• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

宝塚過激団のブログ一覧

2012年11月23日 イイね!

大型車のはなし ―日本に輸入される大型車 バス篇―

今週は、日本に輸入されるバスについて考えておりますよ…

バスでは、有名なのはドイツから輸入されるゴットローブ・アウベルター社、ブランド名「NEOPLAN(ネオプラン)」の2階建て車をはじめとするバスですね。30年ちょっと前に初登場したネオプランの2階建てバスは国産メーカーに大きな影響を与え、その後国産の2階建てバスを登場させるきっかけともなりました。標準的な2階建て車「スカイライナー」をはじめ、通常の観光バス各種や路線仕様車など。そして全長15mの車体をもつ超大型車「メガライナー」が話題をさらったのも記憶に新しいところです。


実際に乗車した、メガライナーです。全長15メートルはまさにド迫力!

残念ながらこの車両、火災事故で廃車になり、残った車両もドイツ本社に返却されてしまったそうですが…。
ネオプランのバスには乗ったことがありますが、ドイツ・フォーゲル社製の座席は薄いながらもフィット感抜群で、国産車のシートよりもずっと座り心地が良かったです。そして2階建て車両ながら通路をまっすぐ立って歩けること、洒落たデザインの照明など、設計レベルの高さには感銘を受けたものです。
このバスは大阪の「日本ネオプラン」で扱っているそうですが、日本向けはかなりの特殊仕様(全高3.8mなど)になるため、10台程度のロット単位で発注しないと作ってくれないときいたことがあります。

そして現在、急速に台頭しているのが韓国メーカーのバスです。7年ほど前、山口県のサンデン交通が大宇(Daewoo)社製の観光車「BX212」を輸入したのをきっかけに、その数年後に現代自動車(Hyundai)の「ユニバース」の輸入が始まりました。




同レベルの国産車の7割程度といわれる販売価格により、貸切バスや高速バス、闇バス(=ツアーバス)の車両としてかなりの台数が販売されているのが現状です。現代自動車は乗用車の販売を日本市場では止めてしまいましたが、代わりに販売したバスで大いに健闘している、という印象です。外観や内装のデザインは20年前の国産車のレベルという印象で、運転席のインパネ下に配線が剥き出しになるなど「安いわけだ」な面がありますが、日本のバスならではの補助席や社名・行き先表示灯…通称「行燈(あんどん)」を設定するなど、ドイツ車にはないきめ細かな日本仕様への対応には目を見張るものがあります。ただ塗装は…日本のバス会社の細かくて複雑なデザインには対応しきれていない面があって、日本に輸入されてから塗装し直すことも少なくないようです。

今回の輸入車ネタはここまで。次回は来週の、大型車のエンジンのこころだァ~ッ!!
Posted at 2012/11/23 23:46:45 | コメント(1) | トラックバック(0) | 大型車の話 | 日記
2012年11月18日 イイね!

大型車のはなし ―日本に輸入される大型車 トラック篇―

最近、イベントや旅行のブログが続いたこともあり、暫くの間中断していましたが、久しぶりに例の自己満企画を再開します。今週は、日本に輸入される大型車について考えておりますよ…


日本に輸入される「車」は乗用車だけでなく、大型車もそこそこ輸入されています。ここでは、日本に正規ディーラーを構えるブランドを中心に語ってみましょう。尚、このネタでの写真は大部分が拾い物であることを白状しておきます。すみません…!

トラックでは、何と言ってもやはりボルボが一番多いでしょう。



ただボルボとはいっても、乗用車の「ボルボ・カーズ」とは別会社で、こちらの方がボルボ本体の製品と言えるでしょうね。そして日本の商用車メーカー・UDトラックスの親会社でもあります。
日本にはトラクターが輸入されていて、かつては12m単車用シャーシもあり、日本専用の後部ベッドを省略した廉価仕様も設定するなど、なかなか気合いの入ったことをやっていました。また、バス用のミッドシップシャーシ「B10M」を輸入していた時期もありましたが、現在は「正規には」トラクターのみ輸入されているようです。

また同じスウェーデンからは、サーブと同じマークを掲げたスカニアも輸入されています。数年前、日本の日野自動車と業務提携して「日野スカニア」として発売されたのが最初です。



よく見ると、日野のマークが付いています


同じスウェーデンのボルボ車と比べると、圧倒的に拠点が多い日野のディーラーでアフターサービスを受けられるのが大きなメリットでしょうか? 現在は提携を解消し、「スカニアジャパン」を立ち上げて独自に輸入販売を手掛けています。

そして、かつてはメルセデスベンツの大型車も輸入されていました。


メルセデスベンツの最新モデルです。また日本に入らないかな…

ライバルのボルボとほぼ同じラインナップを揃えてそこそこ売れてはいましたが、5~6年ほど前に販売を終了して、日本市場からは(商用車としては)事実上撤退してしまいました。乗用車としては、そらもう絶大なブランド力を誇るベンツですが、商用車としてはうまくいかなかったようですね。

さて、輸入される大型車の値段ですが…。日本に輸入される乗用車といえば、一般的には高価というイメージが強いのですが、それに対して大型車は国産車とさほど変わらない金額で販売されているようです。そうでなければ、どの会社も買ってくれませんからね。ただ「買った後」の問題もあり、なかなか普及はしていませんが…。

私が所属する某社でも、付き合いということでボルボ社製のトラクターと12m単車を購入しました。導入当初は、当時の国産車にはない小排気量+ターボの低燃費が光っていましたね。しか~し! 頻発する故障にさんざん苦しめられ、現場では「外車はもう懲り懲り」という認識です。実際に私もほんの数百メートルながらトラクターを運転しましたが、独特の品格を感じるインパネのデザインと、固いながらもフィット感抜群の座り心地に感銘を受けました。でも重量物輸送にも対応する12段ミッションの難解な操作に苦しめられ、運転フィールを確かめるどころではなかったのが正直なところですが…。現在、私の会社のボルボ車はほぼ絶滅状態です。

今回はここまでです。次回は来週の、日本に輸入される大型車・バス篇のこころだァ~ッ!!
Posted at 2012/11/18 20:07:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | 大型車の話 | 日記
2012年11月13日 イイね!

無念Ⅱ

普段は休日しか作らないブログですが、滅多に作らない平日のブログです。

11/18(日)に開催される「第9回 French-French Makuhari」について。
諸般の事情により、私は参加できません。

申し訳ありません!
Posted at 2012/11/13 17:42:29 | コメント(1) | トラックバック(0) | イベント参加記 | 日記
2012年11月11日 イイね!

無念

けっこうウケが良かった(多分)、ルパンのテロップを作れるページが削除されてしまったようです。
お陰で、作成ページはもちろん今まで作った迷テロップもろとも、闇に葬られてしまいました。

気に入っていたのですが…無念!
Posted at 2012/11/11 18:53:24 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2012年11月10日 イイね!

薩摩剣士隼人

あちこちに旅行すると、思わぬ地方ネタを発見するものです。

この間鹿児島へ行った時のこと。朝6時頃にホテルでテレビを見ていたら、
こんな番組をやっていました。実際に観たのは完結編第一話ですが、↓をご覧ください。



他のヒーローものと違い、イケメンは登場しないし、派手なマシン等も出ません。でも、そんなものがなくても存分に楽しめました。何よりも敵を一方的に倒すのではなく、「魂をぶつけ合い、分かり合うために」剣を交えるというヒーロー像に感銘を受けました。一方で、最後にはみんなと一緒にだいやめ(「宴会」という意味だそうです)を楽しんじゃうという大らかさもまたいいですね。

何だか、凄い地方ネタを発掘してしまった…!
関連情報URL : http://hayatoproject.com/
Posted at 2012/11/10 08:44:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | お気に入り | 日記

プロフィール

「@けろさん この車、デザインはあまり好みではありませんが、コンパクトな車体は好感を持ちました。タイヤも無闇に大きくないし、肥大化したCR-V等と違い、身の丈サイズなSUVと思います。」
何シテル?   11/17 15:13
宝塚過激団と申します。何とぞよろしくお願いします。 プロフィール画像は、宇部興産専用道路で運行されているアメリカのケンワース(ただしオーストラリア製)のボ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

春の遠足~工場見学&水族館ツアー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/11/16 14:03:55
新宮ドライブ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/07/15 20:29:29
海上コンテナトレーラー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/06/09 18:09:40

愛車一覧

プジョー 208 三代目P嬢 (プジョー 208)
現在、私が乗っているのは208AllureのMT仕様で、2015年4月上旬に納車されまし ...
プジョー 308 (ハッチバック) 二代目P嬢 (プジョー 308 (ハッチバック))
2台目のプジョーは、308のPremium(MT仕様)で、2009年7月末~2015年4 ...
プジョー 307 (ハッチバック) 初代P嬢 (プジョー 307 (ハッチバック))
初めて買った輸入車です。回した分だけきちんと回ってくれるハンドリングにばっちりの安定感、 ...
ホンダ シビック ホンダ シビック
必死に貯めたお金で買った、初めての新車です。本来は「シビッククーペ」が欲しかったのですが ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.