• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

loveopenの愛車 [マツダ ユーノスロードスター]

車高調TEIN STREET FLEX取り付け

カテゴリ : 足廻り > サスペンション関連 > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★★
作業時間12時間以上
作業日 : 2014年09月13日
1
車齢20年となり、スプリングのへたりから地上最低高が9cmをきり、
ローダウンジャッキの使用も難しい状態となったので、色々と検討の結果、TEIN STREET FLEXに交換することに・・・
2
組み付け前に、車体色の紺色とTEINの緑色が合わないので、アッパーマウント部を白色に塗装・・・・
組み付け説明書はA5版なので、A4に拡大コピーし取り付け方法を検討、説明書は汎用なので不明な部分はTEINへ電話で問い合わせし・・・作業手順を確認
3
まずは、前輪をジャッキアップしスタンドを掛け、取り外し開始・・・
1スタビザイラーリンクロッドの左右両側一箇所づつ(できれば下側)を
外す。
2アブソーバーの下側ロアーアームのボルトを外す。
3ロアーアームのボールジョイントの取り付け二箇所を外す。
4アッパーマウントの取り付けナット2個を外す。
5しかし、これでもあまり下がらないので、ロアーアームの取り付けナットにマーキングして緩める。
6ロアーアームを下げて、アブソーバーを取り外す。
7各ナットの取り付けは硬いので、潤滑剤やパイプを活用して、緩める。
4
取り付ける車高調アブソーバーの各調整値を標準値より少し高めに調整して、取り付けました。
取り付けは、旧部品より短いので取り付けは容易・・・
5
左右とも仮に取り付け、ジャッキでロアーアームを持ち上げ、負荷の掛かった使用状態にして各ナット等を規定トルクで締める。

6
後輪も同様に交換する。アッパーマウントの取り付けナットがトランクの奥にあり、かなり硬く締めてある他はアブソーバーの取り外しは後輪の方が容易・・
7
これで、最低地上高は11cmくらいに復帰しました。

この設定では、純正ノーマルと同様の感じです。
これから、色々と調整して最適値へ・・・・
8
この度の作業の貢献者は、潤滑剤、新品ソケットとジャッキのレバーパイプでした。
かなり固いナットがあり、できれば前日に潤滑剤を十分吹きつけ、レンチ等を延長できるパイプ、確実にナットを捕らえることができる新品六角ソケットが大変役立ちました。
ナットさえ緩めることができ、コツが分かれば難しい作業ではないようですが、重要部分の交換ですから怪我の無い安全で確実な作業が必要です。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

タグ

関連整備ピックアップ

ステアリングラック異音②

難易度:

リア車高上げ

難易度:

車高調整(プリロードの見直し)

難易度:

ボールジョイント&タイロットエンド交換

難易度: ★★

【やっと終わった】底付き脚改良【さらに】

難易度: ★★

車高調交換。

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「休日の楽しい車のお話の会・・・・・ http://cvw.jp/b/798285/38456159/
何シテル?   08/28 10:10
NAのオーナードライバーになった英国の田舎暮しにあこがれるCOUNTRY暮らしのloveopenです。よろしくお願いします。 NAに乗って、オープンエアに...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お友達

2 人のお友達がいます
Koji GSⅡKoji GSⅡ ブラックリバーブラックリバー

ファン

26 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
楽しい1号車・・・Gリミ 1994製 オーナードライバーになって、当然不満はまったくあ ...
スズキ パレット スズキ パレット
楽な2号車・・・パレットG 2008製 主に雨天、買い物用の経済的な実用車です。NA8 ...
スズキ バンディット250 スズキ バンディット250
2010、11月に不動車を譲り受け、修理・タイヤ交換をして、2011春から第3の乗り物と ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる