• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

宝塚過激団のブログ一覧

2020年01月25日 イイね!

今でも現役!

今でも現役!これは近所に生息する、いすゞ・フォワードです。

少なくとも、新製から35年は経過している個体ですね。細い3本スポークのステアリングホイールにロングストロークのロッドシフト、もしかして非パワーステアリング?
しかもこれ、今でも現役で活躍しているのです。荷物を載せて走っている姿を、時々目撃しますから。この年代の個体であれば草ヒロであっても違和感が無いのですが、ばっちり現役。正規ディーラーでも整備できるか怪しいですし、部品も取り寄せできるかどうか? 大したものですね(感嘆)


後ろ姿です

アウトリガとタダノのユニック(本来は古河ユニックの登録商標ですが、現場での車載クレーンの通称です)が装備されていて、アルミ製の渡り板まであるので、パワーショベル等の建設機械も載せている様子。この時代の車両だけに、スライドデッキ?アルミブロック?そんなもんあるわけねェだろ!てなもんです(笑)

昔のユニック車は、バンパー下から突き出したバーにフックを引っ掛けて固定するのがお約束ですが、固定の時に上げ過ぎてバンパーをへの字に曲げてしまう事が多かった様子。グリルの様子から見て、明らかにそれを一度はやらかしていて、バンパーも交換されているのが明白です(笑)

いつまでもお元気で…いすゞ~のトラックぅ~!
Posted at 2020/01/26 07:05:57 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2020年01月13日 イイね!

復旧まで時間がかかります

復旧まで時間がかかります台風によって崩落した橋梁崩落によって運休が続く、上田電鉄の上田~城下の区間ですが、運行再開は今のところ2021年春、来年度一杯までかかるそうです。

予想以上にかかりますね。他にも東御市にある県道81号・田中橋(しなの鉄道・田中駅の近く)も崩落して不便を被っていますが、私にとっては↑の影響が大きいです。それは、東京方面への始発の新幹線「あさま600号」に乗るのに便利だったからです。

新幹線に乗るため上田駅に行くには色々な手段がありますが、車で行けば駐車場を確保しなければなりません。上田駅の新幹線用パーク&ライドは1日600円~700円で、その他タイムズは700円~900円が相場。だから1泊2日で利用した場合、少なくとも1,200円かかるわけです。尚、しなの鉄道の場合は、小諸方面からの始発ではあさま600号に乗れません。

上田電鉄では駐車料金無料のパーク&ライドのサービスがあり、数カ所の駅に設置されているうちで上田駅に最も近い「大学前」に車を停め、電車で大学前~上田を往復しても660円。つまり、上田駅の駐車場の約半額で済むわけですね。電車で往復する約30分の時間が必要ですが、コストが約半分になるのは魅力だったのです。

そんなわけで、この運休が長期間に及ぶ事は痛いです。
Posted at 2020/01/19 06:03:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2020年01月11日 イイね!

よく長距離運転や高速道路の走行ができますね!? 

よく長距離運転や高速道路の走行ができますね!? 最近、タイトル画像のようなキャンピングカーをよく見かけます。1,5tクラスと思われる小型のトラックをベースに、キャンピングカーにしたやつですね。

私の会社にも、このクラスの小型車がありますが(もちろんバンボデー架装の貨物車)、車体の割にホイールベースが短いから小回りが利きます。うちのP嬢が切り返した左折を、切り返し無しで左折したのにはたまげました。見た目とは裏腹に、ハイエース等の1BOX車以上の旋回性能が自慢。だから、狭隘な荷主さんの所に行くには不可欠な車両ですね。

でもね…

こんな車両で、よく長距離運転や高速道路の走行ができますね!? こんなにホイールベースが短くて車高が高いと、走りが不安定です。一般道を直進する時でさえ、段差があればもろに拾い、乗用車とは比較にならないくらい大きく、そして長く揺れます。高速道路で轍でもあれば大きくふらつき、どこに吹っ飛んで行くかわかりません。それに、この貨物車以上に大きなボデーでは、横風をまともに受けますよ。強風の日に走るのは怖くないですか?

一度だけこのクラスで高速道路を走りましたが、10t車や4t車以上に疲れ、怖かったです。

それにサスペンションは、ベース車のままであれば確実に後輪リーフサス、つまり板バネ。乗用車しか知らない皆さんにとっては、この乗り心地の悪さは辛いでしょうね。メーカーさんに頼めばエアサスに改造可能かもしれませんが、きっと三桁万円級の改造費が発生するでしょう。

私であれば、こんなトラックベースのキャンピングカーは、大型免許持ちであっても運転したくないです(怖)

余談ですけど、ハイタッチ!driveのチェックポイント緑化活動中に、某所でこんな場面を目撃しました。



キャンピングカーのメーカーのようです。敷地には、シャシメーカーから届けられたトラックシャシがずらりと並び、製作途中の車両がいくつもありました。トラックベースの場合はボデーを載せるだけでなく、キャブ固定やエンジン点検口設置、キャブとボデー接合など大規模な工事は必要な筈ですから、その分お高いでしょうね。それにしても、NV200の姿が凄いです(怖)
Posted at 2020/01/12 04:22:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@けろさん とうとう獲得してしまいました。今度の週末にその辺を報告予定です。」
何シテル?   02/24 20:16
宝塚過激団と申します。何とぞよろしくお願いします。 プロフィール画像は、宇部興産専用道路で運行されているアメリカのケンワース(ただしオーストラリア製)のボ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/1 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

春の遠足~工場見学&水族館ツアー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/11/16 14:03:55
新宮ドライブ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/07/15 20:29:29
海上コンテナトレーラー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/06/09 18:09:40

愛車一覧

プジョー 208 三代目P嬢 (プジョー 208)
現在、私が乗っているのは208AllureのMT仕様で、2015年4月上旬に納車されまし ...
トヨタ スターレット トヨタ スターレット
学生時代に初めて所有したマイカーで、さすがに中古調達でした。3代目スターレットの平成元年 ...
ホンダ シビック ホンダ シビック
必死に貯めたお金で買った、初めての新車です。本来は「シビッククーペ」が欲しかったのですが ...
プジョー 307 (ハッチバック) 初代P嬢 (プジョー 307 (ハッチバック))
初めて買った輸入車です。回した分だけきちんと回ってくれるハンドリングにばっちりの安定感、 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.