• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2013年08月08日

63化続きとその他もろもろ




記事を書こうと思っていたら、アマゾンに注文していたDVDが届いてしまいました。


ホリ ものまね単独ライブ

「本人不在! ちょ、まてよ!!」

これにハマってしまい、中々更新できませんでした(爆







まずは小ネタですが、


もうかれこれ15年以上愛用している油圧ジャッキですが、不具合が出てきました。




まずこちら。

ジャッキアップしても少しずつ下がってきます。
危ない危ない(怖




注油口のゴムキャップを外し・・・

といっても、もうゴムが硬化して砕けそうになってます^^;
メンテするのもこれが最後ですね。




ジャッキをひっくり返し、廃油パックに旧オイルを排出させます。




家にあった「エーゼット タービンオイル」。
これ、スペック的にOKのようです。




注油口からタービンオイルを規定量注入し、ゴムキャップを戻します。

そしてバルブを緩めてレバーを10回ほど上げ下げしてエア抜き。




完全復活しました^^/





稼動部に5-56を吹き付けて完成です。

以前よりも調子が良くなりました!
これであと15年使えます(笑




次にこちら。




こちらはピストンを掴んでいるコの字の金具が開いて外れてしまいました。




ピンを抜いて、




摘出。




プライヤーで開きを戻すと、




あっけなく破断・・・(撃沈

このパーツが入手できなかったのでホームセンターで似たようなものを買って加工しようと思いましたが、新品の油圧ジャッキが2980円で売っている時代です^^;

修理すると下手すりゃ新品より高くつきますので、あきらめて新品買いました^^;
 


では次、


娘から、バービー人形の首が折れたから直してくれと依頼がありました。





直りました。




次はAGMバッテリーに関するネタですが、

「AGMバッテリーは空っぽにしてしまっても復活する!」

という噂が本当かどうか検証してみました。



VARTAのAGMバッテリーですが、最近付けたものです。

充電器で充電しながらDASを弄くってたのですが、急遽他の車で出掛けることになり充電器を撤去。 


なんと、キーを2段階回したまま忘れてしまい2日間放置してしまいました(撃沈


検証する、など偉そうなことを言ってしまいましたが、

「バッテリーを上げてしまっただけ」です(撃沈




バッテリーは完全に空っぽ。

リモコンも効かないわ、車内の電球も何も着きませんしトランクも開きません。
数年ぶりに電子キーからキーを抜き取り、機械的にトランクのロックを解除しました。

セルスターのCV-2000で充電を試みますが、全く充電できません。
説明書を読むと、あるボルト値(7Vだったかな??)以下のバッテリーは復活の見込みがないため充電できなくなっているようです。

強硬手段で、他の充電器で予備充電し、




規定の電圧を超えたところでCV-2000に切り替えました。




すると、見事!
満充電できました♪

それから2ヶ月ほど充電なしで使ってますが、今のところ全く問題なしです。
電圧も空っぽにする前と変わりません。

AGMは空っぽにしても復活する・・・ どうやら本当のようです。





次です。

先日、近所に新装開店したアストロプロダクツのオープン記念&夜市のセールにいって来ました。


今まで出したり片付けたりするのが非常に面倒だったエアーツールのホースですが、




自動巻き取り式にしました。

ずいぶんスッキリし、使い勝手も最高です!




APオリジナルの超低床ジャッキ。




見てください、このパワー!

子供を楽々持ち上げられるほどです(爆




超低床なんですが、・・・ハイアップにしないとセンターのジャッキポイントまで届きません^^;

ま、ABCのおかげで簡単にハイアップにできますのでよしとしましょう^^





そして、サービスクリッパー。
 
今まではダンボールを敷いて潜ってました。

まさにルンペン状態(爆


娘に「恥ずかしいから私の友達が来るときは絶対に車の下に潜らないで!!」と言われてました。


かなり高い位置までジャッキアップしないと顔と車の底が近すぎますが、一度これに慣れてしまうとこれ無しでは作業ができないくらい重宝してます。

先日230のマフラーを改造したときはこれなしでは出来なかったと思います。




娘がこういうのが大好きで、中々返してくれません^^;



では次・・・

 
以前、使徒さんがブロアを外して内部の清掃をされてましたので、同じ方法でやってみました^^

うっすらホコリが付いてますのでアルコール綿で清掃。



 
綺麗になりました。



 
外したブロアのフィンは「これでもか!」というくらいエアブローして、



 
綿棒にアルコールを付けて1枚1枚清掃しました。



 
フィンの数が半端ないのと、裏表ありますので結構大変です。

さすがにここまで清掃すると気持ちいいですね!



 
そして、仕上げにこれまた使徒さんから送っていただいた「バイオクイーン94」と「メンテナンススプレー」です。
 


 
なんとかエバポレーターのコアまで届かせたかったのですが、多分届いてないと思います^^;

ならば、内気循環モードにして強制的に風で送り込もうとしましたが、スプレーの霧をコアまで届かせるほどの風圧がなく、多分届いてないと思います。

もったいないので1/3ほど使用してストップ、次回はエアコンルーバーを外して挑戦しようと思ってます。
 


余談ですが、エアコンのフィルターを抜いた状態でエアコンのスイッチをONにするとなぜかすぐにエアコンがOFFになるんです。

内気循環モードでバイオクイーンをコアまで届かせようと思い、中古フィルターを入手して中をくり抜いてフィルタースルー状態でやってみようと思いつきましたがヤフオクで探してみてもさすがにエアコンの中古フィルターが見つからず・・・(爆

タイミング良くぽんちゃん号がフィルター交換されましたので(笑、図々しくも外したフィルターを送っていただきました^^;

そしてフィルターを突っ込むと不思議なことにエアコンが切れないんです。
ライトで照らしてみても特にスイッチ等も見当たらず。

今度はフィルターを抜いて、フィルターの蓋を付けてエアコンを入れてみると・・・

「エアコンがOFFにならずに動いてる!」

どうやら風圧を感知しているようです。





バイオクイーンにたどり着くまでに、「昔バイオを使用したすごいやつがありましたね~」って話をしてたんですが、名前が思い出せず・・・
 
かれこれ15年くらい前に売っていた商品でとっくに廃盤になってます。



そしてなんと!


こないだ物置の整理をしていたら洗車カゴの底から出てきました!!
もちろんすでに中身は空っぽですが、あまりにも素晴らしい商品でしたので捨てずに空箱を置いておいたっぽいです。



 
こちら、「バイオアーク」です。




成分に「有用微生物群」と書いてあります。

いや~、懐かしい・・・^^





では本題ですが、


219の63化、続きです。

やるなら徹底的に!(笑

陸運局に行き、




ナンバーを外してコンパウンドで磨き上げ、




63ナンバー装着!




こちらは219 55AMGのステアリング、新品です。

ヤナセ定価で25万ほどしますが、なんと2万円でゲットしました。





パドルを装着しますが、55用のステアリングですので要加工です。




この作業もかれこれ3回目ですので慣れたもんです。
どこをどれくらい削ればいいか、頭の中にバッチリインプットされてます。
 
削りが足りないとパドルが浮きますし、ある部分を削りすぎるとパドルが陥没します。



 
但し、問題点が一つ。
55用でさらにディップスイッチ無しでしたので、空いた隙間をなんとかしなければいけません。




アクリル板を買ってきて、




採寸してカット。




曲線部分は現物合わせです。



 
こういう作業、結構得意です^^




そして左右2個分作り、フラットブラックで塗装。




中々いい感じです。




フィッティングも加工して付けたことが分からないくらいバッチリです。

タップ切りしてビス止めしてますので、そこそこ激しくシフトしても取れることはないと思います。




パドルの装着はこれで完成ですが、まだやることがあります。



 
こちらは元々ついているウッドコンビステアリングです。

スポーツパッケージではないのでシフトスイッチは付いていませんし、穴もあいてません。

これにパドルを付けることも出来なくはないのですが、スポーク部分がAMGステアリングよりも細く、パドルシフトの台座が若干ハミ出てしまいます。




 
ただ、コネクターを挿すカプラーはあります。

これを移植して使います。




63パドルならそのままカプラーONで行けますが、実はこのパドル、SLKパドルなんです。
パドル自体は全く同じなんですが、配線とカプラーの形状が違います。
 
なぜわざわざSLKパドル??
ヤフオク新品で某ショップの63パドルよりも5000円くらい安いんです(笑

加工が必要でもとにかく安いほうがいい! と言う方、加工の仕方を書いておきますので参考にしてください。




左右ともに切りかきの形状が違いますので、少し加工します(ニッパーで出っ張りを切るだけです)。



 
次の問題点。

左側の配線の長さが全然足りません。



 
テープをむしって、



 
切断し、リード線で延長加工します。



 
配線用の布テープを巻きます。



そして最後の問題点。
 
こちらはSLKのシフトスイッチの配線図です。




 
こちらはCLSのシフトスイッチの配線図。
SLKと配線が違うのがわかりますよね。

W219はシフトスイッチだけでも3種類あるようです。



ではSLKパドルの配線を組み替えていきます。

こちら右側のカプラー。

デフォでは「3番」「2番」にピンのメスが入ってます。(ただのプッシュオンスイッチですので極性はありません)



 
カプラーのロックを外して、



 
ピンの爪を下に押して引き抜くと外れます。



 
「3番」のピンを「1番」に差し込みます。

これで、「1番」「2番」にピンが入っている状態⇒63パドルと同じになります。




 
今後は左側のカプラーです。

デフォの状態では「2番」「3番」にピンが刺さってます。




 
先ほどと同じ方法で「2番」を抜いて「1番」に差し替えます。



 
ピンが「1番」「3番」になりました。

これで左右ともに63パドルと同じ仕様になります。

配線の延長、突起をニッパーで切る、ピンの差し替え、たったこれだけで5000円浮きます(笑



 
カプラーを挿す場所ですが、右パドルは一番上、左パドルは上から2番目です。



 
次にシフトモード切替ボタンを移植します。

画像左:私の550

画像右:スポーツパッケージ



 
非スポパケ車は「C/S」ボタンですが、



 
スポパケ車は「M→S→C」ボタンになってます。



 
まあビジュアルだけですが、新同品を安く入手できましたので交換しておきます^^



 
裏側のネジを2個外して入れ替えるだけです。




 
そして車両に装着!



 
フィッティングも上々です。




 
シフトモード切換えスイッチ。



 
コーディングがうまくいけば、「M」モードが追加されパドルが作動します。



では次回のネタですが、

 
SL55のマフラー改造です!


それから、私的には非常に珍しいネタですが、

 
AMGイルミエントランスモール装着!



 
どうでしょう?

中々いい感じ?でしょうか(笑
ちゃんとドアの開閉に連動します。



明日から6日間サムイ島→バンコクへ行ってきます。
時間があれば旅行&車ネタをUPします!
ブログ一覧 | パドルシフト | 日記
Posted at 2013/08/08 23:27:24

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

【プレゼント企画】今日からあなたも ...
axispartsさん

ミラクルエッシャー展
FROGMAN_Gさん

冬の中伊豆サイクルスポーツセンター ...
ドライブへ行こうさん

忘年会の日、知立駅界隈の食堂にてカ ...
アライグマのアライさん

連番^o^
voxy@得さん

’18-’19年末年始放浪旅④(阿 ...
アガサさん

この記事へのコメント

2013/08/09 00:00:23
うちのコーナンブランドのジャッキもコの字金具がおんなじように開いて壊れました!
ウチのはプライヤーで治りましたが。

それにしても、放電終止電圧を下回ったバッテリーが復活するなんて、業界の常識ではあり得ないんですが、、、
カラクリが知りたいです(笑)
コメントへの返答
2013/08/15 01:44:58
あらら・・・
これは油圧ジャッキ定番のトラブルなんですかねー^^;
稼動部をこまめに注油したり、メンテしてあげなければいけないと思いつつ・・・雨ざらしで酷使してましたので(汗

そうなんですよ、放電終止電圧を下回る=バッテリー死亡 と思ってましたのである意味目から鱗でした(笑
AGMは特殊なグラスマットが使用されていることくらいしか知らないのですが、これが物凄く意味のあるもの??なんでしょうか(驚
2013/08/09 00:31:55
こんばんは!

またまたネタ満載ブログですね♪

まずは・・・

ジャッキですが、我が家の2号機も師匠の修理断念した方のジャッキと同じです。
同じく15年くらい使ってます(笑

AGMバッテリー復活おめでとうございます?
AGMバッテリーは対応充電器でも平気で高電圧充電する充電器があったりして、使徒はいまだにセル構造が違う程度にしか理解出来てないです・・・(汗
完全放電から完全充電してCCAも復活なら、乗らない期間が異様に長い使徒にはうってつけのバッテリーです♪
今度は奮発してちゃんとAGMバッテリー買おう・・・

エアコン内部清掃・消臭お疲れさまでした!
やはり、清掃前でもぽんちゃんより綺麗ですね・・・(汗
バイオ消臭剤の名前判明ですか!
早速バイオアークで検索してみましたが・・・ヒットしませんね・・・
でも、15年も前の商品なのに、リサイクル表示がキチンとされているところをみると、商品も間違いの無いモノだったかと想像出来ますね♪

なにげに219のステアリングネタ、非常に役立ったりします
我が家に転がっているCLS55ステアが分解したまま放置しておいたら、元の状態が分からなくなってました(自爆

お~!いよいよ来たか!マフラー改造!!
っと思ったら、次回予告だったのね(苦笑

エントランスモールもイイ感じに仕上がってますね♪


旅行楽しんできて下さいね~
コメントへの返答
2013/08/15 02:05:46
どうもこんばんは!

旅先でネットがうまく接続できず・・・ヒマでした(撃沈

この15年くらい前のジャッキ、結構貴重なんですよね!
最近購入したカインズホームオリジナルのジャッキは勾配のあるところでジャッキアップすると簡単にアームが曲がるんです(驚
平らなところで使用する!という鉄則は無視して、ですが(爆 この数ヶ月で2個曲げちゃいました^^;
古いジャッキはアームが頑丈で全然曲がらないんですよ!

AGMバッテリーもまだ歴史のあるものではないですので私もよくわかってないのですが、VARTAのAGMは専用充電器でなくてもOK、空っぽにしてもOK、など扱いやすさはピカイチです(笑
しかし、実際空っぽにしたときは焦りまくりました(爆 半額近くで入手したとはいえ結構高いですから^^;

バイオアーク、私も調べましたがかすりもしないですね(笑
当時の国産車は内気のフィルターもなく吸入口のすぐそばにエバポレーターがあったためか、凄い効果でした。
なんとかバイオクイーンをコアに直接吹き付けることができないか模索中です^^

使徒さんの55ステアは配線図でみますと真ん中のタイプですね!
片側スイッチで2段階操作できるとおっしゃってましたので「これか~」と思いながら見てました^^

あ、マフラーの改造ですが・・・
めちゃめちゃくだらないネタですので本当に期待しないでください(汗
おいおい(怒! って感じです(汗
2013/08/09 08:20:11
すっごいですね!
アクリルの削り方が匠の技です!!

「あっあるある、これもある。技工所!?」と嫁が言っていました(^^;  嫁が技工士なんです。

配線図を見ての作業は、緊張します。これで間違い無いと思っていても、イグニッションON!するまでは心配です。
 さささ~っとこなしているところがステキです。

楽しいブログありがとうございます~!
コメントへの返答
2013/08/15 02:16:17
削るのと磨くのは大好きですよ~^^

技工所と呼べるほどの設備は全然ありませんが、似たような感じです^^;
車のパーツを加工できるようにどんどん別の意味で進化してきてます(爆

イグニッションONで撃沈、なんてのは日常茶飯事ですよ(爆
壊れたら直せばOK、なんて軽い気持ちでやってます^^
撃沈例を載せますと200枚近い画像が400枚まで増えてしまいます(爆
2013/08/09 12:51:51
師匠、こんにちは~

師匠のブログは昔よりも着々と深くなっております(笑

ホリでまずウケ、お嬢さん達も楽しそうで、63化のやっているコトも凄すぎる・・・

夏の旅行ブログもまた楽しみにしております!

お気をつけて行ってきてくださいまし!!
コメントへの返答
2013/08/15 02:23:42
どうもこんばんは~!

無事帰国しました^^

最近は軽いネタから重いネタまで書くようにしてます(笑

63化は、63AMG買ったほうが早いのはわかってるんですが、どうも63エンジンよりも550エンジンのほうが好きで・・・
結構速いんですよ!
買い換えるなら55ですね^^

SL55はぽけっとマンさんと同じく乗り潰すことにしました!

次回は旅行ネタと織り交ぜてUPしますねー^^
2013/08/09 12:59:17
こんいちはー!

ブログの内容に毎回圧倒されます(笑)
自分なんてDIYでスカッフプレート付けれるかなーって
悩むレベルですから。汗

旅行ネタ楽しみにしておきます!
冬くらいにシンガポール、台湾、バンコクのどこかに
いこうかなーと悩んでます―^^
コメントへの返答
2013/08/15 02:28:04
こんばんは!

このスカッフプレートのイルミはなんとR251からの流用なんですよ^^
SL用は廃盤になってますので^^;
手の込んだ加工をしてますので、またそのうちブログにUPしますね。

シンガポールも台湾もバンコクもどれもいいですね!
個人的には今回サムイ島の帰りに2泊だけしたバンコクが一番楽しかったように思います。2泊では全然足りませんでした!
2013/08/09 15:14:05
すげーーーーーーー!!!!
もう一回読みたいってなるブログ

ウチもステアリングは変更予定
ただ245にこの前スポーツパツケージ用ディップスイッチ付
を装着したとき信じられないくらいの加工で
死にそうになったので躊躇してました

どんどん進化してますね!!羨ましい限りです
コメントへの返答
2013/08/15 02:33:01
もう一回読みたいってなるブログ、それは最高の褒め言葉です!!
ありがとうございます♪

63ステアリングを使えば簡単なんですけどね・・・
どのステアリングを使うかはヤフオク次第、という貧乏チューンです(自爆

やはりパドルは必要です。ブレーキダスト予防にエンブレ多用しますので(爆

keiさんも是非挑戦してみてくださいね!
2013/08/09 19:11:53
クリさん、サワディー クラッ (^◇^)

アストロ、大活用されているようですね(^_-)-☆

私もクリさんを見習って色々とDIY予定は有るんですが、

暑さのせいもあり、実行に移せておりません・・・

バンコクに行かれるんであれば是非MBKにも寄ってみてください(^_^)/

では土産話を楽しみにしております♫
コメントへの返答
2013/08/15 02:38:33
キミさんどうもこんばんは!

昨日、MBKに行ってきましたよ♪
毎日行きたくなるところですね! 真面目な店もあり怪しげな店もあり・・・ かなーり好きです(笑
ニューハーフショウに行きたかったんですが、3日前から要予約とのことで断念しました(撃沈

いやー、私も暑さのため日中の作業は全くできません^^;
早朝に起きて、仕事が始まる直前まで・・・
比較的涼しい時間帯を狙ってちょくちょく作業してます。
夜はカナブン攻撃があまりに酷く作業できません(爆
2013/08/19 12:22:13
ナンバープレートの数字をエンブレムのそれと同一にされるとは!?良いアイデアだと思いました(・∀・)!! 希望ナンバー制度様様ですね♪ 愛車への思い入れの強さを感じるばかりで敬服です。
コメントへの返答
2013/08/20 00:39:58
これ、意外にコストパフォーマンス高いですよ(笑

ナンバー変更で4、5千円程度ですのでエンブレムより安いです(爆

55などの人気ナンバーは抽選ですが、その他のベンツの番号でしたらすぐに製作に入ってもらえますよ~^^
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「2016年 海外旅行記 ② http://cvw.jp/b/812916/38650818/
何シテル?   10/05 18:15
人に不可能はない、という勘違いからDIYを始めました。 壊れたパーツはすべて分解・修理してますが、時には新品を買ったほうが安くつくこともあります(自爆 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

愛車一覧

メルセデス・ベンツ CLAクラス シューティングブレーク メルセデス・ベンツ CLAクラス シューティングブレーク
家族用の車です。
BMW 6シリーズ クーペ BMW 6シリーズ クーペ
研究用車両として購入 450ps TwinTurbo
AMG SL AMG SL
SL55 AMG パフォーマンスパッケージをDIYにて後期仕様に仕上げました。 内装はフ ...
メルセデス・ベンツ Sクラス メルセデス・ベンツ Sクラス
フルノーマルS600ロング→S65AMG仕様に仕上げました。

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.