• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Raybarneのブログ一覧

2015年01月29日 イイね!

忙しいときに2

20時頃、風呂と夕食を済ませて娘(1歳)が寝たところでカミさんがひとりでスーパーまで買い出しに出て行った。

 で、カミさんが帰宅してきたので、入れ替わりで自分も灯油を買い出しと仕事場へ行きたいので、カミさんクルマを借りた。ドアを開けて座り込み、つまみを2段ひねる(ハンズフリーなので鍵を使う必要はない)

 ドアミラーが開いて、ナビが光る。オートライトも点灯して、メーターパネルの警告灯が一通り落ち着いたところでつまみをもう1段ひねる。

 『きゅるきゅるきゅる・・・』

 セルが弱くて回らない(--;

 オーディオ、オートライト、へたくそ棒、エアコンをオフにして、つまみをもう一度ひねるが、

 『きゅる・・・きゅる・・・』 更に弱々しく停まりそうなセル音 (T_T)

ガソリンスタンド閉店の21時まであと5分 これでは灯油が買えない。

 トホホ、バッテリーの突然死DETHね。

 こんな事もあろうかと、新品バッテリーは用意してある(真田さん風味

 種を明かせば、昨年秋の初回車検の際にディーラーからバッテリーが弱り気味と言われていたのだ。ほぼ毎日乗っているのに3年くらいで駄目になるものかね?と半信半疑に思いながら、用心のために年末に新品バッテリーを手配しておいたのだった。

 灯油購入は諦めて、仕事場でバッテリーを発掘して初期充電。そしてスポーツクーペにバッテリーと工具とを積み込んでカミさんクルマまで出向いて出張修理。

 今のクルマって、ナビやらメーターやらで光り物が多いうえに、CVT+エコモードではエンジン回転も上がらないからバッテリーは厳しいのでしょうね。それにちょい乗りが増えていたから。 まぁ、38B19Lという小さい汎用品は安価で消耗品としてもダメージは最小限、今回は40B19Lにサイズを上げてみた。

 明日は雪が降るみたいだから、冷えて駄目になったのか、カミさんが出先のスーパーでエンジン掛かって帰宅できたのは幸いだった。

 おかげでこちらは1時間半遅れで仕事をはじめるところだけど・・・

(だったら、こんなBLOG書かなければいいのに

~本日のまとめ~

 ・スポーツクーペのバッテリーってやたらに大きいけど、あそこまで大きいのが必要なのかね?たぶんセルに電力を食うV8とかV6と共通だからでかいんだろうなぁ。オルタネーターが壊れても100キロくらいはバッテリーで走れそう(笑

 ・マクラーレン、銀/黒/オレンジ。折角ホンダと組むのだから赤白が良かったと思ってる人は世界中に結構な数が居ると思う。タバコマネーのないF1って、クリープを入れないコーヒー(死語)みたいだなぁ。 

 ・WRCもタバコマネーが無くなってからは、どうもイマイチなカラーリングが多い。スポンサーカラーに染まらないと思うトヨタはどういうカラーで出てくるのだろうか。 オベアンダーソンの奥さんがご存命なら、是非カラーリングを担当して欲しい。

 ・シトロエン、モンテにローブを持ってきたけどチュドーン。今年のDAY1,2のスタート順ルールではVWは不利なんだけど、こりゃシトロエン今年も勝てないかもなぁ。DS3の戦闘力が落ちたのか、チームのマネジメントが駄目なのか。両方だろうなぁ。

 ・ロバートクピサはフィエスタと相性良かったみたいね。(おそらく)彼のためにパドルシフトをOKに戻したのだから、今年こそ1勝が欲しいところ。

 ・アストン顔のフィエスタが走り出したけど、ワイドフェンダーとあのライトの組み合わせはちょっと似合わないかも・・・
Posted at 2015/01/29 23:35:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 閑話休題 | 日記
2015年01月28日 イイね!

忙しいときに

忙しいときにコショウ ガ 1

と言っても、理由はこれ。



燃料切れ間近も故障扱いだそうです。まぁ、確かに自動車にとって燃料切れは死活問題ですからね。

しかし、十二ヶ月点検をしていないので、キーを入れる毎にこの表示が出てくれます。消し方は解っていますが、自分を戒めるために表示したままにしております。整備点検はきちんとやろう。



とりあえずは、給油しますか。


洗車したいけど・・・

で、仙台へ向かい一仕事終えて、帰路につきました。

すると、最初の左折でウィンカーの音が早い。早速MFDには


マジッすか・・・ 

まぁ、どこの球が切れているのか伝えてくれるこのシステム、乗車前の点検を不要にしているので、すばらしいですがね。

燃料入れて消えた コショウ ガ 1 が、またしても再発です。

ここから帰宅するまで(無駄な車線変更をしなければ)左折は1回のみで済ませられる。このまま帰っちゃおうかなぁ。いや、明日も午後から乗るし、帰路の途中左側にイエローハットがあるから、球買って明るいうちに交換していくことにしよう。



はい、買いました。入っていたのはスタンレー。買ったのはKOITO

で、左前の球を交換して点灯を確認したら・・・ あれ?点灯しない・・・ 嫌な予感

んなばかな、と右前のウィンカーソケットを外したところ、左右同じ形状なのを確認。ソケットごと左右入れ替えて組んでみる。



『南無三・・・』 と唱えながら、ハザードボタンを押すが、やはりMFDには左前球切れの表示。

トホホ、ライトケース側の問題だ。本日は工具もテスターも積んでいないので応急修理は止めることに。左右のソケットを元に戻すときに左側のソケットを見ると、端子の1つが黒ずんでいるのに気がついたのでちょっと磨いてから組んだが、復活せず。

 左折は、イエローハットを出るときと、あと1回だけだし、ドアミラーウィンカーが正常に点灯しているし、室内ではカチカチカチカチと早い点滅音だけど、実際のウィンカーは点灯間隔も通常なので、問題ないでしょう。

 で、帰宅して深夜にググったら、定番のトラブルのようで、対策部品もあるそうだ。
詳細は整備手帳にUPしますが、



 こう改造して



 とりあえずは直りました。

~本日のまとめ~

 ・どうやらライトケース側の端子が溶けるのが原因。幸い、ライトケース側の端子一部が残っていたので、ソケット側の端子を改造することで修理できた。バイパス配線付ソケットの対策部品は片側5000円以上するのが悩みどころ。

 ・ウィンカーの球、2個も買う必要なかったなぁ・・・ 断線確認してから買うべきでした。反省。

 ・ライトケースを外そうと思って調べたら、Fバンパーを外さねば駄目なようで断念。モンデオは工具無しでライトケースが外せたので良かったなぁ。

 ・もう、仕事がとんでもなく忙しくて、おまけに風邪気味で洗車する暇もない。

 ・今回の修理は、朝に30分ほどで完了したし、午後から出かける予定だったから問題にならなかったけど、朝から出かける予定だったら最悪でしたね。そういう意味でも、右側も対策せねばならぬでしょうね。

 ・にしても、日本語でもこういう故障情報がわんさかと出てくるのだから、メジャーなクルマは楽ですね。

 ・トヨタWRC参戦決定。次期ヴィッツの販促活動になるのかね?1.6Lガソリン ターボのフルタイム4WD+6MTのモデルを国内でも設定して頂ければ。2枚ドアで。
Posted at 2015/01/28 10:27:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | ビジネスクーペ | 日記
2015年01月06日 イイね!

お正月気分で妄想の営業車選び

年初から国産ファミリー実用車という魔の手に落ちそうになりましたが、折角なので正月気分の抜けないうちに夢のある営業車選びの妄想でもしてみようかと思う昼下がり。

 次期営業車は(スポーツクーペに事故や大きなコショウガ無ければ)早くて3年後なのですが、2015年にもし乗換えるのなら何を選ぶか。一応、2015年時点で日本に正規導入されている車両という枠は設けてかなりお気楽に選定してみました。


・予算無制限 アンリミテッドクラス
 フェラーリ FF

 選定理由:4WDで4シーターのシューティングブレークときたら選ばないわけが無い。右ハンドルも選べるぞ。でもね、こういうクルマが買える身分になったとしても営業車として使い倒せる度量が無いので、見せびらかしCarとしてカリフォルニアを持っておいて、別に国産車を普段使いに、という2台体制にするでしょうね ・・・貧乏性

・小金持ちになれたら (300~800万円) ハイソクラス
 フォード マスタング(右ハンドル+エコブースト)

 選定理由:いやぁ、新型のマスタングは価格と車幅さえクリアできれば選ばない理由は無いですよ。惜しいのは『ガラスハッチでは無い』と言う事ですが、おそらくイヴォーククーペよりは壊れないと思うのでフォードで決定。次点はキャデラックATSクーペだけれど、左ハンドルなので残念。 


・国産新車  (~300万円)
 マツダ アテンザ 2Lガソリン

 選定理由:年式改良でクルクルポンが付きましたね。ディーゼル4WDに6MTも設定されたけれど、2LガソリンFFが私にはベストでしょう。CX-3もデミオのディーゼル4WD6ATもまだ情報が無いので(生産始まってるのかな?)判定外に。Bセグの懸案については次項に詳しく。
 
 モデルライフも長いでしょうし、3年後の次期営業車選びでも第1のターゲットになるかもしれません。クーペモデルなんて出てきたら悶絶。お願いしますマツダ様。

・輸入車新車  (~300万円)
 フォード フィエスタ (1Lエコブースト+DCT)

 選定理由:サイズ的にも価格帯的にもデミオ1.5D+4WD6ATとで悩みそうだけど、フィエスタの方が楽しそうかな。しかし、高速移動の多い使い方で、いくら欧州車とはいえBセグはキビシイかなぁと言うのが正直な気持ち。車内スペースではスポーツクーペと今のBセグなら大して変わらないだろうけど、疲労度を考えるとCセグは欲しい、なので、新車で輸入車が買えるなら・・・いざ輸入車Cセグとなると・・・う~~~~ん。。。レオンSCだと国内流通無いから、消去法的にフォーカスかなぁ?エコブースト(+欧州生産車)、今の為替レートで現実的な価格で日本導入出来るのでしょうか?

 想定予算帯は超えてしまうがアウディS1は一発芸みたいなものなので営業車としてはひっじょうに面白そうなのだけど、あのエンジンと駆動系なら、もうちょっと荷物か人を積みたい気持ちなので、A5の方が魅力的になっちゃうかな(折角の妄想なのに、変なところで吹っ切れていない)



・中古車 無差別級
 ボルボ C70 CC

 選定理由:車重と燃費と信頼性がネックになるだろうけど、今最も気になる1台。写真の後期型よりも前期型の方が個人的には好みなルックス。C30も魅力的なのだけど、屋根が開く魅力には敵わない。

 予算を考えないと中古車に関してはあまり車種が思い浮かびませんでした。やはり中古車選びは『予算はここまで。その枠内で面白いお得なクルマ』という制約があった方が楽しいですね。


そんなこんなで、今年欲しい車両は
 Kaw:H2


Yam:MT09Tracer


 Hon:RC213V-S


 結局はオートバイ、この3台に興味津々です。H2は買えないまでも『う~ん、寝てみたい』

 宝くじでも当たらない限り、価格的にはMT09あたりが現実的だけど、車検切れオートバイを多々持つ身としては、手持ちのオートバイを公道で走らせるように頑張りたいところかな。修理部品を集めなくちゃ。

 *S社が抜けてますが、悪意はありません。ターボがでたら考えても良いんだけど、デザインが完全外注なら奇跡はあるか?

~本日のまとめ~
 
 ・昨日のブログ、思ってた以上にアクセスが多かったです。車名は書かなかったけど、やはり国産ファミリーカーは注目が高いのか。それともタイトル詐欺だったのか。

 ・昨日とはうってかわり本日は朝からかなり冷え込んでいる。スポーツクーペのメンテナンスBはやる気分になれない・・・ 今年もやっぱり駄目人間だなぁ。洗車もしていないから融雪剤で凄いことになってます。

 ・2月末までのスケジュール確認したら、とんでもない忙しさになりそうだ。もう疲れたよパトラッシュ・・・ しかし、4月からは少し余裕がありそうなので、それをにんじんに頑張りますか。

 ・革ツナギ着られるかなぁ

2015年01月05日 イイね!

青い2枚ドア増車

 新年とっくに明けてしまいましたし、仕事始めも済ませた方も多いことでしょう。

 今回のお正月、体重何キロ増えたのだろうか・・・ 飲み食いも頑張ったのですが、買い物も頑張りました。





この正月、実は増車してしまいました。





もちろん青い2枚ドアです。




え?




何を買ったのか?






あれですよ、あれ。





 じゃん。







 ね、2枚ドアでしょ。


 
 種を明かせば、初売り特価の27万円中古車で、3が日も明けていないというのに朝早くから家族を乗せてトヨタネッツ店へ出向き、新年最初の大勝負(じゃんけんw)をして勝ち取ったというわけです。


 と言っても営業車4号では無く、私の両親用のクルマでして、昨年末から適当な中古を探していたのでした。

 最初はハイト系の軽(森慶太氏のモータージャーナル最新号の影響も大)で十分だろうと思ったのですが、中古車で軽は高価でなかなか予算内でいいものが見つかる訳もない。

 それなら小型車も視野に入れて・・・というところで思いついたのがこの車両で、足腰の弱くなった母にとっては自動ドアと床の低さはベストかなと思いついて探していたたのです。

 しかし、安価な個体は多々見つかるのですが、安いのには理由もあって過走行気味だったり板金跡が凄かったり、そして大抵が街の中古車屋独自の保証のみ。遠方に住む両親に乗せるとなれば全国保証が有効になるディーラー系の中古車をと考えて見て回りましたが、お値段は当然跳ね上がるわけでして... 将来までの保証をとるか、購入時の安さを追求するか、と言う悩みスパイラルに落ちていたわけです。

 というか、スポーツクーペよりも高価な車両を両親に貸してやるのもどうかと(笑


 で、12月に仙台市内のネッツ店へ商談に出かけたら新春初売りのチラシを見せられ、初売りで契約するならスタッドレスのセットが無料で付いてくると。それなら多少高価でも街の中古屋との差額は一気に縮まるカナ、と考えていたのですが、初売り恒例の平成27年27万円カーというのがあって、別の営業所でこの車両が出ているのを見つけ、新年最初の大勝負をかけたというわけです。

 いやぁ勝てて嬉しかった。本当に嬉しかったので、勝った瞬間には 「ちゃららららら、ちゃ~~らら~らららら~♪」と、脳内で”ファイナルベル byビルコンティ”が再生されました。





 そこで今回勝ち取った仙台初売りの中古車ですが、これは正規中古車扱いなので全国保証が3年までつけられるのですよ(別料金)。これなら遠方に住む両親の手元で故障が有っても安心なわけです。なんと、純正ナビも付いていたので、地図を最新版にして貰いました(別料金)

 当然ながら27万円カーには冬タイヤがおまけに付かないので、後日に某量販店へ出向いてアルミ+ヨコハマのiG30+ +鉄ナットで45野口で手配完了。14インチの70タイヤは安いなぁ。

 あとは使用者を親の名義にして車庫証明用の書類を整えればOK。
 なんと、遠方納車もしてくれる(もちろん別料金)のでこの季節には大助かりです。


 しかしちょっと困ったことが。

 このクルマを見てカミさんが『ベビーカーのまま乗せられるし、荷物も詰めるし、自動ドアが大きく開いて乗り降り楽だし、旅行用にはこれが良いんじゃない?』と、言い出してきて・・・ 

 いやいや、このクルマを父母から借りるとすれば、あなたのフィットワゴンを私の両親に貸したくは無いでしょう? 代りに差し出すのはスポーツクーペですよ。70超えた年寄りには貸したくない・・・ 今まで通りで、家族での移動は貴女のフィットワゴンでお願いします。

 あ、昨年末の仙台光のページェントには、スポーツクーペに娘も乗せて家族3人で楽しみましたよ。天候がいい夜だったので屋根をあけてカメラをパシャパシャ撮りまくるうちのカミさんでした。娘も1歳を超えて、多少は何を見ているのか解っているようで、にこにこしながら天井の景色を眺めておりました。





 まぁコレで勝負運を使い切ったか、年末ジャンボは今回もキャリーオーバーだし、おみくじは小吉ばかりだし、初売りのくじ引きでは末賞しか当たらないしなお正月でした。

 ここから上り調子で、いい年になれば良いのだけれど。


 本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。


~本日のまとめ~
 ・契約の手続き中に仙台市内の番号からの着信が。出てみると最初に商談した同系列店のセールスさんでした。27万円カーを勝ち取ったと言う事で、丁寧にお断りをしました。しかし、凄腕のセールスさんだね。

 ・今後Blogにこのクルマについての記述は一切出ないでしょうから、車名は書きません。

 ・メンテナンスB実行できずに5日目が過ぎました。 今週中に出来るかなぁ。

 ・しかし、背の高い軽の中古車って高価ですねぇ。あと、国産車も本当の不人気車で無いと安価にならないようで、そういうのも距離が結構走っていたりするもんですね。 超不人気中古外車(程度極上)の方が、よっぽど美味しいデスね。

 ・ということで、認定中古でまともに買うよりは20諭吉以上の節約が出来たので、営業車2号代替の頭金にしようかな。いやいや、スポーツクーペの新品スタッドレス買おうかな。

 ・直進中に氷道でお尻を振るのは心臓が口から飛び出そうになるので、やはり次回はBSのスタッドレスに戻そうかなぁ(チキン野郎です、ハイ)
Posted at 2015/01/05 17:35:45 | コメント(1) | トラックバック(0) | 閑話休題 | 日記

プロフィール

「欧州でスクープされているオーリスツーリングスポーツ。日本でフィールダーを名乗るには、ナローボディーになるのか?ならないのか?
https://response.jp/article/2018/08/10/312961.html
何シテル?   08/10 10:12
もうすぐ雨のハイウェイ~♪
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/1 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

お友達

ファン

16 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Cクラス クーペ メルセデス・ベンツ Cクラス クーペ
モンデオセダンで4年を過ごすも、やはりガラスハッチクーペが欲しいと、色々調べて探して行き ...
フォード モンデオ セダン フォード モンデオ セダン
フォーカスST170を中古で捜しているときに発見。冷やかし半分で中古店に見に行ったら、プ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.