• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2021年05月11日

令和3年5月6・7日 2年ぶりに小樽の桜巡りをしてきました。

令和3年5月6・7日 2年ぶりに小樽の桜巡りをしてきました。 皆さん、こんにちは。4月26日小樽市内もの桜の開花宣言が発表されましたが、GW中は天気がぐずつき、ようやく5月2日小樽市内も桜が満開となりました。しかし勤務とお天気の関係で、ゆっくり見に行くことが出来ず、やっと6日の夜勤前と、7日の夜勤明けに市内の桜を見て回ってきました。昨年は緊急事態宣言下外出自粛の為桜を見て歩けませんでしたが、桜の名所が少ない我が街小樽ですが、両日とも気温が20度を超え、少し汗ばむ陽気の中、2年ぶりに感染対策をしながら、市内の桜名所をコンパクトに見て回ってきました。


↑PC・スマホ・タブレットでの閲覧では、四角の箇所をクリックすると、BGMが流れますのでVOLには、充分注意して下さい。再度クリックすると再生が停止します。

5月6日、朝から快晴に恵まれた我が街小樽でした。

夜勤前の日中、用事を済ませ、古くから小樽市民に愛されている、桜の名所 手宮公園の中の緑化植物園へ専用駐車場はいっぱいの為、公園内の適地へ。







手宮公園のある煤田山(ばいでんやま)一帯は、桜の名所として知られており、ソメイヨシノ、エゾヤマザクラ、チシマザクラが約700本あるほか、栗の木の群生の北限でもあります。小樽港を眺めるビューポイントにもなっています。

翌日、夜勤明け帰宅途中に、まずは、小樽港マリーナを見下ろせる高台にある、平磯公園へ向かいましたここは、ソメイヨシノやエゾヤマザクラ、八重桜が咲く名所です。






例年なら、バーベキューやジンギスカンをしながらの花見客がいるのですが、さすがに今年はそんな状況ではないようです。代わりに小学生が遠足にやってきていましたよ。






続いて向かったのは、市内某所の住宅地の桜並木。住民の方に迷惑になるので、場所は伏せておきます。ここも隠れた桜スポットです。

次は、小樽の歴史的建造物の浄土宗・天上寺へ行きました。ここは市内でも有数の
桜名所の一つです。







山門をくぐってから本堂ヘ向かう境内の山道沿いに30本の綺麗な桜が咲いています。小樽は「ヤマザクラ」が多い中こちらは「ソメイヨシノ」が見事に咲いていました。

次に向かったのは、ここ数年外国人観光客にパワースポットとして人気急増している水天宮神社です。







小樽港背後の高台にあるこの神社は、間近に小樽港を見下ろす桜の名所として人気の高い神社です。コロナが収束すれば夜桜ライトアップをまた見たいですね。

最後は、小樽市内でも有数の急坂の名前にもなっている、石山町の浄土真宗東本願寺派の浄応寺です。





ここはちょっと見ごろが過ぎていましたね。もう少し早ければ綺麗だったんですが。


浄応寺の山門のかたわらには、石組みの碑がひっそりとあります。これは、旧国鉄手宮駅構内火薬爆発の慰霊碑です。
大正13年12月27日。昼下がりの手宮駅構内で突然、大音響とともに爆発が発生。その振動は札幌の地震計にも記録され、爆発音は利尻島まで届きました。この爆発は、幌内炭鉱で使用する600余箱、約10トン半の火薬類を貨車に積み替える作業中に起きた事故でした。この爆発による死者は64人、行方不明者は30人もの多数に上りました。急遽、浄応寺の境内には、むしろが敷かれ、遺体を安置して検死作業が行われました。浄応寺の建物にも爆風により大きな被害が出ましたが、判別も難しい遺体が境内に並ぶ悲惨なありさまを目の当たりにした住職 島彰氏は深く心を痛めました。事故の一周年に、住職が関係者とともに犠牲者の慰霊と事故の戒めにと建てたのがこの慰霊碑です。(小樽市HPより)


まだまだ見に行きたかった桜スポットが有ったのですが、コロナの感染リスクもあるので、今年はこのくらいにしました。ヤマザクラやソメイヨシノが終わるとヤエザクラが咲き始めるんで、そちらで楽しもうかなと。




今回のBGMは、知的かつ奇妙な個性的プレイで電気ギターの歴史を塗り替えた天才プレイヤー「スティーブ・ヴァイ」(Steve Vai)です。
1990年2ndアルバム「PASSION & WARFARE」より「I Would Love To」です。
軽やかに駆け抜けるギターワークと爽やかなメロディが心地よいハードロッキンなインスト。「ジョー・サトリアーニ和尚」ばりの、珍しくポップでキャッチーなわかりやすい曲。スポーツ関係の番組でよく流れるので、何となく聴いた事があるって人も多いのでは?晴れた日にこの曲を聴きながらドライブすれば最高。
ブログ一覧 | 小樽の話題 | 日記
Posted at 2021/05/11 18:39:05

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

小樽で最後に咲くエゾヤマザクラ「天 ...
gogo28@永遠の25歳さん

サクラとライズ
gomacomaさん

上野公園、桜はまだ咲いてない
ユタ.さん

冬に咲くサクラの話 → 千鳥ヶ淵 ...
danslemidiさん

花筏ばかり有名だと見て、樹に咲く華 ...
waiqueureさん

桜前線史上最速で北海道上陸
waiqueureさん

この記事へのコメント

2021年5月11日 20:06
小樽の桜、綺麗ですね(^^♪

愛知に比べ1か月と1週くらい後に ハイシーズンを迎えるんですね!
行ってみたいなぁ!!
コメントへの返答
2021年5月11日 21:07
hikomaeさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

今年は例年より開花は早かったんですが、その後のお天気が悪く少し肌寒くて、満開がGW中になりました。昔はGW明けが本格的な満開だったんですが。
例年であれば、本州からの観光客が二回目の花見を楽しんでいるのところですが、ことしはコロナの影響でそれもなく、市内の観光名所は殆ど人が歩いてない状況です。
コロナが収束した後は、ぜひ遊びにいらしてくださいね。
2021年5月11日 21:46
さくら綺麗!

スティーブヴァイって天才ですよね。ヘビメタやプログレ聞き始めて半世紀。

ギタリストだと、ジェフベックやクラプトン。BBキングはさすがっておもいます。
ブルース系だと、個人的に愛してるのは、ロリーギャラガーです。
コメントへの返答
2021年5月16日 10:48
つるべじんさん こんにちは。返信が遅くなりごめんなさい。

奇才・天才・宇宙人かな? 彼を有名にしたのは、やはりアルカトラスでしょね。なんせ、あのイングヴェイの後釜だったので。

その時代々々で、世界三大ギタリストというのがありますが、自分はどのギタリストも個性があって好きですね。
でも自分的には何と言っても大好きなのは、ノーキーエドワーズですね(笑)
2021年5月11日 21:50
おお、こちらは完全に葉桜です。(^_^;)
コメントへの返答
2021年5月16日 10:50
takajun.netさん こんにちは。 返信が遅くなり申し訳ありません。

桜の開花時期で、つくづく日本は南北に長い国なんだと思いますね。

これからもよろしくお願いいたしますね。
2021年5月11日 23:58
先日のヴィニー・ムーアに続き、今夜も凄腕ギタリストを聴けて嬉しい限りです。
もう一人のスティーブ、スティーブ・スティーブンスのフラメンコ・ア・ゴーゴーもスポーツ番組の定番曲でしたね~。
コメントへの返答
2021年5月16日 10:57
オールージュさん、こんにちは。返信が遅くなりごめんなさい。

フラメンコ・ア・ゴーゴー存じてますよ~。スティーブ・スティーブンスって、ビリーアイドルのバックギタリストだった方でしたね。自分がスティーブのことを知ったのは、彼がビリー・アイドルのバンドにいたころで、83年か84年ぐらいだったと思います。ビリーはソロアーティストなのに、ギタリストがやたらと目立っているなあ、と不思議に思ったのをよく覚えていますよ。MÖTLEY CRÜEのヴィンス・ニールとの共演もしてましたね。

2021年5月12日 21:12
写真から「春」が伝わってきます。
こちらはもう少しで梅雨です。
週末ごとに雨なのでがっかりです。

このCD聞いた時は、センスの塊やなーと思いましたよ。
これだけの才能に、あのルックス!

デイヴィッド・リー・ロスとの「まるっきりパラダイス」のビデオは
カッコよかったですね。(ナント豪華できらびやかなメンバー!!)

そんなスティーブ・ヴァイも60才になるんですね、見えませんねー。
コメントへの返答
2021年5月16日 11:13
BOLINさん、こんにちは。返信が遅くなりごめんなさい。

ヴァイの夢を完全に音にしたインストを超越したアルバム。ロック・チューンのキャッチーさは最高でしたね。

デイブ・リー・ロスのPVの初っ端のハート型のトリプルネックギターに驚いたことは忘れませんね。途中の帽子を投げるしぐさが好きでした。
来月6月6日で、61歳ですね。

2021年5月12日 21:45
こんなに美しい桜を撮影出来るのですね!
いつか行ってみたいです。

確かにサトリアーニのサウンドに聴こえます♪
さすが先生と生徒(笑)
本曲発表当時には「あの変態ザッパ出身の」と言われてばかりだったのでザッパをあまり聴いてなかったんですが、良いですね♪
ヴァイ、バッキングのキレがエディとは違った感じですがぶっ飛んでますね!スゴい。
コメントへの返答
2021年5月16日 14:00
たけぱさん こんにちは。こちらも返信が遅くなりごめんなさい。

本州と比べたら見劣りしちゃいますよ。
なんと言っても、ギターテクのレベルの高さには驚かされますね。
本当にすばらしいテクニックで聴く側を魅了し、退屈させません。ヴァイといえば「知性を兼ね備えた『確信犯的変態系』凄腕ギタリスト」という位置づけを自分は勝手に思っていますよ。一聴すると普通っぽい曲も多いですが、やっぱりよく聴くと一癖も二癖もありますね。
2021年5月12日 23:38
お久しぶりです。
家の納骨堂があるお寺でそんな
事があったとは⁉️

お盆によく見てみます。

空知営業から昨年9月より小樽営業
に変わり毎日懐かしく走り回ってます。😅
コメントへの返答
2021年5月16日 14:05
辰よし先輩 こんにちは。返信が遅くなりごめんなさい。

はい、こういう事故があったそうです。自分も母方のばあちゃんから昔聞かされました。境内入り口にあります。今度みてください。

営業範囲が小樽に変わったんですか、小樽市内もいろいろと変わっていますからね。寂しくなりましたよ。

おすすめアイテム

プロフィール

gogo28です。よろしくお願いします。地元の工業高校の造船科を卒業し造船マンの道へ、10代後半から30歳迄神奈川県川崎市の、某造船会社HZに勤務し電気艤装職を...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/6 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

愛車一覧

日産 エクストレイル 日産 エクストレイル
日産 エクストレイルT31 20S に乗っています。 ブレーキキャリパーは、前後32GT ...
その他 楽器 その他 楽器
現在使用のエレキギター ヤマハSGV-800 ヤマハSGV-1200 トーカイTE70Y ...
その他 楽器 その他 楽器
現在使用のアコースティックギター いろいろ整理して この3本に落ち着きました。 オベー ...
日産 ダットサントラック 日産 ダットサントラック
初めて買ったクルマです。当時はトラッキンブームでしたからね。マークIの14インチに60で ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.