• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

かめ~ん@SK9の愛車 [ヤマハ FJR1300]

整備手帳

作業日:2012年8月28日

タイヤ交換 (手組み編) その1

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度 ★★
作業時間 3時間以内
1
バイクのフロントタイヤ交換です。
いつもはチェンジャーを使わせてもらって換えていましたが、今回は手組みにチャレンジ。
コレで成功すれば、今後チェンジャー使わせてもらう御礼の工場長へのジュース代が浮くってもんです(^_^)
2
新旧タイヤ。
ダンロップのロードスマートⅡ。
前回変えたのが、去年の11月頃だったと思うので、
比較的長持ちしてくれました。
お値段と性能のバランス的に、
今のところ私にとってはベストな1本です。
3
最初の難関、ビード落とし。
チューブレスはホイールとタイヤのビードががっちり引っ付いていて、これを落とさないと、タイヤを外すためのレバーも入りません。
今まで手組みを躊躇していたのは、コレは専用工具(ビードブレーカー)じゃないとできないと思っていたからですが、タイヤレバーで落とせる事を発見。
レバーを差し込んで、ビードを少しずつずらすような感じでこじっていくと、無事ビードが落ちました。
一箇所落ちれば、後は手で押すだけで落ちていきます。
左右のリム両方とも落とします。
4
ビードが落ちたら、タイヤ外し。
リムを傷つけないよう、リムガードを付けましょう。
写真のように一箇所浮けば後は楽勝。
5
表が外れたら、裏も外してホイールとタイヤを完全に分離します。
が、今回の作業でなぜか一番苦労したのがこの作業。
写真の方向からじゃなく、反対からレバーを入れたほうが良かったらしい・・・。
チェンジャーなら数秒で終わるこの作業ですが、30分近く掛かってしまった( ̄ー ̄;
6
悪戦苦闘の結果、何とか外し終えました。
7
新しいタイヤのリムにビードワックスを塗ります。
石鹸水や潤滑剤でも出来るようですが、高いものではないので専用品を用意しました。
自家用でコレだけあれば一生分あるでしょう。
8
まずは一方のリムをホイールに入れます。
外すのと違って入れるのは簡単でした。

イイね!0件




タグ

関連整備ピックアップ

おいる交換

難易度:

銅繊維入りブレーキパッド交換

難易度:

ドライブシャフトオイル交換

難易度:

前輪の中から糸!

難易度:

オイル交換Ⅱ・シャフトオイル交換Ⅰ

難易度:

前輪の中から糸!

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「新たなる挑戦 http://cvw.jp/b/835714/38678802/
何シテル?   10/10 22:42
レヴォーグ1.6GT-SからSK9フォレスターXブレイクへ。 とうとうターボまで無くなってしまった・・・。 でも「林道とかの砂利道走りたいんじゃ~!!」的な...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

スバル フォレスター スバル フォレスター
2019年7月30日納車。 Xブレイクのマグニタイトグレーです。 レヴォーグでMT車を降 ...
ヤマハ MT-10 ヤマハ MT-10
MT-09 TRACERからの乗り換え。MT界の頂点「KING OF MT」として、昨年 ...
スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
GRBの点検ついでに試乗してしまった1.6GT-Sを衝動買い? ではなく、今の自分のクル ...
ヤマハ MT-09 TRACER ヤマハ MT-09 TRACER
FJRの重さに嫌気がさしていた時に現れたMT-09 TRACER。フル装備だと300kg ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.