• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ぐらふーのブログ一覧

2013年10月30日 イイね!

たまにはウサギゴケとかSDRのことも コショ(・ω・)

たまにはウサギゴケとかSDRのことも コショ(・ω・)

(・ω・)つ

おかげさまをもちまして

↓の動画のように、

・・・




ついにFZXもスムーズで

乗りやすくなりました。

・・・ので


SDRもみなければ。

って話なのです本日は。

・・・

と、その前にですね、

みなさんは
ウサギゴケ
ってご存知でしょうか?

これです!

(画像は拝借してきたもの)
その他の画像はこちらから

・・・

ぼく昨日初めて知って、びっくりしました。(・ω・)!!!

まさにウサギ!!( ゚д゚)

・・・

初めて

クリオネ

みたときと同じくらいびっくりしましたよ (*゚ー゚)ウン

とにかく、

ありえないくらいファンタジックな姿に衝撃をうけました。

なんでこんな
うさぎ的な姿になる必要があったんだろう?
.∩∩
(*´ω`) (・ω・)ジー!!

それよか・・・

このコケは
南アフリカ原産らしいんですが

実は( ´ω)ヒソ(´ω`)

・・・

食虫植物らしいんです。


_人人人人人人人人人人_
> な、なんだってー <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄



・・・どうやって虫を捕まえるのか(*゚ー゚)ゴクリ


・・・


この子たちも


クリオネみたく頭が

ぐわっ

とか割れて

バッカルコーンとか出るのか・・・?

・・・

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

・・・とか
(ΠωΠ)怖い想像をしていましたが

根っこの袋プランクトンをキャッチする
という、割と穏やかな方法だそうで
安心しましたw

ホッ(;・ω・)

まだまだ自然界には奇妙きてれつな動植物がいそうで楽しみですね!

さて本題

FZXをいじってる間もSDRで毎週走ってはいたのですが、

トラブルも出尽くし、本当にいい子になってしまいました・・・。
(´・ω・`)

なのでタイヤの空気圧みたりとか、
各部の注油状態をチェックしたりとか
そのくらいしかすることがなかったのですが、
最近見てないところがあることに気づきました。

バッテリーです。

普通のバイクのバッテリーがついているところは、
SDRの場合まるごとエアクリーナーボックスになってます。



バッテリーはシングルシートのカウルの中に入っています。

古河電池のFB3L-Bという型のものらしい。

SDRはキック始動だし燃料ポンプもないし
キーを捻るとYPVSも元気良く動くので意識していませんでしたが
春先からノーメンテで使いっぱなしでした。

納車時にショップが新品でつけてくれたもので、そろそろ丸二年になります。
いたわってやんないといけない。

はずしてみたら液の量がどう見てもロワレベル割ってる。
経験上、中の電極が液面から顔をだすと、すぐアウトになります。
開けてよかった!

慌てて点滴です

つか補充液でかいなww

それぞれのセルにぴゅっぴゅっとしただけでアッパーレベルまできました。
これで安心です。

一応充電器につないでみましたが



十分充電されてるみたいですぐに外しました。

だってなんか絵的にも怖い

ほったらかしといたら


爆発しそうです
ww

 



悪名高いSDR標準のレギュレータ
あらかじめ台湾マジェスティ125用のレギュレータに交換しておいたのがよかったです(ボルトオン・ヤフオクとかで買えます)

バッチリ機能してくれてます。
※ダメレギュレータのままバッテリー上げると
CDIぶっ壊れるので注意しましょう!

これでFZXもSDRも
当分安泰です。

しかし残念なことに

バイクが乗りやすくなったとはいえ

北陸は冬を前にして休日の天気が悪いスパイラルに入ってきています。

まあ雪国なのでしかたないですけども、、、

せめて次の連休は
なんとか晴れてくれと思ったのですが・・・



なんじゃあこりゃああ
Posted at 2013/10/30 14:40:01 | コメント(2) | トラックバック(0) | バイク | クルマ
2013年10月28日 イイね!

少ない工具で分解できるように工夫しました(・ω・)

少ない工具で分解できるように工夫しました(・ω・)まずはじめにごらんください




プラスドライバー3番
プラスドライバー2番
ソケットレンチ10mm
六角レンチ5ミリ

もともとこれらが、純正状態のFZXのキャブのフロート室に
アクセスするために必要な最低限の工具です。

作業の際は
いちいち工具を持ち替えながら

ダミータンクや化粧カバー、
タンクを外しながらキャブのフロート室にたどり着くわけです。

地味に無駄です。

よーくみたら、
化粧カバーも、ダミータンクも、タンクも、ネジ頭が違うだけで
全部M6のネジで留まっています。

なので六角穴付きボルトに替えることによって



これは


こう


これが


こう


さらにタンクの左右カバーまでもがこの5ミリの六角レンチ一本で外れるので
タンクを降ろすまで工具を持ち替える必要がなくなりました。



で、フロート室も、1番・4番のキャブの内側のネジはフレームに干渉して作業しにくい!のです。

無理な角度がつくのでなめやすく+の頭もすぐガビガビに(´・ω・`)

そこで

このプラス頭のM4x14の鍋頭ビスを・・・


M4x15の六角穴付きボタンヘッドビスに交換しました。
ちょっと角度がついても回せるように、ボールポイントタイプのレンチドライバーも併せて購入。


M4のキャップスクリュー(一般的な六角穴付きビス)は3mmの六角レンチを使いますがボタンヘッドビスは1サイズ小さい2.5mmの六角レンチが対応します。
キャップスクリューでもよかったんですが、わざわざボタンヘッドビスにしたのは純正のビスと近い形・仕上げだったのでイメージが変わらなくていなーと思って。

角度ついてもビスをスムーズに回せる!
作業しやすい!
ストレスフリーです。



この変更により、
この状態↓まで分解するために

必要な工具は・・・

・・・

なんということでしょう!

(人・ω・)

これだけで済むようになりました。ww

この2本だったら後ろポケットに挿したままでもできますね

ただし

この画像撮ったときは忘れていたのですが

実際フロート室開ける際には
ガソリン抜くためにドレーン回さないといけないので
ドライバーの2番は必要です。

もし

抜かないでフロート室開けたら
エンジンがガソリンで

ジュビドヴァー

になってしまいます

ご注意w

(・ω・)つ
Posted at 2013/10/28 12:37:00 | コメント(3) | トラックバック(0) | バイク | クルマ
2013年10月27日 イイね!

ハザードが使えるように改造(・ω・)

ハザードが使えるように改造(・ω・)この記事は、「バイクのスリ抜け」と「サンキューハザード」。について書いています。
うんうんそうですよね!!



四輪では本来の用途以外にも
コミュニケーションツールとして有効に活用されているハザードランプ。

新し目のもの中心に二輪でも標準で装備されているものが散見されるハザードランプ。

残念ながらSDRにもFZXにもついていません。
(・ω・);;

これまでは手であいさつしたり、振り返って会釈したりしていましたが、

FZX標準のウインカーリレーが、4球まで点滅動作できる仕様なので、
左右のウインカーをつなげる配線とスイッチをつけてハザードランプが使えるようにしてみました。

追加パーツはこれだけ。

ギボシつきの分岐コネクタもスイッチホルダーも既製品です。便利な時代だなあ。
自分でやったのは、スイッチに電線を2本くっつけて、先っちょにギボシのオスをつけただけです。


左右ウインカーの、それぞれ濃緑線と濃茶線との間に分岐コネクタを割り込ませ、
スイッチからの配線をつなぐだけ。ギボシをパチンパチンつないで終わりです。


スイッチ取り付け金具は両面テープで貼りました。車体側は一切無改造でつきました。


ハザード動作は追加したスイッチをONにして、ウインカーつけるだけ。
ウインカーが右でも左でもハザードランプが点灯しますよ(・ω・)つ


ウインカー作動時と同じアクションなので、ハザードランプ点滅時に
ポジションランプ(車幅灯)は消灯してくれるのもありがたいのですが、
ハザード動作してるときはウインカーのインジケーターが点滅しない仕様なので
消し忘れには十分注意しないといけません。

ヤマハ車で同系統のリレーつかってるバイクは同じ方法でハザード化できると思います。(ウインカーリレー・47G-83350-41 3,486円)
Posted at 2013/10/27 20:49:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | FZX | クルマ
2013年10月26日 イイね!

バイクでスマホを確実に充電する(・ω・)

ナビにしたり音楽聴いたり一度知ってしまうと手放せない、、
電池の減りが早いので、車載したスマフォの機能を生かしきるには、電源供給は必須です。
しかし古いバイクや小排気量車は、容量的にも電圧変動という点でもこういったものの電源としては不適なようで、充電プロセスが中断されてて突然電池切れになったり
普通にDCDCコンバーターつけただけではうまく充電できないみたいです。
ということを先シーズン小排気量車のSDRでいやというほど学んだのです。
そのSDRではこういう結論になりました

↑の写真の矢印の部分にあるビニールテープでぐるぐる巻きになってるやつがUSB電源=DCDCコンバーター(12V→5V)の回路本体です。
すごくコンパクトにまとまってますが、これだけではiPhoneにはねられてまともに充電できません。
(一見充電されてるように見えてもどんどん数字が減っていきます)
そこで
↓のように、間にモバイルブースターを挟んで、ここからスマフォに出力する方式にあらためました。
このENEPのモバイルブースターは出力しながら充電することができます。
電気のダムの役割です。


モバイルブースターからの配線はフレーム内を通してハンドル上のホルダーまで持っていきます。

この方式は充電の信頼性が高く、半日程度のお出かけから2日間の長距離走行でも大丈夫でした。今も出かけるときは必ず稼動しています。

で、FZXにも同じ方式で組み込むことにします。
USB電源自体の供給能力は大して高くなくてもいいので1,000円以下のものです。
前の日記と重複しますが回路だけ取り出してコードをハンダ付けしました。




防水と絶縁のため、ビニテでぐるぐるまきにします。



SDRもFZXも、ヤマハ車の多くでは茶色線が、メインスイッチと連動した電源線です。
SDRのSNSで、リヤブレーキの茶色線が電源取り出しやすい場所にあるよ・っていう話を聞いてやってみたらうまくまとまったので、FZXでもそこを狙います。

メインハーネス側は短くてやりにくそうだったので、リヤブレーキスイッチのカプラー以降をいじることにしました。

自前のオレンジ線をハンダづけし、分岐させました。


カプラーを接続してみました。

バッテリーは、SDRにつけているのと同じものを使用。


バッテリーの上にマジックテープでとめました。



これでFZXも遠出できます。

音はブルートゥースレシーバー経由でメットの中に仕込んだスピーカーで聞いてます。

ひとつ誤算があって、電源ケーブルがダミータンクのインジケーターに干渉しないよう取り付け位置をかえたら、タコメーターが全く見えなくなってしまいました。
そもそも40km/hから6速が使えるクルーザーにタコメーターなんて必要あるのか?
って気もします。SDRにはもともとついてないけど不便は感じないしね。

だから平気ッス(((・ω・;)))
(視線を激しく左右に泳がせながら)
Posted at 2013/10/26 23:43:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | バイク | クルマ
2013年10月25日 イイね!

スマホの充電器をバイクにつける準備(・ω・)

スマホの充電器をバイクにつける準備(・ω・)

はいこんにちは
(・ω・)



ってことで

FZXもついに調子よくなったので、遠出に備えてスマホ用の充電装備を整えます。




こないだモノタロウで買った
シガソケに差し込むタイプのUSBダイレクト充電器(ヤック TP-160  636円)

・・・

早速

ぶっこわし分解しました



分解して、回路だけ取り出します




コードをハンダづけし、ターミナルくっつけちゃいました。
それにしてもこのターミナル、


モノリウム合金で出来たあの
・・・
侍ロボの手に似てますw (*ノノ)キャ


しかしそれはどうでもいいですw


このまま

両方バッテリーのターミナルにつないじゃうと
常に通電しちゃうのでバッテリーあがっちゃうよね^^;

ってことで、




プラス側をギボシ端子にして、

電源線(茶色)に割り込ませようと思います。



FZXでは
充電系のプラスは赤
電源系のプラスは茶色


でした♪茶色は、キーをオンにしたときだけ通電します。

まあ、実はすでにSDRには同じものを同じようにつけてるんで今さらなんですけど ^^;
(しかも去年の春にww)

SDRでは、
リヤブレーキランプのスイッチ配線の茶色線からプラスを取り出してます。

FZXもそのあたりを狙っています。

コンバーターだけではiPhoneを安定して充電・駆動できないので
間にモバイルブースター(外部バッテリー)を挟みます。

これもSDRにはすでについてます。


完成すればFZXでもスマホの電池のもちを気にせずに活用できるようになります。
早くやりたい!

あそうそう

発注し間違えてて
慌てて追加注文した、フロートバルブのバルブシートのOリング
4DS7
が届きました。




一個49円。 4つで206円。

配送料

500円

orz
Posted at 2013/10/25 16:32:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | FZX | クルマ

プロフィール

「唯一無二の存在感 http://cvw.jp/b/782497/44911752/
何シテル?   03/08 15:57
バイク乗ってたまに絵を描く程度の能力。元スパマのあかびと。niCのP/NでRCworld誌でも書いてました。フォロー&リムーブご自由に。(挨拶不要です) ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/10 >>

  1 234 5
67 89101112
1314 15161718 19
2021 22 2324 25 26
27 2829 3031  

リンク・クリップ

溶接代用パテ・ブレニー技研GM-8300レポート(・ω・) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/19 05:30:31

愛車一覧

ホンダ N-ONE 犬ワン (ホンダ N-ONE)
シビックフェリオを処分してから 久しぶりの自分の車です。 NAだけどキビキビ走る 使いや ...
ヤマハ SDR SDR2号 (ヤマハ SDR)
昔乗ってた車両(1号)が忘れられず、現在所有。原付なみの軽量車体にハイトルク34馬力2s ...
ホンダ モトコンポ モトコンポ3号車 (ホンダ モトコンポ)
ソロキャン用に通勤に活躍しています。 遅いけど楽しい。
ヤマハ FZX750 FZX3号 (ヤマハ FZX750)
丸目以外は純正状態ですが輸出仕様化で95馬力。250なみにコンパクト。シート高も730m ...

過去のブログ

2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.