• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
alt
alt
alt
alt
alt

JAOSのブログ一覧

2016年04月27日 イイね!

新商品紹介! エスクード用チタンテールマフラー&ハスラー用適合拡大

新商品紹介! エスクード用チタンテールマフラー&ハスラー用適合拡大こんにちは、昨日に続きまして新商品紹介ブログとさせていただきます。

今日ご紹介するアイテムもマフラーです!

個人的に欧州車ライクなフィーリングが
とっても気に入っている新型エスクード Y#21S系!



まだ、あまり街で見かける機会は多くないのですが、
乗ったら分かるはずですこのクルマの魅力!

軽量ボディと軽快なエンジンの組み合わせで
走りが結構オモシロイのです。

では、、、
走りをもっと楽しくしちゃうパーツといえばマフラーですよね!

BATTLEZ×EX typeZS-Ti




どうですか?
チタンテールならではの色が美しい!!



シングル砲弾タイプで、テールは90φと迫力満点!
純正マフラーと同じ位置ですが、まったく異なるリヤビューに仕上がります!




これだけでクルマのイメージがグンとスポーティになりますね☆




テールエンドにはブランドロゴをレーザーマーキングしてあります!



もちろん新騒音規制をクリアした
認定機関発行の証明プレート付で車検時の不安は必要ありません!

新型エスクード Y#21S系であれば、2WD、4WD問わず装着可能です!


スポーティで抑えが効いた小気味良いサウンドは、
軽快なエスクードの走りをさらに楽しくしてくれます☆


追加でもう一つお知らせです!
ハスラー用のマフラーの適合が拡大しました♪




ハスラー用チタンテールマフラー
BATTLEZ × EX typeZS-Ti Sエネチャージ用
がターボモデル(AT 車)にも装着いただけるようになりました。

もちろんこちらも新騒音規制をクリアした認定機関発行の証明プレート付で
車検OKです☆


補足説明
フレアクロスオーバー S エネチャージ(DAA-MS41S)装着可能
14.01-15.12 ターボ/CVT 車(4WD/2WD/CVT/ ターボ車) はB702535Tが適合
MT 車装着不可


とても人気のBATTLEZマフラー、ぜひお試しください!!



Posted at 2016/04/27 18:02:56 | トラックバック(0) | エスクード | イベント・キャンペーン
2016年02月29日 イイね!

新商品紹介! エスクード用マッドガード取付ブラケット

新商品紹介! エスクード用マッドガード取付ブラケットこんにちは♪
新商品ブログを連投してたらついに2月も最終日になってしまいました。(今年は29日まであるんですねぇ)

今日も2月の新商品のご紹介をさせていただきたいと思います。

少しづつ街でみかけるようになった
新型エスクード(Y#21S系)のオーナー様にJAOSの超定番アイテムのご紹介です♪



1月にファーストアイテムとしてリリースした
JAOS フロントスキッドバー(こちらもJAOSの定番商品)ですが、
これが新型エスクードにとても似合う!
(特に意味はありませんが滅多にやらないHDR加工をしてみました 笑 )

エスクードTD4#系と比べるとSUVテイストが強くなりましたが、
やはりこういうパーツが似合うクルマですね。

ということで、今月は
超定番アイテムのJAOSマッドガード取付キット
をリリースしました♪



もうコチラは説明不要ですね。
ラリーマシンのような雰囲気を出せるドレスアップ的な要素と、
実際に泥はねなどによるボディへの汚れを防止する実用的な要素を
あわせ持つお手軽パーツ♪



フロント側は少しだけJAOSのロゴか隠れてしまいますが、
必要な地上高(当社基準)を確保するためとなりますのでご了承ください。

エスクードY#21S系に設定したのは
JAOS マッドガード取付キットです。
キット内容は
・車種専用取付ブラケット 1台分
・ボルトセット 1台分
・型紙1台分 1台分
となり、マッドガード本体は含まれませんm(_ _)m

別途、「JAOS マッドガードⅢ 汎用タイプ(M)」(2枚1組なので、前後に装着する場合は1台分で2セット必要。取付キットは1セットで1台分となります)
をご購入いただきキットに付属している型紙を利用してカットしていただいて
装着するタイプとなっています。



装着後の全体イメージはこんな感じ♪
特にサイドからリヤにかけてのイメージがグンと変わります。
一気に四駆らしさを強調できます!

エスクードY#21S系オーナーのみなさん、
愛車カスタムの第一歩としていかがでしょうか^_^


少し余談ですが、
エスクードY#21S系、以前もブログで書いたように
ワタクシ個人的にとっても気に入ってしまいました。

先日も、出張の時に高速道路を含むトータル数百㎞を運転したり、
助手席やリヤシートに乗ってみたりしましたが、
軽い車重、完成されたM16Aエンジン、6速ATの組み合わせはとても快適です。
47Lの燃料タンクと低燃費で航続距離も十分で、長距離移動にもピッタリでした♪


公式オンラインショップで期間限定モニター販売を行っています!!
※ご購入後、レビューの投稿が条件となります♪
この機会にゲットしてくださいネ(^_-)v。

http://jaos.co.jp/online_shopping/page_monitor.php



Posted at 2016/02/29 18:01:06 | トラックバック(0) | エスクード | イベント・キャンペーン
2015年11月30日 イイね!

新型エスクードのデモカー納車!

新型エスクードのデモカー納車!こんにちは♪

寒くなったり、暖かくなったり、、、 とても不安定な気候ですね。
今年は暖冬だと言われていますが、本当なのでしょうかねぇ(個人的には大歓迎!)
寒暖の差が激しいので、健康管理には注意しましょうね^_^
・・・そろそろインフルエンザの予防接種行かなきゃ!

さて、こうして冬が深まり、いつ雪が降ってもおかしくない時期になってきても
我々四駆ユーザーは気分的に安心です。(油断は禁物ですが)
あ~四駆に乗っていて良かったなぁと思う一場面です。

JAOSでは営業車としてデモカーを使用したり、イベントに出かけたりもしますが、
デモカーはすべて四駆モデルなので結構便利です。
(積雪時はMTタイヤ装着車はお留守番ですが)

そんなJAOSの頼もしい四駆デモカーに新たな仲間が加わりましたよ♪

新型エスクードです!



みなさんすでにご存じかと思いますが、とてもコンパクトになりました。

型式を見ると2WD車がYD21S、4WD車がYE21Sなので、
JAOS的にはY#21S系と呼ぶことにします。

なぜこんな話を書いたのかというと、
今回登場したこの新型エスクードの他に
日本ではこれまでのエスクード も販売を継続(つまり併売)していまして、
車名が同じなので、間違えそうだから・・・ です。
スズキ自動車ではこれまでのエスクードを「エスクード 2.4」と呼ぶそうですが、
過去には2.7Lモデルや3.2Lモデルも存在し、それらに装着可能な
パーツも販売している関係上「エスクード 2.4」と呼ぶといろいろ具合がよろしくない・・・
そこで、JAOSではお決まりの型式を後にくっつけて
エスクード TD#4系と表記
します。



新型エスクード = エスクードY#21S系
エスクード 2.4  = エスクード TD#4系

とHP等で表記させていただきますので、ヨロシクお願いしますm(_ _)m


では話を戻します。
新型エスクードY#21S系は ヨーロッパでは「VITARA(ビターラ)」として、
先行してモデルチェンジして昨年から発売されているクルマです。

そしてハンガリーのマジャールスズキ社で生産されている外国人(帰国子女)的なクルマです。

ハンガリー産ってピンとこないかもしれませんが、中欧って結構自動車産業が盛んなのです。

数年前にはハンガリーにメルセデスベンツの工場が稼働開始、
同年にセルビアでフィアットの新工場も稼働開始しています。
ハンガリーのお隣、オーストリアは世界第4位の部品メーカー、
マグナ・インターナショナルの子会社であるマグナ・シュタイアがあります。
ここではメルセデス・ベンツ車の「4MATIC」(四輪駆動)の開発や
BMW X3、アウディ、プジョーなど・・・
さまざまなブランドの開発や組み立てに深く関わっています。

チェコ、ハンガリー、オーストリアでも
スズキ車はもちろん、さまざまな日本車をたくさん見かけることができます。



こちらは私が以前オーストリアのウィーンで見かけたジムニー!



ハンガリーのブダペストで見かけた初代スイフト(欧州名:イグニス)

そんな国から生まれた新型エスクード!




もう見た目から、中欧テイスト満点♪

どんな感じかな~と、さっそく乗ってみようとしたら偶然タイヤに目がいきました。



コンチネンタル社(ドイツ)のエココンタクトが純正装着されています。
さすが、欧州新車装着タイヤシェアナンバー1タイヤメーカー!


・・・と乗る前から、すでにヨーロッパモードに入ってしまったのですが、
乗ってみてもチラホラその雰囲気を感じることができます。
(すでにそういう気分だっからかもしれませんが)



この価格帯では珍しいクルーズコントロール装備!



肝心の走りのほうは1.6LのNAエンジンなので、
あまり期待していなかった(失礼!)のですが、
車重が軽いのと、出来の良いトルコン6速ATのおかげで、とっても快適!

ハンガリーの方って、細い路地でも
凄い勢いで加速するし、スピード出すんですよね。
そういうニーズに答えているのかなと思ったりもしました。
ちなみにエスカレーターの速度もトラムのスピードもなんでも速い!

マニュアルモードにしてパドルシフト操作でスポーティな走りも楽しめます。

とにかく、街乗りはすごく軽快に走れると思います。
機会があれば後日高速道路も乗ってみますね♪



シートヒーターも装備!



シートの造りも良くて長距離も楽ちんなはずです!

きっとヨーロッパではディーゼルのMT仕様とかあるんだろうなぁ・・・
(街で見かけるクルマのほとんどがディーゼル&MTです)
とか思いながら、会社の周りを走ってきました。


ということで、生まれ故郷のハンガリーのスズキ自動車のサイトを見てみましょう!
http://www.suzuki.hu/



やっぱり 1.6Lのディーゼル(D16AA)、6MT車がありました。
Vitara 1.6 GL+ 4WD 6MT dizel  (6,210,000 Ft)
http://www.vitara.hu/#arlista

日本円にそのまま換算すると258万円くらいでしょうか。

ちなみに6TCSS(デュアルクラッチトランスミッション)モデルが283万円くらい。


さらに、よく見ると1.4Lのターボ車っぽいモデルの存在も!
フランクフルトモーターショー2015で発表された
フラッグシップモデル? スポーツモデル?のビターラSだと思われます。



これに関しては詳細情報が見つけられませんでしたが、
ディーゼルやターボ車、MTモデルが
日本でも出てくれないですかね~♪

ということで、もう少し勝手に妄想させてください(笑)

現地のガソリン車の価格をみると
グレードが多いので、比較できませんが
Vitara 1.6 GLX 4WD 6AT(日本のモデルがこれに近いと仮定)
6,710,000 ft つまりそのまま円に換算すると279万円くらい。
日本のガソリン4WD 6ATが約234万円なので、
仮にディーゼル車MTが日本で出たらお手頃な可能性も・・・??


クルマの価格にはいろいろな条件が関係してくるので、
単純に現地価格から予想はできませんので、
私の勝手な想像でした(お付き合いありがとうございました)


だいぶ、余計な話を書いてしまいましたが、
JAOSでは新型エスクード開発商品 第一弾としてさっそく
JAOSフロントスキッドバーの開発をスタートさせました!!

最近、東京オートサロン2016出展車のネタばかりでしたが、
こちらも商品を開発していきますので、お楽しみに(^_-)v。



来年1月は東京オートサロン2016です
JAOSも4台+αのデモカーを展示予定。新作をたくさん発表しますよ☆

・トヨタ ランドクルーザー200後期(NEWエアロ)
・MINI クロスオーバーD ALL4
・Jeep レネゲード トレイルホーク
・TEAM JAOS FJクルーザー AXCR2015 Ver.
・スズキ ハスラー(トーヨータイヤ様ブース)




関連情報URL : http://www.jaos.co.jp/
Posted at 2015/11/30 16:31:29 | トラックバック(0) | エスクード | イベント・キャンペーン
2015年11月26日 イイね!

新商品紹介! ハイエース標準ボディ&エスクード用スキッドバー

こんにちは♪

昨日に引き続き、新商品紹介ブログです!!

昨年9月にデリカ D:5用を皮切りにスタートした
JAOS スキッドバーのブラックバージョン。
さらにチューブバーとプレート部のカラーの組み合わせが選べる4色展開にしたことで、
ボディカラーやユーザー様のお好みに合わせてチョイスできるようになりました。

発売早々から、ブラックバーションを待ってました!!
というお声を多くいただき、大人気です。

ということで、車種をドンドン追加中です(^_-)v。

今月はエスクードTD#4系後期用のフロントスキッドバーと
ハイエースの標準ボディ用
フロントスキッドバーとリヤスキッドバー
一気にリリースしました!!
コレ・・・ 大きく分けて3商品ですが、それぞれ4カラーあるので、
3商品×4バリエーション=12商品なので、リリースするまでが結構大変なのです、、、
といっても提案したのはワタクシなので自業自得・・・いや、お客様が喜んでくれるならガンバリマス!!


さてさて説明は不要かと思いますので装着イメージ写真を並べていきましょう!

JAOS フロントスキッドバー ポリッシュ/ブラストTD#4系


JAOS フロントスキッドバー ポリッシュ/ブラック エスクード TD#4系


JAOS フロントスキッドバー ブラック/ブラスト エスクード TD#4系


JAOS フロントスキッドバー ブラック/ブラック エスクード TD#4系


ちなみにエスクードTD#4系の場合は
ランプブラケットは付属しません。
フォグランプ取り付けには、別途追加ランプブラケットが必要(B152304B)
となります。

10月に発売された新型のエスクードY#21S系用に関しては
すでに開発をスタートさせているので、
年明け早々にでもお披露目できる予定です♪

では、ハイエース標準ボディ用のイメージ写真に行きましょう!
今回のリリースで、
ハイエース200系のワイドボディと標準ボディ、
そして1型~4型までの前後すべてラインアップできたことになります!

※1~2型用のフロントスキッドバーはポリッシュ/ブラストのみとなります。

ご購入の際は適合情報をよく確認の上、お選びくださいm(_ _)m

ハイエース200系用 アイテムの一覧はコチラ
http://jaos.co.jp/products_catalog/list.php?grp_id=21&mode=vehicle

JAOS フロントスキッドバー ポリッシュ/ブラスト 3~4型用


JAOS フロントスキッドバー ポリッシュ/ブラック  3~4型用


JAOS フロントスキッドバー ブラック/ブラスト3~4型用


JAOS フロントスキッドバー ブラック/ブラック 3~4型用



JAOS リヤスキッドバー ポリッシュ/ブラスト 1~4型用


JAOS リヤスキッドバー ポリッシュ/ブラック 1~4型用


JAOS リヤスキッドバー ブラック/ブラスト1~4型用


JAOS リヤスキッドバー ブラック/ブラック 1~4型用



長くなってしまいましたが、
イメージはつかめたでしょうか?

公式オンラインショップで期間限定モニター販売を行っています!!
※ご購入後、レビューの投稿が条件となりますがとてもお得です♪
この機会にゲットしてくださいネ(^_-)v。

http://jaos.co.jp/online_shopping/page_monitor.php





来年1月は東京オートサロン2016です
JAOSも4台+αのデモカーを展示予定。新作をたくさん発表しますよ☆

・トヨタ ランドクルーザー200後期(NEWエアロ)
・MINI クロスオーバーD ALL4
・Jeep レネゲード トレイルホーク
・TEAM JAOS FJクルーザー AXCR2015 Ver.
・スズキ ハスラー(トーヨータイヤ様ブース)


関連情報URL : http://www.jaos.co.jp/
Posted at 2015/11/26 18:02:17 | トラックバック(0) | エスクード | イベント・キャンペーン
2010年11月17日 イイね!

始まりは・・・

始まりは・・・こんにちは!営業関根です。
実は営業業務とは別にマフラーの開発も担当しております。

私なんかは、まだまだ序の口。 
社内には営業、開発、設計、製造・・・^^!
入口から出口までオールマイティに立ち回ってる先輩達が沢山います♪

さて、今月の新商品としてご案内しました
”BATTLEZ×EX typeZSエスクードTDA4W用マフラーのMT車追加”
について、是非開発秘話をこちらで聞いて頂ければと思います!^^

始まりは一人のユーザー様からのお電話でした。
「現行エスクード用マフラーのMT車は設定しないのですか?」 
「MT設定があったからこのクルマに決めたのに、パーツがない」と

MT車の設定については 、これまでも数件お問合せを頂いておりました。
実は新規制の認証試験はトランスミッション毎に試験しなければならず、
費用云々もそうですが、車両の手配が厳しい旨説明すると・・・
「自分の車を使って貰って構わないので、是非!」とのお言葉♪

開発担当者の端くれとしては、「是非やらせて下さい!」と 
開発スタートです!


シフトレバーが新鮮ですね!


AT車でも軽快な吹けあがりとサウンドのZSマフラーでしたが、MT車でもその良さは健在です!NA車の持ち味である乗りやすさは損なわれず、各ギアでのフィーリングの気持いいこと!!^^
サウンドとフィーリングから、よりスポーティーな走りを楽しんで頂けます!


JAOSデモカー(AT車)とのツーショット^^


JAOS社屋前です


お借りした車両は、納車前の新車でした!


今は、無事にMT車の設定ができてホッとしています。
前述の通り数件のお問合せを頂いておりましたので、何とかお答えしたい!と思っていました。

お客様の求めるモノを具現化するのが本当の製品作り。
アフターパーツメーカーとして当たり前の事なのですが、
弊社も全ての車両を所有する事は厳しくまた開発優先順位等様々な理由から、
即実行とならないケースが多くあります。

そんな中でもお客様のリアルな声からスピーディーに製品化に至ったのが、今回のケースでした。
担当者としても製品化が嬉しい今回のBATTLEZ×EX typeZSマフラーです!
エスクードTDA4W MT車にお乗りの皆様!是非ご検討下さい!!

関連情報URL : http://jaos.co.jp/products_catalog/detail.php?products_id=B702503

Posted at 2010/11/17 22:32:36 | トラックバック(0) | エスクード | 日記
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

新製品開発状況からイベントのお知らせまで JAOSの「今」をスタッフの「生」の言葉でお伝えします。

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログカテゴリー

ファン

512 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ハイラックス トヨタ ハイラックス
約13年ぶりに日本復活を遂げたハイラックス。日本ではこのクラスのピックアップトラックは唯 ...
日産 エクストレイル 日産 エクストレイル
初代の30系からJAOSには欠かせない存在となっているエクストレイル。3代目となる32系 ...
トヨタ ハイエースバン トヨタ ハイエースバン
昨年末にリリースされた4.5型(?)ハイエースも早速デモカーとして導入しました。2004 ...
トヨタ ランドクルーザープラド トヨタ ランドクルーザープラド
2009年9月に発売された「ランドクルーザープラド(150系)」は、2013年10月にマ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.