• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

リニューアルHPはこちら
http://www.243ok.com/

サービスMENUはこちら
http://www.243ok.com/menu/

㈲オートサービス西のブログ一覧

2020年04月21日 イイね!

エルフォード24インチ1Ps鍛造パウダーグロスブラック/リムポリッシュフルパウダーコート

エルフォード24インチ1Ps鍛造パウダーグロスブラック/リムポリッシュフルパウダーコートエルフォード24インチ1Ps鍛造(FORGED)ホイールのパウダーグロスブラック&リムポリッシュパウダーアクリルクリアーフルパウダーコートです。

4本セット再塗装は「密着性・褪色耐UV性・耐熱性・頑丈肌」など総合的な耐久性は溶剤の比では有りませんのでワンオフ塗装ならではのパウダーコートフィニッシュが今や主流ですので特別な指定カラーが無い限り4本セットの溶剤カラー再塗装は今時行っていません。
メーカーホイールは溶剤塗装ですので単品修理に限り修理周辺上塗り溶剤カラーの出番です。

エルフォード24インチ1Ps鍛造パウダーグロスブラック&リムポリッシュパウダーアクリルクリアーフルパウダーコート
alt
東京都のお客様・・・溶剤マットブラック&ポリッシュマットクリアーのエルフォード24インチ1Ps鍛造(FORGED)ホイール

alt
1Psのカラー&ポリッシュは先にカラー塗装を済ましてからリムポリッシュの段取りですのでベースがマットブラックの場合ポリッシュのクリアーも当然艶消しクリアーです。
2Ps・3Psはディスクとリムのパーツ別施工ですので、「艶有り・艶無し」の組み合わせは自由自在です。


alt
ガリ傷と良くある削り込み修理


alt
ガリ傷、削り込み肉盛り溶接修理は塗装が無い方が修理しや易いですので、塗装剥離から


alt
ガリ傷、削り込み肉盛り溶接修理


alt
リムガリ傷と削り込み肉盛り溶接修理研磨形成~ディスクゆず肌落としハンドアクション研磨~バレリ粗研磨・・・・再塗装は下処理仕込みが命!


alt
インナーリムから側面リムの研磨


alt
1Ps本体パウダーグロスブラック丸塗り・・・24インチでも鍛造ホイールは軽いですので取り扱いに楽します。

alt
パウダーグロスブラック丸塗り1コートならここで終了ですが、リムポリッシュとパウダーアクリルクリアーリコートが有ります。

alt
アウトリムフランジBBFバフポリッシュ


alt
ポリッシュ密着性UPガスグラスプライマー化学処理して1Ps丸塗りパウダーアクリルクリアー静電噴射!

alt
24インチ/パウダーグロスブラック&リムポリッシュフルパウダーコート完成!


alt
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。


alt
リムフランジポリッシュのガリ傷と削り込み修理はほぼ完璧です。
※カラー塗装ならパテ埋めインチキ修理で誤魔化せますが(BBFバフポリッシュ・バレル研磨・ブラッシュド)など素地表現ポリッシュはそれが出来ませんので修理技術の見せ処です。


alt
24インチは写真撮影専用台からはみ出ますので作業場で臨時撮影!
24インチでも鍛造ホイールは軽いですので何するにも取り扱いが楽ですがこのサイズで鋳造でしたら大人2人掛かりの作業です。


8~30インチなどサイズに関係無く再塗装、磨きリフレッシュリメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。※ガリ傷削り込み修理や色塗って誤魔化せるパテ埋め補修など行っていません。


お問い合わせやお見積もりは「みんカラ」メッセージではなく会社メール
nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 


メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

営業時間:9:00時~19:00時 

定休日:日曜祝祭日

電話番号 0995-65-7225

(有)オートサービス西


Posted at 2020/04/21 16:04:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | パウダーコートカラー&ポリッシュ | イベント・キャンペーン
2019年11月12日 イイね!

MG15インチ1Psダミーボルト付きパウダーシルバー塗装&リムポリッシュ/フルパウダーコート

MG15インチ1Psダミーボルト付きパウダーシルバー塗装&リムポリッシュ/フルパウダーコートMG15インチ1Psダミーボルト付きパウダーシルバー塗装&リムポリッシュフルパウダーコートです。

1Psのカラー&リムポリッシュは先にパウダーカラーを済ましてから各種ポリッシュ(BBFバフ・バレル研磨・ブラッシュド)の手順です。

特別な指定カラーが無い限り「密着性・褪色耐UV性・耐熱性・頑丈肌」など総合的な耐久性の面で4本再塗装はパウダーコートが主流ですので溶剤カラーは単品修理の修理周辺部分塗装のみ出番です。

MG15インチ1Psダミーボルト付きパウダーシルバー塗装&リムポリッシュ/フルパウダーコート
alt
神奈川県のお客様・・・・年代モノですが程度良好な1PsMG15インチ


alt
ダミーボルトを外して塗装剥離~ブラスト研磨



alt
粗い鋳物肌削除のハンドアクション研磨



alt
インナーリムから側面リム研磨


alt
平滑面出しの当社独自バレル研磨・・・再塗装は下処理仕込みが命!


alt
6角キャップとメッシュプレート一体型センターキャップは鋳物肌が粗く巣穴も各所有ります。


alt
センターキャップの鋳物肌削除ハンドアクション研磨


alt
パウダーシルバー静電噴射!


alt
ゴールドメタ、シルバーメタ、ガンメタ、他メタリック系やブロンズなどパウダー1コートではメタ本来のメタリック感が出ませんので光沢艶出し、耐UV性、耐久性UPのため”パウダークリアー”の2コートは必須です。


alt
リム研磨の祭ディスクに傷が入らぬ様ディスクマスキング


alt
アウトリムポリッシュへの密着性UPガスグラスプライマー化学処理してパウダーアクリルクリアー静電噴射!


alt
センターキャップもホイール同様パウダーアクリルクリアー静電噴射!


alt
プラ樹脂製ダミーボルトはパウダーコートが出来ませんので洗浄研磨のみ


alt
プラ樹脂製ダミーボルト装着してパウダーシルバー&パウダーアクリルクリアーフルパウダーコート完成!


alt
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」1Psの再塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。パウダーコートはガラスコーティングなど不要です。


alt
ポリッシュオンクリアーは密着性、透明度が高いパウダーアクリルクリアー!


alt
フルパウダーコートですのでこれからも末永く愛用出来ます。
※1・先塗りカラーが溶剤の場合最終クリアーも溶剤クリアーになりので塗装肌耐久性はの溶剤の特性です。
※2・先塗りカラーが溶剤の場合ポリッシュへのパウダークリアーが出来無い理由・・・溶剤焼き付け温度60℃の後にパウダークリアー焼き付け温度180℃を塗れば温度差の違いで先塗り溶剤カラーが沸騰沸き変色を起こし塗装を損傷します。


塗装や再磨きによるリフレッシュ・リメークは肝心要の曲り、ガリ傷修理が出来てからの話しです。


4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お問い合わせやお見積もりは「みんカラ」メッセージではなく会社メール
nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

営業時間:9:00時~19:00時 

定休日:日曜祝祭日

 電話番号 0995-65-7225

   (有)オートサービス西

Posted at 2019/11/12 11:42:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | パウダーコートカラー&ポリッシュ | イベント・キャンペーン
2019年03月18日 イイね!

FORMULA-ONE13インチ曲り欠けガリ傷修理パウダーシルバー&ポリッシュフルパウダーコート

FORMULA-ONE13インチ曲り欠けガリ傷修理パウダーシルバー&ポリッシュフルパウダーコートFORMULA-ONE13インチ曲り欠け傷修理からパウダーシルバー&ポリッシュパウダークリアーのフルパウダーコートです。

1Psのカラー&リムポリッシュは先にカラー塗装を済ましてから各種ポリッシュ(BBFバフ・バレル研磨・ブラッシュド)の手順になります。

特別な指定カラーが無い限り「密着性・褪色耐UV性・耐熱性・頑丈肌」など総合的な耐久性の面で4本再塗装はパウダーコートが今や主流ですので溶剤カラーは単品修理、修理周辺部分塗装のみ出番です。

FORMULA-ONE13インチ曲り欠け傷修理パウダーシルバー&ポリッシュパウダークリアー/フルパウダーコート
alt
鹿児島県のお客様・・・四半世紀前の年期モノですのでそれなりに痛んだFORMULA-ONE13インチです。



alt
塗装剥離~ブラスト研磨



alt
リム欠けガリ傷インリム曲り修理



alt
肉盛り溶接修理・・・丸塗り塗装では無くリムは素地表現のポリッシュですので修理技術がモノを言います。



alt
リム修理が無事終わればインナーリムから側面リム研磨



alt
平滑面出しバレル荒研磨



alt
パウダーシルバー静電噴射!



alt
パウダーシルバー完成後アウトリム磨き鏡面ポリッシュに入ります。



alt
ディスクに磨き傷が入らぬ様マスキングしてアウトリム鏡面研磨ポリッシュ



alt
ポリッシュ密着剤性UPのガスグラスプライマー化学処理!



alt
透明度、密着性の高いパウダーアクリルクリアー本体丸塗り静電噴射!



alt
錆びた座金ブッシュのブラスト研磨パウダーグロスブラック静電噴射!



alt
パウダーシルバー+アウトリム鏡面ポリッシュフルパウダーコート完成!



alt
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」1Psの再塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。パウダーコートはガラスコーティングなど不要です。



alt
パウダーシルバー&パウダーアクリルクリアーで肉厚感有るシルバー光沢



alt
ポリッシュリムの欠けガリ傷修理はカラー塗装の様に誤魔化しが効きません。



alt
フルパウダーコートですのでこれからも末永く愛用出来ます。
※1・先塗りカラーが溶剤の場合最終クリアーも溶剤クリアーになりので塗装肌耐久性はの溶剤の特性です。
※2・先塗りカラーが溶剤の場合ポリッシュへのパウダークリアーが出来無い理由・・・溶剤焼き付け温度60℃の後にパウダークリアー焼き付け温度180℃を塗れば温度差の違いで先塗り溶剤カラーが沸騰沸き変色を起こし塗装を損傷します。



塗装や再磨きによるリフレッシュ・リメークは肝心要の曲り、ガリ傷修理が出来てからの話しです。


4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お問い合わせやお見積もりは「みんカラ」メッセージではなく会社メール
nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

営業時間:9:00時~19:00時 

定休日:日曜祝祭日

 電話番号 0995-65-7225

   (有)オートサービス西
Posted at 2019/03/18 11:58:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | パウダーコートカラー&ポリッシュ | イベント・キャンペーン
2019年01月12日 イイね!

ワタナベ1Ps旧式砂型鋳造パウダーコートカラー&リムポリッシュパウダークリアーフルパウダーコート

ワタナベ1Ps旧式砂型鋳造パウダーコートカラー&リムポリッシュパウダークリアーフルパウダーコートワタナベ1Ps旧式砂型鋳造ホイールのパウダーカラー(ガンメタ&ブラック)リムポリッシュパウダークリアーフルパウダーコートです。

新品のワタナベでも当時昔ながらの旧式砂型鋳造ホイールですので砂肌が月面クレーターの様な凸凹肌で金属組織が荒いため「巣穴、陥没」は当たり前の様に有りますが、新品は低温焼き付け60℃のガン吹き液体溶剤カラー塗装と溶剤クリアーですので「巣穴、陥没」から異物、空気発砲ブツ現象が起こる事が有りません。

高温焼き付け(200℃前後)のパウダーコートでは「巣穴、陥没」から異物、空気発砲ブツのリスクも稀に伴いますが、耐久性を重要したワンオフ一品物ならではのフルパウダーコートが大きな目的です。

曲りガリ傷の有無より酷い腐食さえなければ「古い・新しい」は仕上がりにさほど影響しません。

ワタナベ1Ps旧式砂型鋳造パウダーコートカラー&リムポリッシュパウダークリアーフルパウダーコート
alt
茨城県のお客様・・・30年以上前の旧式砂型鋳造4本スポークのワタナベです。




alt
古い商品の割にはポリッシュ腐食が少ないのは溶剤クリアーを塗って無い為クリアー層の下に水が入り湿った状態でならず常に乾燥しますのでポリッシュ腐食が少なるなる原因です。




alt
まずは曲りガリ傷肉盛り修理から




alt
滋賀県の・・・新品8本スポークのワタナベですが造りは昔ながらの旧式砂型鋳造ホイールの為、凸凹砂肌で巣穴、陥没が多く見受けられます。


    下処理仕込み2台共通作業
        ↓
alt
塗装剥離~ブラスト研磨~ハンドアクション研磨~アウトリム研磨




alt
平滑面出しバレル荒研磨 ※再塗装は下処理、仕込みが命!




alt
インナーリムから側面リムの剥離研磨




alt
1Ps本体先塗りのパウダーガンメタ&パウダーブラック静電噴射!





alt
パウダーガンメタ&パウダーブラック冷却乾燥した後塗装を剥ぎながらアウトリム磨きに入ります。





alt
アウトリム磨きの祭、ディスク面に磨き傷が入らぬように養生ガードします。





alt
4本スポークアウトリムのBBFバフポリッシュ完成!




alt
8本スポークアウトリムのBBFバフポリッシュ完成!




alt
ポリッシュ密着剤性UPのガスグラスプライマー化学処理!





alt
透明度、密着性の高い拘り高級パウダーアクリルクリアー静電噴射!




alt
4本スポークワタナベ・・パウダーガンメタ+アウトリムポリッシュのフルパウダーコート完成!




alt
8本スポークワタナベ・・パウダーブラック+アウトリムポリッシュのフルパウダーコート完成!




alt
             ・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」インリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。パウダーコートはガラスコーティングなど不要です。



alt
30年前のモノも新品も仕上がりの差は殆ど差は有りません。




alt
黒、白、他ソリッド系はパウダーアクリルクリアーを塗る事で「光沢性、耐食性、耐久性」UPしますので用途に応じてパウダークリアーリコート”をお勧めします。




alt
4本スポークは30年前のリムポリッシュですので凝視すれば若干の腐食残りは見受けられますが目立つ程の無いレベル




alt
8本スポークの方は新品とは言え1Ps旧式砂型鋳造のワタナベですのでよく見れば巣穴、陥没は多少残ります。





alt
写真左パウダーガンメタクリアー無しと写真右パウダーガンメタへのパウダーアクリルクリアーです。
※メタリック系はクリアーを塗って本来のメタリックになりますのでパウダークリアーリコートする事により、艶感だけで無く、色調、色合いまで雰囲気が変わります。



塗装や再磨きによるリフレッシュ・リメークは肝心要の曲り、ガリ傷修理が出来てからの話しです。


4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お問い合わせやお見積もりは「みんカラ」メッセージではなく会社メール
nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

営業時間:9:00時~19:00時 

定休日:日曜祝祭日

 電話番号 0995-65-7225

   (有)オートサービス西
Posted at 2019/01/12 17:48:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | パウダーコートカラー&ポリッシュ | イベント・キャンペーン
2018年12月28日 イイね!

MOTOSPORT-RSL14インチ/曲りガリ傷修理からパウダーマットブラック&リムポリッシュ

MOTOSPORT-RSL14インチ/曲りガリ傷修理からパウダーマットブラック&リムポリッシュ

MOTOSPORT-RSL14インチの曲りガリ傷修理からパウダーマットブラック&リムポリッシュです。


1Psホイールのカラー&リムポリッシュはカラー塗装を先に本体丸塗りしてからリムポリッシュ(BBFバフ・ブラッシュド・バレル研磨・ダイヤモンドカット)の手順となりますので、先塗りカラーが溶剤カラーの場合最終工程のポリッシュクリアーも溶剤クリアーとなりパウダーコートカラーの場合ポリッシュクリアーはパウダークリアーになります。


溶剤カラー60℃の後にポリッシュのパウダークリアー180℃では焼き付け温度差で溶剤カラーが沸騰、変色しますので溶剤カラー後のパウダーリアーは出来ません。

MOTOSPORT-RSL14インチ/曲りガリ傷修理からパウダーマットブラック&ポリッシュ
alt
福島県のお客様・・・プラ樹脂製ダミーボルト付き1Ps14インチのMOTOSPORT-RSLです。




alt
曲りガリ傷修理は何て事無いですがダミーボルトに試行錯誤しました。





alt
プラ製ゴールドメッキのダミーボルト交換のリクエストですが、同規格のゴールドメッキダミーボルトが無いためゴールドメッキの金属ボルトをタップ切って埋め込みします。





alt
アウト&インリム曲り修理





alt
アウトリムガリ傷肉盛り修理





alt
曲りガリ傷修理が無事完了してインナーリムから側面リムの剥離研磨





alt
パウダーマットブラック下処理のバレル荒研磨





alt
先塗りパウダーマットブラック静電噴射!





alt
マットブラックに研磨傷が入らぬ様にマスキングしてアウトリムのBBFバフポリッシュ





alt
ゴールドメッキの金属ボルト埋め込み装着完成!





alt
馬鹿穴開けてボルトをナット締めの方が簡単で良かったですがナットが収まる領域が無い為タップ切り差し込み式です。





alt
                                  ・・・1Ps本体パウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。





alt
新品ゴールドメッキピアスボルトは1本280円x80本で結構なお値段がしますので当社中古在庫より程度の良い物を選別提供しました。




alt
パウダーマットブラック&リムポリッシュノークリアー&ピアスボルト交換



再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本となる曲り、ガリ傷、割れ修理が出来てからの話しです。
悪質な削り込み修理 https://minkara.carview.co.jp/userid/782662/blog/c661802/



 4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

「みんカラ」メッセージからのお見積は出来ませんので
会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 


メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 ※日曜祝祭日はお休みです。
電話番号 0995-65-7225

(有)オートサービス西


Posted at 2018/12/28 16:23:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | パウダーコートカラー&ポリッシュ | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「SSR14インチ2Psハイパー塗装(DBK)&光輝アルマイトDBK-P http://cvw.jp/b/782662/38349864/
何シテル?   08/08 13:20
鹿児島から全国展開しています、(有)オートサービス西です。 創業1988年昭和63年3月 創業当時ホイール修正を専門とするお店は全国でも数店舗し...

ユーザー内検索

<< 2020/5 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

BBS-RS-GT18&19インチバレル2次元&3次元研磨フルパウダーコート 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/09 07:38:38
BBS-RS16インチ スーパーミラーバレル研磨からゴールドポリッシュ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/30 07:21:49
16インチバレル2次元研磨と22インチバレル3次元研磨x2台 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/29 08:14:41

愛車一覧

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.