• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年04月11日

RWDの仲間たち☆作手➡クイック浜名

RWDの仲間たち☆作手➡クイック浜名 4月7日(土)

オートランド作手に行ってきました。
今回のマシンはカプチーノ。
タイヤはジムカーナで使った175/60R14のZ2☆履きっぱなし。

あ、履きっぱなしって、言葉のあやで、
スリップサイン出てるタイヤでキョウセイから帰ったり、作手に行ったりしてる訳ではないですよ。
と一応書いておく。

メンバーは
黒カプチ:Moguri先輩
青カプチ:ボク
RX-8:Nisshiy
緑カプチ:軽@works先輩
アルト:あらぶるKY先輩

長いこと屋外保管して、久しぶりにキョウセイで使ったタイヤ…

195/50R15にする前、あのタイヤでの自己ベストが32.465だったので、それくらいが目標でしたが…

ベストタイム32.800と不発…
ま、今回は助手席ついてて本気仕様じゃないし、タイヤの減り(アンダー出らんでオーバー出るから、リヤタイヤの減りのせいだと思ってるけど)を考慮すると、まぁもっと出したかったけど、こんなもんかなぁ?って感じ



軽@works先輩には、オーナー殺しされました。32.580

え?会員価格のクルマを非会員に運転してもらった訳ではないですよ。

動画見てると、フィードバックを返す周波数がボクとは違って細かい。
ボクがハイパスフィルターかけてるつもりはないですが、センサーのほうも、出力のほうも精度もスピードも足りてないですね(-_-;)



先日の走行会でロードスターの助手席乗せてもらったときに、
先輩乗せたら、絶対食われるってわかってたので、あえて14インチで来たって背景もあります。
本気用CE28のZ3 195/50R15で、軽@works先輩ドライブなら今の時期でもきっと31秒切り出来て、
『やっぱ、このクルマ、keiより速いじゃん』って言われそうなことが予測出来てたので…

しかし、先輩からも言われましたが、
ボクのカプチーノの今日の仕様は、難しい!

とりあえず、オーバー!

進入速度高すぎてオーバー!
立ち上がりでアクセル踏みすぎてオーバー!

繊細なペダルコントロールが要求されます。

あとはカウンターも間に合わない…
出た瞬間に回る。
だから出ないように走る…

ボクはいつの間にか、カプチーノのホイールベースが短く、マスが車両中央に寄ってるパッケージングによるものだと思っていた…

が、違っていた…。

今回、軽@works先輩のカプチーノも運転させていただきました。

仕様は、
前期(メーター10万の位がある)F6A
ノーマルタービン、ノーマルブースト
ダウンサス
エボ純正ホイール
ATR-K 165/50R15

これがめっちゃマイルド!
これがカプチーノというクルマだったのか!!って衝撃。

多少は予測していましたが、もうここまでくれば、別のクルマ。

リヤタイヤがブレイクするときには、ぬるっと出る。
ステアリング操作が追い付く。
だからアクセル踏んでいける。

ブレーキペダルのコントロール領域が広いから、ロックしない。
ノーマルタービンのパワーと作手というコースなら、何の問題もなく走れる。

ボクのクルマがピーキーなのは、カプチーノがホイールベースが短いからじゃない…

ボクがそんなクルマをつくってしまっていたからだった…

思い返すと青カプ…
マフラーから白煙出るようになって、エンジン下取り価格がつくうちにって、エンジン&タービン交換
パワー上がると、手に負えなくなり、195/50R15化
ストレート速くなり、スパ西浦の1コーナーとかで姿勢変化が大きく、ノーズダウン抑制のために、フロントに硬いバネを入れて、リヤはフロントに合わせる。
駆動輪の伸びのストローク増やしたくて、ヘルパー入れたけど、そもそものダンパーストロークがなくて、ヘルパーの効果なし。リヤは全長調整じゃないので、プリロード長もりもりで車高合わせ。
ますます伸びない

HT07タービン
195/50R15
あとはリヤダンパーの伸びストロークを確保してやれば、いいクルマに仕上がるかなぁ?って思ってました。

そして今回175/60R14に戻した瞬間
公転せずに自転ばかり



頭文字Dで正丸峠での秋山渉の86レビンとのバトルのとき…
なんだこれ…乗りやすい!的なシーン

新生ハチロクのエンジンに合わせて、脚のチューニングをして、
タコメーターはつけずに8,000rpmシフトのときには、パワーがなく乗りにくかったクルマが、11,000rpmまでレブを上げて出力を上げることにより、コーナーでの乗りやすさも変わるというお話でした。

エンジン出力を受け止めるタイヤと脚…
バランスが取れてるときには乗りやすいけど、バランスが取れないと難しいし、ドライバーが対応できないと遅い

クルマいじりを『調律(チューニング)』と人々が言う理由が垣間見えた気がしました。

アクセルコントロールの練習は必要で、FRに乗る上で(当然FFや4WDもだけど)レベルアップさせたい部分。

去年の練習はアルトバンに頼っていましたが、アルトバンだとアクセルコントロールなんてするほどのパワーがないから、鍛えられてないですね。

細いタイヤ、もしくはバリ山タイヤでウェットで走るなりして、
アクセルコントロールを鍛えて、軽@works先輩にオーナー殺しされないくらいにならないといけませんね。

気温の高い夏は、本気タイヤで走っても、タイムは出ない。
それならタイヤグリップを落としてコントロールの練習したほうが、冬の自分のためになる!

今持ってるカプチーノ用のタイヤ&ホイールは、
▼165/50R15 ATR-K&A-TECH 6.5J+45
▼175/60R14 Z2☆&ブラックレーシング 6.0J+38
△185/60R14 Z2☆&TE37 6.0J+38
▼195/50R15 Z2☆&SSRタイプC 6.5J+42
◇195/50R15 Z3&CE28 6.5J+39/45


▼タイヤが古く、ミゾも少なく、ゴミではあるが、ドライのコントロール練習用としては使用可能
△バリ山のため、雨でも使用可能
◇夏バッチ用タイヤ

ってことで、195は封印して、しばらく165or175の生活を送りたいと思います。
(※と、思ってた。)

前のタイヤのブログ見た人々から、タイヤ持ち過ぎじゃない?
って言われたので、使ってないのは、減らしていきますよ。

フロントとリヤのグリップバランスもある程度は考慮してタイヤ選びたいですね。

今回は、キョウセイでリヤだけ減らしてたので、リヤタイヤ強制雨モード的な使い方で、晴れでもアクセルコントロールの練習が出来ました。

雨だとフロントもアンダー出る可能性があって、進入+ターンインも難しくなる

何を練習したいかにもよりますが、極端にフロントのグリップがいいのは、やめたほうがいいかな

ブレーキパッドはカプチーノもコントロール重視のパッドに交換しようかな。
特にカプチーノは、前後バランスが大事なので、前後とも交換してみますかね。

ってことで、今回のプチ走行会、ボクのタイムはよくなかったですが、大収穫でした。

ちなみに今回のプチ走行会のレギュレーションは、純正タイヤより、10mm太いタイヤまで可でした。
だから、ロードスター、kei、エボ6、エボ10はお留守番…(完全にこじつけです。だったらスイスポ出せよ!って話…)

結果は
①Nisshiyくん 07R 235
②軽@works先輩 ATR-K 165
③Moguri先輩 Z3 175
④carisma-GT Z2☆ 175
⑤あらぶるKY先輩 Z3 165

エイトが新品タイヤ投入で、大幅タイムアップ。31.332 さすがです。
カプチーノのタイム31.033が抜かれるのも時間の問題でしょう。
ジムカーナはあたたまらずにトルクをかけるから、タイヤにやさしくないとボクは思ってて、カプチーノはALTバッチ用タイヤ(サーキットタイム出し用)はジムカーナとは使い分けてるけど、カプチーノとはタイヤサイズが違うし、保管場所も違うので、使い分けないはず…
ゼスティノはドリフトも想定して開発している様子なので、トレッド面は強いんじゃないかって気もするから、冬までこのタイヤでいけるだろうし。
あとは使い続けたときに、新品のグリップがどの程度持続するか…

気になりますね。
タイヤの劣化の程度が少なければ、来年冬のALTバッチ30.8は確実でしょう。

カプチーノのタイムアップは急務ですね。タイムの出ないこれからの時期が勝負です。
(たぶん、RX-8は今助手席とリヤシート外しただけでカプチーノのタイムは食われるだろうけど。)

先に30秒台に入れたいね。
(※と思ってた…)

ってことで、無事??終了して帰宅~

してたら、珍しくシミュ3くんから、お呼び出し

💐
carisma-GT様
15時半クイック浜名で待つ

シミュ3から挑戦状を叩きつけられたら、行くしかない

ってことで、ボクとNisshiyと軽@works先輩で、作手2時間走った帰りにクイック浜名に寄り道。

シミュ3くんは、後輩2人と来ていて、
6人でレースパック!

ついついみんなにのせられて、
予選5LAP
決勝①11LAP
決勝②11LAP
って、リベンジパック+JAF会員2LAPサービスへ

まず予選5LAP(ハイスピードコース)
久しぶりのカート。
10月に来て以来、半年ぶり。

決勝スタートが逆グリッドになることを考慮して、予選はタイム狙いではなく、
走り方を思い出すことに専念。

疲労を溜めないことも大切。

予選は3番手でした。

①シミュ3_31.57
②Nisshiy_31.93
③carisma_32.50
④軽@works_32.67
⑤きんちゃん_32.72
⑥うけちゃん_33.24

シミュ3と1秒差。
作手で言うと、カプチーノといなスポくらいのタイム差!
うわっ、屈辱的!

休憩中に情報交換して、戦略ねりねり

決勝①(ハイスピードコース)
逆グリッドなので、4番スタート。

だいたい年の近い男どもとレースパックすれば、スタートダッシュでは離されません。
体重って偉大ですね。

Nisshiyには前に出られて、2番手くらいを走行。

コース改修したからか、高速コーナーけっこうインまで入っても跳ねないのね…
とか、前を走るNisshiyから学びつつ、

そのまま泳がせてては、予選タイム(実力)の差で逃げられて、もう捕まえられなくなるので、
なんとかついていって、プレッシャーかけてやりたいと思ってましたが、
こっちが立ちあがりミスって、壁に当たって、おしまいでした。

決勝①
順位
①Nisshiy_31.91
②シミュ3_31.41
③うけちゃん_33.01
④軽@works先輩_32.00
⑤きんちゃん_32.30
⑥carisma_31.77

ベストタイムで見ると、シミュ3に次ぐ2番手のタイムだったのに、残念。

意外と無理せず後ろについてればチャンスあったかも…

再び休憩して、戦略タイム

実は平成元年生まれのボクが一番のオジさん💦
休憩は長くとりましょう。

決勝②(テクニカルコース)
決勝①の逆グリッドなので、ボクがポールポジション

年下相手に大人げないけど、さらに体重が他のみんなより5kg程度軽いことを活かして、先攻逃げ切りのスタイル!

常に後ろに突っついてくるヤツがいるので、とにかくブロックです。

割りと序盤のうちに、真後ろがシミュ3の1台だけになったので、チャンス♪

決勝①で、ミスらなければ勝てることを学んだので、
アンダー出さないように進入スピードは抑えて、ボトムも低く、立ちあがりもやさしいアクセルワークで。

ラインを外さないように死守!

シミュ3はスマートなドライビングで、ムリなラインで抜いてこようとはしない。
ボクがライン外さなければ、コーナーボトムでは追突しちゃうので、シミュ3のボトムも下がる。

そうなれば、カートでも加速勝負。
体重の差の利点が活きて、自分よりも速い相手でも抜かれない!

ま、この策戦はなんとしてでも抜きにかかってくるギラギラした相手には通用しませんが。

ってことで、11LAP守りきり、
決勝②
順位
①carisma_41.76
②シミュ3_41.63
③Nisshiy_41.57
④軽@works先輩_41.45
⑤うけちゃん_43.40
⑥きんちゃん_43.19

蓋を開ければ、
テクニカルコースになると、
軽@works先輩がトップタイム。

ミスをしないドライビングに徹していたボクと、ボクが蓋をしていたシミュ3のタイムはイマイチ伸びていません。

そう考えると、
ハイスピードとテクニカルの結果を見れば、去年までは全く歯が立たなかった、Nisshiyやシミュ3とも実はタイム差が少なくなってきたのかも…

カートの練習なんて、この半年の間全くしてません。

ただアルトに乗っていた記憶しかないですが…

作手でカプチーノに乗ったあとに、カートに乗ると、
カートがマイルドで、スピンしそうな気配は全くないように感じました。
(たいてい気のせいだけど。)

レンタルカートは、友達と遊びに行く程度で、これからも練習しに行きたいですね。

作手➡クイック浜名

ハードっちゃハードですが、
いけちゃいますね。

カートやるならレースパックが面白いし、作手もみんなで行って、帰りにカート。

練習になりますね。

カートのあとは、晩御飯食べて解散しました。

作手、クイック浜名、
ワイワイできて満足でした。

気分は良かったけど、実力的には負けてるんだよね~。

ま、楽しく練習できればOK~⤴

またよろしくお願いしますm(_ _)m
ブログ一覧 | ドライブ♪ | 日記
Posted at 2018/04/11 00:17:41

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

作手プチ走行会 ~破れ散るランサー~
carisma-GTさん

2016年の振り返り
carisma-GTさん

軽耐久×富士×ブロー×燃費
carisma-GTさん

お別れの儀式…
carisma-GTさん

Hasshiyと作手
carisma-GTさん

夢の実現に向けての第1歩 ~2/1 ...
carisma-GTさん

この記事へのコメント

2018/04/11 07:34:42
作手⇨クイックは昔は王道ルートだったな〜

同じ号車でタイムアタック勝負なんかも面白いのでオススメですよ♪(夜ごはん賭けてw)
コメントへの返答
2018/04/12 23:11:14
行く仲間がいるときには、今後も作手➡クイック浜名はやっていきたいです♪

実力が拮抗していれば、夜ご飯賭けてもいいですけど、まだちょっと自信ないですね(-_-;)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「雨もあがって、熱くなっちゃいそうです🔥」
何シテル?   05/19 08:06
carisma-GTです 小3でイニDアニメを見てクルマに目覚め、 小4でイニD10巻を読んでランエボの凄さを知り、 それ以来ランエボ一筋で十数年・・...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

PROJECT-Kさんのスズキ アルトバン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/21 00:01:41
整備記録 リヤキャンバー加工・オイル交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/06 08:42:39
車両総重量測定実施(コーナーウエイト測定) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/08 07:52:23

お友達

エボ/GAG/カプチ/アルト/スイフト乗りな方も、そうでない方でも、どうぞよろしくお願いします。

気軽に誘ってみてくださいな♪
53 人のお友達がいます
ぱるぴこぱるぴこ * てぃー.てぃー.
ねこばったねこばった 白壱白壱
はらしゅんはらしゅん today(〇〇)(_ _)@CH-Rtoday(〇〇)(_ _)@CH-R

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューション EVIL EMPEROR (三菱 ランサーエボリューション)
エボ6も登場から15年以上経ってしまいましたが、 まだまだ現役↗ 長く大事に、かつエボ ...
スズキ スイフトスポーツ もち (スズキ スイフトスポーツ)
もともとボクがクルマ好きになったきっかけは、頭文字Dだったので、FFは興味ありませんでし ...
スズキ カプチーノ カプチ (スズキ カプチーノ)
中学生くらいのころからカプチーノは好きでした。 しかし、まさか購入まで至るとは当時は考 ...
スズキ アルトバン アルジェンタート アルトGT (スズキ アルトバン)
K耐久東海シリーズ練習用 運転練習用兼部品開発実験用 SNMP:1'09''947(2 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.