• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

skyfiroのブログ一覧

2012年07月31日 イイね!

いよいよビート全塗装へ バンパーとかサフェ前のマスキング(゜∀゜)

朝9:15

やっぱり来ないw
去年からなおってない遅刻病w
9:00に約束したなら、8:50には到着するべきだと思うんだが?^^

まぁ、いつものことなので・・・

今日はバンパー穴を埋めていく。
ちょっと削ってスポット塗って、水研ぎ。
サフェ塗れば消える妥協点を見つけながら適当に凸凹を埋める。

炎天下の水研ぎは、気持ちいいんだが、フラフラするw

で、ミラー。
ちょこっと傷あるので埋めていく。



ダクトや鍵んとことかも綺麗に足付けして、乾燥。



お次はボディ関係。
最初からサス関係の所マスキングしておけばよかった・・w
こんな感じで4つ囲う。



ドア内側もしっかりマスキング。



とりあえずこれで、サフェの準備が出来た。
明日サフェ到着なので、全体を塗って、硬化後サンディング。
本塗装となる。

徹底的に凹みを無くした美しい下地の完成・・・のはずw


ワクワクしてきたw


ちなみに、缶スプレーのサフェと本気サフェの違い。



同じ番数で下地を作ってあるが、明らかに塗膜が薄く、
ちょっとした凸凹でもばれてしまうw

本気サフェで塗ると・・・


かなり適当なサンディングなんだが、このようにまったくわからない状態w
(赤いのは削りカス)
これはチートとも言えそうな位、本気サフェの仕上がりは美しい。

缶スプレーはサフェの濃度が非常に薄く、サラッサラすぎて、
わずかな凸凹も映し出す。
ある意味上級向けだと思うw

本気サフェは、濃度が自在に変えられるので、
ちょっと濃いめに作ったり、薄めにしたりと自由自在なんです^^

さて、全塗が終わったら土曜からノックスドールの佃煮塗りがはじまるw
36歳魔法使いがアクア買ったので、新車からたっぷり佃煮を塗ります。

まぢ海沿いなので、早めにやっとかないとね・・・。

Posted at 2012/07/31 17:49:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | メンテ | 日記
2012年07月30日 イイね!

いよいよビート全塗装へ スポット穴埋めとか(゜∀゜)

全塗2日目。
まだまだ準備段階。

とりあえず、リアフェンダーの爪折り。


ハンマーで叩くw
ひたすら叩いて、表側が凸凹にならないように・・・と
力加減が難しいらしく、ついついw
反対側は波打つ状態w

まぁ、気のせいだw



爪折って、本格的に下地作業に入る。

ひたすら、ブラシ、ワイヤーブラシ、スコッチなどを使って
汚れをとっていく。


リアトランクから^^





って、コレテール外して塗ってないのねw
思いっきり跡がある。

とにかくトランク内も人様に見られた時に恥ずかしくないように
徹底的に塗れる所は塗る。

全身を磨いて、とにかく砂、泥、木の欠片、ゴミwその他
もろもろ、可能な限りエアでぶっ飛ばして掃除。



フロントフェンダーは外さずに塗る。
どうやら先回の白塗装は外して塗ったようだ。
つーか、テールは外さないのに・・・ハテナ?w

クリーニングが終わったら、
先回のトランク埋めのスポットと、ボディに無数にある
エクボや、スポット、塗料の垂れwをマーキングしていく。





LEDライトを照らして発見する^^
影になる部分がスポットや凹みなので、一発で見つけられる。



こっち側のフェンダー波打ってるので、パテ修正した。




写真が前後するが、こんな感じで車庫の横幅にジャストサイズなビートw
ドアあけても余裕。

ついでに、45秒自慢のデッドニング(゜∀゜)のようなものw



アルミテープと段ボール。

これだけでも「ウーハーつんでんすか?」と思うほど低音が出るw
締まりのないチャライ音だけどw
鉛シートなんて高すぎて買えないらしいw

とりあえず、スポット埋めしたら、水研ぎして、穴確認して、
なんだかんだ良い感じになったら、サフェ。

今回は軽く凹みを見る目的でのサフェなので、適当。




リアのフェンダー後方の錆も完璧に除去。
美しいアールを取り戻した(゜∀゜)



文字で書くと簡単だが、45秒が熱中症にかかるんじゃねーかと
思うほど、gdgd(゜∀゜)
グダグダしすぎて、意識が集中出来ない。

sky「オーバーホールと全塗どっちが辛い?」

45「いや、暑いからどっちも同じですよw」


もう目の前の川で泳ぎたくなるそんな感じ。



で、予定としては、8/1にサフェ全身吹き。

2日に磨いて、3日か4日に本塗装。






Posted at 2012/07/30 17:13:00 | コメント(2) | トラックバック(0) | メンテ | 日記
2012年07月28日 イイね!

2012年7月26日柏崎花火(゜∀゜)ニコカー発見出来ずw

2012年7月26日柏崎花火(゜∀゜)ニコカー発見出来ずw今回は花火というよりニコカーを見つける為に行ったはずだった・・・・w

現場に着くと、ニコカー待機してる場所が思い出せず、
結局なんだかんだ、いつも通りの場所で観ることにw

とはいえ、今回は最前列で観ることになった。
コペンの人wが朝から場所取りしてくれてたんで、
合流w

会場からすたこら歩いていると、途中で知人と出会う。

「お?○○さん、久しぶり!」
「でかいな娘w嫁にクレw」

とかw
何万人も居る観客席の中で、2人の知り合いと会ったw

まぁなんだかんだ、コペンの人と合流し、宴会がはじまったw

今回カメラはニコカーを撮影する為に持ってきてたので、
花火は撮る気は無い。
去年は動画まで撮ってたが、さすがに気づいたんだ・・・

ファインダーごしに観る花火は何の感動もない

という事にw
花火の写真とか確かに難しく、臨場感を伝えることはさらに難しい。
結局、行った者勝ちという結論に達したので、
頭の中に記憶するという原始的な方法wを楽しむことにしたw

最前列で観ることは滅多になく、娘は既にテンパっているw
手をのばせば、落ちてくる花火の欠片に手が届きそうな感じ。
首を上に向けないと観れないという距離w

娘「やっぱり、下から観ても丸なんだw」


まぁとにかく、最前列は危険w
あり得ない爆音と、奇襲の嵐ww


一応写真も撮るもまったく気合いが入ってないので適当w



尺玉すらはみ出るw



広角レンズにしてしまえば、入りきると思うが^^
そもそも、前に出すぎって話w


なんだかんだ、宴会しながら花火観て、
帰ってきたのが0時半。

「どうだった?」

と、聞く時間もなく、爆睡してる娘w

とある習い物をしてるので、300日くらいはずっと練習してる。
ひたすら体育館に籠もり、真夏の40℃近い室内で、
毎日7時間以上の練習量。
夏休みすら3日しかない。

間違いなく自分より忙しいw

だからこそ、たまに出かける事に価値がある。
年間何日も取れない休日に最も贅沢なカタチで
贅沢な時間を過ごす。

来年もまたここで(゜∀゜)



Posted at 2012/07/28 12:58:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | ぼやき | 日記
2012年07月25日 イイね!

過去を忘れるために(゜∀゜)

結局、警察からも連絡は来ないし、
「1週間くらい鈑金しないでください」
という命令を受けてたが、10日近く経ったので、
まぁ、自腹でなおすしかない・・。

「当て逃げされた」
とか知人とかに言うと、
「いいじゃん別にたいしたことないんでしょ?自分でなおせば?w」

とか、周りって案外冷たいのねw


確かにそういうスキルを持ってると、「自分でやれば?」的な目で
見られ、ちょっと悲しいw
先回の知り合いがぶつけた時も、軽く25万とかの世界だったので
そういった「極上鈑金」にあこがれはある。
逃げやがったやつを捕まえて、この極上鈑金の餌食にしてやりたい。

とは言っても、見つからない物は見つからない。

ここは、ネタとしてうpするに限るw


とりあえず今回は相手の塗料の付着を取るだけという作業。
幸いにして、鉄板が出るような事故ではない為、
クリア層にヒビが入り、鉄板が凹んだだけである。



パテ成型は次回として、表面にくっついてる相手の塗料を削る。



#2000の耐水ペーパーで適当に磨く。
塗装が非常に厚い為、かなり力入れても下地は出にくい。



バンパーの塗料がクラック起こして蜘蛛の巣状になっている。
これは、PPバンパーでよくみられる症状。
バンパーそのものが柔らかいプラスチックな為、塗膜との硬度の差によって
ガラスが割れるかのようにクラックが入る。
これを消すのは塗装を相当削るしかないので、割愛w

とりあえず、テールにマスキング。



液体コンパウンド3000番でポリッシュ。
微妙に曇る感じで、2000番で削った所とクリアの境目が消えていく。



で、まぁ、ちょっと大きめに磨いて、9800番で仮仕上げ。
バンパー傷のクラックはどうにも消えないw

9800で削ると、笑ってしまうほど艶が出る。
ポリッシャーってこの瞬間がたまらなく面白いんですw





とまぁ、塗装の付着は取れたし、ぱっと見は凹んでる程度。

とりあえず、「ぶつかった直後」は消えて「おや?なぜ凹んでるのだ?」という
レベルにはなるw

暇になったらちゃんと鈑金しようと思う。
裏側からモコモコとデントリペアみたいに曲げていく感じでなおしていく。
猛烈に鉄板が厚いので、デント的な事が出来るか心配だがw

とりあえず、塗料も3000円くらいだし、リアクオーターから全て吹いてもあまるw
トランクも「草刈り機が落っこちてきた傷」があるので、
一緒に吹いてしまおう・・・。

とりあえず今回使った物。

いい加減バフが死んでるw

コンパウンドは色々種類があってベラボーに高いんだが、
とりあえずのポリなら大抵コレを使う。
一本1000円くらいか。
高級コンパウンドはここぞって時に使うようにしてる。

ちなみに作業的に20分くらい。
撮影しながらなので、実質10分w

こんなもんで、証拠隠滅に近いことされたらと思うと・・・ね

もちろん自分ちで作業するのは全て記録済み。
当て逃げは絶対許さない(゜∀゜)






Posted at 2012/07/25 16:47:55 | コメント(2) | トラックバック(0) | BMW328ci | 日記
2012年07月24日 イイね!

コペンサイドステップ修理(゜∀゜)&エアサスって何それおいしいの?

エアサスってとりあえず町を浮遊するぶんには都合が良い。
とりあえず、段差がやばそうなら車高上げれば良いし、
車高下げも任意の位置で決められる。

が、

とてつもなく酷い乗り心地と、恐ろしく高価なシステムとなるため
なかなかお目にかかることは無い。
最近は多いらしいが、それでも30万~なんて足は・・・・w

このコペンもまるで10k近くのレートを持つ足を入れてるかのように
まるで接地せず、ただ固いだけのクソ足w
まぁ両立は難しいので、大抵こうなるw

しかも公認取るのに苦労するし、書類すらないこの車は・・・・w

オラシラネ(゜∀゜)



しかし、この車高からここまで落ちるとはw

アス比がおかしい訳ではない。
ちゃんと4:3なので、錯覚だw



まぁ、それなりに下がるみたいだ。
調整すればもっといけるらしい・・・。

しらんがなw



動画も撮ってみたw

このプシューに憧れる人が多いという・・・・

しらんがなw

でもまぁ、セルシオのエアサスなんかを経験してるが、
下がる速度、あがる速度共に、はえぇなwって思う。


って、サイドステップの修理。






損傷箇所はこれだけ。
正直やらんでも良いだろうって感じだが、せっかく塗るんだから
新品同様になってきっちりしたいってのもわかる^^
まぁ、2ヶ月もすれば何かしら傷つくんだが^^w



表面の塗装はぎとっていくと、どうやら2回目の塗装らしい。
一層目と二層目の脱脂がうまくいってなくて、食い付きが甘い。
ほかのバンパーでも見られたんだが、サイドが特に酷い。
削っていくと、ボロボロと塗装が剥離していくんですw

隙間があると、そこからまるで「ゴムを削ってる感じ」のように
一層だけがボロボロと崩れていくw
表面の塗装を全て削り取ってから吹くのが理想だが・・・・

かなり大変な作業になるので割愛w(゜∀゜)


クリア層だけ削る感じw


ちょこっとパテ盛って削って終了。
あとは、45秒の全塗の次に塗れるように段取り^^


8月頭かな・・・


さて、祭りだ祭り(゜∀゜)
Posted at 2012/07/24 18:21:17 | コメント(2) | トラックバック(0) | メンテ | 日記

プロフィール

「ついにゼロからのモノ創りw今更ながら3Dプリンター^^ http://cvw.jp/b/812254/41385704/
何シテル?   04/23 01:09
車バカはどうやら引退らしいw でも、それなりに色々いじる。 若干、内容にブレがあるが基本的にメンテやDIYがダイスケ。 こちらでは一応車メインでネタ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

お友達

DIY派、熱意ある方求む
9 人のお友達がいます
てぇかむてぇかむ チキンチェリーチキンチェリー
siyatasiyata mistbahnmistbahn
d_e_p_ad_e_p_a 研兄ロバⅡ研兄ロバⅡ

ファン

19 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 3シリーズ クーペ BMW 3シリーズ クーペ
車検取った。 んーやっぱり乗りたい車が見つからないので・・・・ しばらくコレで(゜∀゜ ...
BMW 3シリーズ クーペ BMW 3シリーズ クーペ
これからはドリ車は左ハンドルじゃ!って気合い入れて買ったIS。 あまりの非力さにタイヤサ ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.