• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
創業昭和47年、45年以上の実績を誇るボディカバー専門の老舗、仲林工業です!

お問合わせやご注文はサイト(nh-cover.jp)からお願いします。
営業時間:9:00-12:00 12:45-17:00 (土日祝はお休みです。お盆・正月休み、臨時休暇あります)


みん友になってお得に
フォローによりみん友になりましょう。お得なサービスが受けられるチャンス! 詳しくはコチラ
このブログについて
お車の採寸や型出しをメインに記録しています。写真を多めに掲載するよう心がけていますので、どのようなボディカバーか、見た目や形状、フィット感等をお確かめください。ただ実際の製品は、写真よりもカバーの丈が調整されている場合があります(結果的に横生地に継ぎ目が入ることもあります)。また留め具の仕様によってはフィット感の印象や縫製が多少、異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
採用情報
ちょっと変わった会社、仲林工業でともにお仕事しませんか? 詳しくはコチラ

仲林工業のフォロー・リムーブの指標

仲林工業株式会社のブログ一覧

2012年02月29日 イイね!

マツダ アテンザセダン、採寸&装着確認(完成)

以前、マツダのディーラー店にお邪魔して、4車種(※)、型の取り直しを行わせていただきました。
(※)アクセラスポーツと、ビアンテMPV、アテンザセダンの4車種です。
そのうちの最後、アテンザセダンの装着確認についてレポート致します。





相変わらずの風の強さにより、完璧な装着画像とは言い難いのですが、
少しでも風が落ち着いたときのショットを掲載致しますね。





風に煽られているため、ミラー袋の前の部分がくぼんでしまっておりますが、
もちろん、天候穏やかな時は凹まずちゃんとしたミラーポケットになっております。



リア部分は丸みを帯びたボディ形状ゆえ、どうしても少し皺が発生してしまいますが、
サンプル用に薄い生地を使用しておりますため目立ちがちなのと、
カバー効果としては問題ないレベルなのでご安心ください
(E-5000生地やTT-9000(裏起毛)生地で作成する製品の方はもっと落ち着きます)。

このようなシルエットとなっております。
いつもお世話になっておりますマツダのディーラー店さま、ありがとうございました!
アテンザセダンをお持ちのお客さま、どうぞご検討くださいね。
よろしくお願い致します。


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
Posted at 2012/02/29 14:48:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 改良報告 | 日記
2012年02月27日 イイね!

BMW 1シリーズ(E87)、採寸&装着確認(完成)

今回は、BMW 1シリーズ(E87)にご来社いただきました。誠にありがとうございます。
ハッチバックの、130i Mスポーツとなります。
白いボディが美しく、とても丁寧に乗られていることがうかがえます。





早速、採寸から行い、第1回サンプルカバーでほぼ決まってくれました。
シルエットを掲載致します。







しかし、この頃、ルーフの前の部分が必ずと言って良いほど余ってしまいます。
これまでのお車はフロントガラスからルーフ部分にかけて
角張っているものが多かったのですが、
近頃は丸みを帯び出し、その分、頂点が必要になってきたからに思えます。

また、今回も後ろはマチ無しの型にしてみました。
マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです
(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです
(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

BMW 1シリーズ(E87)をお持ちをお客さま、この機会にどうぞご検討くださいね。
よろしくお願い致します!


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
Posted at 2012/02/27 18:27:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新作完成シルエット | 日記
2012年02月27日 イイね!

アウディ TTクーペ(A5)、採寸&装着確認(完成)

現行のアウディ TTクーペにご来社いただきました。(A5)となります。
アウディ TTクーペは既に型があり、販売も行っているのですが、
採寸したのがもう4年近く前になります。もちろん、型(ボディカバー形状)に問題はないのですが、
現在の技術ではもう少しよりフィットした良いものができるため、
ちょうど実車と出会える機会もあり、お持込いただくこととなりました。





もっとも、型はマイナー前のものでしたので、
若干ですがサイズが大きくなった(全長が1cm大きくなっただけですが)マイナー後の
TTクーペにきっちり合う型が欲しかった
、というのもあります。
わざわざ愛知から、ご来社いただきました。ありがとうございます。

早速、採寸させていただき、第1回サンプルカバーを装着。
ボディが丸みを帯びているため、
前後、あちこちで余分なたるみが発生しました。

それらを削って、第2回サンプルカバーにて完成です。
装着シルエットを掲載しますね。









余分な肉を削りましたが、それでも特にリア部分、
ボディの丸みのため皺が寄ってしまいます。
この部分にマチを挟めばもう少し皺の解消になる(見た目が良くなる)のかもしれませんが、
マチを挟みますと、その分、デメリットも発生するため、
考えた末、マチ無しとさせていただきました
(この程度の皺でしたら、マチ無しのデメリットは、単なる見た目だけとなりますので)。

マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです
(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです
(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

ただ、カバーのすそが心持ち短めだったので、

全体的にすそを1cm延長

上記1点の修正を行うことにしました。
実際の商品では、この写真よりも1cmばかし丈が長くなっております。

お客さま、この度は遠方からわざわざありがとうございました!
新たな型による第1号ボディカバーが完成しましたら、
お送りさせていただきますね。
どうぞよろしくお願い致します。


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
Posted at 2012/02/27 18:14:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 改良報告 | 日記
2012年02月16日 イイね!

マツダ MPV、採寸&装着確認(完成)

現行MPVの型も取り直しを行わせていただきました。引き続き装着画像をレポート致します。





しかし、マツダの4車種、同時に装着確認を行ったのですが、
もう少し風の吹きつけが少ない日がよかったですね。
装着しても風が入り込み、ぷくぷくに膨らんでしまって、ちゃんとしたフィット感が確認しにくくなってしまいます。
ひとまず、撮影しましたシルエットを掲載致します。







このような感じになっております。
ただ、丈が心持ち短めでしたので、

全体的に丈を2cm延長

上記修正して、型としました。

MPV専用ボディカバーも、マツダの中では人気商品となっております。
お車お持ちのお客さま、この機会にどうぞご検討ください!


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
Posted at 2012/02/16 16:03:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 改良報告 | 日記
2012年02月16日 イイね!

マツダ ビアンテ、採寸&装着確認(完成)

引き続き、現行のビアンテも型の取り直しを行わせていただきました。





大型ボディサイズのビアンテですが、
こちらは形状上、前と後ろ、両方ともマチ無しの型で大丈夫と判断。

マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです
(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです
(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

形状的には、どうしてもマチが必要になる車種も多いのですが、
可能な限り、これからどんどんマチ無しにしていきたいと思います。

実際にその方向で作ってみたところ、きれいに収まりました。
装着シルエットをご確認ください。



風が吹きつけているため、膨らんでしまっています。サイドを抑え込んでみました。



穏やかな天候のときのフィット感は、こちらの方が近いです。

 

丈が少し短めでしたので、

全体的に丈を3cm延長

上記1点だけ修正することとなりました。
最後に、同じく膨らんでおり掲載するのもちょっとはばかれるのですが、
フロント(真正面)からの一枚を(笑)

 

このような感じになっております。
ビアンテをお持ちのお客さま、どうぞご検討くださいませ!


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
Posted at 2012/02/16 15:32:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | 改良報告 | 日記
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

創業昭和47年、45年以上の実績を誇るボディカバー専門の老舗、仲林工業です。

ユーザー内検索

<< 2012/2 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829   

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
ポルシェ 911(991)911GT3の採寸・型出し作業を行ったときのようすです。URL ...
メルセデス・ベンツ SLK メルセデス・ベンツ SLK
メルセデス・ベンツ SLK(R172)の採寸・型出し作業を行ったときのようすです。URL ...
マツダ MAZDA3 セダン マツダ MAZDA3 セダン
マツダ MAZDA3 セダンの採寸・型出し作業を行いました。URLのリンク先をご参照くだ ...
プジョー 308SW (ワゴン) プジョー 308SW (ワゴン)
プジョー 308(2代目)SWの採寸・型出し作業を行ったときのようすです。URLのリンク ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.