• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
創業昭和47年、45年以上の実績を誇るボディカバー専門の老舗、仲林工業です!

お問合わせやご注文はサイト(nh-cover.jp)からお願いします。
営業時間:9:00-12:00 12:45-17:00 (土日祝はお休みです。お盆・正月休み、臨時休暇あります)


みん友になってお得に
フォローによりみん友になりましょう。お得なサービスが受けられるチャンス! 詳しくはコチラ
このブログについて
お車の採寸や型出しをメインに記録しています。写真を多めに掲載するよう心がけていますので、どのようなボディカバーか、見た目や形状、フィット感等をお確かめください。ただ実際の製品は、写真よりもカバーの丈が調整されている場合があります(結果的に横生地に継ぎ目が入ることもあります)。また留め具の仕様によってはフィット感の印象や縫製が多少、異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
採用情報
ちょっと変わった会社、仲林工業でともにお仕事しませんか? 詳しくはコチラ

仲林工業のフォロー・リムーブの指標

仲林工業株式会社のブログ一覧

2012年03月28日 イイね!

スバル インプレッサスポーツ、採寸&装着確認(完成)

スバルのインプレッサスポーツにご来社いただきました。誠にありがとうございます!
スバルから発表されたばかりの新車ですね。弊社も、型が取れればと望んでおりました。
なかなか平日にご都合がつかないにもかかわらず、
朝早くから実車お持込くださいました。ありがとうございます。





早速、採寸のうえ第1回サンプルカバーを装着してみました。
後ろマチを無くして作成したのですが、
リアのランプの形状上、仇となってしまいました。

マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです
(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです
(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

このような理由から、マチなしで完成としようか、大変、大変悩んだのですが、、、
形状上、どうしても、あまりにも、突っ張りと皺が発生しておりましたので、
後ろマチを入れることとしました。

実際に、写真で比較していただければわかりやすいかもしれません。
こちらが、マチ無しの場合。リア(後ろ)部分に注目くださいね。
ランプの角で張っていることから、大きな皺も発生し、全体的に窮屈そうです。


そしてこちらが、マチを挟んだ場合。
若干ではありますが、ボディラインに添ってカバーが落ち着いているのがわかりますでしょうか。


全体的な完成シルエットを下記に掲載致しますね。







ただ、すそが短めでしたので、

全体的にすそを4cm延長

上記1点、修正して型にしました。
ご注文いただいた製品は、この写真よりも丈にゆとりがありますのでご安心くださいね。

お客さま、この度は誠にありがとうございました。
第1号ボディカバーが完成しましたらお送りさせていただきますので、
どうぞ引き続きよろしくお願い致します。


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
Posted at 2012/03/28 18:41:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新作完成シルエット | 日記
2012年03月27日 イイね!

ベンツ Eクラス(W211) セダン、採寸&装着確認(完成)

前回、メルセデスベンツ Eクラス にご来社いただきました。型式(W211)のセダンのベンツです。
そのときの装着確認のようすをレポート致します

もともと(W211)のベンツ Eクラスの型はあり販売も行っていたのですが、
お客さまが社外のエアロを付けているため、
装着可能か確認のために弊社まで実車をお持込くださいました。
社外品にしては、極端に大きくないサイズであったため、微調整すればノーマルでも適用できると判断、
お客さまと交渉し、型の取り直しを行わせていただくことに。





前回、採寸したのがもう3年前ですから、
現在、採り直しを行えば、よりフィットしたものが完成致します。

もとともと型があったこともあり、第1回サンプルカバーでほぼ決まってくれました。
装着シルエットを掲載致します。







ただ、丈が全体的に短めです。
社外品エアロの付いている今回のお車でも、サイドの部分が少し覗いてしまいました。
ですので、ノーマル時は、

全体的に丈を2cm延長

上記1点、修正することで決まりました。
実際の製品は、この写真よりも丈が長めになっておりますので、ご安心ください。

エアロ付きの場合は、この写真よりも全体的に丈を5cm延長致します。
写真程度のサイズのエアロでしたら、社外品でもカバーは装着可能となりますので、
ご参考くださいね。

なお、このベンツの場合、ボンネットマスコット「あり」「なし」共通となっております。

お客さま、この度は型の採り直しにご協力くださり、誠にありがとうございました。
製品の方、お送りさせていただきますので、
どうぞ、よろしくお願い致します!


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
Posted at 2012/03/27 15:16:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 改良報告 | 日記
2012年03月27日 イイね!

新型プリウス30系、装着確認(完成) プリウスPHVも適合OK

新型のプリウス30系にご来社いただきました。どうもありがとうございます!
マイナーチェンジにより、全長が2cm長くなったことと、
フロントの表情が変わってしまったので、装着確認が行えれば、と望んでおりました。





掛けたサンプルカバーは、前回、記事に書きましたが、
このときの30系プリウスで取った型の、うしろのマチを修正して解消した型です。

マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです
(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです
(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

このマチを無くした型でさっそく、装着してみたところ、、、
見事にフィット。
装着シルエットをご覧ください。







ただ、以前のプリウスよりもドアミラーの位置が変わったのでしょうか、ずれておりました。

ミラー袋の位置を7cm後ろ

上記、修正致しました。

外観的に等しいプリウスPHVにも、これと同じ型にて適合OKとなります。
シルエットも上記掲載写真と同じです、ご参考くださいね。

いよいよ人気に拍車のかかったプリウスをお持ちのお客さま、どうぞご検討ください。
よろしくお願い致します!


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
Posted at 2012/03/27 14:16:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新作完成シルエット | 日記
2012年03月27日 イイね!

日産 ジューク、装着確認(完成)

本日は、日産 ジュークにご来社いただきました。ありがとうございます。
型に特に問題があったわけでも、改良する予定でもないのですが、
お客さまの方から受け取りにご来社いただけると聞きました。

そこで、留め具分、無料にさせていただきますので、
ブログでレポートし、合わせて載せる参考資料として装着写真などの撮影をさせていただければ、、とお願いしたところ、ご快諾。
ご来社いただく運びとなりました。





個人的には、ジューク、とても好きな車種です。
前面のフロントのインパクトと、ごつい感じがとても魅力的。

早速、作成しておいたTT-9000(裏起毛)生地でのジューク専用カバーを掛けさせていただきました。
すそ紐絞り加工」と「腹下通しの2.8メートル留め具」を装備した仕様です。
装着シルエットを掲載しますね。







普段なら、サンプル用の薄い生地での装着シルエットばかりなので、
TT-9000(裏起毛)生地だとカバー的にも重厚感が出ますね。
広げたばかりなので、畳み皺が細かく発生しておりますが、
これは装着していれば自然と減り、落ち着いていきます。
タップリとした印象の、ゆとりのある生地です。

お客さま、この度はご購入のうえ、わざわざご来社いただきありがとうございました。

どうぞ、今後ともよろしくお願い致します。


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
Posted at 2012/03/27 11:17:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新作完成シルエット | 日記
2012年03月23日 イイね!

200系クラウンアスリート、採寸&装着確認(完成)

毎度お世話になっておりますトヨタのディーラー店さまにてお邪魔して、
クラウン(200系)アスリートの型の取り直しを行わせていただきました。
誠にありがとうございます。
200系のクラウンアスリートとなります。





200系のクラウンは専用タイプとしてこれまで販売しておりましたが、
現在の技術でよりフィットした型をと、取り直しを望んでおりました。
実車から採寸させていただいたのですが、
第1回サンプルカバーにて、ほぼきれいに決まってくれました。
装着シルエットを掲載致します。







アスリートは標準装備で小さめのリアウィングが付いているのですが、
それがちょっと迫り出していることもあり、皺が寄ってしまっていますね。
しかし反対に、その分、フィットした型となっておりますので、
風のバタつきによる擦れはかなり無いものと思われます。

また、すそがかなり短めで、ボディが覗いているというわけではないのですが、
風に煽られればめくれやすい状態です。

全体的にすそを5cm延長

アスリートの場合、上記1点を修正し、型にすることで決まりました。

200系クラウンロイヤルサルーンの場合は、
この写真よりも丈2cm長め
にしてお作りさせていただきます。

200系のクラウンをお持ちのお客さま、
この機会にどうぞご検討くださいね。
よろしくお願い致します!


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
Posted at 2012/03/23 18:34:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 改良報告 | 日記
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

創業昭和47年、45年以上の実績を誇るボディカバー専門の老舗、仲林工業です。

ユーザー内検索

<< 2012/3 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

愛車一覧

メルセデス・ベンツ CLAクラス シューティングブレーク メルセデス・ベンツ CLAクラス シューティングブレーク
Mercedes-AMG(メルセデスAMG) CLAクラス シューティングブレーク(X1 ...
スズキ ソリオハイブリッド スズキ ソリオハイブリッド
スズキ ソリオ(4代目)の採寸・型出し作業を行ったときのようすです。URLのリンク先をご ...
マセラティ クアトロポルテ マセラティ クアトロポルテ
マセラティ クアトロポルテ(5代目)マイナーチェンジ後の最終型、完成品の装着確認を行った ...
スマート フォーツー クーペ スマート フォーツー クーペ
スマート フォーツークーペ(3代目)の採寸・型出し作業を行ったときのようすです。URLの ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.