• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Raybarneのブログ一覧

2013年04月27日 イイね!

よろこびの機械

よろこびの機械メガーヌのワゴンに「GT220」というグレードが追加された。
価格は319万円。内容を見るにRSをワゴンでGT寄りに再設定したのに、手抜き無しな感じ。

 右ハンドル+2LターボFF+6MTの実用ワゴン。
 これで驚くことに限定車で無い。

 このクルマに、うーん寝てみたい(死語)と感じてしまった。試乗車宮城に来ないかなぁ?栃木あたりに出張るか?


 これでエンジンが(多少馬力が落ちても)新設計のアルミブロックだったなら、さらにトキメキ増量だけど、あえての鉄ブロック+タイミングベルトなので、しょうが無いか。

 オーディオも、ナビのことを考えないシンプルなモノが標準だ。ナビはスマホやタブレットで後付けでも困らないという人には、これで十分なのだよな。自分も紙地図が間に合わなくて必要な時にだけ停まってタブレット使えば良いと考えるので、車体側としてはラジオとCDとUSBが有って、ハンドルリモコンと携帯のハンズフリーが連動していれば文句なしだ。

 ルノージャポンは、あの手この手でニッチなところに手を突っ込み、マニアの旦那に絶妙なブランドイメージを植え付けておいて、その奥さんにカングーを買わせる作戦だな。あわよくば旦那もルノー車に乗り換えさせる、みたいな。さすがは、カングージャポンと形容されるだけ有る。

 うちのカミさんがカングー欲しいと言ってた時も、自分的には「おぉ、それは良い選択だ。是非買ってくれ。5MTで」と後押ししまくったもんな。残念なことにサイズの大きさに挫折したわけだけど、旧型だったらシャトルでは無くカングーだっただろう。

 にしても、同内容でクーペGTが出てたら、タイミングベルトに悩みながらも多分即決。とても危険だった。ルノージャポンさん、お願いします、クーペのGT220とか日本に持ってこないでください。ガラスルーフのGTとか、絶対に日本に持ってこないでください。心からお願いします。


~本日のまとめ~
 ・クーペGTを同価格帯で持ってきたら・・・ 86と悩むだろうけど、イッちゃうと思う

 ・仏本国ではルノーの不振がかなり深刻らしいけど、NISSANのおかげで何とかなってるあたり、投資の先見があったんだな。日本企業はこれからの好景気で先の読める投資をしてくれるだろうか? 
 ・モンデオの後ろ回り異音、また一つ原因を見つけた。ちょっと仮処置したら静になったので、この連休できちんと対策する予定。

 ・responseの下島氏のレポートでは、”しかし少なくとも25万円くらいは値下げしてくれないと” と具体的に書かれてしまった新型フォーカスが不憫で不憫で(涙
2013年04月22日 イイね!

マイクロワールド

マイクロワールド 昨日の4月21日、仙台地方も朝から昼過ぎまで降雪があった。しかも積もる雪だった。

 午後から所用があったのだが、カミさんクルマのタイヤ交換をしていなかったのが結果的には”結果オーライ”になり、とても助かった。日曜だったので通勤の大混乱はなかったし、良識の有る人が多かったようで、夏タイヤに交換したクルマはほとんど走っていなかった。おかげで日曜にしては交通量が少なく快適に移動ができた。

 で、あけて月曜の朝からカミさんクルマのタイヤ交換をした。

 写真の通りに、センタータンクレイアウトで実現できるシートレイアウトは、小さな車両にとんでもない積載力を与えた。トランクを使わずにタイヤ4本積んでもなお余裕があるのだ。後席のドアも90度近くまで開くから、タイヤの積み下ろしも楽にできる。おまけにこのように荷物を積んでも重量物が車両中央に来るので、ハンドリングも普段と変わらずだ。

 写真のように縦にして2本重ねることもできるし、水平に置いて2本重ねることもできる。当然シャトルなので、トランクスペースに4本積むことだって可能だ。モンデオになってからタイヤ3本しかトランクに入らない中途半端さを感じている自分には、うらやましい限り。

 このレイアウト、特許が切れたら何処のメーカーも追従するのではなかろうか?特にスペース重視の軽自動車は、これの有る無いとでは大違いだろうし。ただ、後席シートの造りや固定方法、シートベルトの取り出し方法をしっかりしないと、逆に危険なクルマになる恐れもあるので、そのあたりのコストはしっかりかけてもらいたい。


 さて、外した冬タイヤは2シーズン履いたXI2。残り溝からすると、あと1シーズンは問題なさそうだ。



 写真では判りづらいが、丸で囲ったショルダー部分に細かいヒビが出ている。これ、昨シーズンの終わりに気づいて驚いたが、2シーズン目を通しても成長していない。性能に悪影響を与えるような劣化ではないと思う。モンデオのXI2にも似たような感じで発生している。

~本日のまとめ~
 ・JSPORTSのWRCポルトガルに、ロバートクピサが出てきた。ドアを左手で開けていたし、右手の動きが悪いのは有るようだが、元気そうだった。何よりもラリーを楽しんでいたようなので、良かった。右手の不自由なクピサのために、ハンドルパドルシフトを許可したFIAは、ぐっじょぶ。

 ・それにしても、ポロの2枚ドア、格好良い。イイナァ。日本に来ないかなぁ。
Posted at 2013/04/22 14:06:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 閑話休題 | 日記
2013年04月21日 イイね!

・・・絶句

・・・絶句 クロスブルークーペって言う名前だから、2枚ドアだと思ってた。
 期待して開いたイメージスケッチも4枚ドア。
 出てきた実車もしっかり4枚ドア。
 おまけに、かなりガタイの大きなクロスパサートな雰囲気だった。
 これは次期営業車のまな板の上にも乗らず。


 土曜に日帰りで東京へ。
 紀伊國屋4Fで技術書をチェックし買い漁る。技術書だけはネットでタイトルだけでは買えないから。
 その後1Fで雑誌関係のチェック。クルマ関係ではMFI誌の最新号とdriver誌を購入。
 MFIはエアロ関係だったので購入したが、読み終わった今、今号は技術踏み込みが甘かったので購入しないでも良かったかな?畑村氏の新刊が今月出るのを知ったのは収穫。

 driverは帰りの東北新幹線でのお供。新車雑誌を買うのは欧州シビックを欲しがってた頃以来か?伏木氏の新型WRXの記事を読みたかったので。
 読み進めるうちに、新型WRXは自分が思っている方向には行かないようで、少し好みから外れそうだ。あの低いルーフは無しのようなので、東京モーターショーで出てくる実車を見てガッカリしそう。
 MTを大切にしてきたスバルが最近MTに力が入ってないように感じるのは残念だ。

 MFI誌は福野氏、d誌は伏木氏が新型フォーカスの試乗記を書いていた。
 福野氏の記事には「エコブースト2LをとうさいしたSTも、近いうちに日本市場に導入されるという」と記述が有ったが、これはどうなるか・・・
 2氏とも、シフトセレクターがパドルで無いことと、2Lのデュラテックが残念(福野氏は1.6L、伏木氏は1Lのエコブーストを希望)な点は共通。
 つまり、それ以外にはケチの付けようが無いと言うことなのだろう。

 MFI誌もd誌も、アテンザ熊本試乗会の記事があった。MFI誌のATへの考察、慣らしが進んだ後の足回りの話は興味深い。d誌は熊本の観光PRページだった。
 個人的には、アテンザなら2Lセダンだと思う。

~本日のまとめ~
 ・VW新車値上げ。ゴルフ6,ポロの中古は今がチャンスか?
 ・インプSTIV4、5クーペの中古を検索するも、やはり程度の良い個体は無い。当たり前だが。
 ・ナショジオでフェラーリFFの工場番組見たが、奇をてらいすぎた編集が最悪でつまらなかった。
 ・↑番組で、マルクアレンの雪道走行がちらりと映ったが、タイヤのスタッド有無は判らず。
 ・本日午前の雪、カミさんクルマを冬タイヤに交換しないで正解だった。 明日交換予定。
2013年04月14日 イイね!

錆よ、錆よ!

錆よ、錆よ!
天気の良い日曜の昼下がり、重い腰と腹をあげて、夏タイヤに交換をした。

 交換作業には問題が無かったのだが、3シーズン目に突入する夏タイヤ、残り溝は3mmも無い。6月の車検を通したらどうするかが、悩みどころだ。

 基本的には、車検を通しても延命は1年ちょいと考えている。
今年度末の3月には、次期営業車を決めてサインをしているはず。となると、仮に納期のかかる車種でも、納車まではモンデオで繋がなければならない。そのときは、ドライでも普通に走れる冬タイヤで走り回るしか無いな。

 さて、タイトル写真の3色のスプレー、これは何かというと、浸透探傷試験用のスプレーだ。
 金属などの表面にあるひび割れを見つける手法で、一般に使われる。(一般家庭にあるモノでは無いと思うが)

 どうして、浸透探傷をするかというと、タイヤ交換をしていて見つけたのが、これだ。



 右リヤのディスクローターに、線状の錆を何本か見つけてしまったのだ。

 そのうちの一つの表面を、慎重に磨いてみた。


 周りのレコード溝が消えるくらい磨いてみたが、線錆は消えない。これは深いヒビの可能性も有るので、クラックチェックをしてみることにした。



 掃除、前処理、マスキングをして、浸透液を塗布。一定時間経過後に、拭き洗浄をし現像液を吹き付け。



 現像時間は5分ほどでしっかりとした赤線が現れた。しかし、時間経過を見ても赤線幅は広がる兆候が無かったので、浅いヒビと言うことになる。

 ディスクローターは熱衝撃でヒビが入る事は結構あることで、問題は表面ヒビなのか、中まで貫通しているヒビなのかの見極め。右後ろのディスクローターに同様の線錆びが何本か走っているのだが、全て同様の表面ヒビだと思う(思いたい)。 

 リヤはソリッドディスクでもあるし、この深さのヒビでは当分問題にならないと判断した。

 見つけてしまったが、程度がわかって一安心というところ。ディスクローター交換無しで次期営業車まで繋ぎたいのだが、さて。
Posted at 2013/04/14 15:30:33 | コメント(3) | トラックバック(0) | モンデオ問答 | 日記
2013年04月10日 イイね!

膚の下

膚の下 異音が気になっているのは、たびたび書いている。

 とくに、マフラー太鼓の左右揺れを抑えた作業については、横方向の揺れについては効果が出た。縦方向では太鼓が遮熱板にアタっている音がするけれど、これは大きな段差を超える時くらいなので、気になる異音では無い。
 
 で、横方向の揺れでは、足回りの動きとは別の振動モードで不規則に金属パネルをたたく音が聞こえるのだが、これがとても気になっている。これは右後ろタイヤの裏側の、プラカバーがガタガタしているからでは無いかとあたりを付けていたが、テープを挟んでも音の出方が変わらないので、見当外れだったようだ。

 本日、お日柄もよろしく杉花粉で仕事を集中して行う気力も切れたので、20キロほど買い出しで走った後、オイル交換をした。そのついでに、異音について色々と原因究明をすることにしたわけだ。


 まず、トランクを開けて乗り込み、ギシギシと大きく車体を上下に揺らしてみる。
 金属パネルを叩くような異音は聞こえない。

 次に、右後ろのドアを開けて、サイドステップに乗って揺すってみる。
 少し足回りからギシギシ音が聞こえるが、探している音では無い。

 そして、左後ろのドアを開けて、サイドステップに乗って揺すってみた。
 何度も揺らしていたら、右後輪あたりから金属パネルを叩くような『カンカンカン』という音が聞こえた。これだ!!

 右後タイヤを前に、しばし考える。
 ガタついているプラ製のアンダーパネルはテープで固定してあるから、当たっているのは何で、何処なんだ?右後ろのサスペンションが伸びる時に関連して鳴るのか?

 やはり、何かが金属パネルに当たっているのだろう。揺れるようなモノがどこかにあるか?

 真っ先にブレーキホースを疑ったが、きっちり固定されてある。

 そこで、右後輪を両腕でつかんで強引に左右に揺すってみると、目の前のフェンダーパネルから『カンカンカン』と音が響いた。パネルの裏?フェンダーに手を入れるが、プラスチックのインナーフェンダーはしっかりと固定されている。

 ここで、ハッと気がついた。 冬場調子が悪くなる燃料のふた、フューエルリッドだ。開かない時は、トランクから内装を剥いでワイヤーを左手で引っ張りながら右手でこじ開ける。この冬も何度か経験している。

 トランクの内装を剥いだ。



 フューエルリッドの遠隔ワイヤーが剥き出しに成った。これをつかんで、少し揺すると、リヤフェンダーのパネルに当たって『カンカンカン』と音が響く。これは、足回りの縦の動作とはあまり関係なく、揺れて当たればボディパネルだから運転席にも音が響くわけだ。

 やはり、犯人は、俺・・・orz



 よぉく見ると、ワイヤーを固定するクリップが手前のパネルに残っていた。
 そのクリップにワイヤーを留める。

 これでひとつ問題解決。

 明日の試乗では、どんな異音に気づくだろうか?

~本日のまとめ~
 ・仙台も桜が咲き始めた。強風のタイミングがもう少し後だったら、咲いてすぐ散ってただろう。
 ・そういえば、プジョー208ベースのミニクーペって噂だけだったのかな?
 ・WRXは来年の秋以降なの?それは長いなぁ・・・

//4/11 AM追記
 ワイヤーがパネルを叩く音は消えた、結果、足回りのギシギシ音がとて~も気になる。高圧洗浄機でしつこくやり過ぎたのが良くなかった鴨?

 フォーカスデビューフェアのDMが届いた。ネットでカタログ請求してからディーラーからのDMが来るようになったけど、本来なら4年前に部品を注文した時から、ある程度の販促DM送ってくれても良かったんじゃ無いのかな?

 新型フォーカス、個人的には期待してますよ。だって、ひねくれ者としては黙ってゴルフに乗りたいと思わないから。1年後にアテンザセダン2Lとの乗りだし価格勝負だね。アテンザが7ATになったら、フォーカスに勝ち目は無いが・・・ 1年後の懐具合がよろしければ、WRXも待つかもしれないけど。
Posted at 2013/04/10 16:17:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | モンデオ問答 | 日記

プロフィール

「カローラスポーツのMT乗ってみた。」
何シテル?   11/08 11:11
もうすぐ雨のハイウェイ~♪
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/4 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

お友達

11 人のお友達がいます
susp2susp2 海幕海幕
takechicotakechico emememem
fratokofratoko せお。せお。

ファン

17 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Cクラス クーペ メルセデス・ベンツ Cクラス クーペ
モンデオセダンで4年を過ごすも、やはりガラスハッチクーペが欲しいと、色々調べて探して行き ...
フォード モンデオ セダン フォード モンデオ セダン
フォーカスST170を中古で捜しているときに発見。冷やかし半分で中古店に見に行ったら、プ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.