• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ミナミさんの愛車 [ロータス ヨーロッパ]

整備手帳

作業日:2018年11月11日

ドアキャッチ調整

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度 ★★★
作業時間 6時間以内
1
ドアの立て付けが悪いのでキャッチの位置を調整しよう…と思ったのですが、このドアごと塗られたキャッチが不愉快なので塗装剥がすことにしました。それにしても再塗装のときキャッチ外さないまでもマスキングぐらい普通しますよね?でもいうところでレストアのレベル測れたはずなのに、買うときは全然気がつかなかったんですよね〜。いかに当時舞い上がってたかわかります(苦笑)。
2
外して作業しようと思ったのですが、ロック機構から分離すると元に戻らない気がしたので(笑)完全には外さず作業します。
3
剥離剤とかないのでカッターやスクレーパーで地道に削り落とします。金属部分は結構ガッチリ密着してたのでここまでで30分以上かかってます。
4
金属部分は何とか剥がせました。ここまで1時間以上。
5
樹脂パーツ部分も剥がせました。こっちは密着度は弱いので楽なのですが、形状が複雑なのでやはり時間はかかりました。ここまでで合計2時間ぐらい経過。
6
ボルトにのってた塗装も剥がします。交換しちゃおうかとも思いましたが、英国車らしくポジドライブだったのでとりあえず再利用。
7
元々の目的だったキャッチの位置調整。少しボディー側の穴を広げて位置を変えてみましたが、残念ながらヨーロッパでよく聞くドア下がりを調整しないとダメなようです。
8
ドア下がりは手に余りそうだったので今回は諦めて組み上げました。まあ見かけが良くなったのでいいか。と言ってもこれ運転席側もやらなきゃいけないんですけど(笑)。でも調整含めて4時間ぐらいかかって今日はもう元気が無いのでまた別の日にします。
コーティング

イイね!0件




関連整備ピックアップ

NC202を再施工の巻っき~

難易度:

オルタネータープーリーのテンションアジャストの巻っき~

難易度:

ドライブシャフト

難易度:

久し振りにワックス掛け作業や、その他の作業を実施の巻っき~

難易度:

12241km オイルのみ交換

難易度:

う〜む(-_-;)

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「諦めました。 http://cvw.jp/b/802588/43240667/
何シテル?   09/08 02:08
スーパーカー世代ど真ん中です。 '60ー'80年代スーパースポーツ、'50ー'70年代アメ車、 古いライトウェイトスポーツ、昭和の国産車・・が好みです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

フィアット パンダ フィアット パンダ
4×4から買い替えました。
ロータス ヨーロッパ ロータス ヨーロッパ
2012/12/20に納車されましたが、故障多発でしばらく登録抹消していました。しかし! ...
マツダ ボンゴフレンディ マツダ ボンゴフレンディ
当時やっていたレーシングカートの遠征にぴったりだと思い、発売してすぐに購入しました。 ...
シボレー アストロ シボレー アストロ
離婚して他に運転する人も金遣いに文句つける人もいなくなったのをいいことに初めて買った外車 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.