• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2015年07月09日

R230 ベリーレッド化



こんばんは!


先日長文ブログを書いてました。

8割方書き終わり、「さて保存して寝るか」と思ったときキーボードの左下あたり??に手が触れた瞬間・・・


その日に書いた文章がすべて消えてしまいましたTT


先週は散々でした。


おたまじゃくしから育て上げたカエル「ぴょん吉」が死亡、オークション詐欺に遭う、C-C-Bの田口が逮捕される、ブログが消える。。。




テンション低いですが内容を少し変更し頑張って書きます。




まずはW221ネタです。

W221に乗り始めてから気になっていることがありました。

メーター内のメニュー表示です。


W219、W204、R230はメーターのメニュー表示を例えば「オーディオモード」にしてキーOFF、キーを抜いて再びキーONしても「オーディオモード」が表示されます。


最後の設定が記憶されている状態(ラストモードが有効)になっています。



ところがW221に於いてはいずれかのモードでキーOFFし、再度キーONすると必ず「トリップ表示」に戻ってしまいます。


普段は「オーディオモード」にしておきたくても、エンジンを始動するたびトリップ表示に戻りますのでその都度ステアリングスイッチでオーディオモードを選択しなければいけません。
これは非常に面倒です。

総統情報では「後期は出来るで」とのことでした。

後期は可能・・・ということは221前期は不可??

これはやり甲斐がありますね!





まずはデフォルトの状態です。
221は前期・後期ともにトリップ表示に戻ります。





前期車両にてラストモードを有効化してみました。

成功です。

常時オーディオモードにしておきたい方には非常に便利です。
エンジンをかけなおしてもモードを切り替えることなく選曲できます。

もちろん常時AMGモードにもできます。

需要があればコーディング屋さんもボロ儲けではないでしょうか^^/




ではR230内装高級化の続きです。


いつ見つけたか忘れましたがどこかの中古車販売店に掲載されていたSL55AMGです。





パッと見は普通のベリーレッドのSL55です。
バンパー形状からパフォーマンスパッケージではなさそうです。





内装も”パッと見”は普通のベリーレッドに見えます。

この写真で違いが分かる方はマニアです(笑






珍しいのはベリーレッドのフロアマット、AMGの刺繍入り。






生産終了になったイルミスカッフプレート。






キーレスゴーが付いてますので私の大好きな並行車です。






この写真で分かりますでしょうか。

なんとこの車両、「内装がフルエスクルーシブ」なんです!!

ベリーレッドのエクスクルーシブ内装って・・・ 激レアではないでしょうか。





合皮とはシボが違いますのでこちらの写真のほうが分かりやすいですね。






さらにこちら!

パノラマルーフ仕様です。これもレアです。

天井はアルカンターラです。





ダッシュボードもトアトリムもすべてエクスクルーシブです。

ウチのSLを売ってこちらに買い替えたかったのですが、

この車両はそこそこ距離を走っていたのと・・・ その前にすでに売約済みでした^^;






ということで、DIYにてベリーレッド化、内装高級化をやってみました。


ヘッドライナーは以前掲載しましたがこんな感じになってます。

ベリーレッドに極めて近いエクセーヌ(≒アルカンターラ)です。




Aピラーです。





ルーフは非常に悩みました。

純正アルカンターラは2ピースになっているようですが、この大きさで立体縫製してステッチを入れるのはかなり厳しいです。

さてどうする・・・。

A3 PROJECTさんに相談しましたところ「1枚貼りで行きましたよ~」とのことで

即、1枚貼りに決定(爆






貼り付け時は必死になっているため画像はありません^^;

いい感じです。






あとはリアウィンドウ周りです。






貼り付け完了。






ちょっとした拘りですが純正と同じ場所にステッチを入れてます。






反対側。







こちらの栓?はベリーレッドに塗装しました。




トリムとシート張替えは「ロブソンレザー」さんにお願いしました。

ロブソンレザーさんは都内、私は中部ですので車を持ち込むこともできません。
その前にオリジナルパーツには手を付けたくなかったため、解体屋調達品をロブソンレザーさんに直送して張り替えてもらうという形にしました。


本革の種類はいくつかあり、非常に悩むところです。


悩むといっても種類で悩むわけではなく「価格」で悩むわけです(核爆



・革の質を落とせば安くなるが高級化する意味がない。

・施工単価は決まっているが一度にたくさん施工すると単価が下がる。
(これはロブソンレザーさんとの交渉です)


ナッパレザーの中でもプレミアムナッパというのがあり、一番のおすすめとのことでした。
それと、ベリーレッドに近い色を手配できるとのことでした。(全く同じ色も手配できるがかなり割高になるらしい)

レザーの種類はプレミアムナッパに決定!


結論からいいますと、1頭分の革から無駄なく必要部分を採取できればコストが下がる→やるやら一気にやったほうが良い→1頭分の革と在庫が少し残っているものを組み合わせれば殆どの部分をカバーできる→(さらにおまけ施工付き)

ということでダッシュボード、背面のパネル、センターコンソール、ハンドル下パネル以外の殆どの部分を施工することにしました。








まずは現物のサンプルでご確認くださいとのことでサンプルを送っていただきました。





いや~、中々良い赤です。

BMW純正の赤革と同じ色だそうです。






ベリーレッドと比較すると若干朱色が強いですが、品のある落ち着いた赤です。

絶対に避けたかったのはカウンタックレプリカの赤内装のような赤です(爆






上は純正本物ベリーレッドのドアトリム(解体屋調達品)です。
下は私の車両のドアトリム。

ステッチの色を参照してもらうためにベリーレッドのドアトリムを送りました。
勿体ないですが、ベリーレッドのドアトリムを張り替えます。

※ドアトリムの張り替え、張り替え後の補修だけで記事が超ロング記事が書けますがキリがありませんので省略します。





先にシートの張り替えが終わり自宅に到着しました♪

プレミアムナッパ、最高です!

レザーの質感、縫製、文句なしです。ダイヤモンドステッチも考えましたが大幅に金額UPするため却下しました。






シートに付随するパーツはグレーのままです。

これらは私がなんとかします。






一番の問題はシートベルトです。

せっかく張り替えてもこのシートベルトではすべてが台無しですTT

ただこのシートベルト、左右で10万以上するんですよTT





シートをバラして、





革を剥がして・・・






ほぼ骨格だけの状態までバラしてやっとシートベルトAsseyを取り外すことができます。






取り外したシートベルトAssey。

さて、ここからが問題です。

赤の「ベルト」はホームセンターに売ってるんですが、「シートベルト」がないんですよTT

4点式から流用したくても長さが足りず・・・。

ネットで調べているとNEWINGさんがカラーシートベルトの巻き替えをやっているとの情報があり「切り売りしていただけますか?」と連絡してみました。

すると「切り売りは可能ですが、1m3000円ちょっとです。今キャンペーンをやってまして1本巻き替えたら2本目はサービス(工賃込み)ですからそちらの方がお得ですよ」とのことで発送することにしました。

↑の画像を見ていただけましたら分かりますが、シートの肩の部分のパーツにベルトが通してあるんです。

そのパーツがベリーレッドになっていないといけませんのでこちらであらかじめ通しておきます。




この左のパーツです。

同時にベリーレッド化するにあたって必要なパーツはすべてセントピアさんで取り寄せて貰いました。

ベリーレッドのパーツは国内在庫全滅、すべてバックオーダーです。
(画像は一部です)






あとバックルとストッパーもベリーレッドにしなければいけません。

NEWINGさんに相談しましたら「ベルトは巻き替えますのでカットしていただいてかまいません。カットして必要パーツを組み込んでガムテープで固定しておいてください」とのことでした。

自分でも裏表が分からなくなりますのでマジックで印をつけて・・・

バックルは外して塗装、ストッパーはベルトに付けたまま塗装しました。





2日ほどで(早い!!)巻き替えたベルトが到着しました♪

6色の中からの選択のみでしたので色が微妙ですが、まあ許容範囲です。






バックルの塗装と同時にシート周りのパーツの塗装を行いました。






塗料は「塗装のオカジマ」さんにベリーレッドのサンプルを送り調色してもらいました。
自家塗装です。





センターコンソールは解体屋調達品を分解し、





染めQを下塗りしてからベリーレッドで塗装。

右のパーツはリアの荷物固定ベルトの受けです。






シートの背面パネルも同様に染めQを下塗りしてから塗装。





ステアリング下(純正ベリーレッド)のパネルと比較。

同じ色です。





外したスイッチ類は分解して清掃。






そして革の表皮とベルトを同時に組み込みます。


ここで少し問題が発生。

ベンツ純正のベルトよりNEWINGさんのベルトのほうが幅が若干広いんです。
幅広になった分、最後の巻き取りが甘くベルトを外した時に弛んでるんです。





で、縫製を外し





10cmほど短くしたところで再度縫い直しました。






こんな感じですね。

内装の縫製に比べたら楽勝です(笑






カット面はほつれてこないようにGクリアーを塗布しておきました。







シート周りのパーツを組み込んで、







完成です♪






運転席側、拡大。






こちらは私の車両に付いていたオリジナルのシート、運転席側です。

綺麗なのでSL600を買った時に移植しようかと思ってます^^






助手席側、拡大。







助手席側、オリジナル。






自家塗装の割には中々の仕上がりです。





どちらもナッパレザーです。







次にシフトノブです。

左は以前オークションで調達したカーボン調、爪が2ヵ所折れてましたので右のものを調達し、革部分のみナッパに張り替えて貰いました。






で分解して、






二個イチです(笑






リア小物入れの蓋を張り替え後の蓋に交換します。

この小物入れの蓋ですが、外すのは簡単ですが・・・







内部のスプリングを引っかけるのが大変です。

一人でやったら数時間かかります。

アルミパイプ(細)3本を使用し娘に手伝ってもらったら10分ほどで出来ました。





次にフロアカーペットを剥がします。


シートはすでに外してますので、あとはアクセルペダルを外します。

その他、邪魔している小物を全部外します。






前半分はセンターコンソールの横でカット、後ろ半分は中央でカットし取り外します。






助手席側のカーペットを取り外します。



ここまで読んでいただいている皆様、そろそろ



「ベリーレッドのSLに買い替えろよ!!」



と思われているでしょう(爆



半分過ぎましたのでもう少しお付き合いください。


カーペットを外しましたら意味もなく徹底清掃します。






そして!

こちら、セントピアさんで取り寄せて貰ったベリーレッドのカーペットです(爆

もちろんバックオーダーです。

やるならここまでやらなければ・・・^^





カットラインがマーキングしてあるのが分かりますでしょうか。






カットラインに沿ってカットします。






オリジナル(グレー)のフロアカーペットも事前にこちらのカットラインに合うようにカットしてます。






カーペット挿入!!

挿入??






オリジナルもそうですが、特にボンドや両面テープなどで固定はしません。

すべてのパーツを戻せば密着するように出来てます。







後ろ半分のみマジックテープが付いてますので繋げます。






リアボードは純正ベリーレッドの新品を取り寄せました。

この写真ですと色の違いが分かりますよね。

現物ですと言われなければ分からないレベルです。





どんどんパーツを組みつけていきます。






ハンドル下パネルを交換します。

メーターを取り外す必要があります。





パネルは純正品のベリーレッド、スイッチ周りは解体屋調達品を自家塗装、スイッチはボロかったので自分の車両のを移植しました。






やることが多すぎて大変です^^;





ヘッドレストを付けて完了!

ではありません。

なんとSRSの警告灯が点灯TT

DAS/Xentryで調べますとシートベルト関係のようです。左右バックルが故障とか??

どちらか片側が故障ならまだ分かりますが、左右のバックルが同時に故障? それはさすがにないでしょう・・・。

今回の作業で一番大変だったのがSRS警告の原因究明でした。

まず定番故障と言われているエアバッグのカプラーを対策。カプラーを交換した訳ではなく警告が出ない仕様に改造しました。
しかし警告灯は消えず。

次にカプラーから点火装置までの断線をチェック。
これを調べるために再度左右シートを取り外しシートを分解する必要がありますTT
こちらも問題なし。

点火装置(シートベルト巻取りAssey本体)自体が故障しているのか?
オリジナルのシートを裸にし再び張り替えたシートを裸にしシートベルトAsseyを摘出しスワップ、それを車両に装着しチェック。
これでも変わらずSRS警告点灯。

シート下のコントロールユニットに繋がる配線をすべてチェック。
怪しいところは見つからず。。。

再度シートを取り外し(なんと3回もシートを下ろしてますTT)、試しに私の車両に元々付いていたバックルに取り替えてみると・・・

あらら、SRS警告が消えているではありませんか(爆


教訓。「素直にDASを信じましょう」


片側だけなら信じてたのですが、まさか両側同時に壊れていたとはTT
そもそもバックルの故障で「シートベルト警告」が出るなら分かりますが「SRS警告」がでるということが盲点でした。


セントピアさんでベリーレッドの新品バックルを左右手配して貰い解決しました♪
もちろん本国オーダーです。


ドアトリムの記事を書くと画像300枚コースになりますので省略します。





あとは準備しておいたルーフ周りの交換です。


こんな状態で交換します。

ヒモで固定しておかないと落ちてきますので気をつけてください。






少々コツがいりますが交換はそれほど難しくありません。






ヘッドライナー左右の出っ張りの部分はマスキングしてベリーレッドに塗装しました。





ルームミラーとアッパーオペレーティングはブラックのものに交換。






グレーのパーツが多すぎて脱グレーも大変ですよ^^;






後期ハーマンのスピーカーに交換しますのでドアトリムは仮固定ですが、内装はほぼ完成です。

この頃はまだメーター弄りをする前ですね(笑





苦労したステッチ。






天井を赤にすると品がなくなるかと少々心配しましたが、






実際に装着してみますと全く違和感なしです。






デジーノ狙いです(笑

あ、まだサンバイザーが付いてないですね。





非常に満足度は高いです。





では完成後の画像です。


内外装含め、やっと私好みになりました。






外から見える赤内装は中々です♪






ドアトリムにもプレミアムナッパを使ってますので質感は別物です。

ドアの取っ手部分は赤ステッチ、その他はシルバーのステッチです。






いや~、最高です。

実はこの写真に激レアものが写っているのが分かりますでしょうか。







使徒さんからいただいた純正ベリーレッドのフロアマットです♪ ありがとうございます^^/

ベリーレッド車両でも通常は「ブラック」のフロアマットなんです。

使徒さんはフロアマットの上からさらにフロアマットを敷いて保護されていたようで、まさに新品同様でした!

撮影のために一時的に撤去しましたが、私、この上にビニールのプチプチを敷いてます(爆


前に作った色が合ってないフロアマットは玄関で足拭きマットとして利用されてます(爆





以前、某ショップでシートを張り替えた車両の装着例を掲載しました。


シートベルトがグレーのままですよね。

上記の記事を読んでいただければどれだけ交換が大変かお分かりいただけるかと思います。




苦労した甲斐があってベルト、ショルダー部のパーツ、スイッチ、バックル、小物入れすべてをベリーレッドに替えるとこれだけイメージが変わります。







ダッシュボードはオリジナルのままですが、デジーノ風にはなったかと思います。






三宝ZANAVIがカッコいい!!(笑






バリオルーフを開けてみます。

関係ないですが、メーターのニードルが真下になっているのがシブいです(爆








ところで、デジーノ車両やSL600ってロールバーとその後ろのパネルもエクスクルーシブなんでしょうか?






あとはサンバイザーに貼ってあった、





エアバッグ警告のステッカーを貼って完成です♪






あと心残りなのはダッシュボードですが、プレミアムナッパで張り替えた場合約100万、ダッシュは縮み等が出やすいためあまりお勧めできませんとのことでした。

純正エクスクルーシブも約100万、ebayでいくつかありましたがカラーステッチが入っているものは程度の良いものがなくほぼ諦めてます^^;

今回かかった費用

・解体屋調達品 シート2脚、張り替えたトリムすべて

・ドイツからのバックオーダー品

・プレミアムナッパ、張替え工賃

合計約120万ちょいでした。


オリジナルパーツは残してありますが、元に戻す気力はありません^^;

内装はオリジナルに手を付けても良かったかなと思ってます。

解体屋調達品がなければ100万前後です。


結論としましては・・・ 質感に拘りがなければ


ベリーレッドの車両に買い替えましょう(核爆

ブログ一覧 | R230 | 日記
Posted at 2015/07/09 22:00:09

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

忘年会の日、知立駅界隈の食堂にてカ ...
アライグマのアライさん

冬の中伊豆サイクルスポーツセンター ...
ドライブへ行こうさん

ミラクルエッシャー展
FROGMAN_Gさん

【チャリンコ通信】サイクルカフェ「 ...
シュアラスターさん

カスタムモールで久々プチ!☆🚗🚙
80アゲハさん

【プレゼント企画】今日からあなたも ...
axispartsさん

この記事へのコメント

2015/07/09 22:36:50
手間暇金かかってますね〜
でもここまでやればやり切った感有りますね!
カーペットまで手を出すとは…思いませんでした^_^;

ダッシュまで赤くすると今度は写り込みが凄くて偏光サングラスが必須になるかと^_^;

コメントへの返答
2015/07/10 21:19:13
やり切った感とともに少々燃え尽き症候群になってます(自爆
かれこれ1年前のネタなんですが、それ以降一度しか給油してません(爆

さすがにダッシュを赤にするのはやり過ぎですよね^^;
黒ナッパにしたいのですが・・・ お金が・・・^^;
2015/07/09 22:38:57
こんばんは!
ここまでやるのに材料費が120でも、作業工賃半端ないですよね!?
まさに手に職ですね〜^^
コメントへの返答
2015/07/10 21:22:39
どうもこんばんは!

これ、ショップに頼んだらどれくらいの工賃なんでしょう??

私的にはもうお腹いっぱいです(笑
二度とやりたくないです^^;
特にSRS警告が出たあたり・・・ですね(爆


2015/07/09 22:43:00
クリスチーネ剛田さん、はじめまして。

以前から、こっそり拝見してましたが、とうとう完成ですね!

おめでとうございます。

と言うより、お疲れ様です。

自分は、中期を探しているときに、

前期買って張替えを勧めてきた車屋もいましたが、

このブログを拝見させていただいていたおかげで、

前期のグレー内装で妥協せずに、

中期黒内装にめぐり会えました。

最後の一言、名言です!
コメントへの返答
2015/07/10 21:45:11
どうもはじめまして!

ありがとうございます♪

中期デジーノのカルーチャさんですね^^

グレー内装で妥協せずに中期黒内装!、大大大大正解です(爆

って・・・ 中期のデジーノとはまた激レアではないですか!

それはもう二度と手放してはいけない永久保管車ですよ。

ウチのも永久保管化してまして車高がベタベタになってました(自爆
2015/07/09 22:44:07
ご無沙汰しています。

今回も素晴らしいです!
本当に器用ですね。
自分しか知り得ることのない拘り抜いた仕上げが完成度を高めますよね!
こういうの好きです。


でも一番は、、、
自転車のサドルがベリーレッドなのがイカシテイマス!(笑)

コメントへの返答
2015/07/10 21:53:07
どうもご無沙汰しております!

TAKE-3さんの221後期化等熟読しておりますのでご無沙汰感はないのですが(爆

仕上げの完成度ではTAKE-3さんのには到底及びません(汗

そこら辺のもので間に合わせることが多々あります^^;

本来なら簡易塗装ブースでも使わなければいけないところが・・・ 自転車ですから(核爆
2015/07/09 23:03:54
軽〜く目眩がしてます。

もう凄すぎて・・・

動画のBGMでは腹筋がプルプルしちゃうし(^^ゞ

何から何までビックリでございます!
コメントへの返答
2015/07/10 22:00:13
こんばんは!

長岡鉄男です(爆

未だに自分でVEDIAMOを起動したことがありません(自爆

宜しければしょーこーがリリースした曲、全曲ありますのでギガファイルで差し上げますよ(爆
って・・・大迷惑ですよね(自爆
2015/07/09 23:19:30
お疲れ様です~

師匠、前回のブログ見直させてもらったところ、ボクのコメントありませんでした!(笑

多分↓の【投稿する】押して画面切り替わらない前に移動してしまったかと・・・

改めまして書かせてもらいます。

たいしたコメントではありませんが^^;

R230のベリーレッドは以前から気になってはいましたが、光の加減で結構見る感じが変わりそうな赤ですね。

どこまで追求するかによって金額も結構変わりますね。

あっ師匠、あと221の後期化クビをなが~くしてお待ちしています!!(笑
コメントへの返答
2015/07/10 22:05:26
ぽけさんどうもです~、お疲れ様です!

コメントなんてそんな気を使わないでください^^/

さすがです!
ベリーレッドは光の加減で落ち着いた赤になったり、ここは目立たなければというところで派手な赤になったり・・・ 全く飽きがこない色です♪

あ、ベリーレッド風でした(自爆

221の記事があまりにも長くなりそうでどこを削るか悩みつつ・・・ 数ヶ月経過しました(汗
とりあえずぽけさんが売却してしまう前に記事をかかなければと^^;

ぽけさんのように分かりやすくコンパクトに記事を書くのが非常に苦手で^^;
2015/07/09 23:51:53
匠、ついに完成ですね‼︎

感動か感激か
ことごとく凄すぎて
もう、開いた口が塞がりません (爆


なかなか、私の元に来てくれないので
とりあえずSLにはクァンタム
入れることにしました

とりあえずGLAで遊んで
気長に待つとしましょーかー(^.^)
コメントへの返答
2015/07/10 22:08:57
どうもです!

すみません、もう原型を保ってないくらい勝手に弄ってしまいました(爆

でも非常に良い状態をキープしております♪

まだ新車の香りがしますよ^^

GLAでしたらコーディングで弄るところがたくさんありますよね!

羨ましいです^^
2015/07/10 00:20:27
こんばんは、お久です〜。
今回のブログは気合いが入ってるのが伝わります。
そして師匠の満足感が画像の数からして。。。
シートの分解は見ているだけで
訳が分からんです(笑)

ところで先日(↑)カルーチャさんの
デジーノを拝見させていただきましたが、
例のロールバー、後ろのパネル類も
エクスクルーシブで羨ましかったです!
あっ、いけない余計なことを言ってしまった(爆)
師匠に火をつけてしまいましたか?
安心してください、ステッチはなかったと思います。
まさか次回はそのブログ内容に?笑

コメントへの返答
2015/07/10 22:18:54
こんばんは~! Death~!

これでも画像を削って削って・・・ 大変でした(爆
毎回容量オーバーでアップできないくらいです(自爆

アルカンターラ貼りの時は色々とアドバイスいただきましてありがとうございました!
って、1年前の話ですが(笑


あらま!
デジーノはやはりロールバーや後ろのパネルもエクスクルーシブでしたか・・・
それは聞かなかったことにしておきます(爆
いや~、聞き流せません(核爆

幸か不幸か、自動車内装用のナッパレザーを個人で入手するのが大変といいますか、ほぼ不可能な感じです^^; これがブレーキとなってちょうどいいかもです^^;
2015/07/10 01:02:20
こんばんは(^-^)v
毎度の事ながら
凄すぎます!!

(゚‐゚*) ホケーッ・・・

ここまでやれる人は・・・
日本中はおろか
世界中探しても
師匠だけです!!

Aピラーからその上が赤いと
オープンにした時
カッコイイですよね!

(゚∇^d) グッ!!
コメントへの返答
2015/07/10 22:24:12
どうもこんばんは^^/

今回の自虐ネタはずばり「カーペット交換」でした(爆

ここまでやるか??を超えて「アホじゃないか??」と言われたいのです(自爆

そうなんです!

オープンにした時にさりげなく見えるベリーレッドのAピラーとヘッドライナーが中々渋いんですよ♪
こんな仕様あったっけ?狙いです^^
2015/07/10 01:20:07
こんばんは!

お久しぶりです♪

実車を見たA3-PROJECTさんに伺ったところ「真っ赤っかだった」との噂を裏切らない赤度でした(笑

フロアマットも活用頂けているようで、フロアマットも幸せ者です!


ついでに自転車のサドルも微妙にベリーレッド化されてますね(爆
コメントへの返答
2015/07/10 22:30:17
どうもこんばんは!

お久しブリーフです♪

そういえば赤内装に替えてから実車を見たのはA3-PROJECTさんだけかもしれません^^

フロアマットは数ヶ月自宅で眺めてニヤニヤしたあと装着したのはいいのですが・・・
勿体なくて足を乗せられません(核爆
ビニールのプチプチに段ボールをかぶせてルンペンの寝床のようになってます(自爆

お互いに「次のオーナーのために極上車に仕上げる」作業をしてますよね(爆

嫁のママチャリが塗装で非常に役立っております(笑
2015/07/10 08:17:10
おはようございます。
W221ネタ、興味深く拝見させて頂きましたが、私、ラストモードについては全く気づきませんでした;メーターパネルの表示、特に触らない派なので(笑) エンジン始動時のまま乗ってました(^^; そんなW221ですが検証する間もなく、もう手元にありません(爆
コメントへの返答
2015/07/10 22:33:10
こんばんは!

ラストモード、気が付きませんでしたか!
私はキムタクじゃないですけど「ちょ、ちょ待てよ!」状態でした(爆

ところで221はもう手放されたのですか?

納車されたばかりだったような??
2015/07/10 08:54:45
ご無沙汰しております。
世界に1台の仕様ですね。
製作過程の間に、メーターがポチポチ変わってますね、随分と時間がかかったことと思います。

ここまできたら、あとは・・・

トランクの中を、アルカンでベリーレッドにして
自宅の中をベリーレッド化ですね。

コメントへの返答
2015/07/10 22:37:47
どうもこんばんは!

ご無沙汰しております。
世界に1台の・・・誰も欲しがらない仕様です(自爆

ちょうど内装作業が終わった頃にメーターに嵌り始めました。
一体何屋なのか分かりませんが、何でも屋です(笑

自宅をベリーレッド化してromvlvsさんのお嬢様と暮らすのが私の夢です♪
2015/07/10 09:05:51
おはようございます( ´ ▽ ` )ノ

今回もだいぶイッちゃってますねー笑
まさにプラモデル笑

欲を言えばシートの張替えもDIYでして欲しかったなー♪(´ε` )笑

ところで、調色した塗料は何系の塗料になるのでしょうか?
染めQベースコート?塗ってから塗装すれば結構頑丈に密着してくれるものなのでしょうか??
質問ばっかりすみません(>人<;)
コメントへの返答
2015/07/10 22:45:05
こんばんは~!

まさにプラモデル感覚です(爆

内外装ともにネジが1本も余らなかったのが奇跡です(笑
ナッパレザーが入手できれば挑戦していたかと思いますが、真四角のシートになってたと思います(自爆

内装の調色はすべてラッカー系です。
単純に「お手軽度」優先です^^; 失敗してもシンナーで拭き取ってやり直せるのと、傷が付いてもパーツを外して再塗装できますから^^(ラッカー系は使用後も保管できますので)
ウレタンでも調色可能です。ただ使い切りになってしまいます。
内装のビニールレザー部分ですが、染めQベースコートでも食いつきはあまり良くないです。やらないよりはマシですが・・・。
ガムテープで剥がれてしまいます。ミッチャクロンのほうが良いかもしれません^^;
2015/07/10 14:29:45
こんにちは!

内装色の拘り、すごくわかります!

これはもう素人仕事ではなく
プロの領域ですね〜
こんなに細かい作業は逆にプロは
嫌がりそうですが・・

趣味だからこそ成せる技ですね!

コメントへの返答
2015/07/10 22:53:41
こんばんは!

もし私が本職でしたらとてもとても引き受けられる作業ではありません^^;

遊び感覚でやってますので楽しくできますが、仕事でこの作業を何台もこなすとなりますと気絶しそうです(笑

電装系のほうが得意ですので結構苦労しました^^;
2015/07/10 21:29:04
こんばんは~

いつもながらの変〇的(←イイ意味で!)コダワリ度が大変好きです!(^^)

マテリアルへのこだわりが感じられる施工。今回も読みごたえ充分でした!

スゴイの一言です!(^^)

次どんなこだわりが出てくるのか楽しみですね~(笑)
コメントへの返答
2015/07/10 22:58:44
どうもこんばんは~

変○的と言われるのが昔から大好きです(爆

マイケルアンジェロ先生のようになりたいです(核爆

本人にしか分からない材料への拘り、究極の自己満足ではありますが車弄りは自己満足の世界ですからね~(爆
嫁は赤内装に変わったことすら気付いてません^^;

次回は激安カスタムでのこだわりです(爆
2015/07/11 00:35:55
いつもブログ楽しく拝見させていただいております。
本当に毎回鮮やかな施工に感心させられっぱなしです(汗
私もベリーレッドに魅せられた一人です。。
純正を超えたクオリティーですね。
お近くであれば是非拝見したかったです。。。
コメントへの返答
2015/07/11 22:49:17
こんばんは!

ブログを読んでいただきまして恐縮です^^
ありがとうございます。

YUUICHIさんはモノホンのベリーレッドですよね。
羨ましいです!
かなり近似色ではありますが、やはり欲を言いますとベリーレッドと全く同じ色がいいです^^;
何なんでしょうか、絶妙な色?究極の赤ですよね!
2015/07/11 15:44:16
お久しぶりです( ´ ▽ ` )ノ

またまた感動の極みです。
いつも脱帽です!

これからも楽しみにしています!

ちなみにR230物色中です…(^-^)
コメントへの返答
2015/07/11 22:58:13
どうもお久しぶりです!

最後までスクロールしていただいたことに感謝です(爆

230物色中ですか!!!

230は最高ですよ♪
本当に一生手放したくないくらいです^^
内装色は妥協しないようにしてくださいね(爆
2015/07/12 23:02:09
すごい!今回も笑わせていただきました!凄すぎですが…ど変態ですね〜! でも、かなりいいですね、赤の内装! 素晴らしいです!!
コメントへの返答
2015/07/13 20:53:10
ありがとうございます!

ド変態です♪(爆

ベリーレッドは純正色として採用されているだけあって全く飽きがこない良い色です!

光の当たり方によって全く色が変わってきますので楽しめますよ♪
2015/07/12 23:44:26
お疲れ様ですm--m
ネタがネタのレベルじゃないですw
もうプロショップです!
赤内装のSL格好いいですね!
自家塗装もすごく綺麗・・・
何より、立てかけてるのが自転車というw

SLのプッシュスタートはシフト上なのですね!
初めて知りました・・・格好いい・・・

う~~ん次は何をするのかすごい楽しみです^^
コメントへの返答
2015/07/13 21:02:04
どうもお疲れ様です^^/

塗装ブースやリフトがあるとプロっぽく見えるのですが・・・ なんせ塗装ブースが自転車ですから(核爆

シフトのプッシュスタートはもう絶対に外せないところです^^
そのために並行車を選んだようなもんです(笑
後期からはD車でもキーレスゴーが付いているんですが。

次回はパチエアロネタを考えております(爆
2015/07/20 01:10:52
本当にいい加減レッドに買い換えろよ!
なんて言いませんよ。
流石の拘りに脱帽ですね。
コメントへの返答
2015/07/20 21:53:07
内装にかけた費用にちょっと足せばSL600が買えたというのが悔しいです(自爆

まあ完全自己満足の世界ですから・・ 高級なベリーレッドに一人ぼっちで乗るのも・・・ めちゃくちゃ寂しいです(自爆
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「2016年 海外旅行記 ② http://cvw.jp/b/812916/38650818/
何シテル?   10/05 18:15
人に不可能はない、という勘違いからDIYを始めました。 壊れたパーツはすべて分解・修理してますが、時には新品を買ったほうが安くつくこともあります(自爆 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

愛車一覧

メルセデス・ベンツ CLAクラス シューティングブレーク メルセデス・ベンツ CLAクラス シューティングブレーク
家族用の車です。
BMW 6シリーズ クーペ BMW 6シリーズ クーペ
研究用車両として購入 450ps TwinTurbo
AMG SL AMG SL
SL55 AMG パフォーマンスパッケージをDIYにて後期仕様に仕上げました。 内装はフ ...
メルセデス・ベンツ Sクラス メルセデス・ベンツ Sクラス
フルノーマルS600ロング→S65AMG仕様に仕上げました。

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.