• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+


カーオーディオマガジン
vol.121
 
(3
月30日発売号 定価:980円 税込)



巻頭特集
カーナビ何を選び、どう使うのか?

alt


▲カーナビって、こんなに高性能になるなんて、20年前は思ってもいま
せんでしたね! ハイレゾにもブルーレイにも対応するなんて、やはり
現代のソースユニットはカーナビ。もし旧型を使っているなら、新型に
換えても損はなし。 




ハイレゾ
カーオーディオバイブル
(定価:1,620円 税込)


alt

▲ホームオーディオ用のハイレゾ専門誌はあるが、カーとなると一冊もない。
こんなにカーで浸透しているのに? ってことで、ハイレゾカーオーディオ専門誌を
製作しました。新製品紹介からシステムデザインの提案、そして初心者向けの講座
をはじめ、USBーDACのお話もしています。いい音を、いい状態で聴きたいなら参考
になること間違いなし!






カーオーディオ
パーフェクトセオリーブック4
サウンドチューニングMaster
デラックス版
(定価:2,100円 税込)




alt

▲石田功氏監修のサウンドチューニングバイブル。CD音源集、ハイレゾ音源ダウン
ロード可能にチューニングBookを加えた「パーフェクトセオリーブック4」。CDだけでは
なくハイレゾも対応する調整集はほかに類を見ず、またカーだけではなく、ホームでも
使えるというのもうれしい限りだろう。2のスペックを越えるものは4にしかあらず。






 

カーオーディオ
DIYマニュアル2017 
基本編×応用編
(定価:1,620円 税込)

 alt
▲2017年度版カーオーディオDIY専門誌


ついにイヤーブック14年目突入しました
今回のテーマは「基本編×応用編」。
幅広く対応できる業界唯一の"カーオーディオDIY専門誌"ですが
何冊お持ちでしょうか?
一応、14冊出していますから全冊揃えてほしいところ(^^
ちなみに15冊目の発行予定はありませんので
あしからず!

ただこの本のテクがすべてではなく
どうやって応用するかも考えてほしい。
素人の底知れないアイデアあれば
プロショップよりクオリティの高いものを具現化できるかもしれない。
だって昔はみんな素人ですから。

バックナンバーを含め
一家に一冊、ご購入をお待ちしております!!!








 ♩詳細は「ホームページ」でチェックできマス♩
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
カーオーディオマガジン  ホームページ

 
ご購入は「アマゾン」からでも可能デス☆
↓↓↓↓↓↓↓↓

alt

カーオーディオマガジンのブログ一覧

2017年05月25日 イイね!

今年のカーオーディオシーンはまた面白そうだ



よくカスタムデザインの話を
ユーザーとしたりする。
今、ボクが一番参考にしているデザインはといえば
海外から飛び込んでくるFBのオーディオカーたち。
実に綺麗、
おしゃれ、
そして実にアイデア最高。
こんなレイアウトばっかりなら
みんな表紙候補だね、って。
そんな感想の連発だ。
いつの間にか
日本は海外にセンスという面で抜かれているようだ……。
その昔、皆さんはトランクの中で
血だらけのマネキンの首が回っていた
ある国内のショップが作ったカスタムレイアウトを
ご存知だろうか?
コレには脱帽だった。


ちなみに現在
カーオーディオ全般で
一番進化しているものといえば
カーオーディオメーカーが作るユニットなのかもしれない。
その筆頭に挙げられるのが「DSP」だろう?
調整にTAもEQも使わないケースは別として
どれだけ効率よく調整ができるようになったのか、
どれだけ細分化されて進化したのか、
ビックリものだ。

DSPを使わないで原音再生ができるなら、
それも良しだ。
セパレートスピーカーではなく
フルレンジ一つで全ての帯域を鳴らせるのなら最高かもしれない。
ただDSPを活用していい音に近づきたいなら
その多くの情報を知っておくべきだろう。

「アレがいい、ココが悪い」

そんなことを
自身で判断してほしい。


p.s
カーオーディオパーフェクトセオリーブック4
を購入したユーザーへの特典である
石田功指南!
「第2回サウンドチューニングMasterクリニック」は
7.2福岡開催となります。
詳細はvol.116 162ページを。

コレを逃すと、当分九州には上陸予定ありませんので、
ぜひ調整の不満あれば参加して見てください。



















Posted at 2017/05/25 22:36:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月25日 イイね!

サウンドチューニングMasterクリニック開催迫る



ゴールデンウィーク近し、
皆さんの予定は充実した企画であふれていることでしょうね。
ボクはといえば明日から5.9まで出張に出掛けマス。
そのなかで、

「サウンドチューニングMasterクリニック」

を、5.3に茨城県笠松運動公園 第4駐車場で開催します。

開催日:5.3(水)
開催時間:AM10:00〜PM5:00
開催場所:茨城県笠松運動公園 第4駐車場


カーオーディオマガジン読者ならご存知でしょうが、
「カーオーディオセオリーブック4」を購入した方へのサービスとして
著者である石田氏がサウンドアドバイスしてくれるという
なかなかの特典内容。
*「カーオーディオセオリーブック2」は古いので対象外です、すんません。

いろいろサウンドチューニングでお悩みのある方は
「ムック片手に、ちゃんと買いました」と言ってご来場ください。
ただし車両数限定なので、当日整理券を配ります。

サウンドチューニングは車両によっても違うし、
好きな曲調によっても変わります。
ただ音楽ソフトでチューニングする難しさを考えれば
まずは単音などで土台を作って、
それから自分好みにしてみるのは遅くないだろう。

そんなCD音源、また高解像度音源ハイレゾもダウンロード可能
を実現した本作品を使いこなすための
サウンドレクチャー企画。
調整機能があるユニットあれば
純正オーディオすら
「こんな音にすることができるのか!」
とびっくりするはず。

クリニックとコラボしてもらうのは
北関東の有名店であるサウンドウェーブの
「音波(OTONAMI)ミーティング」という試聴会。
人気ブランドの有名デモカーも参加していただくため
一日ゆっくり聞き放題だ。
また新DSP登場間近で話題に事欠かない
エタニ電機の測定器で
みなさんのカーオーディオシステムを測定することもできるため
サウンドチューニングの方向性を掴むこともできる。

この企画はショップとのコラボなので
賛同していただける各エリアの有名店とタッグを組む予定。
第2回開催は九州に移動し、
あの有名なショップとジョイントしますのでお楽しみに。

カーオーディオ好きのユーザーとクルマが
数多く集まることを期待しています。


それでは14日間の出張に行ってきます。



Posted at 2017/04/25 17:46:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月20日 イイね!

DIYマニュアル2017





本日強風なり。

ってことは少しずつ春の足音が……。

雪が非常に多いエリアは大変なはず、

しかし東京はいつものようにドカ雪降らず一安心。

雪とか慣れていない人が多い都会は

数センチ積もっても大騒ぎですから。

ちょっと生まれ故郷を遠くに見ながら

暖かい東京で仕事しています。

北海道の皆さま、すいませんm(_ _)m



さて、掲題のイヤーブックが2.27に発売されます。

プロユースの皆さんは見たり、読んだことがないかもしれませんね?

カーオーディオ業界では唯一のDIY雑誌でして、

14年も継続して発行できるほど支持されています。ありがたい!!!





カーオーディオのインストールって

ショップだから一番偉いというわけではありません。

生地を貼ればシワを寄せている、

音を調整すればそんなもの。

また未だにそんな取り付けしてんの、というようなところもあります。

とはいえ、素人は経験値が足りません。

一番大事なのはいつの時代も

カーオーディオインストールの基礎や応用を

楽しく学んでいくことなんですね。

昔流行ったような機器に執着する必要性もなく

また昔習ったような取り付けをすべてだと思ってはいけません。

機器は日進月歩、素材も質高し、です。



この本を取材していると、

プロと素人の差が見えてきます。

その答えはアナタ自身で見つけてくださいね。



さて春は春で大忙し、

いいユニットが数多くデビューします。

CDをEP&LPレコードが入っている棚にしまい、

PCとハイレゾにらめっこ……、

そんな僕は解像度高く、

いい音楽を聴ける季節になりそうです。













Posted at 2017/02/20 20:25:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月01日 イイね!

カーオーディオマガジンvol.114



皆さん、
ときどき暖かくなりますが気を抜いてはいけません。
だってこれから冬本番ですから。
夜は寒いです。

さて今月号はメモリーオーディオ特集です。
僕はイヤホンを使わず
スマホの音楽をブルートゥースで聴いて通勤しています。
電車内にいる皆さんも
そうやって音楽を聴いたり
動画を見ているんでしょうね。
それも普通に
iPhoneとかiPodとか、ソニーのウォークマンとか
使っていたり……。

でもクルマにカーオーディオ付いてるのでしょうか、
もしかして純正オーディオで十分です!
といった人々なのかもしれませんが。

東京オートサロンを見に行きました。
車内にカーオーディオを付けていないクルマは
なんか楽しさが伝わってきませんでした。
もちろんカーオーディオ・ファーストなので、
外装いじりだけでは満足しませんが(^^

クルマを乗っていて、例えば
「もっと燃費をアップしたい。乗り心地も良くしたいな!」
と思う時、
例えば、クルマの直進性を改善するだけで
燃費も良くなりますし、高速時の車線変更も楽になります。
時々見ませんか……、
姿勢変化が多い不安定なクルマが追い越し車線を走っているのを。
それはただ排気量の大きさだけで
前に前にと進んでいるだけ。
そこにドラテクはひとつもありません。

ちょっとPRさせてもらうと
カーオーディオも
「もっと聴いている音を良くしたいな?」
と思うのも、サウンドチューニングの第一歩です。
だからこそ、カーオーディオセオリーブック4とか
賢く使ってほしいものです。
一つひとつクリアして
びっくりするようなサウンドテクを磨いてくださいね。

いつかは自身で調整できる読者が多くなるよう
本誌はレクチャーしていきたいと思っています。










Posted at 2017/02/01 00:52:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月25日 イイね!

本誌からの調整本からのDIY本


本誌からの調整本からのDIY本作りで
今年のクリスマスはありません。



さーて、vol.113も完成し、後は発売を待つばかりです。

今回も
DSP特集だったりダイヤトーンの新ナビ記事や
調整講座と特集3本立てにしてみました。




デジタル時代って、こんなに流れが早いとは!
アナログで楽しんでいたころが懐かしくなるほど
いい商品がリリースされています。

世の中は予想以上にAIが進み、
確実にロボットたちが闊歩しそうな気配。
そんな時が来るとカーオーディオは
アナログがもてはやされるのかもしれません。
「やっぱ、レコードいいよね。この音はアナログならでは」
って。人は無い物ねだり、ですから。

ダイヤトーンの取材をしていると
カーオーディオを楽しめる
いい時代に生まれたのかも? と思いました。
いろんな意味で恵まれているんでしょうね。
それなら、それらを活用したいものです。

その夜、家庭にあるホーム用の
スピーカーでボリュームを少し上げて
「深夜に低音ですぎじゃない……」
と、嫁に怒られました。

皆さんはデジタル派ですか、それともアナログ派でしょうか?
いいカーオーディオライフをお過ごしください。
Posted at 2016/11/25 16:35:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
みんカラセレクト

プロフィール

「読者プレゼントの締め切りは明日29日までデース。ネットや携帯からも応募できますよ☆ 」
何シテル?   03/28 16:32
  カーオーディオの楽しさや魅力を、いろいろな角度から探り、そして提案しているカーオーディオ専門誌『カーオーディオマガジン』です。  車内で「お気に入りの...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

vol.118 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/06 01:02:44

お友達

 「カーオーディオを楽しんでます」っていうお友達を大、大、大募集中で〜す♪

 お友達になっていただいた方は、本誌のみんカラページにて紹介させていただくことがあります。ぜひお友達になってくださいネ☆
1455 人のお友達がいます
ヒロイズムヒロイズム *みんカラ公認 なつみんなつみん *
HitreeHitree * 左近(Sakon)左近(Sakon) *
ソニックプラスセンター新潟 たかぷソニックプラスセンター新潟 たかぷ *みんカラ公認 MIKU‐KOTOパパMIKU‐KOTOパパ *

ファン

523 人のファンがいます

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.