• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

トミー707のブログ一覧

2016年02月08日 イイね!

ニューさがみや at 熱海

ニューさがみや at 熱海所要で熱海に行ったので、どうせ行くならと温泉に泊まってきました。
(写真はiPhone6で撮影)





泊まったのは、海の真ん前にあるニューさがみや。
ここは知る人ぞ知るあの大塚商会の経営する旅館なんです。





ここは熱海といっても、正式には熱海伊豆山温泉。
この旅館の前には海しかなく、本当に静かです。夜になると前には明かりは全くなくなります。
 


最上階に貸切露天風呂が3箇所あり、空いていればいつでも入れます。景色は海しか見えない絶景です。食事は、いつも食べ過ぎているので、シニア向けの少し量を抑えたコースにしてみました。


















といってもそこそこの量ありましたよ。
ここは気軽に泊まれるので、お勧めの宿です。

Posted at 2016/02/08 14:14:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行(伊豆・箱根) | 日記
2015年08月01日 イイね!

結婚10周年旅行(2日目)

結婚10周年旅行(2日目)アルカナイズは朝食も有名です。



朝食は、席は自由なので、オペラシートにしてみました。



カウンターのちょっと後ろになります。
まず最初に飲み物を選びます。



全部地元のものや自家製だそうです。
さてこれが朝食です。



スタッフは、これをアルカナ遊園地と呼んでいます。
上から見るとこんな感じです。



説明書もありますよ。



サラダドレッシングはこの3種類から選びます。
左から、ガーリックオニオン、ニンジン、クルミです。



料理は一つ一つ工夫がされています。











パンにつけるハチミツは2種類から選びます。
専用の容器でハチミツを出してくれました。



最後はコーヒーで終わりです。
工夫が感じられて、楽しい朝食でした。



アルカナイズはチェックアウトが13時でゆっくりできるので、朝食後は歌の天城越えにも出てくる、浄蓮の滝を見に行くことにしました。
車で行くと10分くらいでいけます。





滝の近くでは、名物のワサビの栽培もしていました。







ワサビお土産に買っちゃいました。



帰るとちょうどランチタイムなので、ランチを食べてからチェックアウトすることにしました。
私は伊豆牛のカレーライスを、Wifeはペペロンチーノを頼みました。





あ、ランチは裏の個室でいただきました。
結局、カウンター席、オペラシート席、個室とすべて使いましたね。
レストランの入り口にある水槽に面白いものを発見



1年前から、ジンベイザメを飼っているとのこと。
今度来るときにはもっと大きくなっているんだろうな。
その時には、水槽もだいぶ大きくしなければね。

アルカナイズ堪能しました。



帰りに沼津を通るので、久しぶりにGTカフェに寄ってみました。
前に熱川にあった時には、行ったことがあるのですが、沼津に移転してからは初めてです。














ここでもしばし、話に花が咲いて、ゆっくりしてきちゃいました。
1泊旅行でしたが、ゆっくりできて楽しかったです。

さあ、9月はいよいよヨセミテです。

Posted at 2015/08/01 14:54:54 | コメント(1) | トラックバック(0) | 旅行(伊豆・箱根) | 日記
2015年08月01日 イイね!

結婚10周年旅行(1日目)

結婚10周年旅行(1日目)結婚10周年記念で、伊豆の湯ヶ島にあるアルカナイズに行ってきました。
この宿は、部屋数が16室しかない小さな宿ですが、全室に露天風呂が付いていて、食事もおいしいと評判の宿なので、一度は泊まってみたいと思っていました。
場所は伊豆のちょうど真中くらいの湯ヶ島です。
箱根方面から行くと、嵯峨沢館を過ぎて、落合楼の手前になります。
入口は、さりげない感じです。



周りに宿がないので、非常に静かです。











偶然ですが、英国車が2台並びました。









ロビーはなく、チェックインはすべて部屋で行われるので、ほかの宿泊客と顔を合わせることは、ほとんどありません。





この宿は、TVがありません。残念ながらNHKの朝の連ドラは見られません(涙)





洗面所とトイレは仕切りのドアはありません。



部屋の外には露天風呂があります。これが結構いいです。







宿の下には、川が流れています。



本当に静かで、聞こえるのは川の流れの音だけです。
ただし、川の音は結構大きいので、気になる人はダメでしょうね。

部屋に入ると、まず抹茶が運ばれてきました。



チェックインが終わると、次はウエルカムドリンクが運ばれます。



チェックインが終わって、バトラーが帰ると、当然のようにまずビールを開けます。



露天風呂からみる景色は、ほんとに疲れが取れますね。
夕食は、レストランで食べます。





このレストランからの景色がいいですね。
席は、カウンター席、カウンターより少し後ろにあるオペラシート、そしてオペラシートの裏は反対側が見える、個室があります。
ここで夕食を食べるなら、絶対にカウンターがいいと思いますよ。









夕食の最初はまずシャンパンからです。



料理の前に、突出しとして、地元の黒米のチップスが出てきました。
美味しかったです。



料理は、神秘という名前のコースでお願いしました。
1皿目は海と大地という名前の料理です。
上にかかっているカラスミの風味がとてもよかったです。





ワインは、ボトルで取ることも考えたのですが、ソムリエが1皿ごとに合うワインをグラスで用意してくれることができるということなので、そちらをお願いしました。





パンは自家製で、これも自家製のトマトソースにつけて食べます。



2皿目は、題してアルカナの畑~2015~ シンプルに仕上げたトリュフとフォアグラです。トリュフの香りがとてもよくて、ワインが進みますね。
ヤングコーンもおいしかったです。



3皿目は、ブルターニュ産オマール海老と桃 月ヶ瀬の爽やかな青梅に包まれてです。



キャビアが付いてきました。

この料理に合わせたのはロゼワインでした。ドライでおいしかったです。





次はこのレストランの自慢の1皿です。
題して大自然・伊豆の輝きです。
これには説明があって、伊豆の自然が育んだカラフル野菜の菜園 60種類の「香り」「味わい」「食感」がお愉しみいただけます。一皿に大自然のエッセンスが満喫とあります。





確かにカラフルできれいでした。
これには別の白ワインを合わせます。
後でびっくりしたんですが、グラスワインはおかわりをしたんですが、料金は変わりませんでした。



食材に使った野菜を見せてもらいました。



色とりどりですね。
このころには、外はすっかり暗くなっており、ライトアップされていました。





次は魚料理です。
日本近海で水揚げされた天然鮮魚 熟成された旨味と夏の香りです。



ワインも変わります。



肉料理は3種類の中から選びます。
私はひらい牧場の伊豆和牛を選びました。



Wifeは富士宮の富士金華豚を選びました。



当然ワインも赤になります。



続いてチーズです。この中から食べたいものを選びます。



で、こうなりました。



チーズとくると、やっぱり飲みたいのはグラッパでしょ!



4種類のグラッパから選ぶのですが、なんとなく最終的には全種類飲んじゃったような記憶が・・・



野菜の小さなデザートです。



太陽をいっぱい浴びたマンゴーのタルティーヌ
木苺とバジルのアクセントです。



最後に、10周年を記念して1品を出してもらったのがうれしかったです。



色々な人に支えられて10年続きました。
又次の10年頑張ります。
満足して、部屋に戻りました。





おやすみなさい

結婚10周年旅行(2日目)に続く
Posted at 2015/08/01 14:11:10 | コメント(1) | トラックバック(0) | 旅行(伊豆・箱根) | 日記
2013年07月28日 イイね!

還暦の西伊豆旅行

還暦祝いで、西伊豆の土肥温泉にある富岳群青に行ってきました。

結果的には、非常によかったです。
建物の第一印象は、美術館のような佇まいでした。
和と洋のいいところを取ったような感じです。
システムは旅館というより、ホテルです。
チェックインをするとあとは、まったくホテルの人には、干渉されません。
8室しかない小さなホテルで、特にこの日は5室しかお客さんが入っていなかったために、ほとんどほかのお客さんに会うことはなかったです。
全体に、時間がゆっくり流れていくような感じで、のんびりできました。
ただ、子供連れでは、きっと退屈をしてしまうと思います。
ゆっくり、のんびり過ごすには最高のホテルだと思います。
食事はフレンチと聞いていましたが、純粋のフレンチではなく、かなり日本風にアレンジしてあり、フレンチテイストの和食、みたいな感じでしょうか?

ワインは色々な種類が、結構そろっています。
食事に合わせて、ワインを選ぶ楽しみがあります。
スタッフにワインの選定を相談してもいいですね。

あと、食後酒もありますよ。
私達の好きな、グラッパもありましたね。
フレンチなので、マールもあったんですが、一緒にグラッパをおいてあるのが、うれしかったです。

まず、朝家を出て、西湘バイパスからターンパイクへ。
大観山PAまで走ると、霧が。



平日ということなのか、大観山PAはガラガラ。





ここから、元箱根まで出て、箱根のパワースポットである箱根神社へお参りに。
私たちは、箱根に来るとよく箱根神社に来ます。





箱根神社から、土肥に向かいます。
目指す富岳群青は、土肥温泉から5分くらい走った山の上にあります。

本当に静かな場所で、別世界です。


















チェックインをして、まず好きな浴衣を選ぶ。





この日泊まったのは、海の丘という部屋だった。
このホテルでは、一番人気の部屋だとか。





部屋は、いわゆる和風ではないですし、かといって洋室という感じでもないですね。
古民家の梁を持ってきて、和風なテイストを残した洋室といったところでしょうか?


↑ ドアを開けると、そこには天井の高い入口が

部屋ごとの区切りはなく、ワンルームにすべてがあるつくりでした。







和室の畳は真っ黒でした。











部屋についている露天風呂からの眺めは最高。晴れていれば富士山が真ん前に、見えるはずなんだけど、この日は曇りで、全然見えなかった。残念。





この日は暑くて、とてもデッキでゆっくり座って外を眺める気がしなかったけど、秋以降ならいいかも。





部屋の中には、iPadが置いてあって、館内の説明がこれで見られる。



ちなみに、冷蔵庫に入っているものは、すべて無料です。



ネスプレッソまで置いてあった。



落ち着いたら、まず乾杯のビールを飲んだことは当然です。



食事は、部屋ではなく、食事処で。
すべて個室になっています。





この日のメニューです。



まずは、シャンパンで乾杯。



そして、オードブル。



次は、ウナギとフォアグラのミルフィーユ、サマートリュフ添え。
フォアグラがウナギの香りに、ちょっと負けてましたね。





そして、お造り。セットアップが和食然としていなくて、フレンチでした。
とても、きれいでしたよ。





次は、アワビとエビです。ソースもとてもおいしかった。







西瓜のグラニテです。西瓜の香りがすごく良かったです。





次は、ふじやま和牛のステーキです。
私は、あまり脂の多いビーフを好まないので、これはおいしかったです。
さらにのっていた塩がステーキの味をさらに、おいしくします。





〆は、地魚の寿司と鮎の炊き込みご飯とチーズの中から選ぶのですが、どれもおいしそうだったので、全部お願いしてしまいました。

最初は、地魚の寿司。



下のご飯は寿司飯ではなく、黒米です。



そして、鮎の炊き込みご飯。



鮎が、香ばしくておいしかったです。

本日飲んだワインはこれ↓



特に、 白ワインは私の好きなソーヴィニヨンブランのピューイフュッセがあったので、それを頼んじゃいました。

そして、グラッパを飲みながらのチーズです。
サシカイヤもあったので、それも頼んじゃいました、最高!





山羊のチーズとウオッシュタイプはグラッパに合いますね。

ここで、サプライズ!
なんと、還暦のケーキが出てきました。
還暦でケーキはちょっと恥ずかしいけど、うれしかったです。



それからデザートです。

まずは、フルーツわらびもち。



そして、箱が出てきました。



実は、2段になっているんです。



いやーびっくり。

食事に満足をしたので、少しホテルの回りを歩くことにしました。
ライトアップされていて、きれいでした。











外で、飲めることがわかったので、又飲んじゃいました。





その後は、気分よく爆睡でした。おやすみなさい。

次の日は、目覚めは良かったのですが、あいにくの曇り空で、残念ながら、富士山は見えませんでした。

前の日にあれだけ食べたのですが、朝になるとやっぱりお腹がすきます。
ここは、朝食もおいしかったです。













ご飯は土鍋で炊いてます。







食後は、部屋でゆっくりしました。
チェックインが12時というのも、旅館と違ってゆっくりできるのでいいですね。





色々お世話になりました。



今回の富岳群青、素晴らしいホテルでした。

帰る途中、ぜひ寄りたいところがあったので、行ってきました。

それがここ↓





熱川にあるGTカフェ。
今年2月にオープンしたということなんだけど、一度行ってみたいとずっと思っていました。











ここで、ランチを食べることに。





今回還暦を迎えたので、Wifeと旅行していたと言うと、なんと特別にお祝いデザートを出してもらいました。

これには、トミーもびっくり、感激です。





店内には、いろんなコレクションがありましたが、実は、オーナーの方はアストンのファンだということで、アストンコーナーまでありました。





それと、このお店にアストンで来たのは、私が初めてだということでした。

オーナーの方と、色々車談義をさせてもらいました。



オーナーが飼っておられる、陸ガメのV8君ともお友達になりました。

長いをしてしまったので、おなごり惜しいですが、この店を後にして、帰路に着きました。

今回の旅行は本当に楽しかったです、いい還暦の思いでになりました。

でも、ただ旅行するだけでは、いけないと思いました。
せっかく、還暦を迎えたのだから、何か、社会貢献をしたいと考えていたところ、偶然居合わせた、お布施回収車にお願いをして、ぜひ社会のために使ってほしいとお布施をするとことに決めました。
これで、一つ徳をつんだことになります。

徳をつんだおしるしをくれるということで、いただいてまいりました。
それがこれ↓



とほほ、還暦の旅行だったのに、又、ハプニング大将に戻ってしまった。

みんな、笑ってください!
そして
気を付けよう、平日の西湘バイパス!!



Posted at 2013/07/28 13:18:38 | コメント(9) | トラックバック(0) | 旅行(伊豆・箱根) | 日記
2013年07月25日 イイね!

還暦祝い 前日

明日から、西伊豆に行ってきます。

天気は・・・・  なんと、西伊豆の降雨確率が、26日20% 27日30%です。
先週は26日の確立が50%だったので、うれしいです。

やっぱりトミーは晴れ男!

それじゃ、行ってきます。
Posted at 2013/07/25 17:57:41 | コメント(2) | トラックバック(0) | 旅行(伊豆・箱根) | 日記

プロフィール

「プラチナフィッシュマルシェ at 新橋 http://cvw.jp/b/792860/38292405/
何シテル?   07/28 18:26
トミー707です。よろしくお願いします。http://tommy707.blog.so-net.ne.jpでブログをやっています。 「トミー カーライフ」で...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

うちも来ました♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/26 07:11:28
これからはみんカラへのブログアップの姿勢を変えます。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/05/27 11:55:37
西伊豆旅行 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/10 14:26:38

ファン

23 人のファンがいます

愛車一覧

アストンマーティン DB9 ヴォランテ アストンマーティン DB9 ヴォランテ
スタイル、エンジン音全て完璧な車です。 オープンにして、流すのが好きです。
アルファロメオ スパイダー アルファロメオ スパイダー
内装のイタリアンレッドが気に入りました。 マニュアルの楽しさも、この車だからです。 軽快 ...
メルセデス・ベンツ Sクラス メルセデス・ベンツ Sクラス
バブル時の象徴のような車。 頑丈なボディに、厚いウインドウ。 安定感は抜群で、ボディの割 ...
メルセデス・ベンツ Sクラス クーペ メルセデス・ベンツ Sクラス クーペ
よく回るエンジンに取り回ししやすいボディ。 しなやかなスタイル。 いい車だった。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.