• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

スライム。のブログ一覧

2014年06月30日 イイね!

ナンバー

今日はお山を流してきました~
ビビリだし、ゆる~~~い感じで。
全然踏めて無いし、速くないです^^;
しかし、よく走る車ですね。
147でケツが横へ滑り出すようなスピードでコーナーに侵入しても、よく踏ん張ってくれ、ぐいぐい曲がって行きます。(タイヤの違いもあるけど)
ほんと、ぐいぐい曲がる感じです。
トルクもモリモリです。
この車でも1回サーキット(走行会とか)で走ってみたいなぁ。
でも暑いし、パッドとか、油脂類交換とか考えると、腰が重い。
てか、暑いし。

で、ナンバープレート。
よくこの数字何の意味があるの?って聞かれるんですが・・・
希望ナンバーじゃないんです。
偶然です。

ナハナハ・・・
せんだみつお号
なんか・・・恥ずかしいんですけど(ΘェΘ;)
Posted at 2014/06/30 22:49:45 | コメント(1) | トラックバック(0) | VW | 日記
2014年06月18日 イイね!

ゴルフGTIに穴開けました^^;

純正を貫いてきたGTIですが、穴開けて加工してもらいました。
もう後には戻れません。

施工箇所はサイドグリルなんですが。
フォグ横のサイドグリルのダミーメッシュがどうしても気になり、くり抜いてリアルメッシュ張ってもらいました。

簡単そうな作業と思いきや、切って削ってパテ形成に加え・・・
このダミーのネット裏にはバンパーに固定するツメなどがあり、ダミーのネットをくりぬいてしまうと、うまくバンパーに固定できなくなってしまう為、新たにツメを作ってもらったり、色々塩梅加工してもらいました~。

GTIオーナーしか分からない弄り。

でも、あ~すっきりした。



サイドグリルの残った部分の色は、アンダーグリル周りと同色のガンメタに。



中央のアンダーグリルはツヤありのブラックに。

やっぱりメッシュは貫通して無いとね!
(純正状態の写真なし・・・ミスった)

あとついでに、退色しかけていたブレーキキャリパーは、純正と同様の赤にリペイントしてもらいました。
ツヤツヤツルツルで、もう退色の心配もいらないようです♪


もう穴開ける箇所はないかな~(^^;)
どっかないかな~
Posted at 2014/06/18 18:41:50 | コメント(5) | トラックバック(0) | VW | 日記
2014年06月14日 イイね!

ゴルフGTI 納車から1年

ゴルフGTI 納車から1年1年です。

GTIは相変わらずの、のんびり快適号。
今は車がちょっと入庫中で手元にありませんが、維持費も殆どかからず、おりこうさんです(^^)

147からの乗り換えで、初めは違和感も少しありましたが、今はゴルフGTIが大好きで、よき相棒になってくれています。
147は新車から11年目で、中身は色々ボロボロだったんでしょうがないんです。
周りでも10年弱で、重大な故障で廃車になった147を2台知っています。
そう考えると、まぁ長生きした方だと思います。

GTIもそうですが、最近は2.0L前後の直噴ターボエンジンの車が多く存在し、どれも似たり寄ったり。
あんまり回わらず、低回転からフラットなトルク。
この手のエンジンはスポーツタイプの車に搭載されている事が多く、スポーティーなフィーリングになっていますが、どのメーカーのエンジンも同じような感じ。
近年、メーカー間の技術差が無くなりつつあり、現段階で目新しい新技術も無い状況。
(今後はハイブリット技術やEV車、カーボン・アルミ等の素材による軽量化が進んでくるかも知れませんね)
こうなると、車を選ぶ基準として、用途に加えデザインやメーカー(ブランド)イメージ等の付加価値的な基準がメインになってくるのではないでしょうか。
結局ジュリエッタでもゴルフGTIでも新型MINIにしても、どのデザインが好き?ということになってくるような気がします。
6型ゴルフは147や156をデザインした、あのデシルバ先生の作品ですので、思い入れもあります^^

話がそれましたが、ゴルフGTIと言えばその剛性の高さが評価されている通り、ボディーにやれた感じは無く、ハンドリングで後輪の動きが感じ取れるのは流石です。
147はフロントばかり補強パーツで固めていたせいか、フロントだけで走っているような感じでした。
前後のバランスが大事だったのでしょうか。
足がダメだったのかもしれません。
しかし、ゴルフもガチガチチすぎる程ではありません。
例えば入り口に比較的大きな傾斜のある店舗へ、平坦な路面から斜めに進入し、ボディーにねじれる方向へ力が加わった際に、リアから少しきしむ音が確認できました。
状況的には道路から、とあるコンビニの駐車場へ入った時なのですが、このコンビニの入り口が結構急で、ノーマル車高でもバンパーをするんじゃないかと思う位の入り口・・・改造車お断り的なw
リアの剛性はハッチバックの苦手な部分ではありますが、このきしみが(リアの剛性不足が)スポーツ走行に与える影響はまだ不明。
バケットシートに変えて走行会でサーキットを走ってみれば、もしかしたら少しは分かるかも知れません。
しかし、補強パーツを入れても街乗りや高速道路程度なら、重量増のデメリット位しか無いかな・・・と今の所考えています。
あと、剛性上げると微振動が増加し、乗り心地も悪くなるし。

・・・

あ~なんでこんなにパーツ選びに慎重なんだろw
まだまだノーマル車維持なのかな。


あと、最近147の電気系統がやられて、廃車になっちゃったあの人(みんカラ登録)のニューマシンがやっと決まりました。
納車は今月中か。
自分の事のように楽しみ♪
はやく見せてもらわないと。

Posted at 2014/06/14 18:38:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | VW | 日記
2014年06月12日 イイね!

みんカラ5年目

今日でみんカラまる4年です。

私のお友達の方々も、4年前後の方が多いのではないでしょうか?

始めは登録しようかどうしようか、じみーに悩みましたが、何の事は無い。
もっと早く登録しといても、よかった位です。

他にSNSといえば、フェイスブックやツイッター等に登録はしていますが、ほとんどログインする事もない上、投稿もしていません。
でも、みんカラは地味に続いています。
まぁツイッターはパスワードすら覚えてませんが。
フェイスブックは興味もない昔の同級生の「どこで呑んでます♪」とか「誰とどこに行ってきました☆」とか、アップされる度、どうでもええわ・・・(´v`;)とか思ったり(笑)

※このブログの後、フェイスブックは退会しました。


それに比べ、みんカラは皆さん共通の「車好き」という話題があり、投稿しなくても見ているだけでも面白い。
今後も新車種が出てくるし、乗り換える人もいるでしょうし、色んなパーツが開発されていくでしょう。
そんなカーライフがある限り、みんカラは廃れる事なく、存在し続けていくと思います。


話は変わりますが、体調はよくなってきて、大分歩けるようになってきました(^^)
階段もすいすい昇れます。
検査数値は、まだおかしいですが、いい方向へ向っています。
はやくGTIに乗りたい・・・
でも、ただいまお化粧ちゅう。
はやく戻ってこーい♪
Posted at 2014/06/12 17:11:55 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2014年06月08日 イイね!

ハッチバック車のデッドニングについて

デッドニング。
なぜするかと言われれば、楽しく快適にドライブしたいからです♪
元気なエンジン音、適度な排気音等のエキゾーストノートを残しつつ、好きな音楽をそこそこ(こだわればきりが無いので)の音質で聴ければ、楽しく快適かなと思うわけです。

前車のアルファロメオ147で実施したものを、振り返ってみます。
施工箇所は大まかに、ドア4枚、リアハッチドア、フロア、ルーフ、フロントフェンダー、リアフェンダー、Cピラー(クオーターパネル)、リアシート下、スペアタイヤ部分のフロア、エーモン制振ワッシャーetc・・・まだあったかも知れません。

結局、どこが効果あったの?といわれれば、3箇所(+1)という表現になります。
それ以外は、素人がやっても車重増と労力の無駄かも。

その1
ドア4枚
内張りを外すとビニールシートで覆われているだけのサービスホールを、制振シートで覆いふさぐので、かなり遮音性が高まります。
実際、反対車線を通り過ぎるトラックの騒音やロードノイズは明らかに減少します。
もちろんスピーカーからの音もよくなり、音量を上げても、音が割れにくくなりました。

ゴルフの場合は、サービスホールがパネルで塞がれている様なので、しなくてもいいかもしれません。
というか、元々静かだし・・・

その2
リアハッチドア
147の場合、触媒を1つストレートにしていたのもあり、アイドリング時にボーーーッ!!!っとマフラーの篭もる音が車内へ侵入してきていましたが、リアハッチドアの内張りを外し隙間にニードルフェルト等の吸音材を詰め込んでみた所、音がかなりカットされ、静かになりました。(全くは無くなりませんが)
よく、マフラーが篭もるからと、スペアタイヤ周辺に制振シート貼ったり吸音材追加されている方がいますが、マフラー音はマフラー出口からします。基本的に。。
なので、マフラー出口に近いリアハッチドアをしないと意味ありません。
(マフラー交換して無い方は効果をあまり感じないかも・・・)

その3
リアクォーターパネル・Cピラー
ハッチバック車のロードノイズ等の騒音は、大体リアからしています。
路面が荒れた高速道路を走れば、リアからのロードノイズが車内へ響くのが確認出来ると思います。
リアタイヤでノイズが発生→クォーターパネル・Cピラー内でノイズが反響→車内へ侵入という感じです。
このクォーターパネル・Cピラー内を吸音材で埋めてしまう事により、ノイズ自体を吸収遮音してしまうというわけです。
これは、147ではびっくりする位違いが分かりました。

施工は基本的にこの3箇所で十分だと思いますが、番外編が一つあります。

番外編
ルーフ
断熱効果のある吸音材をルーフ全面に施工することで、真夏の炎天下駐車時の車内温度が、驚くほど変わりました。炎天下でも6月位なら、換気する事無くエンジン掛けて、そのまま乗って走りだせました。
(147のボディーカラーが黒系だったから、余計にそう感じたのかも知れません)
あとエアコンの効きもよくなります。
鉄板→天井内張り
だったのが
鉄板→断熱材→天井内張り
になるのですから、当然かも知れませんね。
これこれ

こんな感じに。
雨音に関しては、天井を施工しても、フロントガラスからどうせ音がするので、雨音対策にはあまりやる価値は無いかも知れません。

ゴルフはボディーカラーが白で、車内温度はそれほど上がらない為、ルーフの施工をしても、あまり変わらないかも。


今思えば、効果があるのはこれ位です。
あとはタイヤ。

デッドニングの基本は制振→吸音→遮音なんてよく言いますが、スピーカー周囲の制振を除き、基本は吸音だと思います。
吸音材を出来るだけ広範囲に使用し、空間を埋めてしまう事。
こうする事で、音の反射を吸収し、吸音材で質量をある程度稼ぐ事で、遮音性も高くなります。
身近な物に例えれば、音楽が流れるラジカセに布団を被せれば静かになる。2枚被せれば、もっと静かかになる。という具合で、いくら制振シートや薄い吸音材を一部に貼り付けても、なかなか静かにはなりませんよね。
制振については効果が分かりにくく、重量増のデメリットを考えると、僕ら素人はあまりやらないほうがいいのかも知れません。
そもそも走る車の振動を抑えるのは無理です。
だからと言ってボディー全面に施工すれば効果はあるでしょうが、普通そこまでする人はいないでしょう。

逆に効果がありそうで、実はあまり効果の無い箇所。
スペアタイヤ周辺 フロア フロントフェンダー エーモンの制振ワッシャー

効果が無い箇所についても、うだうだ書きたいのですが、もう疲れました(´v`;)
長文で、だれも読まないかもね。
ゴルフでやるとすれば、まず、ドアとリアハッチドアでしょうか。純正マフラーもちょっと篭もるので。
時間と体力があれば、リアクォーターパネル・Cピラー
ルーフは・・・・^^;
やるからには、見えないところでも、キレイに純正っぽくやりたいです。
見栄えが悪くなるようなら、しない方がマシという感じで。

上記の内容は、色々やってみた人の、日記レベルの感想ですので、適当に読み流してください^^
Posted at 2014/06/08 17:46:43 | コメント(2) | トラックバック(0) | デッドニング | 日記

プロフィール

ラテン系の楽しい車が大好きでアルファロメオに乗っていましたが、やんちゃなアルファ147に振り回されてちょっと疲れてきた頃(´v`;) ぽっと出てきた優等生なゴ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/6 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

マフラー出面調整 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/25 23:18:35
エアクリ遮蔽の製作記 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/08 00:36:37
サービスインターバルのリセット 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/16 01:23:59

お友達

関西のAlfaRomeoオーナー様、GOLF6GTIオーナー様、ぜひお友達になってください☆
99 人のお友達がいます
シャオ147シャオ147 * kingyogokingyogo *
ξ;゚ o ゚)ξ tatsukiξ;゚ o ゚)ξ tatsuki * MaruishiMaruishi *
kajichankajichan * 銕三郎銕三郎

ファン

17 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
今までゴルフなんか全く興味が無かったのに、何故か、いつの間にか、ゴルフGTIの虜に・・・ ...
アルファロメオ 147 アルファロメオ 147
エンジンかければ幸せになれます。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.