• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

カナブンの愛車 [マツダ AZ-1]

PCDを114.3→100に変更 ~安物買いの銭失いここに極まれり~その1

カテゴリ : 足廻り > 駆動系 > その他
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度★★
作業時間3時間以内
作業日 : 2010年10月13日
1
えー、一応の目処がたったので、そろそろ
書き込みを始めたいと思います。
ここ最近、PCD変更にチャレンジしているのですが、よせばいいのに
ヤフオクで安くあげようと考えてしまい、新品を買うより高くついてしまったという、まさに「安物買いの銭失い」な展開になってしまいました。

ネット上の情報で、PCDの変更はアルトワークスのH系ハブが使用可能という部分を自分の都合よく解釈してしまったのがその理由ですが、

前半に購入したハブが全部互換性の無い物でした。
まあ、4つ揃えてから初めて寸法チェックする俺のバカさ加減のなせる業なんですが(爆)

左から、
H11 HA12S アルト AT車 右前 ナックル、ハブ
→HA11Sと間違えて書き込んでいました。スミマセン、HA12Sです!
(平成23年1月24日訂正)

H11 HA12S アルト AT車 左前 ナックル、ハブ
→HA11Sと間違えて書き込んでいました。スミマセン、HA12Sです!
(平成23年1月24日訂正)

アルト HA24S 左           ナックル、ハブ
スズキ Kei TA-HN12S        ナックル、ハブ
アルト GF-HA12S          ナックル、ハブ
セルボモード CN22S用  F  ナックル、ハブ(L)
セルボモード CN22S用  F  ナックル、ハブ(R)

結局、使えるのはセルボモードCN22S用だけでした。
写真には写っていませんが、さらにワゴンR CT51Sのハブを2個追加で購入しました(これは大丈夫でした)。
2
詳しく説明しますと、HA12S/24S HN12Sはハブの根元のシャフト長さが全然違います。
写真の左がHA12S/24S HN12S。
右がセルボモードCN22Sのナックル。

セルボモード用のナックルはAZ-1同様、
2個のベアリングの間にカラーが存在するタイプですが、HA12S/24S HN12Sのハブはベアリング同士がほぼくっついていて間にカラーが存在しません。

短いセンターシャフトが存在するかも!と考え、軽トラック(キャリー)の
パーツリストまで落札(¥3000!!!.....orz)したのに、見当違いでした。
3
せっかくなので、これからPCD変更を考えている皆様の為に、
私がつかんだ情報をアップさせて頂きます。

まず、ヤフオクで出品されているハブの見分け方。

自動車、オートバイ>パーツ>サスペンション>スズキ用>その他で、「ハブ」と検索すると、色々出てきます。

画像左のような、ナット固定の座が一段へこんでいる物は使用不可能です。右の様に、段が付いているものを選択しましょう。
(なぜ色が青いのかは聞かないようにw)

現在、使用できそうなものはHA11S / HA21S / CN21S / CN22S / CN31S / CN32S / CP22S / CP32S / CT21S / CT51S / CV51Sあたりでしょうか?
セルボ用でも、年式の古いものはPCDがAZ-1と同じPCD114.3ですのでご注意。見分け方は、ハブとディスクがボルトで固定されていて、4本のハブボルトの間に4本のディスク固定用のボルトが見えます。
PCD100タイプは、ブレーキディスクをただかぶせているだけなので、4本のハブボルトだけしかありません。
4
結局、新品を買うよりも1万円ほど高い金額と、サビ落としのサンドブラスト、黒染め、防錆処理などの手間と時間が余計にかかりました。

まあ、色々と勉強になったので、授業料と考えましょうかね。
今後の人生で何の役に立つかはわかりませんが.....orz

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

ミッションオイル交換

難易度:

エンジンオイル交換~

難易度:

フロントのスタビ交換!

難易度:

リアパネル イメチェン

難易度:

フロントタイヤ交換

難易度: ★★

バッテリー交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2012/10/22 22:55:55
通りすがりです!
CR22SにのっているのですがPCD100から114にするにはどうすればいいですか?
コメントへの返答
2012/10/22 23:20:07
クセルクセスさん、こんばんは。

逆のパターンですか!これは難しい,,,,,,
サッとググッた限りでは、CR22Sは
1988~1994まで生産された3代目アルトの
系列のようです。
AZ-1は1992~1995まで生産され、その間
ずっとPCD114.3mmでしたので、
CR22SはPCD114.3mmのはずなんですが,,,

ヤフオクに現在出品されているCR22S用の
ハブも、写真でみる限りPCD114.3mmの
ようです。

可能であれば、クセルクセスさんの車のハブを
抜いて、根元のボスの部分の写真をアップ
できませんか?
もう少しアドバイス出来ると思いますよ!
2012/10/23 07:00:37
なるほど!
外してみます!

プロフィール

カナブンです。色々と中途半端に手を付けて います。やりたい事と出来る事に差が有り、 作業がちっとも進みませんが、 一人で無理せずに色々と皆さんのアイデア...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ AZ-1 マツダ AZ-1
ずっと欲しかったのですが、ついに買ってしまい、そのあまりのスーパーカーっぷり?に戸惑いを ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
新車で購入。 AZ-1に買い換える為にドナドナされてゆきました。 素晴らしい車でした。新 ...
カワサキ ゼファー400 カワサキ ゼファー400
友人の知り合いから不動の状態で当時3万円で購入 自分で車検を取得して乗っていましたが、8 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.