• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
創業昭和47年、45年以上の実績を誇るボディカバー専門の老舗、仲林工業です!

お問合わせやご注文はサイト(nh-cover.jp)からお願いします。
営業時間:9:00-12:00 12:45-17:00 (土日祝はお休みです。お盆・正月休み、臨時休暇あります)


みん友になってお得に
フォローによりみん友になりましょう。お得なサービスが受けられるチャンス! 詳しくはコチラ
このブログについて 
お持込みいただいたお車の採寸や型出しをメインに記録しております。できるだけ写真を多めに掲載するよう心がけておりますので、どのようなボディカバーなのか、見た目や形状、フィット感などをお確かめいただけましたら嬉しいです。ただ実際の製品は、写真よりもカバーの丈が調整されている場合があります。また、留め具の仕様によってはフィット感の印象が多少、異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
採用情報
ちょっと変わった会社、仲林工業でともにお仕事しませんか? 詳しくはコチラ

仲林工業株式会社のブログ一覧

2020年05月15日 イイね!

いすゞ ビークロス、採寸&装着確認(完成)

いすゞ  ビークロス、採寸&装着確認(完成)昨日から本日にかけて、いすゞ ビークロスにご来社いただきました! お持込みくださいましたお客さま、世界的にもこのような状況のなか、ご足労いただき誠にありがとうございます。
1997年から2000年にかけて販売されました、いすゞ自動車によるクロスオーバーSUV、ビークロス

仲林工業では、フルモデルチェンジした国産の新型車(トラック・バス・バイク・福祉車両等以外)や、
メルセデス・ベンツ / AMG / BMW / BMWアルピナ / アウディ / フォルクスワーゲン / ポルシェ / ジャガー / MINI / ローバー / フェラーリ / アルファロメオ / ルノー / プジョー / ボルボ / シボレー / フォード / クライスラー
上記海外メーカーのフルモデルチェンジした新型車を常に求めております。
まだ仲林工業に型が無い場合、採寸にご協力いただけましたら、第1号ボディカバーを無料でプレゼントさせていただくキャンペーンを実施中です(詳しくはコチラ)。

alt

alt

いすゞ ビークロスは、発売当初に採寸を行い、専用タイプとして販売をつづけてきたのですが、当時の採寸技術によるフィット感の甘さが気になっておりました。現在の採寸技術で改良ができればと望んでいたのですが、今回、機会をいただくことができました(お客さま、誠にありがとうございます!)。

従来の型には触れず、採寸から開始です。
第1回サンプルカバーで全体的にフィット。
フロントとリア部分のゆとりを削り、補助ミラー袋を装備した第2回サンプルカバーで完成です。

装着シルエットを掲載します。

alt

alt

alt

alt

alt

alt

OPTサイドステップもしっかりフォローされています。

うしろマチ「なし」の型になっています。
マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

ただ、お車の形状により、マチを無くすことでフィッティングが崩れる場合もあります。
フィッティングが劣ってしまってもいけないので、その場合はどちらがベストかよく検討したうえ、マチを入れたりしております。

補助ミラーに対し、補助ミラーを装備しています。

alt

alt

alt

alt

一応、収まってはいるものの、ちょっと位置がずれ、わずかに攣ってしまっておりますが、完成品の方は位置を直してお作り致します。

また、ルーフ後方のアンテナは、ネジ式により取り外しが可能。お手数をお掛け致しますが、カバーの装着時には取り外していただく必要があります(詳しくはコチラ)。

alt

alt

標準装備のルーフスポイラーによって持ち上がるため、アンテナの台座がカバー生地と干渉し合うことはありません。



そして今回、OPTフォグランプも持参いただいております。もしこのOPTフォグランプが装着されている場合は、この分、サイズアップしてお作りすることも可能ですので、ご相談ください。


お客さま、この度は誠にありがとうございました!
ご来社いただきました昨晩、39県で緊急事態宣言が解除され、大阪は引き続き宣言下にあるものの、大阪モデルの7日基準を達成したことにより、一部の休業要請が解除されました。
道頓堀川のかに道楽の看板であるカニが営業再開により動き出し、通天閣と万博記念公園の太陽の塔が緑色にライトアップされたのを見て、明るい兆候を覚えました。
もっとも、宣言が緩まったとはいえウィルスがなくなったわけではなく、企業、個々人の今後の行いが、本当の意味で問われることになるのではと感じています。
ただ、今回も採寸作業をさせていただきまして、私個人的には現時点で一応「良い方向」に向いたのではと思っています。
お客さまにご来社いただき、やはり以前のような作業が叶うこと、何より楽しませていただいていたのは、私自身でした。
またかつてのように、採寸作業が行われる日々を待ちたいと思います。

お客さま、TT-9000(裏起毛)生地による第1号ボディカバー発送の際には、改めてご連絡させていただきます。
永くお付き合いのある愛車のお役に立ちましたら、うれしいです。
どうぞ、引き続きよろしくお願い致します!


ご注文はサイトからお受けしております。
ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
https://www.nh-cover.jp/
Posted at 2020/05/15 12:28:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | 改良報告 | 日記
2020年03月18日 イイね!

レクサス SC(2代目)、採寸&装着確認(完成)

レクサス SC(2代目)、採寸&装着確認(完成)本日はレクサス SCにご来社いただきました! お持込みくださいましたお客さま、誠にありがとうございます。
(初代)は、日本国内にてトヨタ ソアラ(3代目)Z30型モデルとしてデビューしましたが、それを含めて(2代目)のレクサス SCになります。
遠方からご来社いただいておりますので、「1日仕上げコース」で型の完成を目指します。

仲林工業では、フルモデルチェンジした国産の新型車(トラック・バス・バイク・福祉車両等以外)や、
メルセデス・ベンツ / AMG / BMW / BMWアルピナ / アウディ / フォルクスワーゲン / ポルシェ / ジャガー / MINI / ローバー / フェラーリ / アルファロメオ / ルノー / プジョー / ボルボ / シボレー / フォード / クライスラー
上記海外メーカーのフルモデルチェンジした新型車を常に求めております。
まだ仲林工業に型が無い場合、採寸にご協力いただけましたら、第1号ボディカバーを無料でプレゼントさせていただくキャンペーンを実施中です(詳しくはコチラ)。

alt

alt

レクサス SCは、発売当初から採寸を行い、専用タイプとして販売をつづけてきたのですが、当時の採寸技術によるフィット感の甘さが気になっており、いまなおカバーの注文を多く頂戴する車種として、可能であれば現在の採寸技術による型の改良を希望しておりました。
(機会をくださいましたお客さま、誠にありがとうございます)

従来の型には触れず、採寸から開始です。第1回サンプルカバーで全体的にフィット。
うしろマチ「なし」で作成したのですが、部分的に微調整した第2回サンプルカバーを経て、やはりマチを挿入した第3回サンプルカバーで完成です。

装着シルエットを掲載します。

alt

alt

フロントライト部分、細かな皺が発生しておりますが、これは薄手のサンプル生地により余計に目立ったかたちになっています。
商品に適用されるTT-9000(裏起毛)生地はソフトで柔らかく、厚みもあり、ウェットな感じになっていますので、この写真ほどの細かな皺は発生しないと踏んでいます。
また、装着しているにつれ、ボディに馴染んでいくのもTT-9000(裏起毛)生地の特徴ですので、それを見越して、今回、かなり詰めさせていただきました。

alt

alt

alt

alt

マチとは?
車の横面に対する生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

ただ、お車の形状により、マチを無くすことでフィッティングが崩れる場合もあります。
フィッティングが劣ってしまってもいけないので、その場合はどちらがベストかよく検討したうえ、マチを入れたりしております。
うしろマチは「なし」となる車種が多いのですが、今回は、フィット感の崩れによりマチ必須となりました。

こころもちカバーのすそが短めになりましたので、

全体的に丈を 1cm延長

上記1点、修正して型にしております。実際の製品はこの写真よりももう少ししっかりと被るものになっておりますので、ご留意くださいませ。

<オーダー時のアドバイス>
今回、取り直し致しましたレクサス SCの型は、トヨタ ソアラ(4代目)Z40型にも適応させていただきます。

お客さま、この度は遠方からご足労くださり、誠にありがとうございました! TT-9000(裏起毛)生地による第1号ボディカバー発送の際には、改めてご連絡させていただきます。
どうぞ、引き続きよろしくお願い致します!


ご注文はサイトからお受けしております。
ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
https://www.nh-cover.jp/
Posted at 2020/03/18 18:19:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 改良報告 | 日記
2020年01月17日 イイね!

ジャガー XJ(X300系)、採寸&装着確認(完成)

ジャガー XJ(X300系)、採寸&装着確認(完成)本日はジャガー XJにご来社いただきました! お持込みくださいましたお客さま、誠にありがとうございます。
1968年に登場しましたジャガー XJは、なかでも1994年~2003年に発売のX300系になります。

仲林工業では、フルモデルチェンジした国産の新型車(トラック・バス・バイク・福祉車両等以外)や、
メルセデス・ベンツ / AMG / BMW / BMWアルピナ / アウディ / フォルクスワーゲン / ポルシェ / ジャガー / MINI / ローバー / フェラーリ / アルファロメオ / ルノー / プジョー / ボルボ / シボレー / フォード / クライスラー
上記海外メーカーのフルモデルチェンジした新型車を常に求めております。
まだ仲林工業に型が無い場合、採寸にご協力いただけましたら、第1号ボディカバーを無料でプレゼントさせていただくキャンペーンを実施中です(詳しくはコチラ)。

alt

alt

X300系のジャガー XJは、発売当初から採寸を行い、専用タイプとして販売をつづけてきたのですが、当時の採寸技術によるフィット感の甘さが気になっており、機会があれば現在の採寸技術による型の改良を希望しておりました。
(この度、作業にお声がけくださいましたお客さま、誠にありがとうございます)

それまでの型には触れず、採寸から開始。
第1回サンプルカバーで全体的にフィット。フロントとリア部分を詰めた第2回サンプルカバーで完成です。

装着シルエットを掲載します。

alt

alt

alt

alt

alt

alt

うしろマチ「あり」の型になりました。
マチとは?
車の横面に対する生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

ただ、お車の形状により、マチを無くすことでフィッティングが崩れる場合もあります。
フィッティングが劣ってしまってもいけないので、その場合はどちらがベストかよく検討したうえ、マチを入れたりしております。
うしろマチは「なし」となる車種が多いのですが、今回は、フィット感の崩れによりマチ必須となりました。

お客さま、この度はご足労くださり、誠にありがとうございました! TT-9000(裏起毛)生地による第1号ボディカバー発送の際には、改めてご連絡させていただきます。少しお時間くださいね。
どうぞ、引き続きよろしくお願い致します!


ご注文はサイトからお受けしております。
ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
https://www.nh-cover.jp/
Posted at 2020/01/17 18:02:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 改良報告 | 日記
2019年11月22日 イイね!

ポルシェ 911(996)911カレラ4S、採寸&装着確認(完成)

ポルシェ 911(996)911カレラ4S、採寸&装着確認(完成)おとといから本日にかけて、ポルシェ 911(996)911カレラ4Sにご来社いただきました! お持込みくださいましたお客さま、誠にありがとうございます。
1997年~2002年にかけて発売された、ポルシェ 911は(5代目)の996、なかでもカレラ4Sになります。

仲林工業では、フルモデルチェンジした国産の新型車(トラック・バス・バイク・福祉車両等以外)や、
メルセデス・ベンツ / AMG / BMW / BMWアルピナ / アウディ / フォルクスワーゲン / ポルシェ / ジャガー / MINI / ローバー / フェラーリ / アルファロメオ / ルノー / プジョー / ボルボ / シボレー / フォード / クライスラー
上記海外メーカーのフルモデルチェンジした新型車を常に求めております。
まだ仲林工業に型が無い場合、採寸にご協力いただけましたら、第1号ボディカバーを無料でプレゼントさせていただくキャンペーンを実施中です(詳しくはコチラ)。

alt

alt

ポルシェ 911(996)911カレラ4Sは、発売当初から採寸を行い、専用タイプとして販売をつづけ、2017年1月にいちど型の改良を行ったのですが、リア部分の形状はもっと良くできそうな感じだなと、気になっておりました(この度、機会をくださいましたお客さま、誠にありがとうございます)。

今回、2017年1月に改良された型でのサンプルを用意しておき、リア部分を重点的に詰めていきました。
第2回サンプルカバーで完成です。

装着シルエットを掲載します。

alt

alt

alt

alt

alt

alt

うしろマチ「なし」の型になっています。
マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

ただ、お車の形状により、マチを無くすことでフィッティングが崩れる場合もあります。
フィッティングが劣ってしまってもいけないので、その場合はどちらがベストかよく検討したうえ、マチを入れたりしております。

こころもち、フロントよりもリアのカバーのすそが短めになりましたので、

リア部分だけ、丈を 2cm延長

上記1点、修正して型にしております。実際の製品はこの写真よりももう少ししっかりと被るものになっておりますので、ご留意くださいませ。

お客さま、この度は遠方からご足労くださり、誠にありがとうございました! TT-9000(裏起毛)生地による第1号ボディカバー発送の際には、改めてご連絡させていただきます。
来年には、また別のお車もお持込みいただけるとのこと。
どうぞ、引き続きよろしくお願い致します!


ご注文はサイトからお受けしております。
ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
https://www.nh-cover.jp/
Posted at 2019/11/22 16:23:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | 改良報告 | 日記
2019年09月11日 イイね!

日産 ノート(E11)、採寸&装着確認(完成)

日産 ノート(E11)、採寸&装着確認(完成)昨日は日産 ノートにご来社いただきました! お持込みくださいましたお客さま、誠にありがとうございます。
2005年より発売されております日産は(初代)となりますE11型のノート、そのなかの後期型になります。
遠方からご来社いただいておりますので、「1日仕上げコース」で型の完成を目指しました。

仲林工業では、フルモデルチェンジした国産の新型車(トラック・バス・バイク・福祉車両等以外)や、
メルセデス・ベンツ / AMG / BMW / BMWアルピナ / アウディ / フォルクスワーゲン / ポルシェ / ジャガー / MINI / ローバー / フェラーリ / アルファロメオ / ルノー / プジョー / ボルボ / シボレー / フォード / クライスラー
上記海外メーカーのフルモデルチェンジした新型車を常に求めております。
まだ仲林工業に型が無い場合、採寸にご協力いただけましたら、第1号ボディカバーを無料でプレゼントさせていただくキャンペーンを実施中です(詳しくはコチラ)。

alt

alt

ノート(E11型)は発売当初から採寸を行い、専用タイプとして販売をつづけ、2011年10月にいちど型の改良を行ったのですが(製作日誌はコチラ)、ちょうど採寸技術が大幅にアップする前で、いまからすると、もっと改良できる部分があるのになぁと気になっておりました(この度、機会をくださいましたお客さま、誠にありがとうございます)。

従来の型には触れず、採寸から開始です。
第1回サンプルカバーで全体的にフィット。リア部分を詰めた第2回サンプルカバーで完成です。

装着シルエットを掲載します。

alt

alt

alt

alt

alt

alt

うしろマチ「なし」の型になっています。
マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

ただ、お車の形状により、マチを無くすことでフィッティングが崩れる場合もあります。
フィッティングが劣ってしまってもいけないので、その場合はどちらがベストかよく検討したうえ、マチを入れたりしております。

フィット感の向上は、以前の記事をご覧いただけましたら一目瞭然かと思います。

お客さま、この度はご足労くださり、誠にありがとうございました! TT-9000(裏起毛)生地による第1号ボディカバー発送の際には、改めてご連絡させていただきます。
どうぞ、引き続きよろしくお願い致します!


ご注文はサイトからお受けしております。
ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
https://www.nh-cover.jp/
Posted at 2019/09/11 18:15:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 改良報告 | 日記
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

創業昭和47年、45年以上の実績を誇るボディカバー専門の老舗、仲林工業です。

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

愛車一覧

ダッジ チャージャー ダッジ チャージャー
ダッジ チャージャー(4代目)の採寸・型出し作業を行ったときのようすです。URLのリンク ...
ロールスロイス ファントムドロップヘッドクーペ ロールスロイス ファントムドロップヘッドクーペ
ロールスロイス ファントム・ドロップヘッドクーペの採寸・型出し作業を行ったときのようすで ...
ジープ グランドチェロキー ジープ グランドチェロキー
クライスラー・ジープ ジープ・グランドチェロキー(4代目)トラックホークの採寸・型出し作 ...
ダイハツ キャストスポーツ ダイハツ キャストスポーツ
ダイハツ キャスト スポーツの採寸・型出し作業を行ったときのようすです。URLのリンク先 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.