• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年10月11日

四国 渓流・滝 その②  トゥクトゥク

次の日の朝は 前の日の晩からの雨が続いていました。

かなり良く降っていましたが その辺のレンタカーには多分置いてない トゥクトゥクを借りて運転する事にしていたのです。  雨がジャジャ降りでしたが また乗れる機会はないかも知れないので乗る事にしました。

・・・・とは言え、 この車が調子が悪い事に加え  この悪い条件で軽同士でもすれ違えない所の多い  幅の狭い所が多い このあたりの道路を、 知りもしないのにあちこち遠い所へ行く事は出来ない上に 時間も余裕がなく、 あまり長い間乗れなかったのですが、 それでも初体験は面白かった。

今回乗ったトゥクトゥクは 私が以前から知っているのよりも 3列シートで長い。

だから、 ハンドルを切っても 重くて思うように切れないのではないかと思っていたけれど、 意外と思ったほど重くは無かったし、 アクセルの反応も思ったより良くて ちょっと回し過ぎると 結構スピードは出る。

一般道路から戻って来てからも、 なぜかそんな時になってから あんなに降っていた雨が止んだので 駐車場でしばらく遊んだ。








そこから、 今回の目的その②  ジビエ料理を食べる。
四国に行く時は ジビエのシカを食べる事にしている。

庶民的なお値段で美味しい 「四季美谷温泉」で ジビエのお昼御飯を食べるために せいらんの里から 約4時間。 内3時間は 対向車が来たらすれ違えないような 狭い山の中の道路をクネクネ運転。

普通は私の大好きな感じの道だけど、 今年の夏からの災害と雨続きで 崩れていない所の方が少ない程の危ない所ばかり。

でも、 こう言う所からの景色の方が やっぱりダイナミック。

大釜の滝・ 轟の滝・・・・、 迫力があるし綺麗です。














カーブばかりで その曲がったばかりの所に ちょっと深い穴や 小さな岩石(大きい砂利)が沢山崩れ落ちて来ていて ちょっとスピードを出してると 車が跳ねて ちょっと違う方向を向いてしまう道を 実は楽しみながら走ったけれど、 楽しいと思いながらも  いつ 自分の上から崩れ落ちて来ないとは限らないと言う 半ば危険覚悟でもある道の途中、 今までに見た事のないトンネルがあった。

全部岩なんですよ!

まるで鍾乳洞の中を車で走っているみたいな快感と感動。









この道は また走りに来たいです。










忙しく食べて 温泉に入って、 今 存続が危ぶまれている ジブリの平成ポンポコに
出て来る、 実在する 「金長大明神」 を尋ねました。

だけど、 以前 ネットで見たのとは別物の様に 廃れてしまっていました。

このままでは 本当に無くなってしまうかも知れませんね~・・・・。























ブログ一覧 | 日記
Posted at 2018/10/12 00:20:47

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

明日も明後日も
ミッコグッチャンさん

VELENO 写真コンテスト 5月 ...
REIZ TRADINGさん

公開交通取締情報データ更新のお知ら ...
セルスター工業さん

GW初日のご近所散歩 -花と新緑と-
nanamaiさん

お爺さんは、山へしば刈へ。続続編
富山のかわさん

ハイゼットがいっぱい!!
シュピーゲルさん

この記事へのコメント

2018年10月12日 8:20
はい 続き~(^^♪

おかしいな~ メーテルさん日頃の行ない
エエのに☂とは・・・・・(笑)

この三輪バタコおもろいですね、東南アジ
ア系なん?昔マツダもダイハツもようさん
走りまわってました、特にダイハツのバタ
コの「大阪城」のエンブレム笑けました。

でっホイ~ルベ~ス長っ!!(+o+)

滝好きのワイには溜まらないです~♪♪
大釜・轟の両滝\(◎o◎)/!!
サイコ~(^^)v

なに~この手彫りの物件(隧道)??
おもいきり写欲をそそられます~ (^^♪

ジブリは苦手なんでパス!!(笑)

ほんまに、スピ~ド旅行楽しめて良かっ
ったですね(*^^)

素晴らしい癒し系~有難う!(^^)!
コメントへの返答
2018年10月12日 9:35
原因は息子です、きっと・・・。

彼を釣りに連れて行くと 必ず強風が出て来たりろくな事がありません。

それにしても、 雨ばっかりですね。
天気予報も 1日で変わりますし・・・。

今回泊めてもらった 「せいらんの里」 実は火曜と水曜は原則 休みなんですよ。

特別に お天気も不安定なので前日の晩に返事でイイと言ってくれたし、 休日なのに開けてくれたんです。
なので泊まっているのは私達だけで パラダイスでした!
 
よく テレビで 東南アジアや中国でタクシーになっている トゥクトゥク、むか~しは違ってたと思うんですけど 今は ダイハツ製になってますね~。

私の知っている 短いトゥクトゥクと違って、 この長さは四国の狭いクネクネ道を走る場合は 結構慣れてないと危ないでしょうね~。

特に今は、 その狭い道路の路肩があちこち崩れたりしてますし・・・・。

ここは遠いですけど、 193号線の見どころだったら徳島ICから一般道を南下したらイイだけみたいなものなので、 この道路沿いにある 大釜や轟の滝、 それに岩のトンネルも 日帰りドライブでも余裕で行けますよ!

四国の中の狭い道を走っていたら 「スーパー林道」 と言う看板をあちこち沢山見かけます。

どんな道かな?  想像するとワクワクします!

「超~林道」 とかって ないのかな!!
2018年10月16日 22:27
四国は山も川も険しいですね
人の手が入りにくいから美しいのかな。

ジビエを食べる機会があまりないので
ありがたく頂きました。
オーブントースターで温めて食べました。
クセがなく食べやすいですね。
時々行く洋食屋が付け合わせでイノシシとか鹿を
ちょっとだけ出してくれるけど…
美味しくしっかりいただきました。
ありがとうございましたm(_ _)m
コメントへの返答
2018年10月16日 22:59
確か 静岡にも一か所 ジビエのシカを扱ってる所があると思うので、 そのお店なのかな?

付け合わせですか~。


ジビエも 四国ほど 県を挙げて解体工場を作って 検査やブロック毎の販売ルートが確立していると よそみたいに 夜のお客相手のお酒と一緒に頂くような 高いお店だけではなく

私が行ったような  規模的にはスーパー銭湯に 宿泊も出来ると言う程度の中にある ランチみたいな金額の 安いレストランが何か所かにあって、 気軽に食べてみる事が出来ます。

写真のメニューなんかも ランチセットが 大体どれも 850円で、 下の写真の ロースト鹿? なんかでも 1000円を超えません。

また、 11月には毎年 ジビエフェスタなんかも行われてます。

最近、鳥取も同じようなシステムを始めてます。

九州なんかも かなりのシカ被害で泣いている農家の人が多く 個人個人でハンターが獲っては売るという事はしているようですが

ここなんかも 県を挙げてジビエをしていけばいいと思いますね~。

特に シカは高タンパク 高鉄分 低脂肪と、 とても理想的なお肉です。

癖もなくどんな料理にも利用できますし。

あの肉で硬い・・・と言う人は 普段 余程高い和牛しか食べてない人でしょう。

オーストラリア産や アメリカ産の100G100円のお肉しか買えないうちからすれば、別に そんなに硬いとは思いません。

特に お店で調理したての鹿肉は 柔らかい。

四国の山々の中の道は どこもなかなか過酷で狭く、 仰るようにそんな所だらけなので手入れが行き届いていません。
そして、 そんな所ほど なお美しい。

狭いクネクネに砂利だらけ・・・、滝・・・と言うところでなくても 岩のあちこちから ジャージャーと滝のように流れていて

崖の下も 綺麗な水や滝ばっかりが見えて、 走りながら その景色がずっと続いて・・・・、気持ち良くて楽しくてたまりませんよ!
今回 今まで知らなかった 偶然で初めて通った 岩のトンネルは最高です。

時間に余裕があれば 5、6回は出たり入ったりしたかった。

あれって、 何で掘ったのかなぁ~?
いつの時代からあるのかなぁ~?

いつでも頭上から何か落ちて来るかも知れない、 と言う覚悟はいる所が多いけれど、 イイ所ですよ~。

2019年10月27日 15:09
ご無沙汰しております。

里芋の煮っ転がしをやろうと思い、以前教えて貰ったのを思い出しまして、自分の書き込みを探しました。
今は、そんな季節ですね。
序に、ブログを拝見しています。

そこで、一つお願が有ります。
写真の掲載に付いてですが、出来る事なら横向きの物を普通に見える様にお願したいのですけれど・・・・・・
画像の編集で、回転をさせると普通に見える様にしてから、掲載すると良いと思います。

相変わらず、精力的に行動されていて、羨ましい限りですね。
最近は、アマチュア無線のアンテナばかり弄っています。
コメントへの返答
2019年10月27日 16:26
こんにちは~☆

里芋で私を思い出して頂けて光栄です((笑)💛

みんカラの編集は 私にはとても面倒で・・・。

一旦入れた写真を変えるにも、編集の所には 写真ではなく 英文字が並んでいるので、 それを「いくつ目・・・」と数えながら消したりすると、 違うのを消していたり・・・・(汗)。

また、 みんカラでは 一部修正や追記をしたり、 一旦 載せたモノを一時的に(下書き)保存にして 再び チェックを外した時も よく見れば そのブログの日付は過去の日にちなのに、 また新着みたいに載ってしまう・・・、これが紛らわしいので嫌なのです。

私は パソコンオンリーなので スマホの事は分からないんですが、 どうも人の話を聞いていると その違いとかもあるようですね~?

ブログは 今は 大体が、友人又は一部限定なので 一般はほとんど見れないと思いますが、フォトは みんカラでは限定出来ないのである程度は見れると思います。

宜しければ、 また お越しください♪



2019年10月27日 15:30
追伸

コンクリートを巻いていないトンネルを、素掘りトンネルといいます。
コメントへの返答
2019年10月27日 16:33
素掘りトンネルって言うんですね!

正に その通りのトンネルで、ゆっくり通りながら まじまじと見ほれてしまいました。

3回も行ったり来たりして通りましたが、 もっと通りたい気分でした。
ここだけでも また行きたいんです。((笑)
2019年10月27日 21:07
了解です。

私も、パソコンだけで編集しますが、多分デジカメで撮った画像を、カードリーダーで読み取り、写真をUPしていると思います。

ブログに写真を掲載する場合、目的の写真を探して決定しますね!
そこで多分ですが、右クリックで選択して決定する前に、編集を選ぶか?、私の場合はOSに付いているアプリで、回転方向を選ぶことが出来ますので、そんなに手間でも有りませんし、割と簡単です。

折角の写真紹介ですので、是非!お願します(笑)
(誰かににプレゼントされた物を見ても、器用そうで、まめな方だと思っています)←決めつけてしまいました!(爆)

明日、里芋を煮ます。
直ぐに忘れるので、助かっています(笑)
コメントへの返答
2019年10月27日 21:31
つい最近まで、 旧式のアップ方法で一つ一つしてたんですが、
この時、 私より一緒に行っていた家族が写した写真が綺麗だったので、そっちを載せようとしたら、 画素数? の関係で 旧式だと 大きさの調整をしないと そのままではアップロード出来なくて、 

新しい方の仕方だとそれをしなくても載せれるようだったので、多分? その時初めて その方法でホイホイやって、 後で見たら こうなってしまってたのでした((笑)

でも、 私としては是非 編集の時も 写真の部分は写真で出てきてほしい・・・・。

S4さんの所は 台風や雨の被害は大丈夫だったのですね。
今回の立て続けの災害は、 範囲が広くて、 知っている人が大丈夫だったのか気になる人が多くて・・・・。







2019年10月28日 14:55
今日は。

連投で申し訳ない! メッセージに送るほどの内容ではないので、此方で・・・・

長野県は、南北にながぁ~い県ですので、気候や雨の降る量が違います。
オマケに、3000メートル級の山が西に有り、東や南にも2000メートル級の山が有りますので風すら無くて、台風が本当に来てるの?
って感じでした。
関西生れの私は、用心深い性格も有りまして、万全の準備をしてるのに、何時も肩透かし状態です。
此方の方は、台風が近づいても表の物すら片付けると言う概念を持ちません。
それ程のんきです(笑)

其れが災いしたのか、長野市周辺では被害を大きくしたようです。
松本地方は、雨は多めでしたがそれ程では無く、梓川には幾つものダムが有りまして、反乱した話は聞いた事も在りません。
他の河川も、懐が浅いので上流域が分水嶺に近く、激流に成る事も在りません。
長野市の千曲川の場合は、分水嶺が遠くて支流を多く持っているので、あのような災害に成ってしまいました。
話に聞く所に寄りますと、飯山市でも反乱は有った様で、みんカラユーザーも車が水没したと知りました。

松本では、のんきにサッカーの話題ばかりがアマチュア無線で聞かれ、他人ごとみたいな感じです。
サッカー見に行く暇が有るなら、ボラテアでも行けばと、思いましたけれどね!(そんな話は皆無です)

松本長野間は、一般国道で1時間20分程で行けます。
高速道路を使えば、40分位の距離です。
私みたいな年寄りで、医者通いしてる者は行きたい気持ちが有っても、逆に迷惑を掛ける事に成る事に成りうるので行けませんけれど、此方の人は、他人事みたいな雰囲気でしたね!

序にサッカー中止して、選手皆でボランテアで行けば、株も上がるしただで宣伝出来て、売り上げはそっくり被災者に寄付するとかのアイデア無いのかと、思いました。
如何でも金返せと言う人には返せば良いし!

そう言う考え方が出来る人は、居ない見たいですね!

と言う訳で、全く被害無しでした。
コメントへの返答
2019年10月28日 17:41
こんにちは~☆

『関西生れの私は、用心深い性格も有りまして、万全の準備をしてるのに、何時も肩透かし状態です』

それぐらいがいいんですよね・・・・。

ニュースで自分の所ではない所が、大きな被害に遭っているのをテレビなどで見ていても、 口では「明日は我が身かも」みたいに言ってても、 

ちょっと時が経てば 本当に自分の所がもしも・・・の時の為に 出来る準備をしっかり出来ている人はどれぐらいいるのか、 
また、避難する時期なども・・・・、どうしても手遅れになりがちな事が いつも起こっていますね。

でも、 それはあくまでも個人個人で出来る範囲だけの事で、 前もって完璧に 河が氾濫させないとか、道路や畑が冠水しないようにと 崖崩れが起きない様に・・・とかは、 残念ながら防ぎきれない事も起こってしまうのが自然大災害なので

ある程度準備していたけれど、 予想をはるかに超える酷さで 準備していても どうにもならなかったと言う事もあったかと思います。

こう言う時の問題は、 起こった時に 出来るだけ早く 効率的に、被災地の為にしなければならない事・出来る事を 各自治体が要請・発表し
周りも 「そこそこの場所の状況とニーズにしっかり耳を傾けて」 その要望に応えながら みんなで応援して 少しでも早く 被災した人々が、まずは一段落出来るようにまでしていければ、と思います。










おすすめアイテム

プロフィール

友人は人数が多ければいいとは全然思わないし、 この場に特別執着はしていませんので  友人が多い事などを理由にきちんと関われない人とは 友人でない方がイイと思...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/5 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

愛車一覧

スバル サンバー スバル サンバー
H7年式ディアスバン サンサンルーフです。 もちろん、MT車です!!
スバル サンバー スバル サンバー
H13年式。 スバル サンバーディアス バン パートタイム4WD・MT車。 2号車です。
スバル レックス スバル レックス
当時の売れ筋の 他社の軽とは まるで品質の違う この車に4台乗り継ぎました。 当時は、  ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.