• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

く まのブログ一覧

2015年06月20日 イイね!

ベッド貧乏・・・

今日はクルマと全然関係ない話題です(^-^;

自宅ではベットで寝ています。
結婚した時に購入したベッドを愛用していましたが
激しい振動(笑)と着々と増えた体重のおかげで
木製のフレームが激しくギシギシと軋むようになり
寝返りも躊躇せざるを得なくなってしまいました(´Д`)

ということで、昨年一念発起して「いいベッド」に買い替えよう!と
最近社長交代騒動に揺れた(笑)某家具チェーンへ意気込んで見に行きました。

このお店、当時は接客が必須だったので
入店時から「スリープアドバイザー」の私にお任せください!という担当氏に
勧められるまま、それなりに「いいベッド」を購入しました。

ところが使用開始後1か月ほどより腰に違和感が・・・( ゚Д゚)

その後違和感がだんだんと酷くなり、腰痛にアップグレードしました。

流石に納得いかないので、担当者にクレームを入れたのですが
明らかに厄介者扱いで取り合ってもらえず、勿体ないし仕方なくそのまま使っていました。

その後、上に高反発マットレスを乗せて是正したりしましたが
このマットも経年変化でヘタって結局腰が・・・

状況としては、自重(笑)によりお尻の部分がヘタって沈んでしまい
「くの字」状に折れ曲がった状態で寝ていることによるもののようです。

最近流行している高価格のベッドは表面にウレタンフォームを装着し
低反発マットレスのような感触を実現したものが多いのですが
これがヘタってしまうようです。

で、納得がいかないので(笑)もう一度別件でお店に行った際に
直接店頭で相談してみました。
結果、初期不良ではないので無償交換はできないが
温情措置で新しく再購入する際に従来品を下取り的に扱い割引するという話になりました。

結局、配慮があったものの1.5台分費用を散在する羽目になりそうです((+_+))


ということで皆さんもベッド選びは慎重に(^^♪


まあ、自重がある人のベッド選びはどうしてもシビアになってしまうだけなんですが(^^ゞ

どなたかベッド選びに詳しい方はいらっしゃいますか。
選び方のアドバイスくださいm(__)m
Posted at 2015/06/20 20:33:11 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2015年06月16日 イイね!

新型ステップワゴンとS660乗りました。

あまり話題になっていないような気がしないでもないですが
新型ステップワゴンの1.5Lターボエンジンが気になって見てきました(^^ゞ

展示車と試乗車はともに「スパーダ クールスピリット」でした。
車両価格で300万超えてるんですね(汗)
でも売れ線だそうです。

内外装はシンプルな方向に軌道修正したので好感が持てます。
5ナンバーの幅(スパーダは長さが超過で3ナンバー)ですが
薄っぺらさはなく、内装も同様に幅が狭い印象はありませんでした。
正直なところ、トヨタのエスクァイアより自然な室内空間だと思います。
上級グレードではファブリックシートにシートヒーターが装備されるのもうれしいポイントです。

話題の「わくわくゲート」は確かに使いやすいです。
通常の荷物の出し入れなどはこれで賄えると思います。
ただ、複雑な機構を内蔵したため重く大きくなったので
普通に上へエリアゲートを開けようとすると若干その弊害が感じられます。

早速試乗してみると・・・
期待のエンジンは走り出した瞬間から思ったよりも力強く
走り始めのターボラグもほぼわからないという仕上がり具合でした。
少なくとも走り出しに一瞬もたつくレヴォーグ1.6Lよりは違和感がないと言えます。

ただ、アクセルの制御が開き気味で
思ったより加速しすぎてしまい違和感がありました。
その旨営業マンの方に話をしたら「エコモードにしたらどうでしょう」ということで
エコモードONにしたら丁度良くなりました(^-^;
この状態でも必要十分走りますので、常時エコモードで大丈夫かなと思います。

それにしても、街中では十分以上のパワー感には
流石ホンダのターボエンジンだなと感心させられました。
踏み込んでみても、そこそこパワー感が持続します。

乗り心地は硬さが許容範囲を超えていたオデッセイに比べ
常識的な快適さでなかなかの仕上がり具合だと思います。
これなら乗員からクレームはつかないと思います。

ということで、思いのほかイイクルマでした。
もし、自分がセレナ、ノア/ヴォク/エスク三兄弟、ステップワゴンで選ぶなら
現時点では明確にステップワゴンと言えます。

さて、伺ったお店の隅にこっそりS660が置いてあったので
「あの車は個人オーナー車ですか」と聞いたところ
「試乗車です」とのことで、こんなチャンスはないということで
試乗させてもらいました(^^ゞ

メタボおやじには乗り降りがかなり大変で
1)サイドシルが高い
2)ダッシュボードが手前に迫っている
3)足が通る場所にドアスピーカーが出っ張っている
という条件でドアを全開にしても乗り降りが大変でした(^-^;

エンジンを始動すると、軽自動車のサウンドです。
内装の質感はまあまあだと思います。
操作系は手を伸ばすと思ったところにあります。

走り出してみると、低速トルクがきちんとあり
MTのクラッチもミートポイントがわかりやすく扱いやすいです。
エンジンはターボラグが少し感じられますが、踏み込むと「速い」と感じるレベルにあります。
踏み倒しても遅いとしか感じられなかったコペンと同じ馬力とは思えませんでした(^-^;

足回りは明確に硬く、ロードノイズも盛大に入ってきて
室内のガタピシ音も動いている限りずっと聞き続けなければなりません。
なるほど、ゴーカートですね。

一つだけビックリしたのは、ブレーキペダルのタッチが恐ろしくしっかりしていることと
ミッドシップ故ブレーキフィーリングも良い事でした。

日常の足になるロードスターと比べると、「乗りたいときだけ乗る」乗り物かなと思いました。

で、納期は・・・今注文すると「来年の7月頃の枠」だそうです(;_;)/~~~
Posted at 2015/06/16 20:46:53 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2015年06月09日 イイね!

2シリーズグランツアラー乗りました。

「BMWの3列シート」、「FFのBMW」ということで
注目を浴びているグランツアラーに乗ってきました。

以前2列シートのアクティブツアラーには乗りましたが
今回試乗したのは注目のディーゼルエンジン搭載の
218dグランツアラーです。

外観はボディ後半が伸びて3列目に充てられているのが良くわかりますが
実は3シリーズツーリングより全長が短いそうです。

室内は2列目足元の前後長がアクティブツアラーより広がっている印象です。
注目の3列目は・・・子供ならと言ったところです。
車格や用途を考えると妥当だと思います。

さて、エンジンを始動してみると
室内では思ったよりエンジン音が抑えられており、十分及第点レベルです。
室外ではそれなりですが(^-^;

走り出すと、ディーゼルらしく豊かな低速トルクで過不足の無い加速を見せます。
8速ATの緻密な制御とともに街中では、満足できると思います。
しかし、深く踏み込むとやや物足りないかな・・・と。
それにしても、3シリーズのディーゼルより静かな位なのにはびっくりしました。

足回りは少ししか乗ってないので簡単にしか言えませんが
BMWらしい重心が低いフィーリングとどっしりした直進性でさすがと言えます。
乗り心地は十分コンフォートですが、操安性はおおっと思わせるものがあります。

健康的な乗り味のファミリーカーやセカンドカーとして
日本車勢に明確なアドバンテージとなると思いますが
最大のウイークポイントは・・・BMWとしては地味なエクステリアデザインでしょうか(汗)

ただ、気が早いですが数年後のLCI(マイナーチェンジ)で顔がぐっと精悍になる気がします。

1シリーズが丁度LCIでファニーな顔つきから精悍に変身したところですから
今後に期待したいところです。
Posted at 2015/06/09 23:45:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2015年06月06日 イイね!

改めてハリアー試乗。

最近一部改良が行われたハリアーですが
同時に追加された特別仕様車が個人的に結構ツボな仕様で
気になり見てきました(^-^;

まあ、まだ特別仕様車が店頭に並んでいる訳ではありませんが
最近周辺で中古車輸出向けに人気のある車を1年乗って売ると
新車に近い値段で売れるケースがあるらしく
ハリアー(ハイブリッドではない)が対象とのことで
少し気になっていたこともありました(^^ゞ

特別仕様車の気になるポイントは・・・

トヨタ車としては非常にレアな
アルカンタラシート&シートヒーター&シートメモリー!
そのほかに
NXのFスポに似たアルミ
ピアノブラック調内装パネル
少しだけ色違いな内装・・・です。

さて、お店に入ったら若い営業マンが出てきて
試乗車を見せてくれました。

説明を聞いているのですが、内容が若干怪しい・・・
このクソ暑いのにシートヒーターの説明でわざわざ運転席側のスイッチ入れやがるし
クルーズコントロールの説明をするのに、レーダークルーズの説明はしない。
LDAの説明はするのにステアリングのレーダークルーズスイッチはスルー・・・
で、これは何と聞いたら「クリアランスソナー」だそうです( ゚Д゚)
流石にウケツケ!と突っ込んでしまいました(^^ゞ

で、このレーダークルーズは全速追従ですかと聞いたら
「ブレーキ制御します」とのこと(-_-;)
いや、止まるのかと聞き直したけど「・・・・・わかりません」って。

気を取り直して、試乗に出発します(^-^;

が、左側巻き込み確認の際に
助手席で身を乗り出して、人の視界を塞ぎながら「オッケーです!」っておい!!
もし何かあったらあなたが責任取るのですか!と言ってしまいそうになりました((+_+))

この時点で、もうこの人と車に乗るのがイヤになり
無言で試乗していました(^-^;

それでも試乗って、お店を起点に左回りのコースが多いと思いますが
左折の度に視界ブロック&オッケー攻撃でもう・・・(;_;)/~~~

そのあともクソ熱いのにサンルーフを意味なく開けたり
サンシェードを閉めないまま放置してみたりとイライラ・・・

試乗が終わってカタログもらって帰ろうとしたら
アンケート書けと仰るので、キッパリお断りしましたが
特別仕様車のカタログが入っていないのを発見('Д')

店頭に戻り別の人に別冊カタログ貰いました(^-^;

ということで、終始イライラしていたので
乗り味は忘れてしまいました(爆)

覚えているのは、見た感じの質感はNXよりいいし
ナビ画面も8インチで大きいしいいなぁと。

乗り心地はNXのFスポよりは緩いのは当然ですね。
走りは出足は必要十分ですが、踏み込むと流石に物足りない感じでした。

電動リアゲートはNXと同じ音がするので、よく見たら・・・
ゲートダンパー部は同一部品と思われます。
リアゲートのスイッチ回りも同一部品のようです。。。

まあ、兄弟車ですからね。

これで、NXよりお得に手に入るわけですから
そりゃ売れますよね。。。

納期は今頼むと8月だそうです(汗)
Posted at 2015/06/06 12:55:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「[パーツ] #5シリーズツーリング ステアリングヒーター後付け https://minkara.carview.co.jp/userid/801187/car/2605898/9571967/parts.aspx
何シテル?   12/01 16:11
試乗が趣味みたいになっていますが、自分のクルマに対する判断基準をそれなりに保つためと、対応いただく販売店様の都合も考えながら一応購入の可能性も念頭に置いて乗って...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/6 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

メタボ予備軍からはじめるロードバイク 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/01/02 21:18:52
 
VOLVOLVO!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/01/02 21:18:00
 
VOLVOLVO!! みんカラ版 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/01/02 21:17:18
 

ファン

82 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 5シリーズ ツーリング BMW 5シリーズ ツーリング
今一度6気筒駆け込みました(^-^;
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
20プリウスからの乗り換えです。 TNGAとコラボな この写真を撮りたかっただけです(笑)
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
19年のブランクを経て再びNAロドのつもりが M2 1001に巡り合い即決してしまいまし ...
レクサス RXハイブリッド レクサス RXハイブリッド
なぜかNXからRX。 200tはNXで体験済みだったので 今回は450hのFスポにしま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.