• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

gogo28@永遠の25歳のブログ一覧

2013年10月30日 イイね!

10月30日の塩分補給 北鳳丸

10月30日の塩分補給 北鳳丸こんにちは、今日も朝から軽い偏頭痛の28さんです。

今日は夕方からの勤務。午前中給油ついでに

秋も深まり、家の周りでは雪虫が飛び出して

そろそろ冬支度をしなきゃと思いつつも、恒例の

塩分補給に小樽港に行ってまいりましたよ。




今日のお目当ては 北海道教育委員会の実習船「北鳳丸」です。







総トン数 664.00トン  全長 63.60m 幅 10.20m 深さ 4.05m
速力 15.94ノット 竣工 平成13年 3 月 9 日 楢崎造船の生まれ

道内の水産高校の漁業実習船として「若竹丸」と共に 遠洋マグロ延縄漁業実習
サンマ資源調査実習 浮魚類資源調査実習 航海、運用、通信及び機関等の実習
海洋観測及び生物の調査・研究等で活躍しています。

オモテから



ファンネルには 北海道のマークですね。



マストトップには 今では珍しい方向探知機(方探ビーコン)アンテナが。 電波の発信方向を探知するアンテナ。



ブリッジの窓には 旋回窓(クリアビュー・スクリーン)ではなく、ワイパーが。 造船マン時代よく修理したっけな。ベルト式で 横方向に稼働します。



後部甲板には トロール用巻上機が鎮座してます。



恒例の 極悪号とパチリ



ちょっと燃料給油ついでに、色付いた小樽市内をブラリ。山田町の北海製罐 罐友クラブ

数寄屋造りの料亭建築で、東京信濃町にある料亭「光亭」の小樽店として賑わった。
昭和12年に建てられた檜造りで三棟の『居間』『松茶屋』『蘭ノ間』が並んでいる。

2階には大広間があり、芸者の舞う檜板の間も設けられており、今にも三味線の音が
流れ出る雰囲気を持っていますね。



これは有名な 旧日本銀行小樽支店。 銀杏が綺麗です。



手宮にある運河公園。





赤い靴の像 意外にも赤い靴の女の子「きみちゃん」は 2歳の時に母「かよ」と共に静岡から函館に渡ってきて、そこで母は鈴木志郎と出会い結婚するが、留寿都村へ入植の際、きみを外国人宣教師夫妻に預けたそうです。その後きみちゃんは宣教師夫妻の帰国時に重い結核のため横浜から船で米国に渡れず、東京の孤児院に託され、わずか9歳でこの世を去ったんですって。(´;ω;`)



旧日本郵船小樽支店



北運河 昔の運河の原型をとどめている場所ですね。





手宮公園 





なんか似合わないけど ご愛嬌。



さて、仕事行く準備しますかね。 行きたくないけど(笑)
Posted at 2013/10/30 12:43:36 | コメント(4) | トラックバック(0) | | 日記
2013年10月15日 イイね!

10月15日の塩分補給 ル・ソレアル初入港

10月15日の塩分補給 ル・ソレアル初入港こんにちは、今日は、小樽港の今シーズン最後になる

クルーズ客船入港ということで、夜勤明けの会社帰り

小樽港 第三埠頭に行ってきましたよ。

今日はどんよりの曇り空、午後から気温が下がるらしいので

午前中になんとか済ませてきました。






今日入港したのは 今夏、7月就航したばかりの、フランスの客船「ル・ソレアル」です。





総トン数:10,700トン 全長:142m 全幅:18m 速力14ノット 船客定員:264名 
クルー:140名 キャビン数:132室(全室海側 うち125室がベランダ付)
船籍 フランス イタリアの造船会社 フィンカンティエリの生まれ

フランスの、カンパニー・デュ・ポナンが運行する、別名「ガストロノミックシップ」(食通の船)といわれる、食には自信のある客船だそうです。今回は同社初の日本クルーズで、小樽~金沢~境港~釜山~
広島~大阪 8日間のクルーズです。

船型はモーターヨットタイプの クルーザー型客船ですね。



アンカーレセスはステンのプレートですね。ピッカピカですね。



ヨーロッパ船特有のブリッジ形状。 窓は色ガラスで細いピラー窓幅均等。



ブリッジのウイングのドア上には、珍しく計器盤が設置されています。コンソールじゃないんですね。



搭載端艇はカタマランです。両舷に一隻ずつ搭載しています。港に近づけない場合の交通艇です。
もちろん救命艇でもあります。



後部にはスイミングデッキがありましたよ。 その前にはメインダイニングがありました。





トップデッキには、探検クルーズ用のゴムボート ゾディアックが搭載されていますね。



なんといっても この本船の特徴的なファンネル。 長大なステンの排気管
主機 2本 発電機 3本 非常発電機 2本 ボイラー3本 焼却炉等々かな?





トリコロールの国旗がいいですね。小樽港では滅多に見れない国旗です。



恒例の復活した、極悪号とパチリ



ちょっと高いところから 橋の上だけどね。



本船は本日19時 次の寄港地金沢に向けて小樽を出港します。

小樽ジャーナルさんの動画

Posted at 2013/10/15 13:45:43 | コメント(4) | トラックバック(0) | | 日記
2013年10月13日 イイね!

10月13日の塩分補給 DDGきりしま 北洋丸

10月13日の塩分補給 DDGきりしま 北洋丸みなさんこんにちは、久しぶりの塩分補給です。

今日は朝からあいにくの雨模様のわが街小樽でした。
昨日 小樽港沖に描泊していた海上自衛隊のイージス
護衛艦が気になり、塩分補給してきましたよ。

描泊していたのは 海上自衛隊のこんごう型イージス
護衛艦の2番艦DDG「きりしま」でした。
※DDG (デストロイヤー ガイデット ミサイル)の略
要するに ミサイル護衛艦です。





基準排水量7,250トン 全長 161m 全幅 21m 吃水 6.2m
機関 GE(ゼナラルエレクトリック社 IHIライセンス生産)LM2500 COGAG 4基 2軸推進
※COGAG (コンバインド ガスタービン アンド ガスタービン)の略
低速時はガスタービン2基運転 高速時は 4台運転という意味。
1995年3月 三菱重工業長崎造船所の生まれ
第4護衛隊群第8護衛隊(司令部:呉)に所属し、定係港は横須賀です。



本艦の特徴でもある、巨大な艦橋構造物と 壁面に備えらた、SPY-1D対空レーダーですね。
127mm54口径単装速射砲、艦橋全面のMk15Mod2ファランクスCIWSも見えますね。
前甲板には、これから揚錨の準備作業に取り掛かる乗員の姿が見えます。



揚錨中ですね。



第一機械室の 主機ガスタービンが起動しましたよ。煙突から煙が排気されました。



後部甲板にはMk41 VLS 90セル(ミサイル垂直発射装置)があります。また、第一煙突と
第二煙突の間には、ハープンSSM(対艦ミサイル)4連装発射機があります。

揚錨完了しましたね。これから出帆ですね。
小樽港にイージス艦が姿を見せるのは 十数年ぶり?ですね。

さて、小樽港内にクルマを廻すと、第二埠頭に北海道のマークの船が見えました。



稚内水産試験場の資源調査船「北洋丸」



道西日本海,宗谷海峡およびオホーツク海で資源調査および海洋観測調査を実施しています。

•総トン数:237トン•全長:42メートル •幅:8メートル •深さ:3.4メートル
•主機関:1,600馬力 •最大速力:13.9ノット

こちらの船が行った調査を基にニュース等で「○○漁の今シーズンの予想漁獲量は…」と発表されてるようです



オッタートロール,ビームトロール(ソリネット),フレームトロール,表層ネット,えび籠など,底魚資源および浮遊仔稚魚の調査に特化した漁労設備を有しています。





復活した 28号とパチリ



次の塩分補給は 10月15日 今年最後のクルーズ船 フランスのクルーズ客船「ル・ソレアル」です。  
Posted at 2013/10/13 21:04:55 | コメント(3) | トラックバック(0) | | 日記

プロフィール

gogo28です。よろしくお願いします。地元の工業高校の造船科を卒業し造船マンの道へ、10代後半から30歳迄神奈川県川崎市の、某造船会社HZに勤務し電気艤装職を...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

愛車一覧

日産 エクストレイル 日産 エクストレイル
日産 エクストレイルT31 20S に乗っています。 ブレーキキャリパーは、前後32GT ...
その他 楽器 その他 楽器
現在使用のエレキギター ヤマハSGV-800 ヤマハSGV-1200 トーカイTE70Y ...
その他 楽器 その他 楽器
現在使用のアコースティックギター いろいろ整理して この3本に落ち着きました。 オベー ...
日産 ダットサントラック 日産 ダットサントラック
初めて買ったクルマです。当時はトラッキンブームでしたからね。マークIの14インチに60で ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.