• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

リニューアルHPはこちら
http://www.243ok.com/

サービスMENUはこちら
http://www.243ok.com/menu/

㈲オートサービス西のブログ一覧

2020年02月11日 イイね!

BBS-LM18インチ/ガリ傷修理パウダーシルバー&リムポリッシュフルパウダーコート裏組み

BBS-LM18インチ/ガリ傷修理パウダーシルバー&リムポリッシュフルパウダーコート裏組みBBS-LM18インチ/ガリ傷修理パウダーシルバー&リムポリッシュフルパウダーコート裏組み

表組みから裏組みの目的はリムが一段深くなる事と17ミリフェンダー側へ出す事ですが・・・・表組み勘合のホイールを裏組みすればディスクとリムの勘合が無くなりますのでセンター出しその他諸々有り、裏組みして完成!と安易な組み付けでは有りません。・・・裏組みはあくまでも改造ホイールですので自己責任としてご判断ください。


BBS-LM18インチ/ガリ傷修理パウダーシルバー&リムポリッシュフルパウダーコート裏組み
alt
千葉県のお客様・・・・LM18インチGP(ゴールドポリッシュ)です。4本ガリ傷有りですが不自然で怪しげな修復歴有りです。


alt
先ずはアウト&インリムの曲り修理から


alt
出ました!パテ埋め修理・・・削り込みやパテ埋め形成補修なら素人でも出来ます。
こんなの修理をさも当たり前の様にYouTube動画UPしてるのが信じられません。


alt
パテ埋め削除して肉盛り溶接手直し修理


alt
写真には納まりきれないほど4本全部肉盛り溶接修理


alt
ガリ傷肉盛り研磨形成


alt
裏リムのガリ傷は普段見得ない箇所で使用に影響しませんのでリクエストが無い限り裏リム傷はバリを取る程度の処置ですが今回裏リムガリ傷修理リクエスト有りです。


alt
裏リムのガリ傷肉盛り修理


alt
曲りガリ傷修理が無事終われば2Ps本体インナーリムから側面の剥離リム研磨


alt
2Ps本体は当社定番パウダーグロスブラック静電噴射


alt
裏組みでのポリッシュは表組みのディスク台座からリムフランジ天面までBBFバフ鏡面ポリッシュ


alt
ポリッシュ密着性UPガスグラスプライマー化学処理してパウダーアクリルクリアー静電噴射


alt
ディスクの塗装剥離~ブラスト研磨


alt
鍛造肌ゆず肌落としハンドアクション研磨


alt
平滑面出し当社独自のバレル粗研磨・・・溶剤カラー、パウダーカラーに関係無く再塗装は下処理、仕込みが命!


alt
パウダーシルバー静電噴射


alt
ゴールドメタ、シルバーメタ、ガンメタ、他メタリック系やブロンズなどパウダー1コートではメタ本来のメタリック感が出ませんので光沢艶出し、耐UV性、耐久性UPのため”パウダークリアー”の2コートになります。


alt
パウダーアクリルクリアーリコート静電噴射!


alt
LM(GP・SP)の黒ボルトからクロームメッキ加工


alt
錆びたナットはブラスト研磨して再錆び防止の役目となるパウダーシルバーでコーティング


alt
個々の塗装&磨き全パーツパウダーコート完成!


alt
アンダーディスク仕様裏からディスクの組付け完成!


alt
   ・・・2Ps本体パウダーブラック推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。
ガラスコーティングは溶剤の為のコーティングですのでパウダーコートには不要です。


alt
パウダーシルバーメタのレベリングは溶剤シルバーメタとほぼ同じで何よりも耐久性UPしてパウダーアクリルクリアーで肉厚感有る光沢になります。
4本セット再塗装はパウダーコートカラーが今や主流で溶剤カラーの出番は上塗り出来る単品修理のみです。


alt
パテ埋め補修部と全面ガリ傷修理はほぼ完璧です。・・・カラー塗装ならパテ埋めインチキ修理も出来ますが、ポリッシュ仕上げはパテ埋め誤魔化が出来ませんので修理技術、腕の見せ所でも有ります。


alt
■LM18インチDBK-P裏組(アンダーディスク仕様)の詳細■
・アウターリム・・・・・・・BBFバフポリッシュ+パウダーアクリルクリアー

・2Ps本体塗装・・・・・・パウダーグロスブラック

・センターディスク・・・・パウダーシルバー+パウダーアクリルクリアー

 ・ピアスボルト・・・・・・・ブラックボルトからクロームメッキ加工

・ナット・・・・・・・・・・・・・・ブラスト研磨再錆び防止パウダーシルバー

・エアーバルブ・・・・・・・洗浄研磨再利用

・リムBBSロゴ・・・・・・・・BBS赤シール作成貼り付け

・エンブレム・・・・・・・・・無し


alt
同日BBS軍団4セット完成!


再塗装や磨きによるリフレッシュリバレルは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。

※削り込み修理、パテ埋め補修、シーリング隠しなど悪質なインチキ修理など一切行っていません。



お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp の方へお願いいたします。

メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。


電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 

日曜祝祭日はお休み。

電話番号 0995-65-7225

(有)オートサービス西



Posted at 2020/02/11 17:28:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | BBS-LM裏組・アンダーディスク仕様 | イベント・キャンペーン
2020年02月01日 イイね!

新品BBS-LM18インチ114.3-5H~112-5H座金ブッシュスライド式ピッチ加工+3次元ブラッシュドフルパウダーコート裏組み

新品BBS-LM18インチ114.3-5H~112-5H座金ブッシュスライド式ピッチ加工+3次元ブラッシュドフルパウダーコート裏組み新品BBS-LM18インチ114.3-5H~112-5H座金ブッシュスライド式ピッチ加工+3次元ブラッシュドフルパウダーコート裏組みアンダーディスク仕様!

BS-LM18インチのハイパー塗装DSK-P(DS-SLD)新品ホイールで勿体無い気もしますが、「オフセット、サイズ、112-5Hピッチ、ブラッシュド」などメーカー新品設定に無いハンドメイドオンリーワンLMです。


新品BBS-LM18インチ114.3-5H~112-5H座金ブッシュスライド式ピッチ加工+3次元ブラッシュドフルパウダーコート裏組み
alt
千葉県のお客様・・・新品BBS-LM18インチのハイパー塗装DSK-Pです。
DS-SLDに何故か名称変更しましたが以前のDSK-Pと全く同じです。


alt
新品ですが2Ps本体インナーリムから側面リムも再塗装します。


alt
新品2Ps本体塗装剥離研磨


alt
2Ps本体インナーリム当社定番のパウダーグロスブラック静電噴射


alt
表組み勘合台座は塗装が被った状態です。


alt
裏組にすれば勘合台座が表に出ますので勘合台座からリムフランジ天面までポリッシュ鏡面磨します。

alt
アウトリムポリッシュ密着性UPガスグラスプライマー化学処理して2Ps本体丸塗りのパウダーアクリルクリアー静電噴射!

alt
ディスクの塗装剥離~ブラスト

alt
鍛造ゆず肌落としのハンドアクション研磨


alt
114.3-5H~112-5H座金ブッシュスライド式ピッチ加工


alt
3次元ブラッシュド


alt
ポリッシュ密着性UPガスグラスプライマー化学処理からパウダーアクリルクリアー静電噴射!


alt
裏組み(アンダーディスク仕様)組付け完成!


alt
       ・・・2Ps本体パウダーブラック推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。
ガラスコーティングは溶剤の為のコーティングですのでパウダーコートには不要です。


alt
量産新品のインナーリムから側面リムは溶剤ブラックが薄く被った程度の塗装ですが、当社パウダーグロスブラックはインナーリムから側面リムも拘って丁寧に丸塗りしてますので黒光りして仕上がりが違います。


alt
ディスク天面から窓部サイド面全てブラッシュドするのが3次元ブラッシュドです。


alt
アクリルパウダークリアーは透明度が高く肉厚感が有り耐久性は溶剤クリアーの比では有りません。

alt
■新品BBS-LM18インチ/ピッチ加工から3次元ブラッシュドフルパウダーコート裏組みの詳細■

・アウターリム・・・・・BBFバフポリッシュ+パウダーアクリルクリアー

・2Ps本体塗装・・・・・パウダーグロスブラック

・センターディスク・・・3次元ブラッシュド+パウダーアクリルクリアー

・ピアスボルト・・・・・洗浄研磨再利用

・ナット・・・・・・・・洗浄研磨再利用

・エアーバルブ・・・・・洗浄研磨再利用

・エンブレム・・・・・・新品再利用


表組みから裏組みはリムが一段深くなる事とディスク合わせ厚み9ミリとリム台座厚み8ミリ、計17ミリフェンダー側へのマイナスオフセットが目的です。


表組み勘合のホイールを裏組みすればディスクとリムの勘合が無くなりますのでセンター出しその他諸々有り、裏から組んで「ハイ完成!」と安易な組み付けでは有りません。



今回新品ホイールですので修理は有りませんが、中古ホイールの再塗装や磨きによるリフレッシュリメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。。※色塗れば誤魔化せる削り込み修理やパテ埋め補修など行っていません。


お問い合わせやお見積もりは「みんカラ」メッセージではなく会社メール
nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 



メール送信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

営業時間:AM9:00時~PM19:00時 

定休日:日曜祝祭日

電話番号 0995-65-7225

(有)オートサービス西

Posted at 2020/02/01 08:31:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | BBS-LM裏組・アンダーディスク仕様 | イベント・キャンペーン
2019年10月05日 イイね!

BBS-LM18インチ/バレル2次元研磨パウダーアクリルクリアーフルパウダーコート

BBS-LM18インチ/バレル2次元研磨パウダーアクリルクリアーフルパウダーコート
修理リフレッシが多いはBBSですが年中途切れる事が無く断トツに多いのがRSとLMですがLMのバレル2次元研磨パウダーアクリルクリアーフルパウダーコートの裏組みです。

国産鍛造(FORGED)ホイールは「磨いて良し、塗って良し、軽量で取り扱いに良し」と3拍子揃った高品質ホイールですのでバレル研磨ブラッシュドなどの素地表現は確実に綺麗になりますが」、」虫食い、陥没」の有無こそが仕上がりを大きく左右される重要ポイントです。

曲り、ガリ傷は治せても「虫食い、陥没、腐食」の酷いモノは金太郎飴の様にいくら磨いても完全には治りませんので早めの処置が大切です。

BBS-LM18インチ/バレル2次元研磨パウダーアクリルクリアーフルパウダーコート
alt
神奈川県のお客様・・・修復歴有りBBS-LM18インチDSK-P


alt
マジックで落書きされた修復歴有りでディスク外さずクリアーを塗って有ります。


alt
ガリ傷は良く有るパテ埋め補修でしたのでパテ削除して肉盛り研磨形成!


alt
リム修理が終われば2Ps本体剥離してインナーリムから側面リム研磨


alt
2Ps本体は当社定番のパウダーグロスブラック静電噴射!


alt
リムフランジからアウトのBBFバフポリッシュ


alt
ポリッシュ密着性UPガスグラスプライマー化学処理してパウダーアクリルクリアー静電噴射!


alt
塗装剥離~ブラスト研磨


alt
2次元ハンド研磨


alt
当社独自の乾式バレル中研磨


alt
2次元ハンドバフ磨き


alt
ハンドバフ磨きとバレル研磨を数回繰り返しバレル2次元研磨の完成!


alt
ポリッシュ密着性UPガスグラスプライマー化学処理してパウダーアクリルクリアー静電噴射!


alt
2Ps個々のポリッシュ&パウダーコート完成!


alt
ディスク裏組みして完成!


alt
   ・・・2Ps本体パウダーブラック推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。
ガラスコーティングは溶剤の為のコーティングですのでパウダーコートには不要です。


alt
量産新品のインナーリムから側面リムは溶剤ブラックが薄く被った程度の塗装ですが、当社パウダーグロスブラックはインナーリムから側面リムも拘って丁寧に丸塗りしてますので黒光りして仕上がりが違います。


alt
アクリルパウダークリアーは透明度が高く肉厚感が有り耐久性は溶剤クリアーの比では有りません。

alt
■LM18インチ/バレル2次元研磨フルパウダーコート裏組みの詳細■
・アウターリム・・・・・・・BBFバフポリッシュ+パウダーアクリルクリアー

・2Ps本体塗装・・・・・・パウダーグロスブラック

・センターディスク・・・・バレル2次元研磨+パウダーアクリルクリアー

 ・ピアスボルト・・・・・・・洗浄研磨再利用

・ナット・・・・・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用

・エアーバルブ・・・・・・・新品交換

・エンブレム・・・・・・・・・中古再利用


alt
ポリッシュ系で人気を二分する「バレル研磨&ブラッシュド」


バレル研摩ポリッシュ仕上げは曲りガリ傷云々より虫食い、陥没、腐食の有無こそが重要なポイントです。

再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。。※色塗れば誤魔化せる削り込み修理やパテ埋め補修など行っていません。


以前当社でバレル研磨したお客様へ!曲りやガリ傷をつけてしまっても低価格で完璧な修理をしてまたピカピカに蘇えらせますので少々のダメージは心配いりません。 アフターケアーはお任せください。 


お問い合わせやお見積もりは「みんカラ」メッセージではなく会社メール
nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 




メール送信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

営業時間:AM9:00時~PM19:00時 

定休日:日曜祝祭日

電話番号 0995-65-7225

(有)オートサービス西

Posted at 2019/10/05 15:47:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | BBS-LM裏組・アンダーディスク仕様 | イベント・キャンペーン
2019年08月24日 イイね!

BBS-LM18インチ裏組みDBK-Pリフレッシュ・リメーク

BBS-LM18インチ裏組みDBK-Pリフレッシュ・リメーク
BBS-LM18インチ初期型GP(ゴールド&ポリッシュ)からハイパー塗装DBK-P(ダイヤモンドブラック&ポリッシュ)裏組みリフレッシュ・リメークです。


表組みから裏組みはリムが一段深くなる事とディスク合わせ厚み9ミリとリム台座厚み8ミリ、計17ミリフェンダー側へのマイナスオフセットが目的です。


表組み勘合のホイールを裏組みすればディスクとリムの勘合が無くなりますのでセンター出しその他諸々有り、裏から組んで「ハイ完成!」と安易な組み付けでは有りません。


BBS-LM18インチ裏組みDBK-Pリフレッシュ・リメーク
alt
熊本県のお客様・・・古い割には程度良好な初期型LM-GP(ゴールド&ポリッシュ)です。


alt
年季モノのナットは殆ど錆びてます。・・・赤錆びでの酷いモノは再利用出来ないモノ一部ありますのでその場合BBS純正ナット交換を要します。


alt

剥離~ブラスト研磨


alt
ハンドアクション研磨


alt
平滑面出しバレル研磨~化成処理・・・再塗装は下処理、仕込みが命


alt
2Ps本体のインナーリムから側面リム研磨化成処理して200℃釜空炊き


alt
2Ps本体パウダーグロスブラック静電噴射!


alt
アウトリムのBBFバフポリッシュ鏡面研磨


alt
ポリッシュ密着性UPガスグラスプライマー化学処理してパウダーアクリルクリアー静電噴射!


alt
縦5㎝x横17㎝(白淵+金文字2色貼り合わせ)特大オリジナルサイズシール位置合わせ


alt
ピアスボルトのブラスト研磨からパウダーグロスブラック静電噴射!


alt
赤錆だらけのナットはブラスト研磨して再錆び防止の役目としたパウダーシルバー静電噴射!


alt
個々のパーツ別施工完成!


alt
裏組みアンダーディスク仕様DBK-P完成!
裏組みは勘合合わせの無い正規の組み付けでは有りませんので改造組み付け自己責任としてお願いしてます。


alt
ポリッシュクリアーへのオンクリアーは「透明度、密着性、耐熱性、耐UV性、頑丈肌」の耐久性有る高級パウダーアクリルクリアーです。


alt
溶剤ハイパー塗装DBK(黒中間色)・・・DBK黒濃淡「黒濃い目・黒中間色・黒薄目」などリクエストにお答えして対応可能ですが、個人の見識が有りますので黒濃淡に関してはある程度お任せでお願いします。


alt
     ・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。


alt
2Ps本体塗装の量産新品黒と当社パウダーブラックの黒光り光沢の違い!
量産新品のインナーリム、側面リムは溶剤の黒が薄く被った程度ですが丸塗りパウダーブラックはインリムとは言え丁寧に塗っています。


alt
■LM18インチDBK-P裏組(アンダーディスク仕様)の詳細■
・アウターリム・・・・・・・BBFバフポリッシュ+パウダーアクリルクリアー

・2Ps本体塗装・・・・・・パウダーグロスブラック

・センターディスク・・・・溶剤ハイパー塗装(DBK)

 ・ピアスボルト・・・・・・・パウダーグロスブラック

・ナット・・・・・・・・・・・・・・ブラスト研磨再錆び防止パウダーシルバー

・エアーバルブ・・・・・・・洗浄研磨再利用

・エンブレム・・・・・・・・・無し


alt
LM軍団ディスク7セット完成!・・RSとLMは特にオーダーが多い為、同時期入庫分は効率良くまとめて作業してます。


再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。

4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お問い合わせやお見積もりは「みんカラ」メッセージではなく会社メール
nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 


メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。

お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。

 電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 

日曜祝祭日はお休み。

電話番号 0995-65-7225


(有)オートサービス西

Posted at 2019/08/24 11:46:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | BBS-LM裏組・アンダーディスク仕様 | イベント・キャンペーン
2018年04月17日 イイね!

BBS-LM18インチ/パウダーマットブラック(5分引き)+パウダー赤フランジ(裏組み)

BBS-LM18インチ/パウダーマットブラック(5分引き)+パウダー赤フランジ(裏組み)BBS-LM18インチ/パウダーマットブラック(5分引き)とリムフランジパウダーレッド、フルパウダーコート裏組みです。


表組み(オーバーヘッド)台座勘合のモノを裏組み(アンダーディスク)組みすれば勘合が無いため裏から組んで「ハイ完成!」と安易な組み付けでは有りません。


裏組みは勘合の無い正規組み付けでは有りませんので改造組み付け自己責任としてお願いします。



BBS-LM18インチ/パウダーマットブラック(5分引き)パウダー赤ライン/フルパウダーコート(裏組み)
alt
愛知県のお客様・・・数回ご依頼頂いているお得意様の程度良好なLM-DSK-Pです。





alt
剥離~ブラスト研磨




alt
ハンドアクション研磨





alt
バレル荒研磨・・・塗装は下処理仕込みが命!




alt
ディスクのパウダーマットブラック(5分引き)静電噴射!




alt
2Ps本体剥離インナーリムから側面リム研磨




alt
2Ps本隊パウダーマットブラック(5分引き)丸塗り静電噴射!




alt
リムフランジ部が溶剤赤ラインなら簡単で楽なのですが、フルパウダーコートがお客様の拘りですのでリムフランジもパウダーコートによる赤ラインを入れます。



alt
マット黒の上に赤上塗りでは鮮やかな赤になりませんのでリムフランジを黒を剥ぎ研磨します。
溶剤赤の場合は白をベース塗りして赤を塗りますのでリムフランジの黒を剥ぐ必要は有りません。




alt
リムフランジマスキングしてパウダーレッド静電噴射!パウダー2コートになります。





alt
ピアスボルト、エアバルブのブラスト研磨からガスグラスプライマー化学処理パウダーマットブラック静電噴射




alt
全パーツ個別のパウダーマットブラック




alt
フロント裏組み完成!




alt
リア-裏組みけ完成!





alt
    ・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。



alt
微かな艶がある5分消しマットブラック
溶剤マットブラックの場合、艶消し添加剤塗装のため肌がザラツキ感が出ますが、パウダーマットブラックはザラツキ感の無いツル肌になりメンテもやり易くなります。





alt
渋めのマットブラックと鮮やかなフランジ赤ラインのコンストラクトが個性を引き立てます。





alt
裏組みによりリムが一段深リムになり9.0J+45から9.0J+28になります。
※リムが深くなり見た目が良くなりますが、勘合の無い裏組みは最善の方法を施しては有りますが正規の組み付けでは無く改造組み付けですのでご使用に関し自己責任としてお願いします。




alt
■LM18インチ/パウダーマットブラック(5分引き)裏組みアンダーディスクの詳細■
・アウターリム・・・・・・・パウダーマットブラック(5分引き)+パウダー赤ライン

・アウターリム・・・・・・・赤ロゴシール作製貼り付け

・2Ps本体塗装・・・・・・パウダーマットブラック(5分引き)

・センターディスク・・・・パウダーマットブラック(5分引き)

 ・ピアスボルト・・・・・・・パウダーマットブラック(5分引き)

・ナット・・・・・・・・・・・・・・洗浄研磨

・エアーバルブ・・・・・・・パウダーマットブラック(5分引き)

・エンブレム・・・・・・・・・赤パッチ新品交換


再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。

4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お問い合わせやお見積もりは「みんカラ」メッセージではなく会社メール
nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 


メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。

お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。

 電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 

日曜祝祭日はお休み。

電話番号 0995-65-7225

 
  ・・・・・繁忙期のため納期遅延のお詫び・・・・・
2月~3月入庫が普段の倍以上有り4月末GW前の納品やお客様のイベント出品が多く迫っているため普段の納期より全て遅延してますのでご理解ご了承のお願いします。


(有)オートサービス西
Posted at 2018/04/17 08:09:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | BBS-LM裏組・アンダーディスク仕様 | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「SSR14インチ2Psハイパー塗装(DBK)&光輝アルマイトDBK-P http://cvw.jp/b/782662/38349864/
何シテル?   08/08 13:20
鹿児島から全国展開しています、(有)オートサービス西です。 創業1988年昭和63年3月 創業当時ホイール修正を専門とするお店は全国でも数店舗し...

ユーザー内検索

<< 2020/5 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

BBS-RS-GT18&19インチバレル2次元&3次元研磨フルパウダーコート 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/09 07:38:38
BBS-RS16インチ スーパーミラーバレル研磨からゴールドポリッシュ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/30 07:21:49
16インチバレル2次元研磨と22インチバレル3次元研磨x2台 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/29 08:14:41

愛車一覧

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.