• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

く まのブログ一覧

2017年12月30日 イイね!

今年もロド納め

ようやく、家のタスクリストもほぼ終えて
(と思いましたが、自宅の床ワックス掛けが残ってましたOTL)
天候も良いので、ようやくロド弄りに辿り着きました(´Д`)

保管場所から引っ張り出して来たついでに
少々遠回り。
やはり軽量ホイールの身のこなしにトロけそうになります(*‘∀‘)

そして、自分へのクリスマスプレゼントな
おニューのレンズで少し撮影。
M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PROです。

流石F1.2で撮るとボケが激しいのでF1.8です(^^ゞ


それでも背景からしっかりと浮き上がっています。
しかし、道具が写真を撮ってくれるわけではないので
なんだかスッキリしない描写ですねOTL

チョイチョイ撮ってみましたが、何とも・・・OTL





意気消沈で帰宅して、センターコンソールのカーペットがほつれているのを
何とかしたくて、カーペットの風合いが異なる
サードパーティー製のコンソールレスキットも入手してみましたが
移植出来ないことが判明し断念。
結局ほつれたカーペットに戻しましたOTL

気を取り直して、こちらも仕入れておいた
グラノールとキクモール。


楽器や時計に貴金属類の磨きに良く使用する研磨剤ですが
1001の内装部品が若干スッキリしないので磨いてみることにしました。

グラノールの方が研磨力が強いのですが
今回はお試しという事で、弱めのキクモールで軽く磨いてみました。
線キズが残っていたりしますが、二次被害のリスクを考え
必要以上に追い込まないことにしました。

作業前のドアノブ。


で、軽く磨くと・・・

曇りが取れた感じになりました。

まあ、時間の問題で元に戻るのでしょうが・・・(´◉◞౪◟◉)

調子の乗って、ウインドレギュレータも

ビフォー


アフター

こちらも曇りや表面のダメージが取れましたが
写真だと良くわかりませんね(^^ゞ

最後に洗車して、保管場所まで走らせて終わりです。
Posted at 2017/12/30 23:37:01 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月29日 イイね!

クシャおじさんからの卒業

今日は仕事用のプリウスネタです。

好ましい乗り味で活躍中の
50プリウスですが
ファブリックシートにはシートヒーターが
オプションでも装備されず
暖房の立ち上がりが20プリウスに比べて
かなり遅くなり冬場は辛いです。
ちなみに冷房はガンガン効きます( ;´Д`)

で、少しでも何とかならないかと
安物のヒータークッションを設置しています。

ですが、この見た目が_:(´ཀ`」 ∠):
なかなかのクシャおじさんぶりです(笑)

これだと乗る度に気分がサガります( ;´Д`)

しかも、温度コントロールが雑で
HI/LOどちらにしてもわからない程で
LOにしても熱い時もあれば
HIでも全然効かない時もあったりします_:(´ཀ`」 ∠):

で、何かもっと良いものないか
常にチェックしていましたが
コレと言ったものがなくて諦めていました。

ですが、先日「HEATKING」という製品を発見しました。
まあ、名前からするとアレなんですが( ;´Д`)

良さそうなので手配してみて
すぐ届いたので本日装着。

かなりマトモな見た目になりました(笑)


通電してみましたが熱の立ち上がりも早く
無段階調整のコントローラーも使いやすい感じです。

という事で一先ず落ち着きそうです( ;´Д`)
Posted at 2017/12/29 16:11:05 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月25日 イイね!

CX-8乗りました。

以前より気になっていたので暇を見つけて乗ってきました(;´Д`)

試乗車は上級グレードの6人乗りです。
問題の2列目は一番後ろにスライドした状態でも
それほど前後方向には広く感じませんが
タイヤハウスと干渉してしまうので、それ以上後ろへ追いやることは厳しいようです。

3列目はもちろん広くはありませんが、思ったより狭くないと思います。
RX450hLと比較してみたいところです。

運転席に収まってしまえばCX-5との違いはオーナーにしか見つけられないレベルで
振り返れば「長い」とわかるレベルです。
ただルームミラー越の視界が、2、3列目のヘッドレストで結構塞がれており
リモートでヘッドレストのみ格納できると良いと思います。
ドラポジは相変わらず芯が通っており「スッと」収まります。

ただ、ナビモニターは7型ですが、今時正直ちっさいです(笑)

さて、エンジンを始動してみると確かに音量は小さいです。
カラカラ、コロコロ感も抑え込まれています。
ただ、音質が曇った感じで、唸りを併発しているので
あまり好みではありません。

走り出してみると、力感は十分ですが扱いやすさが光ります。
踏んだら踏んだだけ走ります。
例のデンソー製インジェクションシステムのおかげなんでしょうか。
大きく踏み込むとさすがに荷が重いのか期待を超えるような加速はありませんでした。
あとは場面によってブーストが残り、若干オーバーシュート気味な瞬間がありました。

乗り心地は正直期待外れで、思ったより揺すられるのと
バネ下が重いドタバタしたフィーリングが時々現れます。
路面がきれいな場合と、スピードが乗っている場合は至って快適です。
GVCの効果なのか、操作に対して挙動が滑らかなのは印象に残りました。

ハンドリングはセンターから切り込んだ時まで違和感がなく
ギアレシオが若干スローですが、大きな車体に合わせたものだと思います。
RXのグニャっとしたステアリングフィールからすると天国です(笑)

ただ、乗り心地にしろ、パワー感にしろ、フットワークにしろCX-5が良く出来すぎてて
頭から今CX-5だったらもっと幸せなんだろうなというフレーズが終始離れませんでした。
もちろん3列マストならベストなチョイスかと思いますが
運転してより幸せなのはCX-5かなということになります。

今後、CX-5も年次改良でCX-8のDEエンジンに変更と
パノラマビュー搭載があるそうなので改良後が気になります(^^;
Posted at 2017/12/25 18:06:59 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月13日 イイね!

JCOTY受賞記念(笑)XC60乗りました。

ニュースで伝えられているように
ボルボの新型XC60が日本カーオブザイヤーを受賞しましたね。

正直ボルボのXC60がというのはかなり意外だったのではと思います。

ランキングを見ると・・・
1位 ボルボXC60
2位 BMW5シリーズ
3位 トヨタカムリ
4位 スズキスイフト
5位 ホンダNBOX
だそうで、日本車の没落ぶりが・・・(;´Д`)

まあCOTYについてはいろいろな議論があるので
これ以上触れませんが、ただ単にXC60に乗ったので
忘備録としてUPしたいだけのことです(笑)

さて、今現在デリバリーされているのは
T5系とT8のみとなっています。

オーダーの状況としてはやはりD4待ちで
先行オーダーを入れているケースが多いようです。

何といってもT5とD4が同じ値段なのは戦略的なプライシングだと思います。

さて、試乗車はT5インスプリクション。
OPTはガラスサンルーフとB&Wオーディオとなっています。
どうやらこの組み合わせが多く入ってきているようです。

見た目はXC90に対しかなりコンパクトに感じます。
体感的にはレクサスNX並みと思えますので
初回車検を迎えたNXオーナーが移行するのも理解できます。
(全幅はガイシャの常で大幅に大きくなりますが)

室内空間もNXに準じた感じですが、リアシートのレッグスペースについては
前後長がやや少ない印象です。
運転席/助手席シートはなんとXC90と同じだそうで
インスプリクションの場合、例の強力なベンチレーションと絶品のマッサージが付いています。
この装備が購入する際のグレード選択では煩悩となりそうです。

乗り込んだ印象はXC90と同じなんですが
良く見ると細かな造形が異なるのと、新しい素材感のウッドパネルがオシャレです。

エンジンを始動してみると、XC90より静かな印象です。
音質は相変わらず色気はありませんが、乾いた感じで不思議とイヤなものではありません。

早速走り出してみます。
全ての操作系が軽くソフトなタッチで、重さを感じさせるXC90に比べると
一層の洗練さを感じさせてくれます。

NXと同じ2Lターボエンジンですが、8速ATとギア比の関係か
転がり始めからパワフルさを感じさせ、街乗りでは満足のいく走りを見せてくれます。
大きく踏み込むとさすがにエンジンだけが吠える感がありますが
じわじわスピードを乗せてあげると、高速域も満足のいく走りになるかと思います。

走り出しても静粛性は変わらず、現代の水準で静かと言えるレベルです。
ボディの剛性感も極めて高いので、路面の衝撃があっても軽々といなす感じで余裕があります。
XC90に比べると熟成が進み、全方位に洗練されていると言えます。
一言でいうと「軽くて余計な振動が無い」というフィーリングです。
(決して軽い車ではありませんが)

乗り心地も90系とは打って変わって、至ってソフトになりました。
このためきわめて快適ですが、コーナーではロール感が結構あります。
従来型XC60はダンピングの効いた足回りで
コーナーではロールする力を前へ進む力に変えるような
「進む足」でしたが、XC60同士で代替する場合は違和感となるかもしれません。

ステアリング自体は軸剛性感も高く、滑らかな操舵フィールなので
サスペンションの設定を変えても問題ないと思います。
近年ハードな設定が多いボルボが突然変異でソフトになったというのが率直なところです。

エアサスペンションになると、この点がどうなるのかは不明ですが
それ以外の案としては、スポーティーな味付けとなるRデザインであれば
もう少しロール感の少ない足になるかと思います。
ただ、その場合ゴツゴツしすぎていないかも心配だったりします。

あと、最大の煩悩はRデザインの場合内装が専用になり
新世代ボルボの売りでもある、リッチなインテリアと
強力なベンチレーション、最強なマッサージシートが装備されない点です。
個人的には「全部乗せ」が出たら、いよいよヤバイかと思います。

例のB&Wオーディオについては40万円のOPTなので難しいところですが
出来ればあった方が良いと思います。
ただ、DSPの効きが結構強烈なので、ホームでHIFIオーディオが趣味の方は
「B&W」に期待して聴くとびっくりするかもしれません。
試乗中に若いセールス氏に自慢げに「このオーディオいいでしょう」と
ボリュームを上げられましたが、歪みが酷くて聞いていられないと
即スイッチオフしてやりました(笑)
例の「イエテーボリホール」?の反響音がすごいのがインパクト大きいので
凄い=いい音と勘違いしている方が多いのが現状です。

この点は「スタジオ」モードにすると、かなりまともになりますが
DSPであることには違いませんので、個人的にはハードの基礎体力は高いだけに
「音源そのまま」で聴きたいところです。

それにしても今回は久々に「クラッ」と来た車でした。
COTY受賞や売れに売れている(らしい)ことも納得でしょうか。

12/14追記
カタログを改めて見たら
Rデザインにはステアリングヒーターが付いておらず、OPTで装着すると
パドルシフト無しになるようです。。。

これではRデザインの意味がないので
インスプリクションにエアサスがお高いですがベストチョイスではないかと思います。

逆に言うとシートベンチレーション、マッサージシート、ステアリングヒーターが
ご不要であればもちろんRデザインで問題ありません(;´Д`)
Posted at 2017/12/13 11:28:07 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月11日 イイね!

ロドはそろそろ仕上がりの域に来たかな?

ロドの継続車検を受け
油脂類の交換を始め細かなメンテナンスでフィーリングUP。

さらにNA6の盲点でもあるブレーキ。
すぐにフロントがロックして、コントロールが難しく減速Gが立ち上がらない。

ということで、NA8用キャリパーサポート&ローター&パッドで大径化。
前後分配もリア寄りに修正して、車体全体が沈み込むような制動フィーリングに変貌。

お次は満を持してコーティング施工。
お世話になったお店は外せる部品は外して1週間かけて
細部までクリーニングするという今どき恐ろしく手間をかける施工。
しかも店主はNA乗り。
さらにM2車両も過去に1002を2台施工。
申し込み時に丁度2台目の1002が入庫中。

ということでお任せすることにしました。



ついに1001が「自分の物」になった感じです。

最後に乗れば乗るほど気になるホイールの重さから来る
車体とアシがバラバラなフィーリング。

しかしM2 1001のアイデンティティともいえる
オリジナルのパナスポーツプロラリーを
外してしまっていいものか・・・でも乗り味が・・・

悩みましたが、自分が乗って幸せな方を選択することにしました。


軽量な事。
ハブセントリックであること。
NAロドに特化したホイールであること。
ということで、お約束(?)のRPF1となりました。

クラッチミートした瞬間にトルクが増大したかのようなフィーリング。
ノンパワーのステアリングが軽くなるとともに豊富になったインフォメーション。
スタスタとアシが動く動く。
振り回してもしなやかなのにガタなく追従する一体感。
見た目以外は(笑)幸せになりました(^-^;

タイヤもDZ102にしたことで車格とタイヤのグリップ、剛性が揃った印象です。
ロードノイズだけは少々煩くなりましたOTL

ということで、ひとまず仕上がったと言えるレベルになったかと思います。

今後は細かなメンテナンスで良さそうですが
ショックにアッパーマウントなどサスペンションの
寿命が近そうな印象です(´◉◞౪◟◉)

相変わらず底なし沼です(´・ω・`)
Posted at 2017/12/11 21:59:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@く ま あ、岐阜ね( ;´Д`)」
何シテル?   10/06 18:17
試乗が趣味みたいになっていますが、自分のクルマに対する判断基準をそれなりに保つためと、対応いただく販売店様の都合も考えながら一応購入の可能性も念頭に置いて乗って...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

メタボ予備軍からはじめるロードバイク 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/01/02 21:18:52
 
VOLVOLVO!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/01/02 21:18:00
 
VOLVOLVO!! みんカラ版 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/01/02 21:17:18
 

ファン

82 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 5シリーズ ツーリング BMW 5シリーズ ツーリング
今一度6気筒駆け込みました(^-^;
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
20プリウスからの乗り換えです。 TNGAとコラボな この写真を撮りたかっただけです(笑)
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
19年のブランクを経て再びNAロドのつもりが M2 1001に巡り合い即決してしまいまし ...
レクサス RXハイブリッド レクサス RXハイブリッド
なぜかNXからRX。 200tはNXで体験済みだったので 今回は450hのFスポにしま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.