• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Raybarneのブログ一覧

2010年12月27日 イイね!

違いの分からない男

5万キロ以上無交換のオイルフィルターを交換して
1万2千キロ無交換のエンジンオイルを交換して

なんとなく、低回転でスムースにエンジンが回るようになった気が。
いや、気だけじゃないな。
シフトがDのまま停車しているときのアイドリングでの回転揺らぎも減ってるし。

もしかして、もしかしなくても、フィルター交換でオイルポンプの負荷が低減した?
さすがに5万キロはやりすぎたか。

前オーナーが何回かフィルター交換してたから大丈夫かと思ってたが、甘かったか。

そういえばまだオイルレベルチェックしてないや。少し多いはず。

オイルが少し多めだからアイドリング振動減ってるのかも?

また明日だなぁ。


 そうそう、補機類を見ていて思ったけど、オルタネータが(後方)排気側に配置されてるのは、熱的にどうなんだろう。ホンダのK20Aは吸気側でグリルからの風に当たる位置だった。
 オルタ関連のトラブルは調べたところ欧州でもあまり無さそうなので大丈夫なんだろうけどね。
Posted at 2010/12/27 22:32:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | モンデオ問答 | 日記
2010年12月26日 イイね!

6℃は暖かい

6℃は暖かい天気予報が見事に外れてくれて、朝から天気が良好。昼前には6℃くらいに上がってきて雪も殆ど消えてくれたので、オイルとフィルター交換作業をやった。

作業の方はあちらにまとめたが、フィルターレンチを買い出す手間が余計だったくらいで終了。
作業中も天気は問題なく、セーターの上に着込んだ冬用のツナギが暑いくらいにまで気温が上がっていった。

 しかし、4ヶ月インターバルとはいえ1万キロ以上走っても意外にオイルは汚れないもんだ。色以外では低温時の粘性が上がってるくらいかなというくらい。こういうのを見ると国産車の交換推奨距離は過剰かなと思ってしまう。

 そうそう、フィルタードレンボルトのOリング溝に、ピックツール(か、カッターでリングを切った)痕が2本ほどみられた。まぁあれくらいなら漏れる原因にはならないだろうけど、どこまで拘って、注意をはらって作業出来るかを整備士に期待するのは難しいんだろうね。
Posted at 2010/12/26 14:37:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 閑話休題 | 日記
2010年12月25日 イイね!

カタログだけでも・・・のつもりが

カタログだけでも・・・のつもりが 天皇誕生日の翌日、宇都宮へ日帰りで出向いてきた。

 行きでは途中何度か雪がぱらついたのだけど、出先は快晴。仕事もスカッと終わらせた。買い出しのために大きなホームセンターへ出向く途中でシトロエンの看板を見つけ、ふらっと立ち寄ってみた。

 DS3のカタログが欲しかったので。

 セールスの方には(ここで買う客ではないのに)恐縮するくらい丁寧に教えていただき、特に走行距離無制限の保証範囲について展示車のDS3から保証書を出して説明していただけた。
 気になってたのはホイル(ハブ)ベアリングは保証範囲なのかどうかで、これは範囲外だった。まぁ、毎日走ればそう壊れるもんじゃないんだけど、融雪剤絡みの対策はやらんとならないね。


 で、今回まじまじと見て値段と装備と作りを考えると、やっぱりDS3は良い。ネックなのは自分が乗るにはかなりキュート(死語)な外観だということ(苦笑

 ショールームの展示車にC5も有って興味深く見てたんだけど、その値段を聞いて一瞬カバンからハンコ出してしまおうかとグラグラ来てしまった。登録済み未使用の中古車で1年落ちなんだけど…
その場では30秒ほど冷静に考えて、あの車幅と車重では日常使いに無理なんで何とか自制できた。ATがAL4なのも厳しいところだし。

 といいつつも、帰りの雪降る東北道では頭の中でC5の快適な乗り心地を想像しつつ、「お得だから買うべきだった」「いいや大きすぎるクルマは買っちゃダメだ」の闘いが繰り広げられました。

 一晩寝てしまうと、自分には合わない車種だから見逃して正解と納得できたけど、もしもあれがワゴンだったら大きいのに目を瞑って逝ってしまったかもしれない。

 でもまぁC5は1.6Lの方が楽しそうだしATもアイシンで壊れないだろうしね。この辺の中古車がこなれてきたら考えましょうか。

 ということで、次期営業車にシトロエンC5は無し。DS3は保留。シトロエンの保証制度にも好感触
 次期C4で(ATがアイシンになって)の日本導入を期待しつつ待つ感じ。


 ディーラーに併設してフォードのパーツサービスもあったので、モンデオのオイルフィルターを購入して帰ってきたが、仙台は寒くてオイル交換をやってられない。前回交換から12000キロ突破、オイルフィルターは5万キロ替えてないし。


//追記
 DS3の運転席にちょっと座った感じでは、視野の上下が狭いのとダッシュパネルが高いのが気になった。多分シートを上げればポジション取れるんだろうけど、TOPGEARのジェレミーがDS3欲しがってるらしくて、あの体格でもドライビングポジション取れるんだからすごいもんだ。
2010年12月23日 イイね!

いざというときのために

いざというときのために クルマを運転する以上、事故は避けられないし、加害者になるリスクも被害者になるリスクも常につきまとってくる。

人を傷つけない事は大事だけれど、自分自身の安全を確保することも大事なことだ。

モンデオMK3のリヤウィンドウ下端に大きく IPS Intelligent Protection System と張られているが、これ、安全ボディ構造も含めてのトータルパッケージの安全性をIPSと言っていたらしい。NCAPは☆☆☆☆ 実力は如何に?

 NCAPビデオを探してみた。

<object width="480" height="385"></object>

 フロントウィンドウの割れ、Aピラーの歪みが出てはいるが、何とかキャビン、ドアまわりは確保できている感じがする。サイドインパクトの時のサイドカーテンエアバッグが有効なのも良く判る。

 でも、現行車の安全性から見るとやはり落ちるか・・・検索すると簡単に見つけられるがモンデオでもMK2(☆☆)と較べると凄く良くなっているし、国内導入されていないMK4は更に良く(☆☆☆☆☆)なっている。

 ひと昔前は「大きなクルマは安全」とか言われていたけど、90年代までの大型車は意外にあっさりとキャビンが潰れてしまう。国産、外国産関係なくだ。Aピラーの太さを見るまでもないが、最近の小型車の安全性は目を見張るモノがある。Bセグでも手抜き無しの車両が多くなってきて、アウディで言えば現行のA3(☆☆☆☆)よりもA1(☆☆☆☆☆)の方がNCAPは良い値が出ている。設計年次の違いが最も大きい要素なのだけれど、車体のサイズ=安全性ではないんだ。

 ちょっと旧いクルマを買うことは、そういうリスクも考える必要がある。

 新車、中古車を買うときは、NCAP動画を参考にすることは重要だ。自分自身を守るため、にも。
関連情報URL : http://www.euroncap.com/
Posted at 2010/12/23 09:05:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | モンデオ問答 | 日記
2010年12月22日 イイね!

冬タイヤの排水性

 ここのところの走行で(燃費記録してから)初の10キロ/Lを割った値が出た。
平均すればつぶれる谷データだとは思うが、ここまで値が下がった原因は、乗車人数の多い状態で短距離の移動を何度もこなしたのがあったからだろう。

 それと、今日は豪雨の東北道をスタッドレスで走った。わだちの水をタイヤで掃くためにかなりの走行抵抗になっていたとも思う。 そりゃ、燃費も落ちるだろうさ。

 高速走行では一人乗車で荷物も無い軽い車体だったが(ガソリン残も30Lを切っていたし)、何度かフロントタイヤのインフォメーションを失うことがあった。挙句、のぼり坂の頂点近くで後輪に荷重が移ってしまい、瞬間的にエンジンがふけて速度メーターの針がひゅんと上がる、要は「ハイドロプレーニング現象」を2度ほど喰らった。ATなのでちょっとだけアクセルを抜いてハンドル操作を誤らなければ特に問題にはならないが、気持ちのいいものではない。 あ、こういうときは4速ATのロック率低いのがいい方向に出ているネ(笑

 スタッドレスタイヤは雨での走行は弱いし、とにかく停まれない。BSのレボGZは雨中での排水性も良いし停まるときも苦にはならない(夏タイヤほどではないが)、まぁマシなほうだと個人的には思う。205幅を195に狭めているのも悪い方向には作用していないだろう。

 春先にレンタカーのライトエース空荷で雨中走行していて、左折時にハンドルを切り始めたら、そのまま「どアンダー」というか、フロントタイヤがスリップして、冷や汗をかいたこともある。乗用車用と違う構造の営業車用スタッドレスタイヤは、雨のときのサイド方向は本当に頼りない。


 今日、仙台泉~仙台宮城の区間は事故で通行止めになっていた。この区間は山坂道で80キロ制限のところ。スリップが原因ではなかろうか。

 とにかく、雨の日のスタッドレスは細心の注意が必要だ。
(と、自分に言い聞かせる)
Posted at 2010/12/22 21:19:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | モンデオ問答 | 日記

プロフィール

「FLCさんのモンデオエステート(エコブースト1.5L+6AT)とフォーカスSTエステート(エコブースト2L+6MT)が同価格。いやコリャ買えないオレでも悩むよ。」
何シテル?   01/17 00:43
もうすぐ雨のハイウェイ~♪
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/12 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Cクラス クーペ メルセデス・ベンツ Cクラス クーペ
モンデオセダンで4年を過ごすも、やはりガラスハッチクーペが欲しいと、色々調べて探して行き ...
フォード モンデオ セダン フォード モンデオ セダン
フォーカスST170を中古で捜しているときに発見。冷やかし半分で中古店に見に行ったら、プ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.