• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年09月15日

2018MFCT関東ラウンドまでの諸々。。。

MFCT筑波決戦からもう2週間です、早い!
結果的には満足のいくタイムは出せませんでしたが、難しいコンディションの中で気持ちよくアタックできたのが一番。非常に楽しめた一戦でした^^

先日の日記にも書きましたが、その日を迎えるまでに本当に色々あったので、いくつかに区切って書いていきたいと思います。長いと読み疲れてしまうかもしれませんので^^;


【episode1:ステアリングセンターずれ】

7月22日(日)、8号車ベリーサの4度目の車検を終えました。

 これでMFCTに向けた準備は一段落ついたかな~!

。。。とはならず、実はここから毎週末ディーラーさんにお世話いただくことに笑。
まずは「ステアリングセンターのずれ」です。

引き取り後、ディーラーを出て交差点を一つ過ぎた辺りで
 
 あれ?どんどん右に向かっていってしまうぜ・・・

まっすぐ進んでいるつもりなのに右に切れていくんですね。なので左に少し切らないとまっすぐ進みません。そう、ステアリング角が1ノッチ分ズレていたのです。これは気持ち悪い~(>_<)
そう、車検と同時に実施したAutoExe社のフロントショック無償交換対応で足回りを分解・組み立てたときにズレたようです。そのままディーラーに戻って調整してもらえばよかったのですが、他の人の予約もあるので翌週にきちっと直してもらいました。それまでは少し曲がっているだけでもかなり気持ち悪く、我慢しながらのドライブでした^^;


【episode2:本番用タイヤ投入】

今年のMFCT関東ラウンドは、それまで使っていたミシュランPS3(205/45R16)を使う予定でした。しかしSUGOでの東北ラウンドでショルダーを激しく痛めてしまったようで、ブロックのささくれや部分飛びが酷い状態になってしまっていました。2019年のMFCTで投入するために保管しておいた新品のPS3(215/45/R16)を急遽PF01に組んでもらい、9月1日の本番までに慣らしを実施することになったのです。幸いにもお盆休みで岐阜⇒新潟⇒千葉という長旅を予定していたので、十分すぎるほど慣らすことができました。 
   alt
特にフロントのささくれが凄かったので、問題ないリア2本は中古で購入した同サイズのPS3と組み合わせて、RS+Mとのセットで筑波練習用タイヤとして使っています。


【episode3:ブレーキローター研磨】

8月25日(土)、7号車&8号車の2台体制でMFCT直前テスト走行に行ってきました。どちらも午前の走行枠で空は快晴、気温も朝7時の時点で30度越えと全く走行日和ではないコンディションでございました笑。しかしこの走行が事前準備で最も重要なイベントであると再認識したのは、2枠目の8号車で走行した後のことでした。
   alt
1枠目の7号車での走行で感覚を取り戻し、2枠目の8号車で本番を想定したシミュレーションを実施する計画でいざコースイン。しかし直後の1ヘアピンのブレーキングで右フロントから盛大なバイブレーション!一度ピットエリアで目視確認するも異常は見られず、再度ブレーキングを確かめるとやっぱり「ドドドドドッ!!!」という振動が発生します。これが「ジャダー」というものなのですね。。。

当日の午後にエンジンオイルやブレーキフルード、クーラントの交換と最終チェックのためにメンテナンスを予約していたので併せて見てもらうことになりましたが、なんとそのまま入院することに。6年前から使ってきたAutoExeのスリットブレーキローターの偏摩耗によりジャダーが発生していたようで、専門業者で研磨してもらうことになりました。右からの振動が激しいと感じたのは偏摩耗の度合いが右側ローターの方が実測値で大きかったためで、研磨後は見事に解消されました(その代わり、スリットが完全になくなりプレーンローターに…)。この辺りの数値もデータとして収集できたので、良しとしましょう^^


【episode4:クーラントの希釈】

   alt
8月29日(水)にローター研磨から戻ってきた8号車を引き取り、やっと準備完了~♪と一度は思ったものの、以前から水温上昇で気になっているところがあり、このまま本番を迎えることにやや不安が。。。
色々考えていたところ

 そういえばクーラントの濃度ってどれくらいにしたんだっけ??

まさか??う~ん、確かにこちらから指定してなかったなぁと思いつつ、ディーラーの担当凄腕アドバイザーSさんに問い合わせます。するとバッチリ予感が的中!
いつも使っているTRUSTのクーラント(EGタイプ)は精製水で薄めて使うタイプなのですが、原液100%(超寒冷地仕様)で入れてもらっていました。。。なるほど~笑

濃度の指定し忘れが原因で、完全に私のミスです。にもかかわらず「本当に申し訳ございません。持ってきていただけるタイミングで作業させていただきます!」とのご連絡。そして休暇を確保していた決戦前日の31日(金)に希釈実施です。原液を半分抜いてその分の水道水を投入し、スポーツ走行に最適な濃度に合わせるだけの作業でしたが、作業終了後にサービスのお兄さんがわざわざ謝りに来てくれたんですね。こちらに落ち度があったのに^^;なのでこちらも全力で謝らせていただいて、当日を迎えた訳でございました。 



ということで、決戦前日までバタバタしていたのはこんな理由からでした~^^
もちろんディーラーの皆さまのサポートによりトラブルなく完走できましたが、それもイレギュラーな作業を色々お願いしてしまったにもかかわらずしっかりご対応いただいたおかげであり、本当に感謝です。23日のFSWでお土産買って持っていこ!


以上!
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2018/09/15 09:40:08

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

夏の準備 その2
☆おーじ★さん

【交換】LLCをDIYで交換してみ ...
長潟和郎(NAGATA)さん

8号車、4度目の車検ですPart2
☆おーじ★さん

冷却水は問題なし
tokyocargeekさん

怪しいものではありません(笑)
かくてるさん

急遽、ドナドナしました。
おて~~く。(・∀・∩)さん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@べりばあ さん よく見るとタイヤもホイールもボロボロなのですが、ホイールは廃盤になった途端に妙に愛着が湧いてきて大事にしています^^ そしてこの椅子は子ども用で、自分用のリプロダクト品は部屋の狭さから活用できず、実家に退避させました笑」
何シテル?   12/10 07:01
おはこんばんにちは、おーじです。 みんカラ8年目、サーキットデビューから4年経ちました。 これからも弄りはほどほどに維持り中心で! オフ会や走行会...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

丸の内仲通り・・・石畳とXJ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/03/01 20:19:17
汐留シオサイト5区イタリア街 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/03/01 20:13:44

お友達

ともだち90人できるかな?
81 人のお友達がいます
べりっくまべりっくま * あとぜきあとぜき *
アロンソンアロンソン * オミティーオミティー
らくたろうらくたろう vanx3vanx3

ファン

29 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ベリーサ 8号車【RiJTJAPANベリーサ】 (マツダ ベリーサ)
自身2台目のマイカー、2台目のベリーサ!ボディカラーはベロシティレッドマイカ。 SKYA ...
マツダ ベリーサ 7号車【RiJTJAPANベリーサCS】 (マツダ ベリーサ)
ベリーサ⇒ベリーサときて、3台目は・・・ベリーサ! 【2015年5月30日】 11年1 ...
マツダ ベリーサ マツダ ベリーサ
記念すべき初マイカー、1台目のベリーサで、カラーはラディアントエボニーマイカ。通学に部活 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.