• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

く まのブログ一覧

2018年11月25日 イイね!

X3 M40dとM2 Competition乗りました。

久々の試乗ネタです(^-^;

今までのツケというか年貢を納めにDに行ったところ
この2車種に試乗させていただけました( *´艸`)

早速X3からです。
話題の車種ということで、遠方から商談の可能性がない
試乗希望の方もいらっしゃるとのことで困惑されておりました(汗)

逆に、近隣他店でX3の20dを購入したばかり方が
試乗しに来られて、衝撃を受けてその場でお買い上げなんてこともあったそうです( *´艸`)

早速試乗させていただきます。
エンジンを始動すると思ったよりディーゼル感がなく
ブリッピングさせるとガソリンエンジンチックな太めのサウンドにびっくりしました。
聞くところによると電子音の合成ではなく、排気系のチューニングのみで
出している音とのことでした。

走り出すと、ディーゼルらしく圧倒的なトルクですが
6気筒らしく滑らかさと、スポーティーかつ控えめなサウンドで
ガソリンですと言われても注意深くチェックしないと
わからないというのが率直なところです。
深く踏み込むと馬力なりに「結構速い」という印象ですが
回転が上昇すると頭打ち感が出てきてディーゼルを意識させられます。

とにかくディーゼル感が少なく、6気筒らしさも兼ね備えており
日本で買えるベストなBMWの一台と言っていいかもしれません。

乗り心地は少々硬めですが、全く許容範囲で
車を降りてタイヤを見てその薄さに驚くレベルです。

OPT装備されているベンチレーションの効きも私の540iより強力で
日本で乗るには妥当なサイズと、段差に気を遣わなくていいSUVであることと
ディーゼルの経済性といいい、540i買わずにM40dを待てばよかったと後悔させられました。
(RX450hから540iだと燃費の悪さが気になって仕方ありません(;´Д`)

とにかく予算さえ合うのであればお勧めの一台です。
特に日本仕様には今のところベンチレーションシートが装着された個体が多いようなので
レクサスからの移行でも不満が少ないと思います。

長くなりましたが、お次はM2コンペティションです。
見た目はよく見ると少し洗練された感じで、乗り込むと以前と変わらずでした(笑)

エンジン始動するとS54になって懸念された「排気漏れ」のようなサウンドは控えめで
低音の効いたスポーティーな音色でこれならN54から移行した人でも安心かなと思います。
結構S54のサウンドがイヤでM2コンペティションは見送る方も多いそうです。

走り出すと乗り心地が従来型より明らかに良くなっています。
普通に足として乗れるレベルにあります。
踏み込むともちろん恐ろしく速いのですが
トラクションコントロールOFFの一番辛口のモードでホイルスピンしてもm(__)m
全く不安がないのは流石としか言いようがありません。

試乗車はレアなMTかつクラッチのミートポイントがかなり手前と独特で慣れず
変速をこまめにする気になれませんでしたが
慣れてスポーツ走行したら痛快だろうなと簡単に想像が付きます。
(そんな場所はサーキットしかありませんが・・・)

ちなみにスポーツモードになると、エキゾーストのフラップが開いて
例の「排気漏れ感」サウンドが出てきますのでこの辺りはお好みかなと思います。。。

M140iは少々オーバーパワー感がありましたが
M2コンペティションは纏まりが良く快適なのにパワーとのバランスが取れていて
語り継がれるべき名車の予感でございました。

コンパクトなFRかつハイパワーで楽しい車が買えるのは今のうちかもしれません。

ただし、DCT車の場合印象が結構変わる可能性もありますので
ご注意くださいませ・・・(;^ω^)
Posted at 2018/11/25 15:23:26 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年11月23日 イイね!

G30系の地味な発見(なのか?)

私のG31ですが
納車当初より左ミラーの自動防眩が
作動しないので、Dに調査依頼した所
2018年製造より右のみ装着に変更になってて
左には元々装着されてないそうです((((;゚Д゚)))))))

そうと言われれば、まぁいい事なのですが
何だかモヤっともします(笑)
Posted at 2018/11/23 16:35:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年11月17日 イイね!

ブレーメン以降(笑)

昨晩無事帰宅いたしました(;´Д`)

色々と出来事や写真もありますが
すごくザックリと載せます(笑)

ブレーメンには数日滞在しましたが
本業絡みですので割愛(笑)

空港にはお約束のおベンツ様。

ブレーメンにはメルセデスの工場がありますので常設展示されています。
他にはエアバスもありますが、さすがに飛行機は展示されていません(笑)

ドイツらしくエンブレムレス仕様でしたが、よく見るとC43様でした。
「ニーハオ、メルセデス」と声を掛けて飛び立ちました(;´Д`)

で、ミュンヘンに到着。

新型X5の映像になるまで待って撮影しましたよ。
恥ずかしかったです(笑)

翌日はレンタカーで取引先へ向かいました。

と、遭遇したのがこれ。

なかなか勇ましい音とやる気満々のルックスですね。
ヒュンダイのことですから、運動性能面ではきっちり仕上げてきていると思います。

三河製のGRより垢ぬけていると思うのはわたしだけでしょうか・・・(汗)

レンタカーは例によってSixtがお安いので
その中でもポロとミニに続いてお安かったオペルアストラ(MT)を予約しておいて
当日カウンターでアップグレードされてこれになりました(汗)


218iカブリオレ・ラグジュアリー(笑)


物珍しいのでOKしましたが、1.5L3気筒エンジンは低速から太いトルクで
実に走りやすかったです。
もちろん高速ではそれなりです。



取引先でも関心を持たれ、屋根の開閉ショーを行いました(笑)

折角なので帰り道に少しだけオープンにしました(^-^;
ドイツのカントリーロードでオープンカーに乗れるなんて
幸せなんですが、ハゲのオッサンと私の二人で痛いドライブですので
アウトバーンに入る前に屋根は閉じました。

最終日に再びレンタカーで取引先に訪問したのですが
Sixtのカウンターで「今回も218iでいいですか」と聞かれたので
速攻で「違うのにしてください」と懇願してこれになりました。


A4アバントTDIです。
レンタカーですので、バックカメラや安全装備、レーダークルーズに
スマートキー非装着と寂しいのですが、布シートにシートヒーターや
液晶メーターが備わっており、乗っている分にはいい車だと思います。



乗り味も非常に好ましく、TIDエンジンも低速はパワフルで
FFのため簡単にホイルスピンしてしまうレベルですが
150キロ以上はなかな伸びませんでした。

あ、借り出して早々にこれが走ってました。

わかります?

他には郊外のBMWディーラーにM850iが展示されていたりしていました。

この日もカントリーロードばかりを走りましたが
車体が大柄なはずのA4の方が
動力性能に余裕があるためか218iよりも快適で楽しめました。
ずっと高速ワインディングなドイツですので
乗る車の出来が結構影響するなぁと再認識させられました。

道沿いの景色は単調で、畑か牧場かこじんまりとした街のどれかです。

写真は撮れませんでしたが、牛さんが交尾に勤しんでおられる姿も散見されました(笑)
実物は迫力がありました(笑)

で、ミュンヘンから羽田経由で地元へ帰還。



ANAファーストクラスで羽田経由国内線乗り継ぎのお客様限定のサービスとなる
バスではなくてレクサスで個別にご送迎のお車が待機しておりました。

稼働しているのは初めて見ましたが
私もいつかファーストクラスに乗って送迎されてみたいです。
別にレクサスじゃなくてもいいですが(笑)

ということで、グダグダでしたがひとまず以上です(;´∀`)
Posted at 2018/11/17 23:59:16 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2018年11月09日 イイね!

ケルンからブレーメン

パリからケルンに移動して
ケルンからブレーメンにやって来ました。
LeMansからはこのTGVに乗りました。

軌道が在来線と同じなので
車体が新幹線より狭いし、乗る直前まで
どのホームから乗るのか案内もなく
新幹線の素晴らしさがよく分かりました。
wifiが無料なのはこちらが上です(笑)

パリからケルンはこちら。


外も中も真っ赤ですが、やはり狭くて
乗る直前までどのホームか分からず。
こちらもwifi無料で、専用ページで運行状況も見れます。

ただ、接続が安定せずイライラしました( ;´Д`)

で、ケルン大聖堂。


ケルンからはドイツ鉄道ですが
到着が遅れて、発車ホームが変更になりました( ;´Д`)

たまたま止まってたICEの写真を撮りましたが
乗ったのは普通の赤い車両でした( ;´Д`)
それでも最高200キロ程度出てました。

で、ブレーメンに到着して
夕食後駅前を散策していたら
路面電車に軽く跳ねられました( ;´Д`)
Posted at 2018/11/09 04:50:24 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2018年11月08日 イイね!

LeMansとシャンパーニュ

LeMansとシャンパーニュ仕事の用事でパリからTGVで
LeMansにやって来ました。
LeMansとシャンパーニュに関係先があり一泊して
訪問しましたが、レースっぽい物や
歴史ある街並みには一切触れずに帰ってきました( ;´Д`)

その中でも、LeMansの駅に貼られていたこの写真。
LeMans24時間のウィナーカーが掲示されていると思います。

その足でパリに戻り、列車でベルギー経由でドイツに来ました。
その様子ばまた次にUPします( ;´Д`)
Posted at 2018/11/08 05:59:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「[パーツ] #5シリーズツーリング ステアリングヒーター後付け https://minkara.carview.co.jp/userid/801187/car/2605898/9571967/parts.aspx
何シテル?   12/01 16:11
試乗が趣味みたいになっていますが、自分のクルマに対する判断基準をそれなりに保つためと、対応いただく販売店様の都合も考えながら一応購入の可能性も念頭に置いて乗って...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

メタボ予備軍からはじめるロードバイク 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/01/02 21:18:52
 
VOLVOLVO!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/01/02 21:18:00
 
VOLVOLVO!! みんカラ版 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/01/02 21:17:18
 

ファン

82 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 5シリーズ ツーリング BMW 5シリーズ ツーリング
今一度6気筒駆け込みました(^-^;
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
20プリウスからの乗り換えです。 TNGAとコラボな この写真を撮りたかっただけです(笑)
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
19年のブランクを経て再びNAロドのつもりが M2 1001に巡り合い即決してしまいまし ...
レクサス RXハイブリッド レクサス RXハイブリッド
なぜかNXからRX。 200tはNXで体験済みだったので 今回は450hのFスポにしま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.