• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Ukkariのブログ一覧

2012年08月29日 イイね!

マーチ以外の最近のコンパクトカーや軽はあざとい!?(新型ミラージュ, N Box, 軽自動車)

とりあえず、謝っときますw
新型ミラージュと N Box は過去のブログで誉めてるんですが、結構アクセスが多
かったことを知り、今回は批判的に書きますw
また、購入層として女性を想定してます。コンパクトカーや軽で「車体が軽いので
かっ飛ばして峠を攻めるぜ!」というスポーツ重視の方には全く関係のない内容です。
色々調べたのですが情報源がネットなので証拠を見せろと言われても、の場合が
あります。ただ、推測としてはあたってると思ってます(今の車業界は苦しいので、
あざとくなっている)。主に「おしえてgoo」「Yahoo知恵袋」の記事を参考にしました。

最近のコンパクトカーや軽はあざとい
(原子力発電所事故の反省がない、ってことと似てると思う)

1. 安全性を軽視
1.1 安全性の基本は、ドライバーの視野が保たれていること。
1.1.1 スモークガラスor濃い色のガラスorプライバシーガラスはやめたほうがいい。
偶然が必然かマーチ(K13)のみ普及グレードでプライバシーガラスなしが標準。
ヴィッツや新型ミラージュの普及グレードはプライバシーガラスが標準。軽も同様。
1.1.2 リアガラスが小さいのは嫌だ
これは最近の全ての車種がそうだよなぁ。ディラーさんに行っても女性の声とし
て「後ろのガラスが小さいので不安」という声はトヨタのアクアでも聞こえてくる。
新型ミラージュはカタログ燃費を稼ぐためにリアガラス上部に翼形状の突起を付け
ている。これが後方視界にとって邪魔らしい。
リアガラスの上部を塞ぐ程度だから問題ないと思えそうだが、そうじゃない。
なぜなら下り坂の時は後方上部に後続車がいます。
1.1.3 リアカメラorバックカメラで後方をナビに映すくらい安い投資
結局、これを義務化するくらいしかないか。

最近の国産車はプライバシーガラスを標準装備にする方向です。多分、購入層の
主力が運転に自信がない女性(几帳面)から運転に自信がある女性(お片づけ
嫌い)に変ったと判断したんでしょう(失礼)。「プライバシーガラス」ってネーミングが
ねぇ。確かに今の若い女性は男性よりも部屋が汚いですけど(嫁さんではないが
証拠ありw)。でも、安全性は重視しようよ。
なお、欧米では 1.1 重視です。プライバシーガラス普及してないです。
ネットで探すとすぐ見つかりますが、プライバシーガラス廃止運動?を
されてる方がいて各自動車メーカーに問い合わせてます。欧米の
メーカーだと全車プライバシーガラス無しも珍しくありません。
なので「中が見えると犯罪に合う可能性があるのでプライバシーガラスが
有効」はメーカーの嘘!
じゃあ、マーチ(K13)にプライバシーフィルム貼ってるお前はどうなんだ、と。
すいませんw ディーラーさんが最初から貼りましょうと提案してたので。
今マーチを買うのなら、透明の紫外線カット(UVカット。日焼け防止)と赤外
線カット(熱線カット。車内が暑くならない)を同時にできるフィルムをリアドア
ガラスやバックドアガラスにも貼ります。私がフロントドアガラスに現在
貼ってるやつです。

1.2 ガソリンタンクの位置
やっぱりホンダのタンク位置(運転席の下。他車は後方座席下)は怖い。
フィットはエンジンルームが普通の広さなので我慢するとして、ホンダ N Box の
エンジンルームも小さくしたデザインは、エンジンとタンクが近すぎで怖い。
N Box は技術で安全性を確保なのだと思いますが、そもそもエンジンと
ガソリンタンクは離そうよ。その上で他の部分の更なる安全に技術を使う
べきでは。それが原発事故の教訓と思います。

1.3 リアのハッチバックドアの長さ
子連れで危ないと感じる場面に、リアハッチバックドアを開けたときに先端が
子供に当たりそうになることです。前のマーチK12がそうでした。
ナンバープレートがドアについてるタイプが、ドアが長いタイプです。
ドアが縦に長いことで、トランクが深い位置まで使えます。トランクの容量を
稼ぐには1つの方法です。けれど、後方が狭い駐車場で開けようとして人に
当たりそうで危ない!と感じることも多かったです。今のマーチK13はドアが
縦に短くなったので大丈夫です。

2. カタログ燃費のために無理してる
2.1. エコなタイヤ形状や空気圧(高め)設定にしている
路面からのノイズは入りやすくなってます。これはマーチも同じ。だったら
エコタイヤでも価格は上でノイズを拾いにくくてカーブでも走行が安定する
良い国産品を標準装備すればいいのにと思います。マーチもそうですが
メーカーは安いタイヤ(ほとんどは外国製)にしてます。オプションで高い
タイヤを選べるってしてもいいのに(ちゃんと室内ノイズレベルの値を公開
して)。そうすれば、多少うるさくても車体価格が安い方が良い方(お仕事
用とか)や、静粛性重視の方(子供やお客さんを乗せる)が選べるのに。

2.2 カタログ燃費の罠(JC08)
カタログ燃費が複数種類公開されていた時期がありました。
10・15モードというどちらかというと街乗り(低速)重視の燃費基準と、
現在のJC08(比較すると高速走行での燃費が重視されている)です。
その頃が一番面白かったです。各車どのように燃費を狙っているかが
わかりやすかったからです。しかし、今は JC08 しか公開していません。
そのため、最近のメーカーは、本来低速走行が主なはずのコンパクト
カーや軽(いわゆるお買い物カーですね)なのに、高速走行での燃費が
良くなるように頑張ります。新型ミラージュのリアガラス上部の翼は
まさにそれです。ちなみに流体力学では低速走行の場合、この翼の
ようなエアロ装備は逆に燃費を悪くします。
新型ミラージュの低速走行での燃費が気になるところです。
軽も同様です。軽はもっと軽いので、高速走行での燃費を稼ぎやすく
そこでカタログ燃費を稼いでます。
車高が低い車が増えました。これも高速走行での燃費を稼ぐためです。
結果として「後部座席に乗ると頭が天井に当たる」車ばかりとなりました。
新型ミラージュの後部座席は頭が天井に当たってました。
一方、マーチ(K13)は前のマーチ(K12)よりも車高が高くなりました。
これは、後部座席で頭が天井に当たっていたからです。進化として
マーチは逆方向ですね。
多分、今後は他の車もマーチのように燃費が悪くなる方向ですが後部
座席の高さを重視すると思います。
なぜなら、頭(というか髪の毛)が天井にあたるのはやっぱり嫌(長距
離乗れない)だからです。

2.3 遮音材、断熱材、燃料タンク容量を削って軽量化
ここは怒りさえ憶えます。削らずに軽量化できるのが日本の技術じゃない
のか、と。もちろんその技術を持つのは車メーカーではなく国内の素材メー
カーでしょうが。結果、例外なく燃費がいい最近のコンパクトカーは、うるさ
くて、エアコンの効きが悪く、そして長距離ドライブは無理です。
さらに燃料タンクが小さいと(軽だと20Lしかなかったりします。新型ミラー
ジュは35L, 一方マーチはフィットと同じ 41L)、ガソリンスタンドに何回も
行く(ご近所までなので例外なく燃費が悪くなる低速での走行)ガソリン代も
必要になるし、ガソリンが安い時にたくさん給油できないから実際のガソリン代
は高く付くじゃないですか。断熱効果が悪ければガソリン食うじゃないですか。
つまり、「カタログ燃費さえ良ければいい」が昨今のメーカーの戦略なので
す。実際にどれくらいガソリン代で使ったかは、エアコンの効き具合や、
ガソリンスタンドに行く回数も影響するわけです。
さらに、現在の燃費基準ではガソリンタンクが満タンで測定です。
つまり、ガソリンタンクが小さい方が有利なのです。
こうやって大人が4人乗ったらちっとも坂を上がれないし燃費が極端に悪く
なる車が、現在は燃費がいいともてはやされるのです。
その意味では燃費競争の先陣を切った今のマーチ(K13)ですが、10・15
と JC08 両方の燃費基準が公開されていた頃の車であり、明らかにこれらの
批判を想定し対策して作られてると思います。あこぎと思えるのは、その後の
カタログ値のみを追求し、何の対策もしていないと思われるコンパクトカーや
軽です。燃料タンクを小さくすると小さくしない場合よりもトランクが大きく取れ
るのも、最近燃料タンクが小さい車が多くなった原因でしょう。

この辺は、「テスト問題の傾向分析だけを勉強と呼ぶ」という昨今の
風潮そのままです。1つの解決策は消費者側が複数の安全基準や燃費
測定基準を要求することです(海外のように)。エアコン入りでの燃費測定も
義務化すべきです(ヨーロッパはクーラーがいらない気候なのでここは
日本が先陣を切るべき)。

他にも色々ありますが、最近の携帯電話やスマートフォンにも感じる、
「売ってしまえばそれで終わり。所詮カタログ値で勝負すれば消費者は
騙される。カタログ値の規準作りもメーカーに都合が良い規格に
すればよい」
という風潮はやめましょうよ。


Posted at 2012/08/29 03:20:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車一般 | 日記
2012年01月09日 イイね!

ホンダの次期ハイブリッドコンパクトカーと N Box、ついでにうちのマーチw

ホンダの次期HVコンパクトカーが出るらしい。
ホンダの初売りに行ってディーラーさんから聞いた。
トヨタからアクアも出たし、ホンダもフィットハイブリッドの
ままってわけにもいかないのかも。
ホンダのハイブリッド方式の方が、コンパクトカーには向いてそうなので、
どんなものになるのか興味ある。

初売りの方は、N Box の実物を見てきた。
やっぱり、いいなぁ。
ただ、大きいわw
まあ、軽だから普通乗用車ほどではないけど。
バックカメラ(リアカメラ)は必須かも。
魚眼レンズのような反射ミラーがリアの上部に付いてた。
確かにこの形だと後ろが怖いし。
あと、アイドリングストップはスイッチで切れるらしい(エンジンを
切ってもスイッチでどっちを選んでいるかは維持される)。
うちの親には、最初のうちはアイドリングストップ無しで
車体感覚に慣れてもらう方が良さそう。

白の N Box なら1ヶ月半で納車らしい!
すげぇ。たくさん作ってるらしい。
エコ減税や補助金(軽なので7万円)も今なら間に合うのか。

さて、親にすすめるかどうか。
うーん。
ちなみに、ガソリンタンクが運転席下なのは、フィットハイブリッドも
同じらしい。なるほど、それでモーターが追加されてもフィットの
広さが維持できたのか。
それを N Box に応用。

N Box よくできてるなぁ。
介護産業でたくさん売れそう。
さすが、と唸ったのはパンフレットに
ペットを乗せるためのオプションがあること。
なるほど、少子化は進んでもペットが
子供の代わりに後部座席に乗るのかぁ。
こりゃ、意外に子供がいない若い世代にも売れるかも。

ただ、個人的にはホンダの次期ハイブリッドコンパクトカーの情報が
早く欲しいところ。

まあ、今は持ってる現行マーチ(K13)で十分。
今日も遠乗りしたけど、大人2人だったけど明らかに燃費いい、
というか残燃料計が減らないw
瞬間燃費計が最大値を示す 30 km/L のまま。
(いや、単に目安だけどw)
グライダー的なエコ運転とアイドリングストップ判断(すぐに始動しそうな
停止なら、その直前にアイドリングストップスイッチを一時的に
オフにする)に慣れたからかも。
たぶん朝夕の通勤に向いてるなぁ。
2キロ圏内のお買い物カー(量販店付近や駐車場とかでの妙な
ノロノロ運転が多い)だけに使うのなら、ハイブリッドカーの
方がいいかも。
だから、アクアはお買い物だけの車としてはちょっと大きすぎ
るんだよなぁ。
たぶん、ホンダは(既にフィットがあるので)その辺(もう少し小さく)を
突いてきそう。
あ、やっぱりガソリンタンクを運転手下にして小さくするのかもw

各車の競争を想像するのは、なかなか面白いですw

Posted at 2012/01/09 17:59:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車一般 | 日記
2012年01月06日 イイね!

暖房と冷房のコストを考えたエコカーとは?

トヨタのアクアを調べてみて、思った。
暖房と冷房のコストを考えたエコカーとは?どんなものになるんだろう。

まず、季節柄、暖房を考える。
1. エンジンの熱を伝える
2. バッテリーの電気を使って暖房

難しい理屈を抜きにすると、一般の部屋と一緒で、
灯油ストープで一気に暖めて、エアコンで微調整をしながら定常状態、が
最もエコらしい。もちろん、部屋そのものを断熱性の高い部屋にすべきだけど。
微調整状態の(最近のエコタイプの)エアコンの電気代はびっくりするほど安い。
自宅での経験済み(うちのエアコンは何円でしたと表示されるw)。

で、考えるのは、寒い日に車に乗ってすぐは、上記の 2. は効率悪いだろう。
だから 1. の方が良さそう。もちろん、そのためガソリンは使うことになりトータルの
燃費は悪くなる。一気に暖房できた後なら 2. の方がいい。
とはいえ、既にエンジンは暖まってるというか冷却しなきゃならないほど熱いので
その余熱を使いたいところ。
けど、アイドリングストップ時や、ハイブリッドカーの電気自動車走行の場合は、
そのエンジンが止まってるので長時間だとエンジンから暖気を取るのが難しくなる。
(まあ、アイドリングストップはそんなに長い時間じゃないだろうというのはあるけど、
極寒だとあっというまに冷えてエンジン自体を暖めないといけなくなるので余熱を
使う余裕はなくなる)

というわけで、あんまりいい解はない。
結局、部屋と一緒で車自体を密閉性を高くしたり断熱材を入れたり、ガラスに
赤外線(熱線)フィルターを入れて外に熱が逃げるのを防ぐとか。
寒冷地仕様にするとドアの密閉性があがるらしい(プリウス)。
寒冷地仕様でも公式サイトではバッテリーが変るだけ?(K13 マーチ)
さて、断熱性に優れてるのはどっち?w

冷房だとエンジンの熱気は邪魔。
電動インバーター方式(電動コンプレッサー、プリウス)は、急に冷やす時にはバッテリー
からたくさんの電流が必要。
コンプレッサーはエンジンでの通常方式(K13 マーチとか。なのでアイドリングストップ時には
冷房でも送風状態。アイドリングストップを強制解除すると冷房)は、効率いいのは
多分急激に冷やす時。温度が落ち着いた後の定常状態だと電動インバーターだろうなぁ。
で、こっちも普通の部屋のように断熱等々が良さそうな話になる。

結論のような落ちのような:
ほんとか嘘かは別として、燃費競争(火蓋を切ったのは K13 マーチも一員だろうけど)が
激化して、今の○○は遮音材や断熱材を軽くするために削ったとか、ガソリンタンクを
半分にして満タンでの燃費測定でも軽くなるようにしたとか、まあ、色々。

けど、ユーザーのこと考えたら、日本だと暖房と冷房を効率よく、って方が
結果として燃費がいいんじゃないだろうか。
そんな測定法が欲しい今日この頃。
(期待してるのは断熱フィルムや、軽い遮音・断熱材。こういうのこそ日本が得意だと思う)



Posted at 2012/01/06 20:36:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車一般 | 日記
2011年08月19日 イイね!

イギリス(欧州)の日産のWebページが壊れてる?

イギリス(欧州)の日産のWebページが壊れてる?

やはり、イギリス国内での暴動が原因だろうか。

数日前まで普通に表示してたのに、今はなぜか携帯電話用のように小さな画面表示のみ。
さらに、K13のパンフレットをダウンロード(メールアドレス登録が必要!)するとなぜか旧マーチ(K12)のパンフレットが!

想像するに、メインページがやられて、応急処置として携帯用のページをトップにしたのでは。

追記:Webページが以前のように正常になったようです(5/19 21:30)

おまけ1:
日産オーストラリアのK13マーチのアクセサリーがかっこいい。
ボンネットガード!(ボンネット開けるときの溝に装着)とか、
外であぞぶぜぃ、って感じのアクセサリーばかり。

おまけ2:
今日初めて知ったが、パイオニアのWebページにK13マーチのフロントドア&リアドアスピーカーの
取り外し方が写真入で解説されてた。取り付け方はなぜか文章での説明。それでも取り付けに他の部品が必要かが自動で表示される!

http://carrozzeria.pmcnet.co.jp/disasm/NS0005800_201007-999999/FSP.html

ここ読んどけばよかったw
でも、外し方も取り付け方も間違ってなかったみたい。みんカラの皆さんに感謝。

Posted at 2011/08/19 19:25:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車一般 | クルマ
2011年08月14日 イイね!

車のフロント三角窓(マーチにはない)

車のガラスやフィルムを調べてたら、車のフロントに「三角窓」という物があると知ってびっくり。
K13マーチを含むこれまでのマーチにはなかった。

私自身は今時の若者(車いらねーw)に近いのか、
車自体の知識が同世代にくらべてほとんどなかった。

だから、「三角窓」とあらためて意識しても、あったようななかったような、だった。

トヨタのヴィッツには最新車種でもフロントに三角窓が存在する。視認性を高めるため、らしいけど、
視認性を高めたいなら三角窓やめて普通の車のように一体型のガラスにしたら、
とか、三角窓だけは紫外線カット率が...とか言うのはよそうw。

wikipedia で調べてみると、エアコンが無かった頃の換気窓らしい。
確かに、レトロカーだと付いてる気がする。
今でも最上位クラスの車には電動開閉式の三角窓があるらしい(レトロファッション)。

今、フロントの三角窓が見られなくなった理由のひとつは、車上あらしの際に利用されたかららしい。

次のサイトがひっかかってびっくり。現在でも車上あらしに使われてる。
http://toyotaroudousya.blog135.fc2.com/blog-date-201012-23.html

このサイトの組織があることにびっくり(否定はしないです。どちらかというと応援したい方)したけど、
それよりも今でも車上あらしに使われてることにもっとびっくりした。

車って調べると、社会勉強になるなぁ。

もちろん、マーチに三角窓が無いからといって車上あらしに遭わないとは思ってない。
ただ、「三角窓」にしたら(フロントドアガラスがほぼ長方形になって)コストは
下がるんだろうなぁ、とトヨタの企業努力の一端を見たような気もする。
(ヴィッツのWeb page の写真は、この三角窓が解りにくいようになってるんだよなぁ)

いや、ヴィッツをディスってるのではなくて、悲しくなるほど国内のどのメーカーも
コストカットの方向になってるんだなぁ、と。

後は、コストカットした部分を、車を買ったユーザーが補修?できる車が、結果的には
評価される気がする。
パソコンで言えば、ファン付ケースやマザーボードが良くて、オプションはもう1つのヤツ。
オプションは後から付けたり、換えたりすればいいわけで。

私自身が個人的にK13マーチでコストカットと思った部分は、この1年の
フィルムを含む取り付け等で埋めることができた、と信じてます。
K13マーチは『個人的には』、とても良いファン付ケースとマザーボードに思える、と。

Posted at 2011/08/14 22:39:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車一般 | 日記

プロフィール

「「君の名は。」サウンドトラック 三葉のテーマがピアノの練習曲みたいでいいね」
何シテル?   10/16 05:17
Ukkariです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

お友達

3 人のお友達がいます
藤丼藤丼 GパッケージGパッケージ
kaerukunnkaerukunn

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

日産 マーチ 日産 マーチ
妻のお買い物車。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.