(笑)


翌日、太陽下で表面確認。


ゴミというよりはブツブツ発見!!
一回目塗装のとき少し塗料の量が多かったのとエア量が少なかったのが原因のようです。(その後、調整済)
ここは先日、購入したトレブロック+#240~#400でピンポイント水研ぎです。
#400では研ぎ目が粗いですがクリアをこの後吹きますので大丈夫でしょう。



ある程度ツルツルなりました。
クリア塗装行けます!!


p.s.
失敗したリアウイングも補修塗装完了です。
Posted at 2021/04/21 04:25:47 | コメント(4) | トラックバック(0) | 整備 | クルマ
2021年04月17日 イイね!

セブン 小物パーツ塗装しました。

セブン 小物パーツ塗装しました。先日のリアウイングのベース塗装は希釈率を間違え明らかに失敗でした。
その後、ゆず肌を研磨するために手研ぎで#800のペーパーで水研ぎ開始です。
しかし、ドロドロ3回塗装の表面は硬く全然研げず、、、
結局、#320からの研磨となりました。


しかし、ここで縁部分の塗装が何か所か薄くなっている事を発見。
狭いガレージなのでワークライトで確認しながらの塗装でしたが、まだまだ経験不足が露呈した形です。
気を取り直してボンネット塗装時にリアウイングの不具合箇所を一緒に修繕塗装する事にいたしました。

という事で本日は、残っている小物パーツのアーム類(先日下地塗装済)や牽引フックを先に片づけておこうと思い、塗装しました。

アーム類は艶消し黒塗装。


牽引フックは既存の塗膜を剥がして2液のプラサフ処理済なので赤塗装するだけ。

クリア塗装は他の塗装物と共に行う予定なので先にリアウイング修繕塗装とボンネットのベース塗装にチャレンジです。
Posted at 2021/04/17 04:25:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 整備 | クルマ
2021年04月14日 イイね!

セブン リアウイングのベース塗装です。

セブン リアウイングのベース塗装です。本日は、あの訳ありリアウイングがベース塗装できるまでに至りましたのでその投稿です。

あの後、なかなか縁のデコボコが取れなかったのですがSekiai氏の助言による2液ウレタンプラサフの希釈を低くしたいわゆる「スプレーパテ塗装」をやりました。
今回は、縁だけに塗装するためにマスキングです。


スプレーパテ塗装はシンナーの希釈を5~20%のドロドロ塗装です。
しかし、さすがに5から10%だとワタクシの所有するプラサフ用の塗装ガンは口径が1.5mmなので2mm位欲しいところです。
詰まっても困るので今回の希釈は15%にしました。


う~ん、、、完璧とは行きませんが今まで一番いい出来かな?
しかし、ここで失敗です。
マスキングはリバーステープでやればよかった、、、
段差が付いて研磨に時間が掛かってしまいました。
最後に#240ー>#400で研いで今回はこれで満足するにいたしました。


さて、ベース塗装はゴミ付着防止のため、ガレージ内の持ち込み塗装です。
狭いので中々のガン裁きが要求されます。

あっ、そうだ!!
以前、車体プラサフ塗装時に発覚したワタクシが塗装用だと思っていたマスクが実は「防塵」用で塗装時に使用する「防毒」マスクでなかったので買い直しましたので今回、これを使用します。
実は「防塵マスク」を使用していた時は、塗料の臭いがすごくしてこれでマスク効果あるのかな?と思ってました。
今回、はからずも「防毒マスク」と比較使用することになり、感覚的には臭いはしません。(凄い!)
あの投稿にコメントをいただきましたTG craftさん江戸ワードさんSekiaiさん、もしかしたら皆さんは有機溶剤中毒からワタクシを救ってくれた恩人かもしれません。
ありがとうございました。



今日の気温は19℃、希釈率30%で3回吹きました。


しかし、仕上がりはゆず肌になってしまいました。
これではまるで先日のサイクルウイングのチッピング塗装のようだ、、、(笑)


原因は、ワタクシが今まで使用していたウレタン2液塗料の推奨希釈率は20%~40%でしたので中間をとって30%で希釈したのですが、、、
念のためにこの塗料の仕様を確認すると、、、
ナント推奨希釈率50%~70%!!
大体半分の希釈率で塗っていたのか、、、、気が付かなった。

まぁ、ペーパーでで研磨してクリア塗装すれば誤魔化せるでしょう。
ポジティブ、ポジティブ、、
(続く)
Posted at 2021/04/14 00:21:03 | コメント(5) | トラックバック(0) | 整備 | クルマ

プロフィール

「[整備] #スーパーセブン1700BDR ついに私もツライチだぁ~ その1 https://minkara.carview.co.jp/userid/773447/car/2245450/6624030/note.aspx
何シテル?   11/11 17:56
神奈川県葉山を拠点にしているヒストリックなバイクと車が好きな乗り物フリークです。 バブル時にアメリカのV8エンジンを乗せたモーターボートを所有していましたので...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/4 >>

    12 3
456 789 10
111213 141516 17
181920 212223 24
252627 282930 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ステアリングコラム&ブッシュを観察 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/06/08 00:13:24
エンジン降ろしてクラッチその他の整備(4) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/05/06 19:30:25
エンジン降ろしてクラッチその他の整備(3) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/05/03 16:37:32

愛車一覧

ケータハム スーパーセブン 1700BDR ケータハム スーパーセブン 1700BDR
神奈川県葉山を拠点にしているセブンフリークです。 車整備は素人ですが、みんカラの記事を参 ...
ハーレーダビッドソン ヘリテイジ ソフテイル クラシック ハーレーダビッドソン ヘリテイジ ソフテイル クラシック
初めてのハーレー1988年式です。 買ったその年に北海道ツーリングへ行きました。 コケて ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.