• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年01月12日

危険行為

先日、 「つまようじボーガン」で 人に酷い事をしていた事件がありました。

中国で流行っているようですが、 安くてチャチな 子供用の物から1万円を超える サングラスのレンズかで貫通してしまう物まであるそうで、 そこまでの威力がある物までがある物と思っていなかったのでビックリしました。

何だったら銃刀法などで規制出来るのか、 何だったら一般人が持っていてもイイと思えるのかは 色々意見が出るところだと思いますが

肝心な部分は、 それの本当の目的で使われるのは どんな時なのかになると思うんですが

人等に攻撃やイタズラで使う事が最初から目的で、 威力がある危険なものは 何とか規制してもらいたいものです。

そこが、なかなか出来ないようなんですが・・・・。

そんな規制って、 そんなに難しいんでしょうか?

たまに、 車に ナイフなどが載せてあったとかって言われる事もあるようだし、 大きくて長いドライバーや工具なんかでも疑われるとか・・・・・・、  まぁ、普通は 何かそれを口実にまず捕まえて別件とかの時ぐらいでないと 普通は実際には滅多にない事なんでしょうが

正直 釣りをしてる人なんか 小さいのどころか 普通の包丁なんかも その場で捌いたり絞めたりするのに積んでいる人は多いし、 アウトドアや バーベキューとかが好きで 果物ナイフ度の小さい物なんかだったら 常に積んだままになっている人なんか 割と沢山います。

法では 買って持って帰る時と仕事以外の時では カッターや刃が6CM以上のハサミでも持ち歩いていていたらダメとか???   結構 厳しい。

でも、 車にとかに関係なく  ナイフやハサミは 普通は 生活に必要なもので、 本当の商品のある意味と持つ理由はそこですが、

ボーガンやクロスボウって 何か普通に誰でも 生活に必要なモノなんかではなく、 最初から 的が何であれ 「その目的」 の為に作られているモノですよね。

この辺は ある程度の大きさもあり、 銃刀法では捕まらなくても 軽犯罪法では問題ありで、 もし持ち歩いていたら呼ばれて 色々聞かれる事になるでしょうが、 これの方がカッターなんかより余程危ないモノだと思うんですけどね~。

外国では 護身用 と言う事で 色々認められていても、  こんなに危険なものに対し規制の厳しい日本で、 こう言ったものが どこでも買えて、 どこでも持ち歩く事に規制が無い事が不思議なんですよ。

流石に 歩いて持ち歩く人は少ないようでも 車の中から動物を的にしたりって 時々あるし、 的が人だった時もありました。

最初 今回のニュースで 「つまようじボーガン」 なんて言うモノがあるのを知りましたが、 テレビで見てると これはかなり小さくて、 大きな手の中にもある程度隠せそうな大きさ、 小さなカバンに入れて普通に持ち歩ける大きさなんですね。

こんなので威力のあるので 目などをやられたら 失明する事もあると思います。



この頃、 自転車の事故などの影響もあり 「個人賠償保険」 も 入る人が増えましたが、 支払われる条件がある事をろくに知らず、 何でもかんでも出してもらえると思っている人は多いです。

出なかった場合、 当の本人はその賠償額なんかろくに払えなくて 結局ずっと泣く事になるのは 被害者です。

もし、賠償金が払われたとしても、 ずっとその後 後遺症の残った不便なその体で生きて行かなければならない事を考えると、 交通事故も同じで、 被害者からしたら割りに合いません。

法があっても なかなか犯罪は無くなるものではないけれど、 厳しい法規制は それなりの効果はあるはずです。

銃刀法だけの問題ででなく、 早く 無免許や車検切れ無保険状態での車の運転なども、 一般の多くの人が思う事と大きなズレがあるように思います。

早く一般的な感覚に合った 厳しい規制や厳罰が必要だと思います。








ブログ一覧 | 日記
Posted at 2018/01/12 10:48:44

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

【モニターキャンペーン】鬼人手ジュ ...
kai_you_gyoさん

お爺さんは、山へしば刈へ。続続編
富山のかわさん

今年も苺が。
タワー43さん

銘店伝説 千寿
RS_梅千代さん

鬼人手ジュニアと鬼人手2WAY、ど ...
PROSTAFF(プロスタッフ)さん

和歌山・兵庫・熊本・宮崎県の公開取 ...
コムテックさん

この記事へのコメント

2018年1月12日 13:03
こんにちは。

日本海側は大雪で大変のようですが、宮城は今朝方は気温が低く、とても寒い朝を迎えました。

ところで、法律の規制は「何らかの不都合な現象が起き、今後に向けて不都合が継続・更に拡大する場合」に行われることが多いと思います。
事故が起きてから、標識が建ったり信号機が付くのと同じかもしれません~w

やったとしても今回のものはは各県の条例で「有害玩具」として規制していくしかないのかな?と思います。
生まれ持って凶器として作られているわけではなく、使い方で凶器性を有するものは数多くあり、個別具体的に指定して規制するしかありません。

また、小型ナイフ、カッターなど、銃刀法で規制されているものに該当しないものは、次の段階として「軽犯罪法違反」で法の網にかけるしかありません。
その場合も、多種多様なパターンが存在するわけで、一番大きく左右するのが所持が「正当な理由」に当たるか、「故意性」があるかだと思います。
所持理由、所持者の職業、時間帯、場所、置いてあった(持っていた)場所などを総合的に判断して処罰できるかを検討しているようです。

特殊警棒などは「護身用」といった理由はOUTですが、同じ護身用でも深夜帯に帰宅する女性がスタンガンを携帯している場合は、OKになる(かも?)しれません。

空港の手荷物検査などで引っかかっる場合も多く、バックの奥に小型のナイフを入れ忘れていたなんて言うことがないようにしなれればなりませんね。(特に多いのがスイスアーミーの十徳ナイフようのものだと聞いています。)

それと、車検切れ車両に対しては、現在のNシステムのようなカメラで撮影して発見検挙するような方向になっていると聞いたことがあります。
発見したとして、どのような方法で検挙まで行くのかは分かりませんが、何かで見た記憶がありました。m(_ _)m

コメントへの返答
2018年1月12日 15:47
こんにちは~☀

昨日、 思いがけない所までもが 思ってもいない程の雪でとても混乱している所が沢山あるようでしたね。

電車が雪で止まって長時間動けないまま・・・なんてのも、 珍しい事だと思います。

こんな時は、 事故や止まった車を避けたり追い越して行く時の事故まで出てきたりするので、 いつも思うんですけど、 同じスタッドレスに履き替えるなら もっと早くに替えておいたら? と思うんですよね。

それと、 金属のチェーンをしていたら そんなに早く走る事は出来ないのに、 スタッドレスだと普通にスピードを出して走れるので もっとゆっくり走ればいいのに 過信してそこそこ飛ばす人が 「雪道の怖さを知らない人ほど多い」な・・・・、と思います。

まだ、 今日も冷えると言っているので 車で出かけなければならない人は、 十分・二十分に気を付けましょう!

それこそ、 無車検の自賠も切れてる車、 そして4人に一人とも言われている 任意保険未加入車・・・・、事故に遭ったら最悪ですね。

それにしても、 本来 生活に必要で使う役割がちゃんとあるナイフやカッター、ハサミ・・・、 これが銃刀法なのに

(つまようじ)ボーガンなど、 最初から目的が良い事に使われないもので、 離れた所から操作出来るものは危険度が高い。

女性が護身用にスタンガンや催涙スプレーを持つのは禁止ではないけれど、

手に握っていない状態で とっさに使えない事が多い上に   仮に握ったまま歩いていたとしても、 普通の女性が 犯罪を犯そうとする男性に 瞬間に、 力づくで相手に取り上げられ 逆に自分に使われてしまうと 本末転倒になる事などを考えると 

私は 女性は持っていても良い事にはなっているんですが、 護身用に持つのがいいかどうか、 微妙です。

催涙スプレーなんか、 風が強いと自分にも沢山かかってしまって苦しむようだし・・・・。

仰るように 法や罰って、 被害や不都合な事が沢山出て来てから 変わって行く事も沢山あると思うのですが、

明らかに 最初から 一般に社会通念上 何かの役に立つための物とは認めがたい(思えない 9もの、  趣味で持つ場合の物も 最低エアガンと同じくパワーの規制や届け出や、場所の限定など義務付けていかなければならないと思いますね~。 

おすすめアイテム

プロフィール

友人は人数が多ければいいとは全然思わないし、 この場に特別執着はしていませんので  友人が多い事などを理由にきちんと関われない人とは 友人でない方がイイと思...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/5 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

愛車一覧

スバル サンバー スバル サンバー
H7年式ディアスバン サンサンルーフです。 もちろん、MT車です!!
スバル サンバー スバル サンバー
H13年式。 スバル サンバーディアス バン パートタイム4WD・MT車。 2号車です。
スバル レックス スバル レックス
当時の売れ筋の 他社の軽とは まるで品質の違う この車に4台乗り継ぎました。 当時は、  ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.