• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ノブ206の愛車 [スズキ GSX400S KATANA (カタナ)]

2回目のユーザー車検

カテゴリ : 車検・点検 > 車検・点検 > 車検
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度★★
作業時間12時間以上
作業日 : 2012年07月05日
1
先日、2度目のユーザー車検に習志野車検場まで行って来ました。
車検が切れて1ヶ月程経過してしまったので、
臨時走行ナンバーを付けての勇姿です。
2
 走行距離は14、000kmとありますが、ホワイトメーター変更時に、ヤフオクで購入したので実走行ではありません。
以前、エンジンが吹っ飛んで、腰上OHしてからは約3,000kmの走行です。
 ホワイトメーター化に伴って、メーター針も自作。しかし、これが自重があり過ぎて、タコメーターはアイドリング(1,350)では、ゼロでケイレンする程度にしか動きません。短針のほうに錘を足すのを忘れました(汗)
写真は2,000回転になっていますが、このぐらいから正確な数値になります。したがってアイドリング調整は「音」が頼りですが、調子が良いのでかなり下げられます。
3
今回車検時ではないのですが、フロント&サイドカウル、タンク、Fサス(アウター)、Fブレーキキャリパーなどなど
もろもろの塗装を自家塗装で行いました。
何せ古い車両ですので、やりだすときりがありませんでした。
できるだけ、Fカウル~タンク~サイドカバーのライン以外をシルエット化するために黒、上記の部分をシルバーにして「日本刀」のシルエットをイメージできるようにしました。
4
 その中でも苦労したのが、タンクの「suzuki」の文字をグラデーションにしたところです。元のタンクの文字を写し込みマスキング作成。
その後、買い込んだエアブラシを使用して、黄色⇒赤⇒黒へのグラデーションに挑戦。この部分だけでも2週間ほどかかりました。
 当初は、ファイナルED仕様(赤キャンディー?)にすることも考えましたが、ファイナルでもないのに塗装だけ!は、かえってカッコ悪いし、ファイナルオーナーに対して悪い気がしてやめました。
5
 ガレージ内を2分割して片側では塗装。一方では組立を実施。
FフォークをOH、Rはオーリンズやら、ヨシムラのマフラー装着。
もう こうなると 良い「大人の(中年)おもちゃ」でしかありません。
ついでにバックステップを装着。

ちなみに 右前に写っている赤い車(プジョー206SW)も、9月に車検です。痛い出費が重なります↓
6
 キャブ内もフロート、アイドルジェットその他パッキンを総交換。
メインジェットもマフラーに合わせてちょっとだけ大径にしました。
 同調は、昔ながらの太陽にかざして隙間を読む!で実施。
シロウトが乗るのですから、あんまり調子が良くなり過ぎても事故の元!ってことでしましたが、危険なほど合っちゃいました。
7
 パッド/タイヤの残量、保安部品の破損、球切れなど確認し、いざ車検場に!
 どたんばで弱気になり、車検場近くのテスター屋に寄りヘッドライト調整。光量/向きを確認後、ラインへ!
 何のためにテスター屋に寄ったのか?ヘッドライトのみ不合格。
下向き過ぎる。と言われたよ!っと一言、言って修正してもらい、再度のラインで合格しました。
 また KATANA君とのお出掛けができるようになりました。
めでたし めでたし   (完)

コーティング

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

ローカルネタですが、

難易度:

車検取得。

難易度:

走りたい!!!

難易度:

パワーフィルター交換、オイルキャッチタンク取り付け

難易度:

気分一新。続き

難易度:

リアブレーキの鳴き

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

ノブ206です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

マツダ アテンザワゴン マツダ アテンザワゴン
H26年7月27日 やっと納車しました。 ゴルフに4人で行けるステーションワゴンを 探し ...
スズキ GSX400S KATANA (カタナ) スズキ GSX400S KATANA (カタナ)
憧れのカタナ(400ですが・・・)をイジリながら乗っています。 よろしくお願いします。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.