• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年02月11日

流氷観光

流氷観光 豪雪で甚大な被害を被った北陸地方の皆様、
慣れない積雪を何度も喰らった関東地方の
皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

こちら北海道は、積雪は平年並みですが、
数日前には-19℃と、寒い日があったり、
春が待ち遠しい毎日を過ごしてます。


こんな寒い季節は、暖かい南太平洋のニューカレドニアか、温暖な地中海の
イビサ島かマヨルカ島でのんびり過ごすに限ります。

幸い勤務の都合で私は、10日(土)から13日(火)まで4連休。

で、暖を求めて行ってきました。 オホーツク海へ (えっ?)

FFで低車高のジュリエッタでは不安なので、お友達の4WDに便乗させていただき
安心・快適な、お気楽旅行です。

いつもと変わらず予約無し、行けばなんとかなるさで、早朝5時に見切り発車。
車中で紋別・網走の流氷観光船を調べたら、どちらも満席。
キャンセル空きに期待して電話しても、早朝のため営業時間外で繋がらず。
キャンセル空きがあるのを祈りながら、オホーツクを目指します。

8時過ぎ、網走観光に繋がり、状況を説明。

『何時頃、網走に着くの?』 の質問に

『現在旭川~上川を走行中、何時に着くの?』 と逆質問 (爆)

結局、乗船2人なら、なんとかなるとの、こちらの大雑把な気質に負けず劣らず
ラテンな回答で、結果オーライ。

10時ちょい、網走に到着。 晴天・無風、寒がりの私には、大助かりな天候です。




おーろら号にも無事乗船でき、11時出航。





出航して10分少々、流氷(の残骸?)が現れました。 ショボいな、楽勝楽勝。




振り返ると陸は遥か遠く。 晴天無風とは言え、厳寒オホーツク。
沈没したら寒さで死ぬな。  それより、こんな長い距離、泳げない。




数分後、いよいよ流氷に突入。
流氷が船に当たるのが、振動で伝わります。  大丈夫大丈夫、だよね?




さらに数分後、一面流氷、氷の世界です。  お願い、無理しないでね。




そんな感じで、冬の北海道でしか味わえない、流氷観光を満喫しました。




ランチは、網走ザンギ丼。


ザンギとは、鶏のから揚げですが、網走ザンギ丼は、鮭のから揚げ、美味でした。



食事中 『今夜の宿はどうする?』   あっ、決めてなかった。
それより観光、お土産屋さんを回ったり、網走刑務所に行ったり・・・



これは参考写真 (堀の中のオールージュ、昨年7月撮影)




気付いたら陽が暮れ始め、夕方4時。
このまま網走泊か、北見泊か(何故?)、釧路・帯広泊か(さらに何故?)
結局、食事のキャパ、クォリティを考え、今夜は旭川に宿泊。
ちょうど旭川冬祭りを開催中、グッドなタイミングです。
しかし問題が・・・。  冬祭り期間のため、ホテルはどこも満室。
じゃらん、JTB、トリバゴなどで検索しながら、旭川に向かいます。

走行中、ツイン1部屋空きにヒット!
しかしツインだと、夜のデリヘルプレーに支障があるので、0.1秒で即却下。
最低料金を徐々に上げながら検索、シングル2部屋空きにヒット!
観光シーズンのため、普段の倍くらいな、けっこうなお値段。
熟考の結果、0.00001秒で、即決定!

なんとか、旭川駅前、冬祭りの会場近隣に宿泊できました。




とりあえず夕食。 ビールが飲めない男(私です)が、大雪地ビール館に入店。



ピッツァ、鹿肉ソーセージ、ザンギ(鶏肉のから揚げ)をたいらげ、



じゃがいも、焼きトマト、ベーコン、チーズの炒め物をたいらげ



サラダ(写真なし)、何故か餃子(超ピンボケのため掲載不可)などをたいらげ

仕上げは、地ビール入りのプリン



そしてハニートースト。  喰い過ぎた。




満腹、早朝(3時起床・4時から活動)からの遊び疲れ、高齢(59歳)などで
結局、あっさり爆睡でした。
冬祭り観光は、翌日、起きてからゆっくり楽しみます。


で、起きたら、昨日とは変わり、そこそこの降雪。
冬祭り観光を断念して、猛吹雪になる前に、帰宅の途に着きます。

途中、いかにも北海道な道を走り、




輪厚(わっつ)S・A限定の、いかにも北海道なカレーをいただき、



ノープラン、行きあたりバッタリの、楽しい旅行を終えました。


私の無計画・無責任な旅行に乗っかり(騙され?)、愛車を出動させていただき、
往復600km以上の雪道を1人で運転していただいた友人に心から感謝します。

事故・違反も無く、終わってみたら結果オーライ。
同乗の友人も、いいかげんな私のプランに立腹すること無く、
全てを許容してくれる広い心に助けられましたが、
このブログをご覧の皆様には、スタートからキャンセル空きを当てにしたりせず、
ちゃんと行程を立て、予約をしてから行くのが宜しいかと思います。

でも、行きあたりバッタリの旅って、楽しいんだよね~。
ブログ一覧 | 日記 | 日記
Posted at 2018/02/12 04:19:00

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

網走流氷の旅① 特急オホーツク
冒険野郎★スカRさん

オホーツク海の流氷
冒険野郎★スカRさん

網走流氷の旅② 流氷物語号
冒険野郎★スカRさん

オホーツク周辺をドライブ
KVKさん

夏の北海道クルーズ(その4・網走)
TMKさん

ANAと流氷と雄武町
かさぶらんかさん

この記事へのコメント

2018/02/12 07:10:47
師匠~!
宿見つかって良かったですね~!
雪のなかでポックリ逝くところでした?

流氷船、大人気なんですね。
私も見てみたいけど、やっぱり見るのは甲板?外なんですよね。
超寒そうなんですけど!
コメントへの返答
2018/02/12 18:08:15
紅粉(べにこ)船長の富士山丸に乗ってきました。
ってマニアックなボケで、すみませ~ん。
乗船して甲板で景色を眺めてたら 『当船は座席数以上の方が乗船してますので、甲板のお客様は転倒にご注意下さい』 との放送。
がちょ~ん。 そんなわけで、座席が空くまで潮風に身を晒してました~。 くぅ~寒いっす!
2018/02/12 11:21:03
こんにちは。

なんかこういういきあたりばったりバンザイみたいなツアー、楽しそう!
若いときに、こういうのをもっとやっとけば良かったーと思います。
が、若い頃はドタキャンされたりなんだりとあったので
それ以降は一応予定を予めたてていいてから行くようにしています。。。

網走、懐かしいです。
紋別生まれですが網走育ち(小学3年~小学卒業までいました)でもありますので、あぁ~流氷懐かしいにょ~と思いながら拝見させていただきました(^○^)
コメントへの返答
2018/02/12 18:37:20
ぼんじゅ~。
網走、紋別の観光船に乗れなかったら、知床まで足を伸ばし、羅臼の観光船に乗るかとか、泳げない・ダイブ未経験なのに、ウェットスーツ着て流氷の下をダイビングという体験観光にするかなど、怖いもの知らずの素人案が車中を飛び交っていました。
今回は紋別に行けませんでしたが、紋別訪問の際は、レストランあんどうさんを訪れ 『私、トウィンゴ姫の、従兄弟のはとこのピーよこちゃんです』 と挨拶してきま~す。
2018/02/12 13:10:23
超真冬の北海道らしいドライブでうらやましいです~!

流氷観光船・・・ワタシも10数年前に紋別から出航する船に乗ったことがあります。
確か、そのときは3月の下旬頃だったと思うのですが、今年はもう流氷が来ているのですね(^^)
コメントへの返答
2018/02/12 19:00:13
超寒がり体質なのに、昨年は真冬に最北の地・稚内と、雪に埋もれた秘境駅探索、今年は猛吹雪の中、小樽水族館に、今回の流氷観光と、私は正真正銘の M だと認識しました。
最近は地元ネタで、十勝川、豊頃(とよころ)のジュエリーアイスが話題ですので、そちらも機会があれば行っちゃうかも~。
2018/02/12 20:47:12
凍死しないように適度に
サンドゥビルで温まってください!
コメントへの返答
2018/02/12 23:43:52
もし網走にファッションヘルスがあったなら、迷わず入店してました~。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

プレステGT2でアルファに一目惚れし、2000年から156、147、147DUCATI、ジュリエッタ・スポルティーバと乗り継いでます。 オイル交換はできません...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

ご指導よろしくね
84 人のお友達がいます
ksjetksjet * ひゅくひゅく *
徳名希望徳名希望 * toby-mtoby-m *
dai象dai象 * T.BASET.BASE *みんカラ公認

ファン

32 人のファンがいます

愛車一覧

アルファロメオ ジュリエッタ アルファロメオ ジュリエッタ
ジュリエッタから、またジュリエッタに乗り換えました。 車種、グレード、色、ナンバー、全て ...
イタリアその他 その他 イタリアその他 その他
爽やかなチェレスレ・カラーは私には似合わないと悟り、ACミランっぽい色の ちえちゃん を ...
イタリアその他 ビアンキ カメレオンテ4 イタリアその他 ビアンキ カメレオンテ4
数か月前にチェレステ・カラーは・・・と言ってたくせに衝動買い。  テキトー無責任発言炸裂 ...
トヨタ RAV4 L トヨタ RAV4 L
故障しないし雪道も安心だし、ナビ、CD、MD取り付けスペースもあるし、車を初めて乗る私に ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.