• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
alt
alt
alt
alt
alt

JAOSのブログ一覧

2012年06月15日 イイね!

初品検査「フロントスポーツカウル ラングラーJK」

初品検査「フロントスポーツカウル ラングラーJK」どうも、どうも、どうもー
管理部の佐々木です。



最近ちょこちょこ登場する初品検査ブログ。
商品情報ではあまり触れないマニアックな情報をアバウトにお届けするこの企画も早や3~4作目?。
ご覧になった方々に少しでも役に立てたら光栄です。

今回は「フロントスポーツカウル JK用」の初品検査をお届けいたします。

まずは重量…



約9.35kg。グロスなのでネットだと9.0kgを少々切っています。

良くみるとこの商品。
裏面までがっちり作り込んだモノコック構造。



簡単には曲がったり、割れたりしません!
そこで、表面のみのFRP製バンパーより少し重いのですが
それでもノーマルよりは軽く仕上がっています。

因みに…
某誌取材時に計測してみた所、
純正バンパーは本体7.2kg+ブラケット5.3kg=12.5kg
スポーツカウルは本体5.7kg+ブラケット3.2kg=8.9kg
…てな感じでした


真横からのビュー



ノーマルより大分スマートな印象です。
スチール製クロカンバンパーをイメージしたデザインはなかなかなもの…と自画自賛(笑)。


真上からのビュー



旋回時に引っかかりにくいよう、ほっぺたを斜めにしています。


装着確認です。



フロントグリルの面から一番飛び出している箇所の寸法が約260㎜。



フェンダーフレアのフロントエンドからサイドウィング最低部の寸法が約235㎜。


注目のアプローチアングルですが…
BFG M/T KM2 285/70R17とBATTLEZ×SUS type50Ti/AJセット 50㎜リフトアップにより大分パワーアップしておりますが、



純正の牽引フック?の方が先にヒットしてしまうのでその角度でおおよそ44度。
バンパーで見れば…もう1~2度拡大するかな?といった感じです。
対してノーマルの公表値は約36度。
上記したようにリフトアップ+大径タイヤ装着車両での計測なので公正な比較ではありませんが、アングルが拡大しているのは確実です。


クロカンバンパーのデザインがいいけど重いスチール製(中には50kg程といったヘビー級も…)は…と躊躇されていた方に自信を持ってお勧めします!!
関連情報URL : http://www.jaos.co.jp
Posted at 2012/06/15 19:12:12 | トラックバック(0) | 初品検査 | 日記
2012年06月12日 イイね!

初品検査「ルーフスポイラー FJクルーザー」

初品検査「ルーフスポイラー FJクルーザー」どうも、どうも、どうも、こんにちは。
管理部の佐々木でございます。




先月新商品にてご紹介した「ルーフスポイラー FJクルーザー」の初品がいよいよ入庫してきましたので、検査の様子や情報などを紹介させてもらいます。


画像が暗くて少々見づらいですが、製品(身)重量は1.7kgほどです。


装着確認のチェック。
ルーフ最頂部からハイマウントランプ最頂部までおおよそ105㎜です。


製品の幅は約1280㎜です。

気になる!?角度ですがルーフに対しての跳ね上がっている角度を測ってみました。


おおよそ26度かな?と思います。




なだらかだったルーフにアクセントが付くので、お尻が魅力的にボリュームアップ。
リヤビューにインパクトを!…と、お考えだった方にお勧めのアイテムです。
関連情報URL : http://www.jaos.co.jp
Posted at 2012/06/12 16:36:40 | トラックバック(1) | 初品検査 | 日記
2012年05月22日 イイね!

初品検査「JEEP WRANGLER JK用ラテラルロッド(前/後)」

初品検査「JEEP WRANGLER JK用ラテラルロッド(前/後)」どうも、どうも、どうもー
管理部の佐々木でーす。



5月は初品が多い月で検査書類が山積になっている今日この頃。

その中でもお見せできるネタ一発目として
先日初量産品が入りました、
「バトルズ ラテラルロッド JEEP WRANGLER JK用」をご紹介します。ぱちぱち…


製品写真はHPをご覧いただきましょう…と言うことで
検査の様子とちょっとマニアックな情報をお届けしたいと思います。

↓製品の重量測定の様子。

フロントは4.9kg


リアは6.0kg位です。
包装などの重さは100g弱なので誤差程度とみなします。

丸鋼 径27㎜ 表面処理はカチオン電着塗装+焼付け塗装
特製ターンバックはM24/特殊な細目で強度と細やかなセッティングが可能になっています。

因みに…

弊社コイル(2インチ)を装着して、
ラテラルロッドを調整しない状態でのタイヤ↔ボディ差を測ってみました(リア側)

VICTRON EXCEL 5XⅡ17 7.5x17+44 5H127.0 ハイパーブラックに
BFG M/T KM2 285/70R17を装着。
震える手を抑えての撮影ですので目安程度でご覧ください。


右は約30㎜程タイヤが内側に入っています。


左の入り具合は約5㎜程。


こんな具合にサスペンションで車高を弄ると(アップでもダウンでも)車軸のズレが発生します
JKさんはノーマル車高でも結構左右差が…
そんな訳で、サスペンション変更をされる際には
調整式ラテラルロッド…BATTLEZ×SUSラテラルロッドの装着をお勧めいたします
Posted at 2012/05/22 18:21:16 | トラックバック(0) | 初品検査 | 日記
2012年05月09日 イイね!

初品検査シリーズ「現行V80/90系パジェロ用フロントハーフスポイラー」

初品検査シリーズ「現行V80/90系パジェロ用フロントハーフスポイラー」

こんにちは。
管理部の佐々木です。
久々の投稿で申訳ありませんが、よろしくお願いします。

これまで軽トラやボランティアなどのブログをUPしていましたが、初仕事ネタです(笑)

管理部のお仕事の中に「初品検査」なるものがありまして、主に量産された初回の入庫分に対して内容がきちんとあっているか、製品の重さや大きさ、倉庫のどこで保管するかなどを調べる仕事があります。

今回は昨年マイナーチェンジした「現行V80/90系パジェロ(2011年10月~)用フロントハーフスポイラー」の量産初入荷があったのでちょっとしたデータを踏まえて紹介します。

装着前の製品データ
幅は、181cm


重量は、2.5kg
素材は、FRPで白ゲルコート仕上げとなっています。






装着後の製品データ

バンパー中央底部(アンダーガードではなく樹脂部より)から下方へ16cm


バンパーエンド底部辺りにある純正の前側マッドガードから上方へ2cm、 前方への突出量は、約5mmです。

写真は不器用な私が撮ったのでそれなりで、撮影角度や遠近で数値がややおかしいですが、ご参考になればと思います。

マイナー前のスポイラーと似たデザインですが、開口部以外はほとんど改修してあるそうです。

新製品ニュースが近々UPされると思いますので、画像等はそちらで見てもらえると、幸いです~

Posted at 2012/05/09 19:31:42 | トラックバック(0) | 初品検査 | ニュース
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

新製品開発状況からイベントのお知らせまで JAOSの「今」をスタッフの「生」の言葉でお伝えします。

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ブログカテゴリー

ファン

513 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ハイラックス トヨタ ハイラックス
約13年ぶりに日本復活を遂げたハイラックス。日本ではこのクラスのピックアップトラックは唯 ...
日産 エクストレイル 日産 エクストレイル
初代の30系からJAOSには欠かせない存在となっているエクストレイル。3代目となる32系 ...
トヨタ ハイエースバン トヨタ ハイエースバン
昨年末にリリースされた4.5型(?)ハイエースも早速デモカーとして導入しました。2004 ...
トヨタ ランドクルーザープラド トヨタ ランドクルーザープラド
2009年9月に発売された「ランドクルーザープラド(150系)」は、2013年10月にマ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.