• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

carisma-GTのブログ一覧

2018年11月28日 イイね!

マイスター2018見学

マイスター2018見学11月17日(土)
年に1日だけの決戦の日…
スイフトマイスター本番
富士ショートへ。

スマホのアラームが鳴らなかったのか、鳴ったのに気づかなかったのか分からないですが、
大寝坊したので、下道の予定を高速使うことに。

スイスポではじめて高速に乗りましたが、5速5,000rpm巡航。やばいバイ!

今までのマイカーたちも、ランエボ、カプチーノ、アルトバンと、5速の高回転自慢たちばかりでしたが、スイスポは圧倒的でした☆

高速なのに眠気知らず!

6時50分ごろ富士ショートに到着。

今回はT板金さんのサポートです。

T板金さん号のタイヤ交換したりゼッケン貼ったり、準備のお手伝い

スイフトマイスターは、
サーキットドライブ
フリー走行①
フリー走行②
QF
スーパーラップ
と5回の走行があります。

QFでの上位15名がスーパーラップに進み、
スーパーラップのタイムで競います。

スーパーラップは、
インラップ
ウォームアップ①
ウォームアップ②
スーパーラップ
アウトラップ

スーパーラップに使うタイヤはマーキングされ、QFと同じでなければいけない。

タイヤは235までのラジアル(ただしサイズラインナップが豊富な銘柄に限る)

ドラミの時間にみなさんの車両、本気タイヤがクルマの後ろにある車両は、午後に履くタイヤもチェック!
去年は圧倒的なA052支持率でしたが、
今年はβ02、12D、V700もちらほら。

マシンの戦闘力として、圧倒的そうなのは、モンスターステッカーの貼ってあるmiya23の青いZC32S

エンジンはモンスターのM19搭載
特徴的なシフトノブ
タイヤはA052

珍しいのは、ブレーキキャリパーがAPかなんかに交換されていることと、
タイヤサイズが225/45R16ではなく、225/45R17なこと。
果たしてM19とはいえ、ランエボ純正直径の超絶ハイグリップでうまみはあるのか?

とりあえず、金かかってるし速そう。

と思ってたら、後から黄色いZC33が遅れて到着。
もうドラミ始まってるけど、大丈夫か?と思いつつ、持ってきてるタイヤはβ02とA052

本番に遅刻するくらいなので、ZC33だし、きっとβ02使ったことないけど、今日はじめて使ってみるんだろうな~
って、NA1だし楽観視してました。

さて、フリー走行①
T板金さん午前用タイヤで発進、ボクは空気圧測定係。

数Lap走り、
空気圧確認して、
T板金さんとISDさんで調整値を決めて、それに合わせます。


T板金さんは34.8で、フリー走行①はオーバーオール4番手。

1位、#46しんごさん、ZC33S、225β02&225A052、34.5
2位、miya23さん、ZC32S、225&205A052、34.6
3位、キン爺まてまて号、ZC32S、225&205A052、34.6

遅刻してきたZC33がトップ??

34.5が出るってことなら、その戦闘力は本物です。

作手CCのときのZC33の衝撃と同じレベルの衝撃!


フリー走行②
こちらはやれるだけのことをするだけ。
去年のマイスターではT板金さんはもっとタイム出てるけど、
去年はめっちゃ寒かったし、運転がまとめられれば、スーパーラップは1コーナー進入のブレーキがないので、タイムは詰めやすい。

ZC33Sの圧倒的戦闘力と、遅刻してきて、フリー走行①でトップタイム出す豪胆さ
スーパーラップで気負ってミスる気配もない。

フリー走行②の結果は
1位、miya23さん、34.6
2位、T板金さん、34.6

ZC33の#46しんごさんは、カート乗りに行ってて、フリー②は出走なし。

昼メシ食べて、QF前にT板金さんのフロントタイヤ交換。

しつつ(T板金さんにタイヤ交換やらせてしまいました)、MOMIさんのバッテリーをリチウムイオンに。

QF
今年はQFの順位の逆順でスーパーラップ走行。選択不可。

結果は、
1位、#46しんごさん、ZC33S
2位、T板金さん、HT81S
3位、miya23さん、ZC32S
4位、キン爺まてまて号さん、ZC32S
5位、銀くまくま号、ZC32S
6位、MOMIさん、ZC31S
7位、REVSPEED加茂さん、ZC33S
8位、D540さん、ZC32S

あと省略。

QF終わると、T板金さんのリヤタイヤ外して、もち号の中の暖房で暖めます。

T板金さんの出走は14番目なので、
スーパーラップ中にリヤタイヤを取り付け準備。

#74アルトはローテンプサーモで暖房効きませんでしたが、
ミドルテンプサーモにしてはじめて暖房つけましたが、スイスポは意外とヒーター効きますね。

もうあとは、信じて祈るのみ!

ってことで、

スーパーラップの結果は、こんな感じ。


作手勢は、
T板金さんが3位
D540さんが7位
MOMIさんが8位
でした。

NA2は作手勢で表彰台独占!!

QFでタイムが同じくらいだったとしたら、
スーパーラップは最後の1コーナー進入がないので、
重たくてパワーあるクルマのほうが、スーパーラップでタイムあがりやすいんですよね。たぶん







スズオタさんが夜のマイスターに出られなくなったってことで、代打で飛び入り参加

くまちさんとか、
スイチャレでお会いしたemaniさんとか
いろいろお話できて良かったです。


来年は…

どうするか、まだ決められてないです。
Posted at 2018/11/28 06:56:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2018年11月18日 イイね!

【速報版】スイフトマイスター&富士チャン見学

【速報版】スイフトマイスター&富士チャン見学11月17日~18日
富士へスイフトマイスターと富士チャンN1ロードスターの見学に行ってきました!

マイスターは

結果はとりあえず、ミノルさんのブログでも見てください。



おそらく、いろいろ参加者も思いはあるでしょうが、
NA2の表彰台を作手組が独占してたのは、いい結果だったんではないでしょうか?





オーバーオールについては、
正直、NA1のZC33Sがここまで速いタイム出してくるとは想定してませんでした。

だってTMスクエアのデモカーをミノルさんが運転して、33.9だったって書かれてたからさ…

一般人が相手で、LSDも入ってなくて、街乗りバネレートのクルマで…
ってなると、NAでもオーバーオールの勝機はあると踏んでました。

33が速いのはわかってましたが、
まさか発売から、1年ちょっとでここまでいくとは…


ボクも次はZC33S買おうかな~


昼のマイスターは見学でしたが、
夜のマイスターはスズオタさんの代打で参加しました。

その後、MOMIさんとふたりで、人生について語り合いました。

モータースポーツ論の派生


翌日は、レーシングコースでN1ロードスターにmakitaspeedさんのトコのチームで2台出てるので、見学に。

黄緑(かえるさん号)は



予選は2位。

シリーズポイントも現在2位

勝てばシリーズもトップというレースで、
見事に優勝!!


もう1台の青いマシーン(あひるさん号)



初レース?で無事完走。

ロードスターのレースは見てて、ドキドキワクワクでした。


参加者の皆さま、お疲れ様でした☆

来年は、ショートのライセンスとって、
練習しようかな~
Posted at 2018/11/18 23:44:00 | コメント(2) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2018年10月18日 イイね!

スイチャレにエントリーしようかと

スイチャレにエントリーしようかとスイチャレにエントリーします。

せっかく2,000円引きなので。

スイチャレはお得だし。

どうでもいい話ですが、
ATR-Kスポーツって、メーカーはATRラジアルなんですねー
初めて知りました。


どうでもいい話ですが、
みなさん、車種名って何て書きますか?

ボクの中では、

ZC31Sは、スイフト
CP9Aは、ランサーです。

HT81SとZC31Sの時代は、スイフトという車種のスポーツというグレードで、
スイフトスポーツという車種が出来たのは、ZC32SとZC33Sの時代。


同様に、エボ6.5までは、
ランサーという車種のGSRエボリューション6とかグレードの1つなのですが、
エボ7からは、
ランサーエボリューションという車種のGSRとかRSとかGTとかってグレードになるんですね。

まぁだからって、どーでもいい話ですが。
(ボクの認識が間違ってたらすみません💦)

排気量も1,600とは書きません。
1,586ccです。
オーバーサイズピストンは使用しておりませんというアピールです。

カプチーノは659cc
ランエボは1,997ccです。

一応ね。
Posted at 2018/10/19 07:35:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2018年10月08日 イイね!

ディレッツァチャレンジ2018!!

ディレッツァチャレンジ2018!!10月の3連休中盤戦!
10月7日(日)ディレチャレの観戦に行きました。

前日の10月6日(土)のジムカーナは順番とばしましたが、後でたぶんブログ書きます。

10月6日(土)
ディレチャレ出場者の方々でやる前夜祭に、ボクも紛れ込んでしまいました。

makitaspeedさんのお店のお客さんってことで紛れ込んでましたが、
前夜祭に来てるのは、やはり出場者とその奥様とか…

ボクなんかがいてよかったのか??

はらしゅんくん、Nisshiyくんも一緒にいましたが、
はらしゅんくんは昨年タカタでクラス1で準優勝だったし、
Nisshiyくんは昨年もmakitaspeedさんのアシスタントやってるけど、

ボクだけフツーの人なんですが…


まぁ、makitaspeedさん以外にも、
MR-Sの方とか、日本海側でクルマ屋やってる方とか、
交流できてよかったです。

幹事のホーリーfd3sさん、ありがとうございます。
あとこの度は、御愁傷様です。

私もスイスポ、エンジンブロー中です…


あと、若者を優遇してくださった方、ありがとうございます。
浮いたお金でガソリン入れます!!
m(_ _)m


10月7日(日)
美浜のゲートオープン7時で、15分くらい前に着いたものの、みんな来るの早いっ!




今回は、makitaspeedさんの応援q(*・ω・*)pで来ましたが、
クラス1には作手で最近何回か旗振ってもらったヒロさん、
#74アルトの飼い主探しをしてくれた昨年の広大自動車部主将
クラス3にはみんカラでズバッとコメント書いてくれるseiunさん

見学者の方でもNORITOさんとか、いろいろ来てました。


ディレチャレは
練習走行で、セッション1のグループを決めて、
セッション1でシード選手(セッション2は免除)を決めて、
セッション2でセッション3に行けるドライバーを絞りこみ
セッション3で一番タイム出せた人が優勝です。


今回初めてmakitaspeedさんのそばで見てましたが、やっぱり凄い人ですね~

クラス1は、makitaspeedさんが優勝!
2位が作手でよく会うヒロさんでした。


makitaspeedさん…
ディレチャレのクラス1で勝てるクルマとしてDC5つくって、
なおかつエアコンもちゃんと作動するとか、チューナーとしてのポリシーを持って、それで宣言通りに優勝~。


あぁ、ボクもやっぱりこういうお店にエンジンとかやってもらえばよかったかな~

↑カプチーノのときに、こう思った部分も少なからずあったので、
(別にモンスターのコンプリートエンジンはいいエンジン。)

その経験が今はスイスポで活かされている訳ですが。

エンジンに限らず、車両全体どころか、ドライビングの相談にも応えてくれるスペシャリストなのにジェネラリストなトコが、スイスポを近くのスイスポで有名なショップではなく、makitaspeedさんのとこで見てもらうようにした理由のひとつ。

カプチーノは趣味のマシンで順位を気にする使いかたは想定してませんが、
(オープンカフェとか、カプチーノミーティング行っても、作手で30秒台とか美浜で48秒台とか通じないけど、赤いヘッドでモンスターのコンプリートエンジンのラベル貼ってあると、速そうですね~ってなるのが、カプチーノ界…
別にミーティング用にエンジン買ったんじゃないけど。)


スイスポに乗りはじめた背景は、マイスターとスイチャレも少なからずあるので、勝てるクルマをつくることを得意とするお店に預けるようにしたというのが、現状です…

ディレチャレも無事に?狙い通りの優勝という結果で終わったので、
これから本格的にスイスポの修復もしていただけるようです♪
復活楽しみですね~

FFというくくりでは、
去年のディレチャレは
タカタとタカスでトップ
今年のディレチャレも
美浜でトップ

スイスポ頼んで、いいクルマが出来ないはずがない☆
あとは、それを活かせるかどうかはドライバー次第ですね…


makitaspeedさんから、
飲み物もおごっていただいて、さらに
副賞分けていただきました♪
ありがとうございます。
(ボク、一番何もしてないのに、一番高価なのもらっちゃった。はらしゅんくん、Nisshiyくんもありがとう)


ディレチャレ出れば、表彰対象外でも
車検長の特別賞とか、じゃんけん大会もあるし、出ちゃえばいいじゃん

って、悪魔か天使か分からないささやきもありました。


今まで、大会に出るってのは、
makitaspeedさんとか、はらしゅんくん、

T板金さんとか、MOMIさんとかみたいに、勝ちに行くために勝負するところだと、思ってました。

でも、今回広島から遠征してきてくれたNAスターレットの若いコとか、
去年タカタで出て、面白かったんで、今年も出ました!

みたいなのも、アリだなって思ってしまいました。

(※今年のマイスターに出ます!ってのの前フリではありません)

来年の会場に美浜があるなら、
ボクの自己ベスト(カプチーノ)は
48.419(20180715)32℃

だいたい今回で言うと、18台中12位くらい。
軽自動車で195幅って出場車種で一番かわいいクルマになるはずなので、
別にこれくらいの順位なら出ても恥ずかしくもないし、
セッションも10分しかないので、ココ一発でタイム出さなければいけないマイスターの精神面での練習にもなる?
(とはいえ、カプチーノはクラス1のFD2とかのFF勢と違って、タイヤがタレにくいのが武器だけど。)

※【追記】すでにスーパーラップに進む気満々な発言であったことにあとから気づきましたが、そんなになめてる訳じゃないです。
ZC33人口もだんだん増えるはずですし、スーパーラップにZC31で進むことも、ボクの腕では大変になると思われます。

フェンダー叩き出してちゃんと処理してあげて、リヤタイヤ205/50R15に太くして、
直径上がるから、ファイナルは低くしてあげて、
(ノーマル5.125だから5.375くらいが今より低くなってちょうどいい?)
リヤキャンバーをはじめとするアライメントをコーナリングスピードに合わせて再セッティングしてあげて、
リヤの伸びストロークもう少し確保してあげて…

このくらいならお金かからないから、すぐできる。

軽だし、バンパー割れて養生テープだし、アタックするときライトつけてても光量暗すぎだし、トランクもドアも塗装剥げてきてるし、みすぼらしい感じは出てるから、車検長の特別賞とか狙いで!

7月にはらしゅんくんにカプチーノをはじめて乗ってもらったときの彼のタイムは、47.3

練習いっさいなし、32℃の走行枠14B、タイヤも半年バンバン走ったヤツ、
作手3回
スパ西1回
美浜1回

今年のディレチャレは
47.2がセッション3に上がれるか上がれないか、
46.2が表彰対象かどうか…

カプチーノ、意外といいクルマじゃん?

軽の枠のまま、冬でもいいので、47.2出せる腕とマシンにしたいですね…

美浜遠いけど、もう少し走りに行きたいなぁ~

作手ばかりしか走らないと、メンテナンスもおろそかになるので、
3クール券の期限もあるし、3ヶ月に1回はカプチーノで美浜か
キョウセイかスパ西かには走りに行くようにしたいです。

3ヶ月に1回とかだと、まだ長いですかね?
使用オイルはtotal Quartz racing 10w-50
サーキット4回(120℃上限。測定位置はフィルターの上です)を目安…

次にエンジン壊れたら、ボアアップして720cc化とトヨシマクラフトの片側40mmワイドフェンダーにして、AE86用オフセットのTE37Vで決まりですね。

ジムニーシエラの人気で、寮でもオーバーフェンダーが珍しくなくなり、
ラグビーワールドカップで軽自動車でも白ナンバーも珍しくない時代がやって来たので、
ワイドで白ナンバーのカプチーノに乗りやすい環境は整ってきてますね。

中学生の頃からの憧れですが、エンジンは再利用できる部品が多いほうがいいに決まってます。
壊したくないのです。

ま、そのうちまた美浜走りに行きたいです。

ちなみに、もう1泊して、月曜美浜走ろうかと計画しようとしてましたが、4輪の走行枠はありませんでした(泣)

ってことで、エイトと一緒にその日のうちに帰宅。

はらしゅんくん、餃子ごちそうさまでした。


以上、ディレチャレ2018

クラス1はmakitaspeedさん優勝
おめでとうございます🎉

ヒロさんも準優勝、おめでとうございます。

クラス3は、seiunさん準優勝と、
これまたミッションブローを感じさせないご活躍で、やっぱりすごかったです。
おめでとうございます🎉

エボは旧式の第2世代でも、表彰台乗れるんだぞって結果で、これもまた夢がありますね。
カプチーノとスイスポがカネ食うから、エボになかなかLSDつかないけど、来年くらいにはそろそろつけたいですね。

ま、20代のうちは、貯金なんかより遊んどかないとね~

マイスター@富士ショート(スイスポ)が1回/年
スイチャレ@鈴鹿ツイン(スイスポ)が2回/年
軽耐久@スパ西(#149アルト)が4回?/年
ディレチャレ@美浜?(カプチ)が1回?/年
ゼスティノタイムアタック@美浜?(カプチ)が1回?/年
(ディレチャレは98%くらい冗談ですが、ゼスティノは185~205縛りのクラス2ならレギュレーション的にはカプチーノでもエントリーしやすいイメージですね。)

やっぱりランエボ乗ってるヒマないかもね。

あんまり手広くやり過ぎるつもりもないですが、
面白そうなことはどんどんやっていきたいですね~


以上(笑)、ディレチャレ2018
makitaspeedさん、優勝おめでとうございました
ありがとうございました♪

Posted at 2018/10/08 20:19:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2018年09月06日 イイね!

小さなクルマ、大きな未来!~つくでCKC~

小さなクルマ、大きな未来!~つくでCKC~9月1日(土)つくでCKCに参加してきました。

主催していただいた、MOMIさん、T板金さん、

そして、の。さん、スナさん、

ありがとうございます。


今回はコンパクトカーと軽自動車限定の走行会。

車種限定で夏期間(タイム出ない)と、台数集めるには不利な状況でしたが、たくさんのみなさんに集まっていただけました。


作手のいいところは、小さなクルマでも高性能スポーツカーと対等に戦える!
ってことだと思ってます。



サーキット版の頭文字Dですし、
「小さなクルマ、大きな未来」です。

ボクは未婚なので、好き放題やってるので、
ランエボ>カプチーノ>スイスポですが、
タイヤは街乗り含めて、年に1セットで、組み替え工賃含めて5万円までね。
とか、制限が出来た場合は、
カプチーノ>スイスポ>ランエボになります。

軽やコンパクトなら、Z3の195/50R15とか買えますが、
ランエボはNS-2RとかSS595とか…

軽いって素敵なことです。
タイヤ減らない。タイヤ安い。下剋上って感じ。




今回ボクは、初心者向けのタクシーをさせていただきました。

タクシー制度とは、2名乗であれば、好きな走行時間に走ってもよいという、夢の制度。


ってことで、いっぱい走りました。

午前中の
お客さま

ゆう1chさん
安部ちゃん
もりてぃーさん?シルバーのGEフィットの方
kei@worksさん
渡辺くん
hikolegeさん
森田くん

スーパーラップもきっとタクシーは賞典外なのでフェアに戦おうと思い、
2名乗で。

午前中に乗ってなくて、乗ってくれそうな人の体重を聞きまくって、スカウトして、

今野くんをゲット!

なんと、体重46kg!
男2人の2名乗で、93kgって、けっこう軽量化出来てるはず。

その分、走りは無理をせず、置きにいった走りで、確実にいきました。

今野くんがスーパーラップ中も
うわー、すげー、ひょー
って感じだったのが、面白かったです。
リラックスできました。

午後はT板金先輩にクルマをとられた×譲った×お手本走行のために乗っていただいたので、
ボクも見習って、後輩のクルマを奪いに行きました。



森田くんの36ワークスwith安田くん
今回はボクのタイヤを無料貸し出ししたので、気になってるクルマ。

同じく36ワークス4WDに乗る安田くんを乗せて、ゴー。

制御全オフにしたいなぁ~

タイヤは悪くない。横転しそうにもないし。

ベスト:35.300

森田くん1名ベスト:34.911

安田くん1名ベスト:34.847

タクシー失格ですね…

m(_ _)m

2名乗だからとはいえ、0.5短縮できるとは思えず…



そのあと、渡辺くんのHA23Vアルトバンにも乗せてもらいました。



2名乗ベスト:35.445

1名乗ベスト:34.778

渡辺くんベスト:34.531

またしてもタクシー失格!

先輩ヅラして、すみませんm(_ _)m💦

負けました。

※渡辺くんから、1名乗で車載カメラつけて走って来て欲しいって依頼があったから乗ってます。

HA23V、久しぶりに乗りましたが、
サイコーです。

軽さは正義。
アクセル全開率の高さは凄いです。

スイスポより気持ちいい走り。

やっぱりボク、電スロキライ…💔



“もち”をT板金さんや、ゆう1chさんに乗ってもらいましたが、
ドライバーの差はやはりまだまだ。
ロガーとカメラを持って行ってたのにも関わらず、常に2名乗だったため、取り付けておらず、データとして残っていないのが残念…

MOMIさん号もイベントのときくらいしかお目にかかることはない貴重なマシンですが、
超軽量化したくなると、体に毒なので、同乗走行お願いしたかったけどしませんでした。


また来年の、つくでCC冬のときにでも、
お願いします。


MOMIさんから、
来年でスイスポ辞めちゃうの?って聞かれました。

前のブログで来年5月の車検で乗り続けるかって話を書いたからですが、

ぬまじゅんさんが期待しちゃうといけないので、ちゃんと書いておくと、
まだ乗るつもりです。

でも、スイスポって、ボクに希望の光を見せつつも、期待を裏切るクルマなんですよね。

だから、1年じゃまだ満足できるとこまで到達できないで未練タラタラだと思うんですよね…

HA23Vはチームのクルマがあるから、#74のほうを手放しちゃったけど。

屋根へこんでたし…









つくでCKC


久しぶりの走行会で、社内外の方々といろいろ交流できたし、目的は果たせて、よかったです。

社内に限ると、参加者の先輩と後輩の数は半々くらい?

われわれもちょっと前はピヨピヨ🐤言ってましたが、若いコも増えて、

タイム的にも、ボクは路面状況で有利ではありましたが、Aクラスに属するタイムが出ていましたが、

まだまだ実力は伴っておらず、クルマの戦闘力に頼っているってのが、事実です…

タクシーするからには、実りあるものにしたかったですが、
参加者の方々的には、こんなんでも、バッチタイムくらいのタイムが出るんやな~
って感じだったかな?

ま、それがボクのありのままの実力です。
Posted at 2018/09/07 04:19:43 | コメント(2) | トラックバック(0) | イベント | 日記

プロフィール

「無事帰宅!来年に向けた富士の旅でした
お疲れ様でした☆」
何シテル?   11/18 21:02
carisma-GTです 小3でイニDアニメを見てクルマに目覚め、 小4でイニD10巻を読んでランエボの凄さを知り、 それ以来ランエボ一筋で十数年・・...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

スイチャレ@鈴鹿ツイン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/21 21:31:37
200⇒500 (西浦27回目・逆15)15 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/17 22:11:26
PROJECT-Kさんのスズキ アルトバン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/21 00:01:41

お友達

エボ/GAG/カプチ/アルト/スイフト乗りな方も、そうでない方でも、どうぞよろしくお願いします。

気軽に誘ってみてくださいな♪
61 人のお友達がいます
ねこばったねこばった * やっさん 30代やっさん 30代
SHU@8SHU@8 ぼーまんぼーまん
エボちわエボちわ today(〇〇)(_ _)@CH-Rtoday(〇〇)(_ _)@CH-R

ファン

28 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューション EVIL EMPEROR (三菱 ランサーエボリューション)
エボ6も登場から15年以上経ってしまいましたが、 まだまだ現役↗ 長く大事に、かつエボ ...
スズキ カプチーノ カプチ (スズキ カプチーノ)
中学生くらいのころからカプチーノは好きでした。 しかし、まさか購入まで至るとは当時は考 ...
スズキ スイフトスポーツ もち (スズキ スイフトスポーツ)
もともとボクがクルマ好きになったきっかけは、頭文字Dだったので、FFは興味ありませんでし ...
スズキ アルトバン アルジェンタート アルトGT (スズキ アルトバン)
K耐久東海シリーズ練習用 運転練習用兼部品開発実験用 SNMP:1'09''947(2 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.