• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Jomの愛車 [マツダ RX-8]

パーツレビュー

2012年12月6日

BILSTEIN BSS-Kit  

評価:
4
BILSTEIN BSS-Kit
車高を下げたいと思っちゃった→50%
イジってる感を出したかったー→50%

こんな不純な動機で導入したビル脚!
こちらもヤ○オクでポチり。

何やら購入したのはヘルパースプリング付きのマイナー前(BSS6025J)のようです。

車高は15mmダウンでお願いしましたが…今ではだいぶ下がったような気がします(^_^;)
スプリング自体があまり硬くないので、人数乗ってる時には段差でフルバンプする事もしばしば(笑)

近々少し車高を上げようかと画策中です。

ちなみにバネレートは
F:7.0kgf/mm
R:4.5kgf/mm
だそうです。

typeSの純正バネレートが
F:2.8kgf/mm
R:2.0kgf/mm
みたいなのですが、残念ながらRS純正のデータはよくわかりませんでした(ーー;)

知ってる方いたら教えて下さ〜い(^-^)/


では。
本日もココからインプレ。
サスペンションに関しては乗った人の数だけ意見があるものかなぁと。
あくまでも私が感じた素人ユーザの一意見としてご参考にしていただければと。

素直な感想は次の2点。

①思ったほど硬くない(しなやか)
②ある程度速度が出た方がキチンとサスが動く

自動車のサスペンションを構成する部品の中で、交換可能なパーツは大きくスプリングとダンパー、スタビライザーの3つですよね。

スプリング→サスの可動域を決定
ダンパー→サスの可動速度を決定
スタビライザー→左右のサスの動きを同調

と認識してます。←多分大外れはしてないハズ

この脚はダンパーの減衰力を大きくする事で、サスの動く速度を遅くしてしなやかな脚を作っている印象です。
欧州車っぽい乗り心地になります。

先ほどのインプレはまさにこの減衰力設定の賜物でしょうね。
私の使用している速度域ではネガティブな要素が目立たなかっただけでしょう…

もっと速度域が上がってくると応答性の遅れや、入力が増えた事によるストローク量の少なさなどのネガが目立ってくるハズです(^_^;)

結局どの分野でも言える事ですが、チューニングってのは狙った領域、ステージに絞って狙った能力をUPさせる事なのかなぁと。
サスペンションのチューニングってのはそれを体現するいい例かもしれませんね。

結局の所。

純正RS →街乗り〜高速
BSS-Kit→郊外〜高速〜ストリート
他社車高調→ストリート〜サーキット(たぶん)
※加減速等を考え、高速よりストリートの入力が大きいと判断しました

の領域で最もサスが動くようになってるんだと思います。
その点、減衰を調整できる車高調はこまめに設定をイジればかなり対応できるのかな?




(2014/5/5追記)

改めて自分のレビューを読んだら情報量の少なさに恥ずかしくなったのでちょこっと追記します。
そうそう。いつの間にかラインナップの名称が変わってましたね。(BSS kit → B14)

RX-8のスプリングレートは変わらず、
F:7.0kgf/mm 軸重 860kg
R:4.5kgf/mm 軸重 1030kg
だそうな。

サーキットに行ってからサスペンションチューニングに興味を持ち始めたのですが・・・ネットや書籍で調べてもあまり論理的なセッティング手順を述べていないのはなぜなんでしょうかね。
結局、定性的な傾向の記述とトライ&エラーの結果が述べてあるだけというのが多いですね。
初心者&整備ド素人の私はある程度理論武装してセッティングを出してみたい!
と思います。

!目標!
→サーキットでもそれなりに対応できるファミリーカー仕様の脚を作る

セッティングのイメージは
1. 必要な可動域(ストローク)の確保
2. 可動(ストローク)速度の設定
3. 微調整
こんな感じでやりたいす。

1. ストローク量
さて。
サーキットでの最大荷重を見積もります。

まず縦方向の荷重(縦G)について。
計算するまでもなくRX-8はシャシーに対してEgが「おしとやか(非力)」なので最大の荷重移動は減速時に発生しますよね。
自動車アセスメントのブレーキ試験からちょこっとデータをお借りしますと、
100 km/h → 0 km/h に38.6mだそうな。
中学物理の等加速度直線運動の運動方程式に近似しちゃうと、この時の最大加速度は-9.996 m/s2 (a = v^2 / 2x これにv=27.78, x=38.6を代入)

車重を1350kg, 減速Gを1.02, ホイールベースを2.7mとすると移動する荷重はピッチングが10度の時でざっくり180 kgfくらいのよう。
RX-8は前後重量配分が50:50らしいので1輪あたりのホイールにかかる荷重は(1350/2 + 180)/2 = 427.5 kgf
みんカラで徘徊した所、Frのレバー比は1.4だそうなので、
427.5 kgf × 1.4 / 7.0 kg/mm = 85.5mm

ほー。
フルブレーキングした時のフロントのダイブ(バウンド)量は85.5mm。
こんなもんですかね・・・どうなんだろ!?


次は旋回時の横方向の荷重(横G)について

RX-8に限らずMaxのコーナリング性能は 車重、横G、ロール角、トレッド幅、重心高で決まってしまいますので、1.5 Gが理論限界値になりそうですね。
これ以上、横Gが大きいと荷重が移動できない(=車体がひっくり返る)ので目標は8割掛けの1.2 Gくらいにしておきましょう。

さっきと同じように車重を1350kg, 横Gを1.2, ロール角度を10度, トレッド幅を1.5mとすると荷重移動量は310 kgfくらいかな。

この時の1輪にかかる荷重は
(1350/2 + 310/2 )/2 = 415 kgf

Frのレバー比を1.4とすると、
415 kgf × 1.4 / 7.0 kgf/mm = 83 mm

Reのレバー比は1.1だそうなので、
415 kgf × 1.1 / 4.5 kgf/mm = 101.4mm

うーむ。
フルブレーキング時、コーナリング時を検討してみましたが、結果的にリアのダイブ量が最も大きい102mm前後。

ココで大問題が勃発。
Bilstein BSS kitのストローク量がわかりません...
なぜカタログに載っていないんだ!!
誰か情報ください ←切実・・・

こりゃ、オーバーホールした時にでも調べてもらうしかないかな。

2. 可動速度の設定
これは正直まだよくわからんです。
てか今まで調整した事ないし...

いやー
オーバーホールした時に、ストローク量が足りてないってわかっちゃったらどうしようかな。
新しい脚が欲しくなっちゃうかもなー
そろそろヤ○オク徘徊する日々が始まるかもしれません(笑)


【まとめ】

性能ー→☆☆☆(私の使用する速度域での話)
見た目→☆☆☆☆
コスト→☆☆☆
自己満→☆☆☆☆

総評:オーバーホールついでにエナペタルで減衰力調整式にしてもらっちゃおうかな、マジで(笑)

関連情報URL:http://www.bilstein.co.jp/en/products/sport-and-threaded-ride-high-adjustable-kits/bilstein-b14.html
定価240,000 円
購入価格70,000 円
入手ルートネットオークション(Yahoo!オークション)

このレビューで紹介された商品

BILSTEIN BSS-Kit

4.36

BILSTEIN BSS-Kit

パーツレビュー件数:909件

イイね!0件




類似商品と比較する

BILSTEIN / BSS-Kit Euro model

平均評価 :  ★★★★4.60
レビュー:5件

BILSTEIN / プレステージスペック

平均評価 :  ★★★★4.50
レビュー:4件

BILSTEIN / Performance2 B12 PRO-KIT

平均評価 :  ★★★★4.48
レビュー:282件

BILSTEIN / Performance-Kit

平均評価 :  ★★★★4.38
レビュー:42件

BILSTEIN / BTS-Kit

平均評価 :  ★★★★4.35
レビュー:962件

BILSTEIN / Clubman-Pack

平均評価 :  ★★★★4.41
レビュー:54件

関連レビューピックアップ

BILSTEIN B14

評価: ★★★★

AutoExe フロントノーズ

評価: ★★★★★

R Magic RM RX-8 フロントストラットタワーバー

評価: ★★★★

REAL-TECH RT-21 5W-40

評価: ★★★★★

RECARO RS-G SK

評価: ★★★★★

RE雨宮 ULTIMATE-DolphinTail MUFFLER After

評価: ★★★★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「@えいじ@SE3P さん

同じく、ないですね…
みんカラに登場するのを待ちましょう!

JOM」
何シテル?   11/03 18:09
こん(^-^)/ エイト乗りのJOMです。 5年超のペーパードライバーを経て念願の愛機、RX-8のコックピットへ♪ 夢見るクルマの理想は、なん...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

キルスイッチ取付 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/20 19:49:06
燃費の実験の結果、、、 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/04 06:29:35
BRZ(86) VS S15シルビア AutechVersion 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/01 19:40:56
 

愛車一覧

その他 人間 その他 人間
四半世紀経ってだいぶガタがきてます。 いつぞやか最高速は25km/h位を記録していたよう ...
マツダ RX-8 マツダ RX-8
我が人生初の愛車です。 20歳で免許取得→ペーパードライバー → ゴールド免許 → R ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.