• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

リニューアルHPはこちら
http://www.243ok.com/

サービスMENUはこちら
http://www.243ok.com/menu/

㈲オートサービス西のブログ一覧

2014年09月04日 イイね!

HAMANN23インチ鍛造ホイールの天面のみバレル研摩

HAMANN23インチ鍛造ホイールの天面のみバレル研摩マットブラック丸塗りホイールのサイド面窓部の黒を残したバレル研摩です。

先日のロンシャンは剥離から先にパウダーコートカラーを済まして天面バレル研摩でしがが今回のハーマンは剥離再塗装無しで既存のカラーを残した天面のみのバレル研摩です。




HAMANN鍛造23インチ天面のみのバレル研摩
福岡県のお客様・・・・23インチの大口径鍛造ハーマンです。上写真ホンダ純正15インチ2個分有り研磨領域は約4倍の面積サイズになります。






天面をハンドアクション研磨します。面積が広い分ハンド磨き作業は時間がかかります。







ハンドバフとバレル研摩を数回繰り返し磨きムラとペーパー目残りのチェック







凹文字の墨入れ






キャップロゴはPhotoshpでスキャンしてAdobeIllustratorでアウトラインデータをトレースしてシール復元データを先に作成!






センターキャップの塗装を剥いでキャップやパーツ専用の研磨機でキャップの鏡面研磨します。景色の映り込みはご覧の通りまさに鏡面研磨です。






23インチ大口径ホイール天面のみのバレル研摩の完成です。
※鍛造(FORGED)ホイールは密度が濃いため巣穴も無くテカーっと光ります。






センターキャップロゴは切り文字式のカッティングシールのため剥げ防止にクリアーで抑えて有ります。






剥離から再塗装は有りませんので洗浄のみです。






既存のマットブラックはパウダーコートでは無く溶剤マットブラックのためバレル研摩により多少色剥げが起きましたのでバレル研摩完成後に溶剤マットブラックで上塗り塗装して有ります。


バレル研摩は水槽のサイズの限界値が23インチまでです。


4本フルリフレッシュ・リメークに限り送キャンペーン中!


お問い合わせやお見積もりは「みんカラ」メッセージではなく会社メール
nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

お電話でもお気軽にお問い合わせください。
TEL0995-65-7225(日曜、祭日以外平日AM9:00時~PM19:00時)にお願いします。


(有)オートサービス西HPはこちら
Posted at 2014/09/04 08:46:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | バレル研磨と溶剤カラーの組み合わせ | イベント・キャンペーン
2012年11月20日 イイね!

ダイハツコペン純正ホイールのバレル研磨からのカラー塗装

ダイハツコペン純正ホイールのバレル研磨からのカラー塗装ダイハツコペン純正ホイールを一旦バレル研磨してからカラー塗装を2本左右互い違いに塗り分けのバレル研磨&カラー塗装です。!

カラー塗装が粉体塗装(パウダーコート)の場合は塗装が先になりますが、今回指定カラーのためバレルで磨いた後で溶剤の色を被す方法です。
 



コペン純正ホイールバレル研磨からカラー反転塗り分け塗装
 
福岡県のお客様・・・ダイハツコペンの純正。塗り替えが目的で福岡からわざわざご来店頂きました。来店ついでにバレル研磨の作業風景を見学されて帰りしな急に気が変わったらしくバレルとカラーとの融合をリクエストされ急遽加工内容の変更となりました。




 
スポーク窓部は塗装でデザイン天面がバレルポリッシュの前処理 
 




 
スポーク窓部はバレルポリッシュでデザイン天面がカラー塗装の前処理





 
窓部は塗装用に荒く仕上げて、デザイン天面がバレル仕上げの完成です。





 
窓部はバレルポリッシュ仕上げでデザイン天面がカラー塗装用に荒く仕上げます。 窓部へのポリッシュはバフ磨きではこの表現は出来ませんのでバレル研磨ならではの得意技です。




 
マスキングに時間と手間がかかりました。インナー側へもカラーが被らないように養生します。!




 
溶剤の指定カラーを塗った後、メタリック系のカラーですのでクリアーで一旦抑える必要があります。







ポリッシュを保護するためだけでなくマスキング筋やポリッシュとカラーとの裁断面などを覆い被す役目としてカラー塗装部を再度足付けサイディングしてからホイール丸ごとクリアーを塗ります。つまりクリアーは今回二度塗りです。





 
車両左側はスポーク天面部バレル研磨でサイド面はカラー塗装となります。






 
車両右側のスポーク天面部はカラー塗装でサイド面がバレル3次元研磨となります。






 
バレルは本体丸ごと研磨しますのでインナーや側面も丸ごとクリアーを塗ります。


 

カラー&ポリッシュ表現は通常はカラー塗装を済ましてその後、塗装を剥ぎながらポリッシュ加工をします。ダイヤモンドカットは全てこの方法です。
しかしダイヤモンドカットは天面しかでカット出来ませんのでスポークサイド面は塗装仕上げとなります。


そこでバレル研磨の出番となりますが、バレル研磨は水槽の中で本体丸ごと磨きのため、セラミックボールの圧力で先に色を塗ってしまえば塗装が所々剥げてしまいます。 塗装が粉体塗装(パウダーコート)でしたらセラミックボールの圧力にも耐えてきれて前塗装でいけますが、パウダーコートは調色が出来ないため調色可能な溶剤カラーを塗る場合は今回のような作業手順となります。


またバフ磨きならダイヤモンドカットの様に溶剤カラーを塗った後で塗装を剥ぎながらのポリッシュ加工も可能です。しかしスポークサイド面はバフ磨きでは旨く磨けません。また面の広いデザインなどバフ磨きではバフ傷、バフ焼け、バフムラが出てしますのでバレルでなければ今回の様な光沢は表現できない訳です。でもポリッシュは全て素材の良し悪しで決まります。







4本セットリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーンを継続中です。



お問い合わせやお見積もりは「みんカラ」メッセージではなく会社メール
nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。






(有)オートサービス西 HPはこちら



Posted at 2012/11/20 15:32:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | バレル研磨と溶剤カラーの組み合わせ | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「SSR14インチ2Psハイパー塗装(DBK)&光輝アルマイトDBK-P http://cvw.jp/b/782662/38349864/
何シテル?   08/08 13:20
鹿児島から全国展開しています、(有)オートサービス西です。 創業1988年昭和63年3月 創業当時ホイール修正を専門とするお店は全国でも数店舗し...

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

BBS-RS-GT18&19インチバレル2次元&3次元研磨フルパウダーコート 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/09 07:38:38
BBS-RS16インチ スーパーミラーバレル研磨からゴールドポリッシュ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/30 07:21:49
16インチバレル2次元研磨と22インチバレル3次元研磨x2台 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/29 08:14:41

お友達

こちらからお誘いすることは有りませんが、お気兼ねなくお誘いください

627 人のお友達がいます
スースー * cockpitcockpit *みんカラ公認
さーはるさーはる * hornethornet *
オキティマGオキティマG * みゆテックみゆテック *

ファン

1,446 人のファンがいます

愛車一覧

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.