• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2022年01月25日

訃報 Mrテケテケ、ドン・ウィルソンが逝去しました。(涙)

訃報 Mrテケテケ、ドン・ウィルソンが逝去しました。(涙) 皆さん、こんにちは。哀しいニュースが入ってきました。1960
年代、日本にエレキギターブームを巻き起こしたアメリカのエ
レキ・インスト・ロックバンド「ザ・べンチャーズ」の創設オリジ
ナルメンバーで、リズムギターの「ドン・ウィルソン」氏が、2022
年1月22日にこの世を旅立ちました。享年88歳でした。国内
外の様々なミュージシャンたちが憧れたレジェンドであり、来
日公演が“風物詩”と言えるほど日本での人気は長く続き、
ずっと我々日本のギター・ファンを大切に思ってくれたミュー
ジシャンの一人でした。自分も遅まきながら、10代初めに洋
楽を聴き始め「パイプライン」の出だしの「ドン・ウィルソン」の
奏でるトレモログリッサンド「テケテケ」に一発でやられました。

↑PC・スマホ・タブレットでの閲覧では、四角の箇所をクリックすると、BGMが流れますのでVOLには、充分注意して下さい。再度クリックすると再生が停止します。


AP通信など複数の米メディアによると「ドン・ウィルソン」は、2022年1月22日、米ワシントン州タコマで4人の子どもたちに囲まれながら老衰のため亡くなったそうです。アリア製ベンチャーズモデルギターの米国販売代理を営む、息子の「ティム・ウィルソン」氏は声明で、「僕たちの父は素晴らしいリズム・ギター・プレイヤーで、彼のバンド「ザ・ベンチャーズ」で世界中の人々の琴線に触れました。彼は永遠に歴史に名を刻み、愛されリスペクトされてきました」との声明を出しました。


1933年2月10日に米ワシントン州のタコマで生まれた「ドン・ウィルソン」1958年(にワシントン州シアトルでリード・ギタリストの「ボブ・ボーグル」(2009年に死去)と「ザ・ベンチャーズ」を結成し、リズムギターを担当、当初はギターデュオでしたが、その後、ベースに「ノーキー・エドワーズ」ドラムに「ホーウィ・ジョンソン」が加入し発表した、「Walk Don’t Run」(急がば回れ)が1960年に全米のヒットチャートで2位となったのをはじめ、その後、リードギターが「ノーキー・エドワーズ」ドラムが「メル・テイラー」に代わり「DIAMOND HEAD」や「PIPELINE」などのヒット曲を次々に発表し、日本でも人気が上昇しました。


1960年の「Walk Don’t Run」から1972年の「The Ventures Play The Classics」に至るまで、1年に4、5枚のペースで作品をリリースしていた「ザ・ベンチャーズ」は、通算38作のアルバムを全米チャートに送り出し、それら全てに「ドン・ウィルソン」がフィーチャーされていました。

彼らがインストゥルメンタル・グループやそれ以降の世代に与えた影響は評価され、2008年に元「C.C.R.」のギタリスト「ジョン・フォガティ」がプレゼンテーターとなってアメリカのロックの殿堂入りを果たし、2010年には旭日小綬章も受章しました。

「ドン・ウィルソン」のプレースタイルは、弦はghs社製のミディアムゲージ(.011〜.050)という太い弦を使用し、弦を掻き鳴らすノイズを盛り込んだり、歯切れのいいコードストロークを展開し、リズム・セクションの面において独特のグルーブ感を造り楽曲をリードすることから「メロディを弾かないリードギター」とも言われました。特に「DIAMOND HEAD」や「PIPELINE」「Slaughter On Tenth Avenue」等で、日本中にエレキブームを巻き起こしたトレモログリッサンド「テケテケテケテケ…」の際に、最後の3〜6フレット辺りで他の弦を激しく掻き鳴らし、「ドン・ウィルソン」が開発した、スプリングリバーブ(カノウプス製サーフ・リバー)アンプを暴れさせて激しい音を出すなど、リバーブというエフェクターの効果を最大限に生かした、音に劇的な効果を与える技を使いファンを魅了しました。

2015年にライヴ活動から引退するまで、「ザ・ベンチャーズ」の後期ラインナップで毎年、夏冬来日し精力的に全国ツアーを続けました。自分も「ドン・ウィルソン」が引退するまでは、何度もライブ会場に足を運びました。現在は、「ボブ・ボーグル」の後継者の「ボブ・スポルディング」と、「メル・テイラーの」息子「リオン・テイラー」が「ザ・ベンチャーズ」を継承していますが、自分的にはは、「メル・テイラー」「ボブ・ボーグル」「ノーキー・エドワーズ」と「ドン・ウィルソン」の黄金期のなので(まあ「ジェリー・マギー」も入れておきますが)オリジナルメンバーは皆逝去し、これで自分の中の「ザ・ベンチャーズ」は終わりました。

あの力強いコードストロークと、「テケテケ」をもう一度見たかったです。オリジナルメンバーが皆他界しても「ザ・ベンチャーズ」はみんなの心の中で生き続けますよね。心よりご冥福をお祈りします。


ブログ一覧 | 音楽 | 日記
Posted at 2022/01/25 12:00:57

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

VOX ベース
hasimoさん

新作動画の紹介です!
hasimoさん

この記事へのコメント

ユーザーの設定によりコメントできません。


おすすめアイテム

プロフィール

gogo28です。よろしくお願いします。地元の工業高校の造船科を卒業し造船マンの道へ、10代後半から30歳迄神奈川県川崎市の、いまは無き 日立造船神奈川工場に勤...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2022/5 >>

12 34567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

愛車一覧

日産 エクストレイル 日産 エクストレイル
日産 エクストレイルT31 20S に乗っています。 ブレーキキャリパーは、前後32GT ...
その他 楽器 その他 楽器
現在使用のエレキギター ヤマハSGV-800 ヤマハSGV-1200 トーカイTE70Y ...
その他 楽器 その他 楽器
現在使用のアコースティックギター いろいろ整理して この3本に落ち着きました。 オベー ...
日産 ダットサントラック 日産 ダットサントラック
初めて買ったクルマです。当時はトラッキンブームでしたからね。マークIの14インチに60で ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.