• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Raybarneのブログ一覧

2013年04月14日 イイね!

錆よ、錆よ!

錆よ、錆よ!
天気の良い日曜の昼下がり、重い腰と腹をあげて、夏タイヤに交換をした。

 交換作業には問題が無かったのだが、3シーズン目に突入する夏タイヤ、残り溝は3mmも無い。6月の車検を通したらどうするかが、悩みどころだ。

 基本的には、車検を通しても延命は1年ちょいと考えている。
今年度末の3月には、次期営業車を決めてサインをしているはず。となると、仮に納期のかかる車種でも、納車まではモンデオで繋がなければならない。そのときは、ドライでも普通に走れる冬タイヤで走り回るしか無いな。

 さて、タイトル写真の3色のスプレー、これは何かというと、浸透探傷試験用のスプレーだ。
 金属などの表面にあるひび割れを見つける手法で、一般に使われる。(一般家庭にあるモノでは無いと思うが)

 どうして、浸透探傷をするかというと、タイヤ交換をしていて見つけたのが、これだ。



 右リヤのディスクローターに、線状の錆を何本か見つけてしまったのだ。

 そのうちの一つの表面を、慎重に磨いてみた。


 周りのレコード溝が消えるくらい磨いてみたが、線錆は消えない。これは深いヒビの可能性も有るので、クラックチェックをしてみることにした。



 掃除、前処理、マスキングをして、浸透液を塗布。一定時間経過後に、拭き洗浄をし現像液を吹き付け。



 現像時間は5分ほどでしっかりとした赤線が現れた。しかし、時間経過を見ても赤線幅は広がる兆候が無かったので、浅いヒビと言うことになる。

 ディスクローターは熱衝撃でヒビが入る事は結構あることで、問題は表面ヒビなのか、中まで貫通しているヒビなのかの見極め。右後ろのディスクローターに同様の線錆びが何本か走っているのだが、全て同様の表面ヒビだと思う(思いたい)。 

 リヤはソリッドディスクでもあるし、この深さのヒビでは当分問題にならないと判断した。

 見つけてしまったが、程度がわかって一安心というところ。ディスクローター交換無しで次期営業車まで繋ぎたいのだが、さて。
Posted at 2013/04/14 15:30:33 | コメント(3) | トラックバック(0) | モンデオ問答 | 日記

プロフィール

「ガソリン下がってきたが、まだ高価いデスねぇ。」
何シテル?   11/24 00:05
もうすぐ雨のハイウェイ~♪
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/4 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

お友達

11 人のお友達がいます
susp2susp2 takechicotakechico
素浪人☆素浪人☆ 海幕海幕
emememem fratokofratoko

ファン

17 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Cクラス クーペ メルセデス・ベンツ Cクラス クーペ
モンデオセダンで4年を過ごすも、やはりガラスハッチクーペが欲しいと、色々調べて探して行き ...
フォード モンデオ セダン フォード モンデオ セダン
フォーカスST170を中古で捜しているときに発見。冷やかし半分で中古店に見に行ったら、プ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.