• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

柴っちのブログ一覧

2015年07月25日 イイね!

「だんぜん、あんぜん、スバルパーク2015関西編」に行ってきた

「だんぜん、あんぜん、スバルパーク2015関西編」に行ってきたこれまた久しぶりの更新です。

明日(7月26日)は京都府舞鶴市では、海上自衛隊舞鶴地方隊並びに第23航空隊のサマーフェスタ2015があります。




特に後者では、事前申込みですが、ヘリコプターの体験搭乗もあるとのことで、申込み=当選=体験搭乗と信じていたところ、今回は見事に抽選漏れとなり、意気消沈しておりました。

体験搭乗も体験航海(今年は観艦式の年の為、どの海上自衛隊基地も体験航海は予定していないみたいです)も無い中で舞鶴まで遠征する気力も無く、打ちひしがれていると、別の当選メールがきました。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

        ☆ご当選おめでとうございます☆
       だんぜん、あんぜん、スバルパーク
           
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

柴っち 様

いつもカービューならびにみんカラをご利用いただき、
ありがとうございます。

先日は、だんぜん、あんぜん、スバルパーク2015関西編へのご応募
誠にありがとうございました。

厳正な選考の結果、だんぜん、あんぜん、スバルパーク2015関西編に
ご当選されたことをお知らせします。おめでとうございます!




応募していたこともすっかり忘れていました。

スバリストでも何でもないフリスパ乗りの柴っちですが、せっかくなので嫁と二人で行ってきました。

イベントは明日もあります。
私の参加した次の2つのイベントは当選者しか参加できません。

▼ご当選された方がお楽しみいただけるプログラム
【スラローム体感】
・シンメトリカルAWD&低重心のバランス性能
・操縦安定性能
・ハンドリング性能

【アイサイト・先進安全体感】
・プリクラッシュブレーキ
・AT誤発進&AT誤後進抑制制御
・サイドビューモニター

でも、当日先着順で受け付け、体験できるイベントもあります。
【先着順のプログラム】
・高速道路体感 
※1日約30組となります。
・フルラインアップ体感 
※1日約100組となります。
・プリクラッシュブレーキ体感 
 ※1日約280組となります。
・登坂路体感
※1日約150組となります。

午前11時前に到着すると、一部の先着順の受け付けは終了しており、キャンセル待ちとなっていました。

そんな中、当選イベントの受付を済ませた後、待ち時間を利用してまだ受付可能なイベントを2つ体験してきました。

一つ目が、プリクラッシュブレーキ体感。
車種はレガシィ(確か?)。

写真は撮り忘れましたが、助手席若しくは後席に同席して、アイサイトVer.3の自動ブレーキを体験するものでした。


20km/hほどで障害物に向かうと自動でブレーキがかかるのを体験するものですが、頭で理解していても、実際に体験するとその素晴らしさに感動しました。

続いて、登坂路体感。
こちらも助手席、後席に同乗しての体験です。
車種はフォレスターです。

斜度は30度弱だそうです。


下の潜り抜けは、斜面が小さな階段状(波板状)になっています。

昔、130サーフに乗っていましたが、最新のSUVは乗り心地が良いですね、乗用車と変わりません。

さて、30度の上りへのアプローチ。


頂上付近です。


下りは、先ほどの階段状の坂を前進で降りるときも、この急坂を後退で降りるときもドライバーがブレーキを使わずに、車両による自動制御ブレーキで降りられました。
(商品名を説明されましたが、忘れちゃいました)


会場は、関西空港近くの埋め立て地なので、頭上を何度も旅客機がアプローチしてきます。

今では大阪空港(伊丹空港)では見れない4発のジャンボ機も降りてきましたので、思わず撮影!

他にもたくさん飛行機の写真を撮りました。

その後、メインイベントのスロラーム体験走行です。

インストラクターの運転に同乗してコースを1周下見した後、実際に運転させてくれます。

コースをレガシィS4(WRX)で2周、その後XVに乗り換えて2周、計4周でした。

スタート直後のストレートで加速して指定された位置からのフルブレーキ、その後はスロラームコースとなります。


ここからスタート。


フルブレーキ!


左折してスロラームコースに入ります。


レガシィでは、タイヤのグリップが良いせいか、スロラームコースではスキール音はなりませんでしたが、XVでは面白い程スキール音がなりました。
(でも最初に担当者からスキール音を鳴らすような走りはしないでください、それはへたくそのやることです、的な注意を受けていましたが、ついついやってしまいました)。



同乗の嫁はレガシィでの2周で怖がってしまい、XVは一人で乗りました。
まあ、嫁が乗っていなかったんでXVではちょっと無茶してみたこともあるんですが・・・

この後、場所を変えて、
【アイサイト・先進安全体感】
・プリクラッシュブレーキ
・AT誤発進&AT誤後進抑制制御
・サイドビューモニター
の体験です。

プリクラッシュブレーキは既に最初のイベントで体験していましたが、こちらの方がより速い速度35km/hぐらいでの体験でした。

AT誤発進&AT誤後進抑制制御もよく制御されていると思いました。

サイドビューモニターも自慢されていましたが、実はオイラはパチモンを付けているので、こちらはハッキリ言って関心なかったです。


この体験イベント終了後、本当は地上展示、もとい展示車両(スバル360,スバル1000、初代インプのラリーカーなど)を見たりしたかったのですが、今日はこの後別の予定があったので、それらの写真を撮ることも無くいそいそと会場を後にしました。

車のイベントに行っておきながら、飛行機の写真ばかり撮って車をほとんど撮影していないオイラってorz


※XVでのスロラーム走行中、張り切り過ぎて後席に置いた鞄が床に落ちてしまい、その時に携帯が鞄から飛び出してしまったことに気づかず、会場を出るところで時間を確認しようとして携帯を落としたことに気づきました。

携帯を拾って届けたくれた人、ありがとうございました。

受付で携帯を返してもらう際に、スタッフの方に携帯の特徴を聞かれ、
「ブルーインパルスの飛行機が付いたストラップです。」
と言った後、嫁に
普通の人はブルーインパルスと言ってもわからん。普通に、飛行機の付いたストラップ、でいいんじゃない?
と指摘されたのはここだけのヒミツです。
Posted at 2015/07/25 20:50:44 | コメント(6) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2015年07月09日 イイね!

パルスターサイクロンクリーナー

パルスターサイクロンクリーナーこの記事は、カークリーナーモニタープレゼント!!について書いています。


何気に良さそうなカークリーナーのプレゼントを発見!

今使ているのが吸引仕事率85Wなので、120Wのこいつの吸引力は気になる。

当たるといいな!





でも、サマージャンボくじの方が当たって欲しいのはここだけのヒミツ・・
Posted at 2015/07/09 23:05:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2015年07月05日 イイね!

娘を美味しくいただきました

娘を美味しくいただきました本日、お昼前にみん友さんである、静岡県磐田市の水道屋さん、
おGさんこと「Gぽん」さんから、ポストインではなく、
クール宅配便で荷物が届きました。



娘のなまものです・・・







全景


実はとうもろこしです。


箱の中には美味しそうなとうもろこしがイッパイ!


Gさんから教えていただくまで知りませんでしたが、
とうもろこしは今が旬で、静岡県はとうもろこしの名産だそうです。

この農園では、とうもろこしを求めて皆さん朝から並ぶそうです。

同封されていた製造者のメモには生でも食べれると書いていたので、
少し生で食べてみましたが、凄く甘くて美味しいです。

メモには茹でて食べる方法が紹介されていましたが、
ネットで調べると、電子レンジで加熱すると、
美味しく、かつ皮と髭が綺麗に剥けるとのこと。


早速試してみました。


見事に剥けましたwww

今日の昼食はこの美味しいとうもろこしを家族全員で一気食べしました。

驚くほど甘くて、まるでお菓子を食べているみたい。
私も息子も2本ずつ食べました。



おGさん、美味しいとうもろこしを本当にありがとうございましたm(__)m
Posted at 2015/07/05 20:18:16 | コメント(2) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2015年05月06日 イイね!

2015米海兵隊岩国航空基地の日米親善デー(フレンドシップデー)と聖地巡礼

2015米海兵隊岩国航空基地の日米親善デー(フレンドシップデー)と聖地巡礼一つ前のブログで書きましたが、5月3日に山口県岩国市の米海兵隊基地及び海上自衛隊岩国航空基地の共催で開催された、親善デー(フレンドシップデー)&航空基地祭に行ってきました。

今回は、久しぶりに嫁同伴での遠征です。

今回は、5月1日(金)深夜に出発。
5月2日(土)に現地入りして前日予行を堪能。

そして、5月3日(日)の本番を迎えたわけですが、前日の天気予報では15時ごろから弱雨のはずが、オープニングフライトが始まる9時ごろから雨が。
しかも結構しっかり雨が降りました。

決してフライトには向かない天候の中、何とブルーをはじめほぼ全てのフライトが実施されました。

これも、チケット●あが有料席一人3,500円取っているので、無理やりフライトせたのか?

このため、本番は写真は1枚も撮らず、雨の中終日屋根のないエプロンに座っていました(有料エリアには屋根は無く、無料エリアには簡易格納庫があったので雨宿りできるという凄い矛盾ありました)。

帰りもバス待ちが1時間30分かかるという、プチ総火演状態。
観覧エリアが新滑走路前の米軍のエプロンに移ったため、駅から徒歩で行く場合、5kmほどあるという、修行状態でした(オイラは諦めてバス待ちに並びました)。

なので、予行で2,000枚ほど撮影しましたが、本番は0枚。
予行の様子はまた機会があればアップします。

で、今回のネタは、その翌日大阪に帰る前に立ち寄った広島県竹原市の竹まつりの様子、もとい「聖地巡礼」の様子をアップします。

竹まつりは毎年GWに行っているようで、今年は3日、4日の2日間の開催でした。
ちょうどFSDの帰りに寄れます。

高速道路を降りて竹原市の街並み保存地区の近くにある道の駅「たけはら」に向かいます。

その途中で、大きな看板を発見!
これ、市役所の看板です。

写真を撮影するのが好きな女子高生「沢渡楓」を中心に女子高生4人組(TV第2期からは5人組)の日常を描いたアニメ「たまゆら」。


このアニメの舞台がここ竹原市で、市が全面バックアップしています。

もっとも、最近は国営放送の朝の連続ドラマ「マッサン」の舞台と言った方が一般の方にも受け入れられたからか、今は「マッサン」押しでした。
市役所の垂れ幕も「マッサン」仕様になっています。

道の駅に着くと、またまた大看板が。


ちなみの駅前の観光案内所も。


街ゆく路線バスも。




作中では、瀬戸内なのでフェリーで対岸の大崎上島に行くシーンがあります。
なので、なので、フェリーも、



同じフェリーの左右に主要キャラの4人が描かれています。
(別のフェリーに乗って、洋上で撮影)



商店街では、

みんな、どんだけ「たまゆら」好きなのかwww

学生服のお店の前には、


当然、商店街も巡礼者がカメラ片手に行き交っていました。

冒頭紹介した道の駅では、1階のPRコーナーは旬の「マッサン」のコーナーとなっていましたが、2階は常設展の「たまゆら」コーナーとなっていました。

なので、こんなのや、

こんなのがありました。

↑これ、竹原市の広報誌です。
表紙に何度か「たまゆら」が紹介されています。
吊るされている見本の広報誌は、トップの見開き記事が「たまゆら」のTV第1期の放送に向けての市民への告知記事となっていました。

どんなけ市役所はたまゆらに力を入れているんだ???
オイラの地元の市も何かアニメで町おこしをしないかな?

さて、せっかく?たけはらに来たのだから、町並み保存地区もついでに見学しないとwww

実はこの日は竹まつりで人が多く来そうだったので、朝の6時頃に道の駅に着いて直ぐに散策を始めました。

まずはメインの本町通りの東端から。

↑右手がアニメの終盤の舞台となる旧笠井邸。
ここから左手に古い町並みが続きます。

旧笠井邸を正面から。

この日は午後から2階でライブのイベントがありました。

まだ朝早いので、人通りがほとんどありません(奥が旧笠井邸正面)。


途中には、ソフトバンクのCMでお父さんと共演したガチャガチャがあります。



ガチャガチャが左右入れ替わっていますね。
しかも片方は潰れているし。

アニメのオープニングにも出て来る石段。


ここを上ると、町並み保存地区のシンボルでもある普明閣があります。

ここも良く主人公たちが行きます。

そして先ほどの本町通の終点にはお堂があります。

私は映画を見ていませんが、原田知世版の「時をかける少女」でもこのお堂が出てきたとか。

たけはらは結構色々な映像作品に登場するようですね。

そして本町通からは少し離れますが、作中で重要な役割をしている写真館。
名前もこのままで出てきます。


現在は営業していません。
建物左角のガラスの部分にはマッサン関連の物が飾られていました。
そして日の丸のある下当たりの窓には「たまゆら」関係のチラシが複数貼られていました。

写真に後姿が写っている若い女性も巡礼者です。
カメラとチラシを持って熱心に回っていました。

我々夫婦は朝早くから散策したので、9時ごろにもう見るところも無くなり疲れたので、椅子で休憩・・・

ではなくて、「ほり川」の開店待ちに並びました。ポールポジションです。
(先頭の緑ずくめが、柴っちです(撮影:妻)
航空祭でエプロン最前列を取るために開門待ちで並んでいる姿と同じですwww

私の横には今年の夏に公開される最新作のポスターが立てられています。


11時から営業開始ですが、9時から2時間並びました。
10時ぐらいまで我々夫婦しか並んでいませんでしたが、徐々に人が増え、開店前には長者の列となっていました。

このお店は「広島焼き」のお店で、大阪人の私としてはせっかくなので本場の広島焼きを食べてみたかったのもあるのですが、このお店は作中で「ほぼろ」と名前を変えて、主人公たちの行き付けの店として何度も登場します。

私はアニメで登場する「ほぼろ焼き」を注文しました。
味はもちろん美味しかったです。


店内も「たまゆら」だらけ。


そして、「ほぼろ焼き」を食べた後、もう一軒の聖地に向かいます。

ここ、茶房ゆかりは作中では、茶房たまゆらとして、主人公の祖母と母が経営するお店として登場します。
ここも主人公たちの行き付けの店となっています。

暖簾潜ると、

中庭を抜けて店舗入り口に向かいます。

ほり川と同様、蔵を改造したものです。

しかし、オイラ夫婦はオタどもを見くびっていました。
いや、オイラたちが甘ちゃんだったんですが。

先ほどのほり川は、お好み焼き(広島焼き)ということで、一般の観光客も並んでいたと思うのですが、このお店はさにあらず。

客は全員筋金入りの巡礼者たちでした。

完全にオイラ達夫婦は場違いでした。

驚いたのは、見かけが私と同じ(満50歳)かそれ以上にお見受けする妙齢の女性のお客様が居たのですが、Tシャツの前に大きく萌え系のキャラがデザインされているのお召しになられていました。

また、オイラたち夫婦以外のお客さんは全員レジの精算時に学生証(今年の4月から4回に分けて上映される「たまゆら」の完結編の各話の上映券を購入すると特典で付いくる物らしいです)を見せていました。

この学生証を見せると、たけはらの提携店では割引などの特典が受けられるそうです。

客全員(しかも先ほどの女性を含めて、私も含めて数人は若くなかった)が学生証を持っていたのには本当にビックリ!

予備知識ない一般客が普通の喫茶店と思って入るとかなり引くと思います。

客同士の会話もたまゆら用語連発で成り立っていました。

↓「ゆかり」の店内の一部。


この後、最初に紹介した終盤の舞台となった旧笠井邸を見学。
2階にはやはり「たまゆら」コーナーがありました。








旧笠井邸の2階窓から本町通をみると凄い人ごみになっています。

やはり朝一番で散策&撮影して正解でした。

この後、作中で重要な舞台となった近くの朝日山に行きましたが、生憎の天気でガスがかかり作中でも紹介された瀬戸内の綺麗な風景は見れませんでした。

そこで、竹原港に行って大崎上島まで往復フェリーに乗ってクルーズしたり、商店街を散策して巡礼してきました。

朝一に着けば、昼の食事をして帰るつもりでしたが、気がつくと結局18時過ぎまでたけはらに居ました。

う~ん、聖地巡礼恐るべし!?
関連情報URL : http://tamayura.info/
Posted at 2015/05/06 02:10:32 | コメント(4) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2015年01月11日 イイね!

第三飛行少女隊

第三飛行少女隊かなり遅くなりましたが、皆さま明けましておめでとうございます。

本日は消防出初式で消防ヘリコプターが記念飛行に来るということで、寒い中見に行ってきました。


実は、今朝はこれに出かける前からテンションが高くなりました。

理由は、今期一番のお気に入りのアニメ
SHIROBAKO
の2クール目の初回(第13話)を見たからです。

SHIROBAKO」は、「花咲くいろは」を制作したP.A.WORKSが作成するアニメで、
内容は、アニメ制作会社に勤めた新人女性社員がアニメ制作を通じて成長していく人間ドラマで、アニメ制作現場を忠実に再現しているそうで、業界関係者はこれを見ると、「家に帰ってからも仕事場に居るみたい」
と地獄を思い出すそうです。

で、この第1クール(1~12話)では、エクソダスという劇中劇(アニメ)の制作を通じてアニメ制作の現場を描かれました。

劇中のアニメ制作会社の事務室や会議室の壁に同社が過去に制作したという設定の色々なアニメのポスターが飾られていますが、これが皆過去の実際のアニメをもじったポスターばかり。

このポスターを見ていているだけで面白いですが、アニメ中のネタ(ほとんどがトラブル)も実話に基づくもの多数あるようです。

そして、1月から2クール目(13話~)が始まりました。

今回も、劇中劇の制作をとして人間ドラマが描かれるようです。

で、問題は、今回の「劇中劇」。

そのタイトルが、
「第三飛行少女隊」

今回から、オープニングが新しくなりましたが、いきなりこれです。


画面左から、
F-4ファントムⅡ、F-1支援戦闘機、クフィル、サーブ37ビゲン。
画面からは切れていますが、左端にはMig-23が飛んでいます。



アニメの中でも主人公たちが、「戦闘機には世代があって、第3世代戦闘機が~」という会話がありました。

また、アニメの中の取材シーンでは、いきなり

そう、昔「おGさん」ことガッチャポンさんが、マツコの月曜から夜更かしの取材を受けた、浜松広報館じゃないですか!

これ実写じゃなくて、アニメの画面ですよ!


オイラこの画像が画面に映ったとき、思わず大声を出してしまい、嫁に怒られました。

その後、



という風に、館内のいたる所が二時間ドラマの名所案内のように描かれていました。

でも、不思議とエンディングのテロップに
「協力 航空自衛隊」
の文字が無かったので、実際には取材せずに資料映像を見て作画されたのかな?

またこの広報館のシーンで、
「今度はファントムを見に茨城に行かないと」
という会話があったので、今度は百里基地を取材か?

さらに作中に、劇中劇の原作漫画を見るシーンがありました。

この飛行機の描き方は、「エリア88」だよね?
だいたい、第三世代戦闘機が活躍するのはエリア88世代だしね。

そもそも、この「第三飛行少女隊」はガルパンの戦車を飛行機に置き換えたようなものなのかな?

まあ、SHIROBAKOの監督さんは、ガルパンの監督さんだしね。

第1クールのエクソダスもBD/DVD特典で映像化されたので、今度の第三飛行少女隊も特定映像化されそう。

そうなったら、買っちゃうかも???

ちなみに、今回のブログはあるみん友さんに喜んでもらえると思いますWWW
Posted at 2015/01/11 18:28:28 | コメント(5) | トラックバック(0) | その他 | 日記

プロフィール

「10インチ 2DIN フローティングナビゲーション セイワ PFTN101Fについて、質問してみた http://cvw.jp/b/814214/41623337/
何シテル?   06/18 23:28
柴っちです。よろしくお願いします。お友達申請もよろしくお願いします(^^)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

メーカー不明 シリコンキーカバー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/26 17:52:56
そうこ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/21 12:54:00
プラモデルを作ってみた。(F-4EJ) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/21 12:53:31

ファン

37 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フリードスパイク ホンダ フリードスパイク
2010年7月の発売前に予約注文して購入しました。 その後、直ぐに楽しい”みんカラ”ライ ...
その他 JD BIKE RE-300 その他 JD BIKE RE-300
【車名に間違いがありました。正しくは、「RB-300」です。】 幻の名車? 以外によ ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる