• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年12月31日

令和元年最後のアップ 8月11日の塩分補給「MS・マースダム」初寄港

令和元年最後のアップ 8月11日の塩分補給「MS・マースダム」初寄港 皆さん、こんにちは。令和元年もあと数時間で終わろうとして
いますが、未だ8月の話題を書いている28さんです。8月11日
この日は空一面雲の広がる涼しい朝を迎え、日中の気温も
24℃と過ごしやすい一日となった我が街小樽でした。
この日、今シーズン小樽港へのクルーズ船寄港16回目(13隻
目)となる、米国のホーランド・アメリカ・ライン(以下HAL)が運
航する、「洋上のミュージアム」とも呼ばれる、プレミアム・クラ
ス・クルーズ客船「MS・マースダム」55,575tが、当初の予定よ
り2時間早い9:00に小樽港へ初寄港し、勝納埠頭に接岸しま
した。今回も本船の入出港の模様を見てきましたよ。

↑PC・スマホ・タブレットでの閲覧では、四角の箇所をクリックすると、BGMが流れますのでVOLには、充分注意して下さい。再度クリックすると再生が停止します。


暫くご無沙汰していた、祝津パノラマ展望台へ出撃です。


沖に、小樽港を目指す「MS.マースダム」の姿が見えました。この日の海上は少し霞がっかていました。




パイラーを乗せた「たていわ丸」が、日和山灯台沖を航行し、本船へ向かっていきましたよ。

本船に接舷し2名のパイラーを移乗させた後、船尾側へ移りました。


逆行の中、日和山灯台沖を航行し、本船は小樽港へ向かいます。自分も小樽港へ移動です。

小樽港へ到着。小樽港沖に「MS.マースダム」がやって来ました。



「MS.マースダム」小樽港初入港です



入港後、大型船専用の勝納埠頭へ向けて左へ変針します。



大きな船体が、岸壁へ近づいてきます。

ブリッジには、接岸を指揮するキャプテン、操船スタンドにはチョッサー、パイラーの姿が見えます。

ムアリング・ステーションには、セコンドオフィサーとデッキクルーが待機しています。



サンドレッドが投げられます。バウ・スラスター、スターン・スラスターを使用しながら、ゆっくりと接岸していきます。



ホーサーが下ろされ、ビットに繋がれていきます。

プロムナードには、沢山の乗船客が出ていました。

係船完了です。



タラップが架設され、ボーディングエリアが設置されていきます。

本船は前港サハリン・コルサコフからの来航の為、入国管理局の審査官がこれから乗船し、入国審査のようです。





「MS.マースダム」 MS.MAASDAM ステンダム級のクルーズ船の2番船
総トン数:55,575t 全長:219.5m 幅:30.8 m 喫水:7.7 m
主機関:ディーゼル・エレクトリック方式 
    スルザー12ZAV40S×2  スルザー8ZL40×3 出力:34,560Kw 514RPM
推進: 電動シャフトライン 
補助推進:バウ・スラスター×1720kw×2 スターン・スラスター×1
フィンスタビライザー 1組
最大速力:22.6ノット 航海速力:20.0ノット
船級:ロイド・レジスター アイスクラス(耐氷能力):1D
建造所:イタリア・フィンカンティエリ・モンファルコーネ工場
就役:1993年 船籍:オランダ・ロッテルダム
旅客定員:1,266名(最大1,627名)乗組員:557名
本船は、140年以上の伝統を誇る、老舗のクルーズ会社、「HAL」が所有、運行するステンダム級プレミアムクラスクルーズ船で、米国「カーニバル・コーポレーション」買収傘下後、1990年10月に「HAL」向けに55,000総t型4隻(ステンダム、マースダム、ラインダム、ヴィーンダム)の2番船として、イタリアのフィンカンティエリ社モンファルコーネ工場にて建造されました。

船名は、オランダを流れる「マース川」に由来します。

今回の本船のクルーズは7月31日(水)約1,200名の乗客を乗せ横浜を出港し、清水、神戸、高松、高知、金沢、ウラジオストク、コルサコフと寄港、本日予定を2時間早めて
9:00小樽港に寄港しました。
本船は18:00次港函館へ向け出港し、14日(水)横浜港へ帰港する14泊15日の行程です。乗客はアメリカ人600名、オーストラリア人100名カナダ人80名、オランダ人80名日本人110名の約1,200人だそうです。


HALは1873年から1989年まで、オランダと北米の間を旅客船、貨物船を運航するオランダの由緒ある船会社でしたが、1989年、アメリカのクルーズ船運航会社「カーニバルコーポレーション&PLC」(以下CCL)によって買収され同社の傘下となりました。CCLには「クイーン・エリザベス」で有名な英国キュナードライン、P&Oクルーズ、プリンセス・クルーズ、コスタクルーズ等も傘下となっています。

今日は本船接岸中、午後から、おたる潮太鼓の大打演があるそうです。それまで一時帰宅します。

再び小樽港勝納埠頭へ。



小樽潮太鼓保存会の皆さんによる、打演がありました。今日はスーパー大太鼓も叩くフルバージョンです。

出港時間が近づき、続々と乗船客が帰船してきました。


後志(しりべし)のゆるキャラ、左から赤井川村の「あかりん」、余市町の「ソーラン武士」、積丹町の「うにどん」、仁木町の「ニキボー」もお見送りに参加です。

タラップが船内へ取り込まれました。


潮太鼓でお見送りです。


ホーサーがレッコーされました



バウ・スラスター、スターン・スラスターを使用し、滑るように離岸です。



多くのクルーズ船ファンに見送られアスターンしていきます。




港央部の旋回水域で左に回頭して港口へ船首を向けていきます


定刻18時本船は小樽港を後にしました。

祝津パノラマ展望台で、本日最後のお見送りです。既に塩分濃いめのコアなファンが陣取っていました。



日和山灯台沖を航行していきます。ちょうど対岸の石狩灯台の灯りも見えました。


本船は一路、次港函館港に向け、航行していきました。本船は8月25日にも再度寄港します。

小樽ジャーナルさんの記事です。




令和元年最後のBGMは、オランダから1982年彗星の如くハードロックシーンに登場し、80年代における新世代の登場をファンに印象づけたバンド「エイドリアン・ヴァンデンバーグ」が結成した「ヴァンデンバーグ」(VANDENBERG)です。
1983年2ndアルバム「HEADING FOR A STORM」より「ROCK ON」です。
いかにも「ヴァンデンバーグ」らしい全体的にキャッチーなメロディーで聴きやすいロックナンバー。ヨーロッパのバンドの曲とは思えないワイルドさ。アメリカの荒野が脳裏に浮かぶような豪快なロックンロールリフがインパクト大です。


今年一年、皆さま方には、大変お世話になりました。沢山のコメント、メッセージを頂き、感謝いたします。また来年も変わらぬお付き合いよろしくお願いいたします。よい新年をお迎えください。

ブログ一覧 | | 日記
Posted at 2019/12/31 09:37:33

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

8月25日の塩分補給「MS.マース ...
gogo28@永遠の25歳さん

4月24日の塩分補給 「MSウェス ...
gogo28@永遠の25歳さん

2019年も、小樽港へ沢山のクルー ...
gogo28@永遠の25歳さん

7月24日の塩分補給 年に一度の「 ...
gogo28@永遠の25歳さん

5月8日の塩分補給① 室蘭出張「M ...
gogo28@永遠の25歳さん

5月19日の塩分補給① 小型探検ク ...
gogo28@永遠の25歳さん

この記事へのコメント

2019/12/31 11:50:35
夏って…………(笑)
まぁ、溜まっちゃいますよね。

ヴァンデンバーグ
懐かしい。
確か後にホワイトスネイクに
入ったんですよね?

今年は色々、自分では見ないような船の写真見せて貰えて楽しかったです。
来年も宜しく!
良いお年を!
コメントへの返答
2019/12/31 12:17:14
ヤジキンさん コメントいただきありがとうございます。

今年はイベントが多く、ブログネタが溜まっちゃいまして、未だ8月の話題です。3月末には、すべて完了したいと思っています。

今年一年 大変お世話になりました。また来年もよろしくお願いいたします。良い新年をお迎えくださいね。
2019/12/31 14:24:23
gogo28@永遠の25歳さん
こんにちは(^_^)今年も大変お世話になり本当に有り難う御座いました🙇‼️

何時も素晴らしい見応えのあるブログ楽しませて頂いています💕

私事ですが今年は2級の船舶免許を取得して少しずつですが船🚢の勉強を続けています🎵

これからも船⛵️の楽しいブログを宜しくお願い致します(#^.^#)

それではgogo28@永遠の25歳さん
ご家族👨‍👩‍👧‍👧の皆様お揃いで素晴らしい新年をお迎え下さいね○┓ペコッ

来年も変わらずどうぞ宜しくお願い致します(#^.^#)

コメントへの返答
2019/12/31 18:05:58
燃える教育車さん 
今年は沢山のコメントいただきありがとうございました。

2級小型船舶ですか、自分も取得してみたいとは思ってはいますが
仕事がシフトなので、無理ですね。

来年はクイーンエリザベスの寄港等 今年よりも寄港船が多いよう
です。来年もよろしくお付き合いお願いいたしますね。

それではよい新年をお迎えください。
2019/12/31 17:09:57
綺麗な写真と、懐かしいロックの名曲ありがとうございます。
こちらのブログを拝見して、「あっ、こんなのもあったなー」と思いながらネットでちょっと検索して情報収集したりと。

あまり書き込み出来ませんが、来年も楽しみにしております。
良いお年を!!
コメントへの返答
2019/12/31 18:09:39
BOLIN さん 今年もブログ閲覧ありがとうございました。

少ない知識のなかで、独断と偏見で選曲させてもらってましたが、
懐かしいと言っていただき光栄です。

また来年もよろしくお付き合いお願いいたします。
よい新年をお迎えください。
2019/12/31 18:32:06
今年も一年小樽の今を見せてくださり、お礼申し上げます。
もう何年も小樽の地を踏んでない私にとっては、貴重な生きている小樽です。
来年もまた宜しく!
楽しませてくださいね(`ー´ゞ-☆
コメントへの返答
2019/12/31 18:42:16
猫又虎次郎3さん

こちらこそ、今年一年ありがとうございました。

何年も帰られてないと市内の様子も大分変わって見えるかも
知れませんね。

来年もよろしくお願いいたしますね。よい新年をお迎えください。

コメントが重複してますので、こちらで削除しておきますね。

2019/12/31 20:38:45
gogo28@永遠の25歳さん こんばんは(^_^)

今年もいろいろな小樽情報や入港情報等を教えて頂きありがとうございました。船用語やスペックについてのお話しもとても勉強になります。

また来年もそちらへ遊びに行けたら良いな~ なんて思っています♪
それでは良いお年をお迎え下さいませ(´▽`)
コメントへの返答
2019/12/31 21:05:48
noa☆さん 
今年一年 沢山のコメントいただきありがとうございました。

来年はクルーズ船に関しては、20数回の寄港がありますが、その他艦船は何が来るか楽しみです。

また来年もよろしくお付き合いお願いいたしますね。
よい新年をお迎えください。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「今週の和風総本家楽しみです。
https://www.tv-osaka.co.jp/ip4/wafu/
何シテル?   02/17 13:09
gogo28です。よろしくお願いします。地元の工業高校の造船科を卒業し造船マンの道へ、10代後半から30歳迄神奈川県川崎市の、某造船会社HZに勤務し電気艤装職を...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/2 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

愛車一覧

日産 エクストレイル 日産 エクストレイル
日産 エクストレイルT31 20S に乗っています。 ブレーキキャリパーは、前後32GT ...
その他 楽器 その他 楽器
現在使用のエレキギター ヤマハSGV-800 ヤマハSGV-1200 トーカイTE70Y ...
その他 楽器 その他 楽器
現在使用のアコースティックギター いろいろ整理して この3本に落ち着きました。 オベー ...
日産 ダットサントラック 日産 ダットサントラック
初めて買ったクルマです。当時はトラッキンブームでしたからね。マークIの14インチに60で ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.