• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+


カーオーディオマガジン
vo.130
(定価:1102円 税込)




♪巻頭特集
純正オーディオでも
DSPあれば
クオリティアップ間違いなし





alt




▲プレミアムオプションというような位置付けで高額商品の純正カーオーディオ
もあるが……、それを取り付けるよりもっと近道してコスパの高い商品や施工を
行うことで音の変化を感じることができるのだ。カーオーディオもそう、カーナ
ビもそうであり、市販のカーオーディオの実力を楽しんではどうだろうか? 純
正カーオーディオにありがちな、名前だけのブランドに誤魔化されてはいけませ
んよ。

んでほしい。




シリーズ完結!
ハイレゾカーオーディオバイブル
上級者編(発売中)
(定価:1,620円 税込)

alt


▲2019年、いろいろなハイレゾ対応のDSPがリリースされる……、こ
んな時代は今までなかった。結果的にハイレゾ対応DSPをリリースし
ていないカーオーディオメーカーは数えるほどになった。ってことは、
ユーザーにしてみればいろいろ選択できる時代になったというわけ。
もしMP3レベルから進化したいなら、このシリーズ3冊目の「上級者編」
は参考になるだろう。マニア向けコメントだけではなく、一般的な記事
展開も多く取り入れていますので安心して読んでください!




ハイレゾ
カーオーディオバイブル
初級・中級編(発売中)
(定価:1620円 税込)


alt


▲ホームオーディオ用のハイレゾ専門誌はあるが、カーとなると一冊も
ない。こんなにカーで浸透しているのに? という製作コンセプトは変
わらずハイレゾカーオーディオ専門誌の第2弾を製作しました。いや、
僕はCD派だからさ……、というアナタも将来に向けて勉強してはいかが
かな? 未来はそこまで来ているからね!






カーオーディオ
パーフェクトセオリーブック4
サウンドチューニングMaster
デラックス版(発売中)
(定価:2100円 税込)

alt

▲石田功氏監修のサウンドチューニングバイブル。CD音源集、ハイレゾ
音源ダウンロード可能にチューニングBookを加えた「パーフェクトセオ
リーブック4」。CDだけではハイレゾも対応する調整集はほかに類を見
ず、またカーだけではなく、ホームでも使えるというのもうれしい限りだ
ろう。2のスペックを越えるものは4にしかあらず。






 

カーオーディオ
DIYマニュアル2017 
基本編×応用編(発売中)
(定価:1,620円 税込)

 alt
▲2017年度版カーオーディオDIY専門誌


ついにイヤーブック14年目突入しました
今回のテーマは「基本編×応用編」。
幅広く対応できる業界唯一の"カーオーディオDIY専門誌"ですが
何冊お持ちでしょうか?
一応、14冊出していますから全冊揃えてほしいところ(^^
ちなみに15冊目の発行予定はありませんので
あしからず!

ただこの本のテクがすべてではなく
どうやって応用するかも考えてほしい。
素人の底知れないアイデアあれば
プロショップよりクオリティの高いものを具現化できるかもしれない。
だって昔はみんな素人ですから。

バックナンバーを含め
一家に一冊、ご購入をお待ちしております!!!









 詳細は「ホームページ」でチェック♩
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 

カーオーディオマガジン ホームページ

 
ご購入は「アマゾン」からでも可能デス☆
↓↓↓↓↓↓↓↓

alt

カーオーディオマガジンのブログ一覧

2019年01月28日 イイね!

vol.126はサブウーファー特集だ



すでに2019年1月も終わるゾ!


ってことで、vol.126発売時期となりました。

alt


今回はサブウーファー特集ですが、

皆さんの低音はどのように鳴らしているのでしょうか?

昨今は実用性重視のレイアウト&セレクトも多いのですが

鳴らし方は別物。

ちゃんと鳴らさないといけません。

ウチの読者で「サブウーファー付いていません」

というケースはないでしょうけど??

付いていなかったらちゃんと熟読してくださいね。

パワードっていう手もありますから。


ちなみに2.26に

「ハイレゾカーオーディオバイブル上級者編」

を発売します。

初級・中級編の次の号で上級者編となります。

一応、発刊計画は2冊ですので、

本当のバイブルにしてもらえればいいですね。

ホーム用のハイレゾ雑誌も出ていますが、

カーオーディオとは

別物なユニット&システムデザインの世界なので

この専門誌で勉強してくださいね。

秋になれば

消費税が上がりますから

計画は今のうちに……。













Posted at 2019/01/28 21:58:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年09月26日 イイね!

お久しぶりの更新です。うぅん、忙しいよう。





9.29
カーオーディオマガジンvol.124
発売




いやあ、ひさしぶりの更新となりました。
9.30に発行した
「ハイレゾカーオーディオバイブル初級・中級編」
の製作に追われ
ついつい時間が止まってしまいました(^^
すいませんデス。
しかし2019年2月には第3弾を発行します。
ただ中・上級編とギアをあげますから
今回の初級・中級編は必読しておかないと、
後がついてこれませんよ(^^

皆さんはそろそろハイレゾシステムに
突入しましたか?
全国を取材していると、
10台中7台弱は何らかのハイレゾシステムに
なっていますので
編集部の頭のなかより、
カーオーディオシステムは進んでいるようです。
大丈夫ですよ、CDを楽しんでいる人も
まだ多いですし、
それを推奨しているショップも
まだ多いと思います。

さてvol.124のPRはFBにも書きましたが、
vol.123で調整用のCD付録、そしてvol.124では
本誌のレギュラー・アーチストと思わせる
「森井奈緒with the KIT」のCD付録と、
2連連続でCD特典を付けることになりました。

今号のCD付録には
「2018年オスカーミーティング」の
審査課題曲も録音されているんですが、
その録音へのこだわりといえば、
オスカーインターナショナルの高橋サンに
ご足労いただき、
付録とは思えないサウンドクオリティを
実現しました。
これまた曲の詞もメロディも気持ちよく、
小難しい感じではないのが本誌らしい。
音楽は楽しく聴いてこそ、ですから。

また巻頭特集はDSPのお話……、
それも低価格でシステム組みできることを
念頭に置きながらページ構成しています。
カーオーディオは
何もマニアックなものだけが
システムではないんですよ。

来月は北海道に参上
大沼だんごが大沼公園以外で買えるところがあれば
道民の皆さん、ご一報をください。


p.s
2018年、台風、地震と数々の自然災害に
直面している日本列島。
我が故郷でも、北海道胆振東部地震で
マグニチュード6.7が起きて、
遠い東の地より案じています。
親戚に電話掛けまくりでした。
といっても関東でも地震多いし……、
地震列島はどこにいても危ないようです。


皆さんも備えあれば憂いなし……、
もしもの時のために備えておいてくださいね。
(備蓄の水の消費期限をチェックしましたよ)



Posted at 2018/09/26 04:23:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年03月29日 イイね!

vol.121、明日発売


3.30
カーオーディオマガジンvol.121
発売


春という字は三人の日と書きます……、
と、まさに「春ラ!ラ!ラ!」を思い出す
そんな季節となりました。
*知らない方はお父さんに聞いてみてください(^^
しか〜し、目がかゆい花粉症シーズンは続く。
だから春は大嫌いですよ。

さて3.30に今期最終のvol.121が発売されます。

alt



今号はカーナビゲーション特集です。
パイオニアの新サイバーナビや
ダイヤトーンのサウンドナビなどをはじめ
ハイレゾ対応モデルが出そろったところで
人気ブランドをガッツリ特集いたしました。

カーナビさえあればDAPはいらない時代、
ハイレゾを知らない人たちも
ナビで高解像度音源を楽しめる……、
ステキな時代となりましたね、
それも車内で聴けるというのが大きなポイント。
もし旧型を使っている方々は
安い&高性能のカーナビがありますから
速攻での交換を勧めます(^^


ちなみに前号の井筒香奈江サンに引き続き
ハイレゾの女王と呼ばれるSHANTIサンの
インタビューを実現。
車内で聴くには
まさにベストサウンドですね!

alt


そして、なんと
「アルパイン・フローティングビッグX 11」を
読者プレゼントとしてアルパインさまより
ご提供していただきました。
ぜひ応募してくださいね!!!

alt









Posted at 2018/03/29 18:41:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年01月31日 イイね!

vol.120


vol.120=創刊20周年記念
読者の皆さん、ありがとう


1.30売りのvol.120はお買い上げいただきましたでしょうか?

毎回
バタバタ気味なので文章力の低下など
皆さまにはいろいろと
ご迷惑をお掛けしているかもしれませんね。
失礼しますm(_ _)m

そのなかで、ついに小誌も創刊20周年となりました!!!!!

カスタムcarの増刊として発行しましたが、
当時の僕は寝袋で編集部にずっと泊まり込み状態。
その寝不足から山手線のシートで眠ってしまった僕は
降車駅で目が覚めてシートから立ち上がろうとしたら
急に目の前が真っ黒になり、そのままぶっ倒れ、手すりに顔面強打。
救急車の面倒にならず良かったと思っています。
ブラック感満点でしょう……、
その頃の出版社は就職先として人気があった反面、
どこも皆同じような劣悪の境遇で本を作っていました。

そして頑張って今日に至ります。

時は流れ
小誌を新しく読み続けてくれる読者がいます。
小誌を卒業していった読者もいます。
なにせ20年ですから、
カーオーディオを好きじゃないと続けられませんよね。
20歳だった若者は40のオヤジになっていますから(笑)

そんな記念号は
「井筒香奈江インタビュー」、
そして「アルパイントールボーイタイプスピーカー」など
豪華プレゼントを用意しましたので、
興味あればご覧ください。

ここ20年、
社内編集スタッフはいろいろいたんですが、
結果的にみんないなくなりました。
どこで何をしているのやら???
しかし体力が続く限りは
一人で頑張って本を作っていきたいと思っています。
応援よろしくお願いします。



alt

















Posted at 2018/01/31 20:53:46 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月30日 イイね!

vol.119



カーオーディオマガジンvol.119 発売日


今月の巻頭特集は「低音再生」となります。
本誌を読んでいるユーザーで
サブウーファーが入らないと言う人は少ないと思います。

サブウーファーの楽しみ方はいろいろあるけれど
ただ低音を再生しても
ブ〜ッ、って鳴っているだけで気持ち悪くなりますが
そこに中高音が合体すると
音楽になるんですね、
不思議なもんです!

まっ、読んでみてくださいね(^ ^







Posted at 2017/11/30 00:13:44 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
みんカラセレクト

プロフィール

「読者プレゼントの締め切りは明日29日までデース。ネットや携帯からも応募できますよ☆ 」
何シテル?   03/28 16:32
  カーオーディオの楽しさや魅力を、いろいろな角度から探り、そしてライフスタイルを提案しているカーオーディオ専門誌『カーオーディオマガジン』です。  その...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/11 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

vol.118 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/06 01:02:44

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.